読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


離乳食、やーめた!「まだ早かったね☆」と休んで休んで、3ヶ月休んだ結果… by たら実

f:id:akasuguedi:20160701221718p:plain

f:id:akasuguedi:20160701221810p:plain

f:id:akasuguedi:20160701221831p:plain

たら実です!

今回から育児編(!?)です!笑

 

息子の離乳食事情についてです。 

息子の離乳食は、上の子(娘)の時に生後六ヶ月で始めたので、同じく生後六ヶ月で始めてみました。

10倍がゆを近づけてみると口をあーんと開けたので、

「お、いけるかも?」と食べさせた瞬間…

 

ぶーーっと全て噴き出されました。

 

以来どんな手を使っても食べない。

スプーンを近づけるとそっぽを向く。

気をそらしてもダメ。

その内食べさせようとすると号泣するようになり…。

私は……。

 

「やーめた!」

やめました。笑

『この子はまだ食べたくない、まだ早かったのだ!』と、思い切って離乳食を一ヶ月休む事にしました。

 

そして一ヶ月後。

再度10倍がゆを作り、近づけてみると…口を開いた!

食べさせてみる…。

全吐き出し再び。笑

そして食べない。

頑なに食べない。

若干強引に口に入れてみてもダメ。

むしろ逆効果…

そして……。

 「まだ早かった~!」

更に一ヶ月休むことにしました。笑

 

更に一か月後。

食べない!!!

(省略)

「早い早い~!!!」

更に更に一ヶ月休みました。笑

 

息子は新生児の頃から肌が弱く、(現在アトピー性皮膚炎と診断されています。)

もし食物アレルギー等があるようなら、あまり早いうちから始めない方がいいかな?という気持ちがあったのと、第二子であるという事の、色々な時間のなさと(笑)

「焦らなくてもなんとかなる!」

という事を、上の子で学べたおかげの、心の余裕があったと思います。

もし上の子の時にここまで食べてくれてなかったら、心配で、毎日すごく悩んでいたかと思われます…。

 

そんなこんなで一か月後、息子生後9ヶ月の時。

10倍がゆをあげてみるも、やはり食べない…。

そんな時、ふと

「もしかして、このべちゃべちゃ(10倍がゆ)がイヤとか…?」

と思いつきました。

炊飯器の普通の白米をこねて柔らかくしたものを

試しにあげてみると…。

口をあけた。

口に入った!

…吐き出さない!

食べたーーー!!!

 

どうやら息子、べちゃべちゃの食感が苦手だったようです…。

 

それ以降、やわめの白米をこねて柔くした物を出すようにしたらパクパク食べる様になり、約3カ月の休みを巻き返す様に、一気に離乳食が進んだのでした…。

>>>次回のエピソード:極度の偏食!白米と海苔しか食べない息子にポジティブ母は…

f:id:akasuguope02:20150906171955j:plain

著者:たら実

年齢:33歳
子どもの年齢:長女3歳、長男9ヶ月

転勤族の夫、やんちゃな娘、甘えん坊で寝ない子な息子とわちゃわちゃな毎日を送っております。ぐーたらオタク主婦です。朝までぐっっっっすり寝ることが最近の夢です(´3ω3`)ノ

4コマブログ「たらたり毎日。」マイペースに更新中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。