読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


「改めて父親だと気づかせてくれてありがとう…」~娘溺愛おとうちゃんの父の日~ byあおむろ

 

f:id:akasuguope02:20160104231854j:plain

 

あおむろ家出産体験記、本日は「父の日」のお話です。

母の日に渡すプレゼントはわりと難なく決めたりできるんだけど、なんとなく父の日には何を渡したらよいのか分かりません。

子どもの頃は「肩もみ券」を渡したりしてたけど、さすがにこの年になってそれを渡すのもなあ…。

というわけで、プレゼントにあれこれと悩んでいるせいか、自分も「父の日」の対象であることをすっかり忘れていました。

f:id:akasuguedi:20160613155415j:plain

f:id:akasuguedi:20160613155344j:plain

f:id:akasuguedi:20160613155400j:plain

ちなみに先日実家に帰った時に、父の書斎に私が小学生の時にプレゼントした消しゴムが未開封のまま保管されていてびっくりしました。

確かに、子どもからもらった物って、それが何であっても嬉しくて大切にしてしまうものでしょうね。

将来似顔絵とかプレゼントされたら泣いてしまいそうです。

>>>次回のエピソード:父は「wow…!」、娘は「わたし、おねえちゃんちゃうで!」 あおむろ家の第二子妊娠

 

f:id:akasuguope02:20150902072347j:plain

著者:あおむろひろゆき
年齢:33歳
子どもの年齢:2歳

関西在住。会社員・漫画家・ブロガー。主な受賞歴は「三田市凧揚げ大会」総合優勝(小学校2年生の時)、「デイリーポータルZ新人賞」優秀賞(2014年)。

ホームページ:http://aomuro.com/

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。