赤すぐみんなの体験記


赤ちゃんの心臓に穴があいている!? 発覚時の不安からその後の成長まで by なないお

息子が生後1ヶ月の頃でした。 喘息発作をおこし入院してしまいました。それだけでも大変な出来事だったのですが、回復していき、やれやれもうすぐ退院できそうという頃に、心臓の音が気になると主治医の先生に言われました。 前回のエピソード:生まれて数ヶ…

母乳育児のおっぱいトラブル!乳首の傷、乳腺炎、私はこうやって乗り切りました

私がお世話になった産婦人科は基本的に母乳育児を推奨していて、出産後すぐに母乳指導が始まりました。ずっとお腹の中にいた赤ちゃんに乳首を差し出すと一生懸命に吸い始めます。なんでおっぱいがわかっているんだろうという不思議な感覚と、何とも言えない…

生後2週間で風邪!? 上の子の保育園で流行っているRSウイルスをもらってしまった

2人目の娘が生まれたのは6月の半ば。2つ上の長女は私が出産の入院中、近くに住んでいる主人方の両親が預かってくれ、両親のいない時間は保育園にも少し預けたりしていました。 6月といえば寒くなく暑くなく、赤ちゃんにとっても過ごしやすい季節と言えますが…

妊娠中のストレス解消とリラックスに。マタニティヨガで辛い時期を乗り切った!

私は33歳で結婚し、なかなか思うように妊娠することができなかったため、35歳で不妊治療の専門医にかかりました。そして2度の流産を経て、顕微授精で初めての子供を授かりました。38歳のときのことで、高齢出産にあたりました。 初めての妊娠、といっても妊…

戌の日にもらった安産御守。中に入っている藁の節で赤ちゃんの性別が!?

私は32歳にして初めて子どもを授かりました。 私・相方両家にとって、初孫となる子ども。喜びを一緒に味わいたいということで、戌の日のお参りは、両家揃って、京都の安産祈願で有名なに行くことにしました。 私は妊娠5か月、そろそろお腹も目立ち始めた頃で…

生まれて数ヶ月の赤ちゃんのお腹に青あざが増えていく!その意外すぎた原因とは? by なないお

前回のエピソード:「あっ・・切りすぎた」って何〜!? 会陰切開の傷跡がまさかぱっかり開くなんて by なないお 息子が生まれて数ヶ月経ったころのことでした。 いつものようにオムツを変えたり着替えさせていると あれ?体に青あざが・・なんだろう、まだ寝…

妊娠発覚から出血

生理予定日5日を過ぎ、当日から検査できる妊娠検査薬でチェックをすると陽性に。14日後に受診しようと思っていた矢先、生理予定日15日で茶褐色のオリモノが出て来たので慌てて病院へ。 前回、流産したこともあり「またダメなのかな」なんて思っていたら、そ…

皆んなの力で乗り越えた我が家の試練。

3人目を出産して次の日に血栓性静脈炎になってしまい、大きい病院へと母である私だけが救急搬送されました。 選択の余地もなく手術。 4時間もの長~い手術でしたが何とか無事に終わり。 その日から3週間生まれたら赤ちゃんとは顔も見れず、おっぱいもやれず…

妊娠中に「深部静脈血栓症」を発症した私。血栓リスク20倍の緊急帝王切開に

妊娠中期の22週に、妊娠中のトラブルとしてはマイナーな深部静脈血栓症を発症。 血液が固まらないように持続点滴をしながら分娩までの管理入院を余儀なくされていました。妊娠中に起こる深部静脈血栓は、妊娠初期か分娩直後がいちばん発症しやすく、妊娠中期…

卵を食べて全身に蕁麻疹が!我が子の卵アレルギー克服記

息子は生後4か月のときにアトピー性皮膚炎と診断されました。 乳児湿疹にしては長引くな~と小児アレルギーの専門の先生のクリニックを受診したところ、これはアトピーですよと。 それからは医師の指示のもと日々入念な保湿、皮膚の調子が悪い時にはステロイ…

発達障害についての私の考え~子どもは可能性の塊!我が子を信じること~

息子は1歳半検診のときに言葉の遅れを指摘されました。 意味のある言葉は1語も出ていなかったし、絵を見て「ワンワンはどれ?」と聞かれて指をさすという検査は一つもできませんでした。でもこの検査はできない子も他にたくさんいたし、言葉にしても1歳半の…

妊娠発覚からすぐの出血

5年ほど前、ガン治療の前に採卵し、受精卵が凍結してありましたが、数度の再発転移による手術や放射線治療のために受精卵を戻せないでいましたが、42歳という年齢のタイムリミットを考え、不妊治療を再開しました。 2度目の体外受精で妊娠し、現在は13週目…

初めてだらけ

初めての出産。しかも高齢出産。そして低地血管という初耳な言葉。 そして週数も進み、帝王切開か自然分娩かをほぼ決める検診の日。 おじさん先生から「もう年も年だし次無いよね?なら帝王切開でいいよね?」と言われ、そう言われるとなんだか悔しい気持ち…

自然分娩出来たんじゃない?

今年1月に41歳にして、第3子になる男の子を無事出産しました。上の子は、今年16歳と13歳。久々の妊娠、出産で私自身ドキドキでした。 おまけに、上の子2人は無痛分娩で出産していました。ですが、今回かかった産婦人科は自然分娩のみの病院でした。そのこと…

妊娠初期に出血トラブル

現在、4人目妊娠中です! 5年ぶりの妊娠、しかも40歳での妊娠。一年前からパートで仕事も始めていたので、つわりと仕事と育児と家事にバタバタで。そんなある日、腰の痛みを感じつつも晩ご飯の支度を頑張っていたところ、トイレに行ったときに、なんと少量…

我が子の熱性痙攣に思わず取り乱した私。救急隊のみなさんの対応に感謝

息子が初めて高熱を出したのは、1歳2か月のことでした。 喉風邪で、割合に元気も食欲もあるものの朝から熱が38度もあり、午前中に小児科へ行き薬を処方してもらいました。 家に戻ってからも、熱の割に元気にしているのでさほど心配もせず様子をみていました…

体調だけじゃない!急な心境の変化があった私の妊娠超初期症状

私が第二子長男を妊娠した時は、一般的な妊娠超初期症状である食欲不振・だるさ・眠気・微熱ではなく「心」に大きな変化がありました。 長男を妊娠した頃は、第一子長女が誕生してから6年が経過しており、仕事と育児に超多忙な毎日。いわゆる「2人目不妊」と…

「深部静脈血栓」で管理入院。絶対無事に産むんだ!不安な気持ちを切り替えられたのは…

やっと安定期を迎えてほっとしていた妊娠22週の頃、私は深部静脈血栓を発症し、分娩まで管理入院することになりました。深部静脈血栓とはいわゆるエコノミー症候群のことで、静脈に血栓ができ、その血栓が肺などに飛んでしまえば死の危険もある怖い病気です…

繰り返す流産の悲しみを乗り越えて。不育症が私にもたらしてくれたもの

妊娠はするのに流産してしまう。妊娠9週未満での初期流産を3回連続で繰り返したとき、私は「自分は不育症かもしれないと」思い始めました。 かかっていた産科の先生は、初期の流産はさほど珍しいことではなく「育つことのできない卵」が自然淘汰されたものだ…

「40代でも母乳がでるの?」と若いママに言われショック!高齢でも完全母乳を目指す私がやっていること

5人目を出産した産院の授乳室で、私がミルクを足さずに母乳だけあげているのを見て、若いママさんに「40代でも母乳がでるの?」と驚かれることがありました。 助産師さんが「年齢に関係なく、しっかり食べてしっかり吸わせていれば、母乳は出るようになりま…

5人産んでもスリムな体型♪その秘訣は産後の骨盤ケアにあり

昨年、5人目となる赤ちゃんを38週で出産した私ですが、今でも妊娠前と変わらない体型をキープしています。産後太りで悩まれている方から痩せる秘訣を聞かれることがありますが、それは出産後に意識して行った骨盤補正のせいなのかもしれません。 ずっとお世…

10代の頃からずっと続いていた生理不順。妊娠は半ば諦めかけていたその時…!

さかのぼれば高校時代から、私は根っからの『生理不順』体質。 24歳の時、3か月生理が無いことに気付き、初めて婦人科を受診しました。 診断の結果、子宮も卵巣も正常だったのですが、その時医師にこう言われました。 「20代の女性が3か月も生理がない…

ブルーな気持ちで過ごした新生児期。2人目誕生で、今度こそリラックスして過ごしたいと決意!

「赤ちゃんが生まれるときって・・・」そんなことばかり考えて妊娠期を送っていた私ですが、実際、出産してみると「本当にここからが子育ってなんだ」という事実と知らないことが沢山ありました。 特に一人目の時は本当に無我夢中です。自分のやりたい子育て…

40代での第3子妊娠。頻繁に感じるお腹の張りにオロオロ…

5年生と3年生の息子達もすっかり手が離れ、「もう一度かわいい赤ちゃんを抱っこしたい!」と思っていた頃、めでたく第3子妊娠。 40代、約10年振りの妊婦生活は、以前とはやはり違っていました。 上の子2人の時は無職でしたが、今回はファーストフード店のパ…

9ヶ月からのお尻痛

妊娠初期からつわりも無く、元気すぎるほど元気に生活していました。 9ヶ月に入り入院準備をそろそろ始めないとと思いながらも、下着などまだ使用しているものもあり、また、出産直前まで元気なままだろうと安易に考えていて、臨月まで先延ばしにしていまし…

感謝

43歳独身女性です、 38歳の時に、長くお付き合いした方とお別れし、もう一生独身で生きていくのかと思っていました。 周りからは、 「結婚はいつでも出来るけれど、、子どもは!!」 と心配と説教で言われていましたが、もともと結婚の願望が(したくない訳…

緊急帝王切開

40歳で初産、身長143センチの低身長。しかも、妊娠してから血圧も高くなるというハイリスク妊婦。 9ヶ月に入る前に実家に里帰りして、出産は総合病院にしました。 血圧以外の数値は問題なかったけど、38週に入り管理入院してからは血圧も安定していましたが…

泣きたくなる時期。

三人の子の母です。 5月23日に長女に女の子が産まれました。私にとっては4人目の孫。 子供が大好きな私には、嬉しくてたまりません。 その長女のお話です。 本当に大変でした。はじめての母乳、沢山飲んでくれるのは良いのですが、げっぷと共に全部吐いてし…

42才初産婦

結婚14年目、42才の初産婦です。 この度、体外受精を経て子供を授かることができました。現在12週、至って順調です(^-^)v 子供なんてすぐできると思っていました。 28才で結婚し、30才くらいであれ?できないなって思い開業医を受診、まだ年数が経ってないか…

マイナス2SD以下

二人目のこどもは生まれたときから小さかった。 生まれた後も、飲むより寝てる方が好きって子で、無理やり起こしても、飲んでる端から寝てた。 親の自分としては心配ながらも、ラッキーと思って家事や自分の事をしてた。 だって、一人目は、すっごいおっぱい…

2回の流産後で

41歳で初出産して、元気な男の子が産まれました。 歳も気になったけど出来たら兄弟をと思っていたところ43歳で2回の流産。 ショックでショックで。 もう歳だしと諦めた矢先、自然妊娠。現在3ヶ月後半。 妊娠検査薬で調べた後も、出血もあり不安でなかなか病…

この世のものとは思えない陣痛?

妊娠後期になると、動いた後などにお腹が張ると言うよりはキューっと収縮する感じが多くなりましたが、少し休むとすぐにおさまっていました。 出産日の2日前頃から同じようにお腹の収縮する感じを強く感じるようになりました。 間隔は5分だったり10分だった…

妊娠中のトラブル

昨年、2人目がやっと授かれたと喜んだのも束の間、急に出血し、流産しました。 流産したのは2回目、もう年齢的にも順調に妊娠出産は難しいのだろうかと悩みましたが、 自分なりに基礎体温を測ったり葉酸を飲んだり妊娠しやすい体づくりをしていました。 その…

その時は突然やってくる!繰り返す嘔吐に痙攣…はじめてのアナフィラキシーショック

私が経験した子どものアナフィラキシーショック。 のちに食物アレルギーが原因だとわかりましたが、あまりにも突然の出来事だったので親はあたふた・・・それは、どこにでもある何気ない日曜日に起こりました。 美味しいものが好きな私たち夫婦は、日頃から…

妊娠中期の血液検査で貧血との診断。貧血予防には日頃からの対策が重要!

もともと貧血で、学生の頃から何度か倒れていたわたしは、やはり妊婦さんが貧血になりやすいと言われる妊娠中期の血液検査で貧血と診断され、鉄剤を服用することになりました。 しかし、飲み始めたのはいいのですが・・・、体に合わなくて結局、服用を中止す…

出血→切迫早産で緊急入院

妊娠7か月の頃に北海道から大阪へ引越しました。 荷物の梱包・荷ほどきはもちろん、上の子の転校手続きもあり忙しい日々を過ごし、さらに残暑厳しい大阪の暑さで身体がまいってしまい、だるさを感じて寝付いた晩、下腹部の違和感で目が覚めました。 生理痛…

高齢出産ならでは

30週すぎた頃から、血圧が徐々に上がりだし、手の浮腫もひどくなりだした。 ついに39週の検診で、血圧が170を超え、尿検査も蛋白がおり、足にまで浮腫が出てきた。 その場で妊娠高血圧症候群と診断され、そのまま入院となりました。 39週だったので、陣痛室…

超音波腹部エコーを録画 産後の入院生活

1人目は近医クリニックで受診。 エコーで動いている我が子を動画にとり、自宅でパパと何度もみていました。 でも、二人目は総合病院をすすめられたため転院。 エコーの動画はもちろん、撮影さえも許可されず…。サイズも記載されてないことがあり、順調です…

高齢出産

39週6日。18時30分病院着、診察してから入院するかを見極める!結果、帰ってもええし入院してもええし!家に帰っても痛みとの格闘で何も手につかないから入院するってことに。 数分置きに痛みの波がきており、機械をセットして陣痛?の間隔を図ると5分置きに…

痛みのあと、痛み再び

1人目も2人目も同じ産院の院長先生に取り上げてもらいました。 やっと出産して、余韻に浸る余裕も無いくらいに… 会陰切開ではなく、娘が大きかったため思いっきり裂けましたー!! その後麻酔も無くザクザクと縫われました… そりゃ出産より痛くないけど、や…

大きな子宮筋腫があっても無事出産

妊娠が発覚したのは、6週です。 生理不順なので、生理が遅れたことは気にしませんでしたが、おなかにぼこっとしたしこりがありました。 4年前に子宮筋腫があり手術したので、再発したと思い病院を受診しました。 その時に妊娠が発覚したのです。 筋腫の大…

大変だった不妊治療

10代20代いつでも子供を授かったら結婚し、産もうと決め、避妊せずに来ましたが、全然妊娠しないので、体質的に自然妊娠は無理なのだろうと思っていました。 結婚し40代でようやく不妊治療を開始しましたが、仕事をしながらの不妊治療(体外受精)は、通院回数…

赤ちゃんも一緒に…

先日お友達の家へ遊びに行った時のこと。 小学6年生の娘さんに教えてもらったスマホのアプリで写真撮影。 顔が認識されるとネコちゃんに加工される。 赤ちゃんよしよし、お腹に手をあてて… 妊婦の私を囲んでの一枚。 撮り終わった画面見てびっくり!! 赤ち…

2人目という心の余裕

結婚したらすぐに子供が出来ると思ってたのに、実際に初めて妊娠したのは結婚3年目、しかし流産、ようやく我が子を抱くことが出来たのは結婚4年目、37歳の時でした。 子供は好きなのに毎日泣く、寝ないで余裕もなくイライラしてしまってました。 ちょっとし…

二人目妊娠、出産について

一人目も帝王切開だったので、二人目も帝王切開に決まっていたため、だいたいの流れはわかっていましたが、妊娠中は上の子が居るからつわりで大変な時も横になれずに切なかったです。妊娠初期から出産までつわりがあり、一人目より大変でした。 一人目で流産…

できなくても、それは神様が決めたこと。そう思っていた42歳の私が妊娠に至るまで

私は42歳の高齢初任婦です。 年齢的にも体力的にも、(多分)最初で最後となる妊婦の日々がやってきました。 結婚が遅く、結婚したときすでに40過ぎだった私。 30代の頃につきあっていた人との結婚を夢見ていたころには、『早く結婚したい!子供が欲しい!』…

お宮参りが乳児湿疹のピーク! 赤いプツプツをがっつり修正された初めての記念写真

お宮参りの時期が乳児湿疹のピークとなってしまった長男。記念撮影をずっと楽しみにしていたのに、出来上がってきた写真は痛々しい印象…。それを軽減するために写真の修正をお願いしたのですが、初めての記念写真にがっつり修正を入れられることには多少の葛…

妊娠か?◯◯◯か?

30代後半から小さなイライラが始まり、仕事終わりには身体がしんどくなり、家に着いてからは一度横にならないと家事が出来ないという日が続いていた頃…。 41歳の年に…あれ?前回の生理から1ヶ月半過ぎても生理が来なーい!! も、もしかして…更年期始ま…

尿もれ、それとも? 判断の難しい「高位破水」、パパと助産師さんのサポートに救われた

高位破水について医療従事者の先輩ママからいろいろ教えてもらっていました。高位破水はお腹の上のほうで卵膜が破れて少しずつ羊水が出ること。破水後は急に陣痛が始まることが多いそう。でも実際に高位破水が起こったとき、破水か尿もれかまったく感じ取れ…

待望の2人目妊娠、なのに「すぐに糖尿内科へ行って」?! 初期からの妊娠糖尿病

41歳、高齢出産のリスクは覚悟していたが、私の2回目の妊娠は初期から高い壁が立ちはだかった。 妊娠して幸せな気持ちで検査を受けたが、次の検診で先生に「血糖値が高めですね」と。 血糖値?今まで意識もしたことがなかった。1人目妊娠の時は何もなかった…