読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


出来上がったのは謎の物体!?いそめし家の離乳食失敗録 by いそめしちかこ

産後・育児 赤ちゃん 離乳食 育児1歳 初産 30歳~34歳 編集部 いそめしちかこ

f:id:akasuguope02:20160123181923p:plain

はじめまして、いそめし ちかこと申します。

1歳のムスコと年下のダンナさんと3人で暮らしています。

 

突然ですが、料理はお好きでしょうか? 

私は好きでも嫌いでもなく、得意でも苦手でもないのですが、”よせばいいのにちょっと挑戦して失敗する”タイプです。

今までで一番悲惨だったのが、結婚前のバレンタインデーに作ったチョコレートケーキででした。

 

なんとなくそろそろプロポーズされる?という気配を感じていたこともあり、気合を入れて1から手作りに挑戦しました。

とはいえ、オーブンを持っていなかったので電子レンジでできるスポンジ。

この時点で失敗しそうな気配がプンプンしていました。

 

香り付けにブランデーを入れたものの、適量が分からなくなりスポンジをブランデーの中に浸したり、テンパリングをして艶のある見た目を作ろうしたチョコレートもなんだかよくわからないことになり…結果、ヘドロ状の何かができました。

f:id:akasuguope02:20160123181946p:plain

※実際の写真です。

 

見た目だけでなく味も酷く、後にダンナさんが「ホワイトデー付近でプロポーズを考えていたがちょっと考え直そうかと思った」と言うほどでした。

 

…それはともかく。

こんな私もムスコを育てる上で、一応離乳食を手作りしています。

そして、よせばいいのに、ちょっと挑戦をしてみて酷い失敗をすることも、あります。

こちらでは、そんな挑戦と失敗の記録を綴らせていただこうと思います。

 

f:id:akasuguope02:20160123182059p:plain

f:id:akasuguope02:20160123182109p:plain

f:id:akasuguope02:20160123182118p:plain

 

そんなわけで今回失敗した料理は「シリコン型で作る超簡単でかわいい蒸し卵」です。

 

f:id:akasuguope02:20160123182709p:plain

  

f:id:akasuguope02:20160123182723p:plain

つるっとした見た目のかわいい蒸し卵ができるはずが、できていたのは謎の物体でした。

卵が鍋の中で膨らんだ後に爆発(?)していたのです。

f:id:akasuguope02:20160123182753p:plain

 

こうなると、頭の中は大混乱。もともと料理が得意というわけではないのでリカバリ策も思いつきません。

さらに追い討ちをかけるようにムスコが催促にやって来ました。

f:id:akasuguope02:20160123182830p:plain

 

「簡単」なつもりで作り始めたので、いつもならもうとっくに食べ始めている時間になっていました。

「このまま出す?もう一回作り直す?うーんどうしよう!」空腹でぐずるムスコをなだめつつ、この炒り卵のようなものを見つめて途方にくれたのでした…。

f:id:akasuguope02:20160123182856p:plain

f:id:akasuguope02:20160123182918p:plain

著者:いそめしちかこ
年齢:31歳
子どもの年齢:1歳

関東在住、育休中のウェブディレクターです。「赤ちゃんのにがおえジェネレーター 」や「育児妖怪図鑑」などを個人で作っています。ブログではほぼ毎日育児漫画を更新中です。すぐに鍋を焦がします。 

○ブログ:いそがしくてもメシ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。