赤すぐみんなの体験記


赤ちゃん&子どもの便秘対策に!ママもこれで腸内環境バッチリ☆なメニュー3選

f:id:akasuguope02:20160201221121j:plain

今まで1日1回は出ていたものが、ある日を境に3〜4日に1回のペースになった息子。オムツを卒業してパンツデビューしたそのプレッシャーからか便秘症になりました。

小児科の先生にうかがうと、「環境の変化やストレスなど様々なことが考えられ、排泄の回数が少なくても定期的に便が出ているようなら心配しなくてOK!明らかに食欲が落ちていたり、力んでいるのに少量しか出ない場合は、食物繊維を毎日多くとるように」とのことでした。

念のため便をゆるくする薬を処方してもらいましたが、食習慣を変える方を強く勧められました。

 

1.野菜ポタージュ 

息子は日頃から野菜をあまり食べないので、わたしは「カロチンたっぷりの人参ポタージュ」や「葉酸チャージ!アスパラガスのポタージュ」など野菜スープをよく作っています。

作り方の手順はとてもシンプルで、例えば人参のポタージュなら、鍋にオリーブオイル、スライスした玉ねぎ半個、薄く輪切りにした人参1本、塩少々を入れ、炒めてから2カップくらいの水とコンソメ顆粒でやわらかく煮ます。

一度、粗をとってからジューサーで撹拌。ブレンダー使用なら、そのまま鍋で撹拌できますね。牛乳を好みのとろみになるまで継ぎ足し、塩、胡椒で味を整えれば完成。

同じ工程でパンプキンスープやごぼうスープもできるので、食物繊維の多い野菜をよく使うようになりました。

パンプキンは甘いので、炒める際にカレー粉を小さじ1/2くらい入れると、男性受けもばっちりです。

 

2.バナナヨーグルト 

そして、バナナヨーグルトをおやつやデザートで。

整腸作用のあるオリゴ糖や食物繊維はビフィズス菌が大好物。

ヨーグルトにメープルシロップとバナナをプラスし、パワーアップを狙います。

最近では「プロバイオティクス」という乳酸菌が生きたまま大腸に届く高機能ヨーグルトも登場しているので、味ではなく機能に注目して選んでいます。

とはいっても、腸に到達した乳酸菌も72時間で死んでしまうし、腸内細菌のバランスは常に変化しているので、最低でも3日1回のペースで腸内の善玉菌をキープできるように心がけました。

  

3.子どもも大好き!ココア

ココアには腸内の善玉菌を活性化させる食物繊維が豊富で、鉄分をはじめとするミネラルも多く含まれています。

ポピュラーな飲み方のミルクココアはお砂糖たっぷりなので、メープルシロップや、米麹からつくる甘酒を入れて、2〜3日に1回くらいの頻度で飲ませるようになりました。(甘酒の作り方や効能はこちら

実はココアには、ママにもうれしいことが!疲れやすい、からだがだるいなどの症状は、貧血が原因で鉄分不足という可能性も。鉄は人間の血液の中にあり、心臓や肺、脳などに酸素を送る大切な働きもしています。

1歳半以降、身体をよく動かすようになるハチャメチャ期の子どもと一緒にほっとひと息、ココアを飲んでブレイクするのはママにも有効ですね。

 

大切なのは、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく取り入れた食生活を意識すること。

水溶性食物繊維は腸内で水分を吸着するため、便を柔らかくして、排泄しやすくします。わかめやひじきなどの海藻類、コンニャク、果物類などに含まれて、便に水分を溜める作用が。

我が家では白いご飯はわかめごはんや、ひじきの炊き込みごはんに姿を変えていきました。

豆類、ごぼうや芋、キノコなどに含まれる不溶性食物繊維は便のかさ増しに。

不溶性繊維だけをとると便が固くなってしまうので、水溶性食物繊維と水分を組み合わせるのがよいそうです。

 

こうして、食生活では便秘になる要素をすべて取り除いたつもりですが、息子の便秘の原因は意外なところに潜んでおりました。

それは、実は息子が体調があまりよくないときに、トイレで力む際、嘔吐も同時にしてしまったこと。便秘の原因は力むのが怖くなったから、だったのでした。

大人にとってもかなり衝撃的な事件だったので、息子にとってみたらインパクトが強すぎたのでしょう。トイレでふんばることを避けるようになりました。

「具合が悪かったからよ」「すっきりしたら軽いね!」「ジャンプも高くできるね〜」「パパは○○○するのが大好き!」など夫とふたりで息子のメンタル面をサポートしながら、最後には小児科に行き、浣腸するというひと騒動もありつつも、3カ月強に及ぶ息子の便秘騒動は幕を閉じました。

 

息子の便秘対策で食生活ではかなり勉強になったおかげで、今では家族みんなで「軽〜い」毎日を過ごしております。

f:id:akasuguope02:20150526215956j:plain

著者:Oeuf♥ウフ
年齢:38歳
子どもの年齢:3歳

仕事は料理の編集、ライター&スタイリング。趣味は一眼レフで料理写真の撮影。EOS  KISS愛用中。最近では料理写真の撮影依頼もあってボルテージ急上昇♥。陶芸やパン作りもライフワークの一部。今は子育てが最優先で、ママにも子どもにも優しいスタバをこよなく愛す。二子玉、週3回〜と出没率高し。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。