ゼクシィBaby みんなの体験記


愛情<義務感だった新生児期。当時の自分に知って欲しい、あんなことやこんなこと by チカ母

f:id:akasuguedi:20160721095513p:plain

“第一子の新生児期”

これはお母さんにとって、修行とも言える期間…。

3ヶ月を過ぎれば一気に楽になる」と、先に出産した友人から聞いてはいたのですが、この3ヶ月間の長いこと長いこと。

4ヶ月目が果てしなく先のことに感じたのを覚えています。

 

寝ているか泣いているか飲んでいるかの新生児。

慣れない育児に気持ちの余裕がなかなか持てず、可愛いという思いよりも、不安や疲れのほうが大きくて、よく放心状態になっていました。

このときは愛情よりも義務感のほうが大きかったと思います。

  

そんな時期でしたが、首がすわる頃には本当に楽になり、
その後はこのときのことを、“大変だったわー”の一言で済ませられるほどになりました。

と言っても、この新生児期の渦中にいるときは本当に大変!

でも、この時期にしか見れない可愛い姿というのもたくさんありました。

f:id:akasuguedi:20160721095548p:plain

これらは次第にしなくなっていき、気づけば思い出の中だけに…。

ですので、今、新生児期真っ只中のお母さんには、どんどん録画しておくことをお勧めします!

この後、気持ちに余裕が出てきたときに見返すと、こんな可愛いことしてたのかと頬の筋肉が緩みます。

そして、今はとても大変でしょうが、この後は、頑張ったご褒美かな?というくらいにどんどんどんどん可愛いことをやってくれて、お母さんのほうれい線と目じりの皺が日増しで深くなりますよ!

 

私の中での最大級に心を掴まれたのがコチラ

f:id:akasuguedi:20160721095635p:plain

私がトントンしていたのを真似てやってくれたんです!! 

 

過去の自分のところに行って、今の娘の可愛さを教えたら、
夜泣きでの寝不足も、抱っこでの腰の痛みも吹き飛ぶ気がします。

>>>次回のエピソード:ドアノブの向きを変えるだけでOK!子どもが自分でドアを開けるようになったら試したいこと

f:id:akasuguope02:20160124013906p:plain

著者:チカ母
年齢:30歳
子どもの年齢:1歳

2014年6月に娘・チカを出産。同年8月より育児絵日記ブログ「抱っこだ立つんだ揺れるんだ」を開始。抱っこが大好きな娘のお陰で、腕だけやたらとたくましいお母さんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。