ゼクシィBaby みんなの体験記


ただの胃腸炎のはず…1歳の息子が痙攣、顔面蒼白に!自分の子どもを守るのは親、と思い知った日

f:id:akasuguope01:20150910173239j:plain

今でも時々、わずか1歳の息子が生死をさまよった、あの辛い出来事を思い出します。

育児休暇が終わり、息子を保育園に通わせていた冬の出来事です。

 

初めての育児と仕事との両立に、仕事をしないといけない責任感と同時に子供の世話など、身体も精神的にも追い込まれていました。

「こんな毎日だけど、いつかは慣れて楽になる」

と自分に言い聞かせ、頑張っている頃。

手も凍える寒さの2月でした。

その頃は、保育園で『ロタウイルス』が流行していました。

当時は、まだ予防接種がなく、

「息子にうつりませんように」

と願うばかりでした。

 

ある日、私が会社にいると、保育園から電話がかかってきました。

『お子さんが嘔吐したので、迎えに来てください』

「もしかして、流行のロタウイルスに感染してしまったのかも」

と不安になり、急いで病院へ行きました。

診断結果は、

『ただの胃腸炎で、ホームケアで治る』

とのことでした。

お医者さんにそう言われ、安心してホっとした気持ちでいました。

 

しかし、実際は違いました。

お医者さんに言われた通りに、お薬を飲ませ、安静を心がけましたが、一向に子供の体力が回復に向かいません。

2日が経過し、このまま様子を見て大丈夫なのか、不安になり別の病院へ行きましたが同じ事を言われてしまいました。

 

その晩、夜中に子供が見たことのないような黄色の便を大量に出したのです。

息子の顔はげっそりし、青ざめていました。

1人目の息子で、初めての出来事に、どう対処したらいいのか分からずに、戸惑うしかありませんでした。

息子の手をつなぎ、

「大丈夫だよ」

と声をかけながら一晩過ごしました。

 

翌日の朝も、なかなか熱が下がらず、仕方なく座薬を入れることにしました。

座薬をお尻に刺そうとしたその時、息子が急に痙攣しはじめました。

息子を触ると体は冷たく、顔色は一気に青くなったのです。

はじめて我が子が痙攣している様子を目の当たりに、全身の力が抜けて声も出ません。

でも、

「母親が泣いても仕方がない、頑張るんだ」

と自分自身に言い聞かせ、急いで救急車を呼びました。

息子を早く助けて欲しい。

それだけを願いながら救急車を待ちました。

救急車の中でも3回、病院のベッド゙の上でも1回の痙攣を起こしました。

私は、息子の手を握りながら、医者の対処を待つばかりでした。

 

病院での診断結果は、やはり『ロタウイルス』でした。

かなりの脱水症状を起こしており、危険な状態でしたが、点滴と痙攣止めのお薬で一命をとりとめました。

どうして、最初の診察で精密検査をしてもらえなかったのか。

その時は大変な怒りが込み上げました。

 

今さらながら思うのが、どんなに医者から『ただの風邪』と言われても、やはり子供のことが一番分かるのは母親なので、

「おかしいな」

「心配だな」

と思えば、もっと精密な検査を早くすべきだったと思いました。

結局、自分の子供を守るのは親なんだな、とこの事で強く学びました。

 

息子は今では、風邪もひかず皆勤賞をもらう健康優良児に育ちました。

そして、私自身、この経験で母親として少し強くなれたかなと思っています。

f:id:akasuguope02:20151123233548j:plain

著者:みかん
年齢:35歳
子どもの年齢:2歳、4歳

2人目の出産を期に仕事を辞め、現在は育児奮闘中。仕事をしていた方が、断然楽だったなーなんて日々思うけど、今しかない可愛い子供たちとの時間を一番優先にしたいと思う!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。