読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


つわりってうつるの? うつしても軽くはならないよね…。 by 前川さなえ

妊娠・出産 妊婦さんの体 つわり 妊娠初期 25歳~29歳 編集部 前川さなえ

妊娠初期の苦しみといえばそう、つわり

私も長男妊娠の際、つわりました。

いやーつわったつわったつわりまくりました。(そんな言葉はない)

 

f:id:akasuguope02:20150802091155p:plain

 

 

つわりの何が辛いって、本当に本当にしんどいのに

つわりは病気じゃないから!」と受け流されてしまいがちな現実。

もう一日中胃がムカムカして、ご飯の匂いを嗅ぐだけで吐きそうなのに

パートナーから「ご飯まだ?」とサラッと言われて

ムカムカ倍率ドン、なんてのもよくある話で。

 

やはり一番頼りたい存在であるはずのパートナーが無理解では

つわり期は本当に苦しいと思う、メンタル的にも。

 

 

わが夫の場合はどうだったか?

夫は私のしんどさを完璧に汲み取り、私とその苦しみを共有した。

 

私がだるくて寝ていたいときは一緒に横になり、

私が吐き気でウエッとなれば隣で夫もウエッとなっていた。

 

 

うつったのだ。夫につわりが。

 

 

 

うつるな!

 

 

 

男性のつわり、医学的には『クーヴァード症候群』というそうで(調べた)、

実際、奥さんと一緒につわりに似た症状を起こす例は少なからずあるらしい。

 

私のつわりは、炊きたてご飯や、うどんのつゆの湯気など

立ちのぼる系の匂いがほぼダメだったのだけど

夫もまったく同じパターン。同じものが食べられない。

 

「夫婦二人だけの家族で二人とも気持ち悪くなってどーする!」

と思ったものだけど(つわりイライラで短気になってる)

あとから考えると、これはありがたかった。

 

日々の食事を作るのは私なのだけど、

自分が食べられないのに夫の分をゲロゲロになりながら作るというのは

かなりの苦行だと思う。

その点、食べられるもの食べられないものが共通しているので

とりあえず口にしても吐かないものを適当に選んで食べていればよかったし、

それで夫から文句が出ることもなかった。

だって夫もつわりだから!!

 

妊婦である私は、母体を整えるためにカラダが変化してつわりになっているわけだけど

夫はもちろん妊娠しているわけではないので、気持ち的な問題というか

私のことを心配するあまり、私の苦しみに共鳴してしまったというところだろう。

 

 

実際、私のつわりが落ち着いた頃には夫の不快症状もピタリとおさまった。

 

f:id:akasuguope02:20150802091225p:plain

 

 

つわりの症状は千差万別なので、妊娠を経験した相手にでも口で説明したところで

その苦しみをわかってもらうことはできない、

ましてや男性になど…!となるところを、

私たちは『ともにつわりを受け止め、乗り越えた』ことで、

結果、夫婦の絆がより強くなったといえる。

 

なんて今じゃ美談ぽく話せるけれども、つわりの渦中にいた頃はグロッキーな私の隣で

同じようにグロッキーになっている夫を見て

「もし私より夫のつわりがひどくなったら私が看病すんのかよ…」とドキドキしていた。

まあその動悸つわり症状のひとつだったと思うことにしよう。

f:id:akasuguope02:20150802091657j:plain

著者:前川さなえ
年齢:34歳
子どもの年齢:8歳と6歳

2003年結婚と同時にフリーのイラストレーターに。
長男妊娠時、日々自分のお腹が大きくなっていくのがうれしくて始めたブログ、ぷにんぷ妊婦~育児編~で奮闘中の育児ネタを発信中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。