ゼクシィBaby みんなの体験記


フェルトなら簡単にできる! 手作りおもちゃのイチゴ摘み

上の子が幼稚園に行くと、帰ってくるまでは赤ちゃんと二人きり。赤ちゃんがお昼寝を始めると自分一人の時間になります。 最初の頃は、いつ寝ていつ起きるのかわからず、日々赤ちゃんのペースに振り回されていましたが、生後9ヶ月にもなると、お昼寝は午前と…

夫婦でなんでも話すのが当たり前な私たち。育児中のストレスも夫に話して発散!

下の子が産まれるまで、それほど育児のストレスというものを抱えた覚えがありません。というのも、上の子が1歳8ヶ月くらいまでは私が外で働き、夫がフリーで在宅勤務だったため、家事育児の大半を夫に担当してもらっていたからです。 そのうえ、一人だけだっ…

赤ちゃん一人、母一人。1才4ヶ月ではじめての飛行機搭乗

生後1年4ヶ月の頃に、ハワイ渡航で初飛行機を経験した息子。しかも母1人赤ちゃん1人だったので、抱っこを代わってくれる人や、荷物を持ってと頼む人もいませんでした。 しかし、実際行くとなると肝が座るようで、出発前は意外と不安は少なかったです。 まだ…

つわりの不快感を和らげるためにマタニティウェアが大活躍!

ruto 赤ちゃんを授かると、毎日少しずつ膨らんでくるお腹。ですが、妊娠初期はお腹がほとんど大きくならないので、見た目での変化はそんなにありません。 ただ私はつわりがひどかったせいで、初期の段階で妊娠前に履いていたパンツ類は腹部の不快感が強く、…

子どもの教育にかかるお金の準備の仕方、私の選択した方法とは

赤ちゃんが生まれてからは、夫婦2人の頃に比べると保育園の費用や食費、日用品費など、かさんではいますが、今のところはまだなんとかなっています。 けれども「子どもが小さいうちは貯め時」という話を周りから聞くようになり、自分でもいろいろと調べてみ…

部屋で遊んでるはずの赤ちゃんがいない!ハイハイ期は目が離せない!

上の子は動きの発達がのんびりだったのですが、それに比べて下の子はできるようになるのがなんでも早く、毎日が驚きの連続です。 生後9ヶ月を過ぎてからは、つかまり立ちをするだけでなく、伝い歩きもかなり慣れて安定してきました。つかまる場所さえあれば…

親子で満喫した地域のこども支援施設。もっと早く勇気を出して行けば良かった!

私の住んでいる地域には『つどいの広場』という乳幼児とママが集るコミュニティースペースがあります。決まった曜日には、絵本の読み聞かせがあり、持ち寄りパーティを企画されていることもあります。実は、あまり人付き合いが得意ではない私は、こういう交…

料理が苦手な私でもなんとかなる!? 手抜きながらも毎日の離乳食と格闘中!

もともと料理がものすごく苦手な私。自分や夫の食事の用意すらまともにできていないのに、離乳食なんて一体どうしたらいいの?! と、赤ちゃんのお世話の中でも離乳食作りが最も悩ましい項目の一つです。 現在3歳の息子が赤ちゃんの時は、夫が自宅で仕事をして…

普段の様子からは全くわからなかった。難聴の原因にもなる「滲出性中耳炎」

初めて息子の中耳炎に気づいたのは、1歳10ヶ月の頃でした。それは鼻風邪で小児科を受診した時のことです。 普段の生活の中での様子は全くかわらなかったので、中耳炎だなんて思いもしなかった私。とても驚きました。 「おそらく滲出性中耳炎ですね。水が溜ま…

よだれを垂らす子、ほとんど垂らさない子。きょうだいでもこんなに個人差が

妊娠が判ったら出産に向けて準備が始まりますね!その中でも赤ちゃんアイテムの準備は心躍ります。 そんな準備品の中でもメジャーな存在のスタイですが、初めての妊娠の時はどのくらいの枚数を用意しておけばいいのか悩みました。 一番上の長女を出産した時…

「新生児は3時間毎に母乳を欲しがる…」は理想!我が子はもっと頻繁に泣いて、私の体力は限界に…

​_ 赤ちゃんのお世話で睡眠不足に陥っていた頃は、おかしくなってしまいそうなほどの辛さでした。私にとって本当に抜け出せない暗黒の日々だったのです。まず、産後は家族の応援もあり、1ヶ月は安静にして過ごさせてもらいました。しかし、安静に過ごすこと…

いつもお下がりばかりの次女に1歳の誕生日プレゼントを!

我が家は子どもが二人でどちらも女の子。上の子が5歳、下の子は生後10ヶ月になりました。最近早くも気になってきているのが、下の子の1歳の誕生日についてです。 姉妹なので、下の子は今まで着るものもおもちゃも、ほとんどお下がりで済ませてしまいました。…

出産予定日ぴったりに生まれるとは限らない、予測できない出産の日

友人たちに聞くと、「ちょうど予定日ピッタリに生まれてきたよ」という人もいるし、ピッタリではなくても、だいたい予定日前後一週間以内だった人が多かったので、自分が妊娠した時にも、なんとなく予定日くらいに生まれるものと思い込んでいました。 関連記…

生まれたばかりの我が子が愛おしすぎて自分を見失っていた私。救ってくれた恩師の「行動」

生まれたばかりの赤ちゃんは、あまりにも神々しくて、「なんだか外界に触れさせるのは心配…」となった私。まるで出産後の母猫の気持ちでした。 とにかく赤ちゃんを守ろうという気持ちが強かったです。そんな私でしたが、意外にも産後1週間で赤ちゃんと外出し…

新生児用のチャイルドシートはレンタルORと購入、どちらがいいの?

​_ 私自身は、普段、さほど車を運転しません。なので「産後の退院時はタクシーでもいいか」と思っていた時期もありました。 ところが、いざ臨月になり、「退院したのちの2週間健診(私の出産した病院では任意で開催していました)や1ヶ月健診の際、どうやっ…

お風呂の湯気さえ気持ち悪い…ニオイに敏感すぎたつわりのピーク

私の場合、過去3回の妊娠全てで妊娠2ヶ月からつわりが始まりました。何だか気持ち悪いけど、何か食べたい。食べている間は落ち着くけれど、食べ終わると気持ち悪くなる、といういわゆる「食べづわり」でした。 ただ、吐いてしまったり動けなくなるようなこと…

なんにでも使えるバスタオル。背中スイッチもバスタオルおくるみで解決!

初めての妊娠が判り、出産に向けての準備を進めている時に、実母から「タオル類とガーゼハンカチはいくらあってもいいよ!」とアドバイスされ、バスタオルとフェイスタオルを10枚ずつ、ガーゼハンカチに至っては20枚用意しました。 内心「こんなに使うのかな…

どうして離乳食を食べてくれないの? 育児書通りのやり方にこだわりすぎていた私

息子が離乳食を始めたのは生後5ヶ月を過ぎた頃でした。ありがたいことに、息子は重湯からおかゆ、そしておかずと何でもパクパク食べ、この頃は離乳食で苦労することはなかった私。何でも美味しそうに口に運ぶ息子を見ていると離乳食を作るのも楽しく、離乳食…

大人と同じものを食べたがる末っ子。もうすぐ1歳で離乳完了!?

1歳のお誕生日を迎える頃といえば、大体の赤ちゃんは前歯が生え、自分で噛んで食べる楽しさを感じ始めている時期ではないでしょうか? 我が家には3人子供がいますが、現在11ヶ月……あと数日で1歳を迎える末っ子は、食べることがとっても大好き! 上の2人が1歳…

2歳の息子にテーマパークはまだ早い? キッズ専用ブースで想像以上に楽しめた

わが家はお出かけが大好きです。息子と初めてお出かけをしたのは生後8ヶ月ごろでした。乳幼児専用スペースのある室内遊園地をはじめ、日本の観光名所、グルメ巡りなど。色々なスポットへ出かけたものです。 決して育児が楽で、たくさんお出かけをしていたわ…

ベビーバスって本当に必要? 洗面台のシンクを使ったほうが楽でした

初めて出産する時は、出産準備品を揃えるのに一番悩みました。何が必要なのか分からなかったのですが、結局はとりあえず必要そうな物を全て購入。ベビーバスもその中のひとつです。退院して、実際に赤ちゃんをベビーバスで入れてみましたが、浴室の床にベビ…

出産後にものすごい痛みが待ってるなんて!初産なのに本陣痛よりつらかった後陣痛

​_ 私は「初産=お産には何時間もかかる」というイメージがありました。しかし、ふたを開けてみたら、お産そのものは病院に入ってから1時間程度。助産婦さん曰く「『超!』という程ではないけれども、かなり安産でしたね」と褒められた出産でした。陣痛に関…

大後悔!出産する前に「育てておくべき」ものとは

世の中の妻が妊娠中の旦那さんってどんな感じなのでしょうか? ウチの場合は、妊娠前と妊娠中で全く変化なしでした。というより独身から夫という変化にも全く対応できていないような感じの旦那。いま振り返ると、腹立ちますね(笑)。 けれどその時は、「ま…

ヨガや日々の運動のおかげで初産なのにスピード安産でした!

「安産体操」というと、ヨガを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 もともとヨガ講師をしていた私は、陣痛が来る日の朝もヨガのクラスをしていました。 初産は10時間以上の陣痛がくるなど、生むまで時間かかると聞いていた私。ところが、私の場合は…

幼稚園の選び方に悩んで本で勉強!1歳10ヶ月からモンテッソーリ園に

双子が1歳になり歩けるようになると、外遊びをする機会が増えました。ですが、公園ですと1人を見ているうちに、1人が公園の外に逃走してしまいそうになることが多々あり、この頃から脱走の危険性のない保育園、幼稚園の園庭開放で遊ぶようになりました。 そ…

京都で子育て中のママレポート♪ 京都御所周辺は遊び場がいっぱい!

私は元々関東出身ですが、夫の転勤のため京都に引っ越し、双子を妊娠、出産しました。引っ越すまでにも京都には観光で何度もきたことがあったので、なんとなくと土地勘はありつつも、子供を育てやすいのかなどは一切知らない状態でした。 ですが、京都はなか…

妊娠前は情緒不安定気味だった私が前向きにマタニティライフを謳歌できたワケ

マタニティーブルーという言葉がありますが、私はそこまで気分が落ち込むことはありませんでした。 特に妊娠24週のころは、それまであった寝づわりや貧血なども落ち着き、だんだん大きくなってくるお腹にも慣れてしまって、気持ちがドンと落ち着いていました…

無縁と思っていた「上の子、ちょっとかわいくない症候群」に陥ってしまった私が講じた対策法とは

私にまだ子どもが1人しかいなかったとき、ちょうど上の子が今のうちの子と同じ3歳くらい、そしてこれまたうちと同じくらいの2歳差で2人の子どもを育てている友人から初めて聞いた言葉、それが「上の子、ちょっとがかわいくない症候群」。 当時の私は上の子で…

高価な離乳食セットがなくても大丈夫!使う道具を絞って100円均一で揃えました

離乳食を作り、食べさせるための専用の食器や道具は様々なものが売られています。上の子の時は、友人から出産祝いで某キッズブランドの離乳食セットをいただいていたので、特に何も迷うことなくそれを使っていました。 器とスプーンが大小二種類ずつ、フォー…

ちょっと目を離した隙に子どもが…!? 本当に危ないことは、静かに起きる by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回のエピソード:暴君次男には保育園での別の顔があった!? 次男にやられっぱなしの長男が見せた兄弟愛 by tomekko 長男のぼんやりをホントはあまり言えないくらい、正直注意力散漫で、ぼーっと歩きながら考え事ばっかりしてはし…

みんなでお祝い♪ 子育て支援センターの「お誕生日会めぐり」をした1歳の誕生月

私たちの住んでいる市町村は子供が多く、その分地域の子育て支援センターも多い地域となっています。乳幼児を遊びに連れていけるような場所が、公立私立併せて市内に10か所くらいあるのです。 そして、子育て支援センターでは、施設によって毎月色々なイベン…

赤ちゃんに英語のアニメを見せ続けること1年。その成果は…「にほんごでみせて!」

英語が大の苦手な私。ともかく、話す、書く、聴く、全てがお粗末なのです。 ですが、今や英語はできて当たり前の時代。特に我が家の双子が大きくなった時には、それはより顕著だと思います。子供には英語に苦手意識を持たず、自然と親しんで自然と話せるよう…

生後3ヶ月半で「滲出性中耳炎」に。痛そうなそぶりもないのになぜ?

それは息子が生後3ヶ月半の頃。鼻がグズグズする状態が続いていたので、お姉ちゃんを耳鼻科に連れていくついでに診てもらうことにしました。 鼻風邪だろうな、お薬出されるかな、くらいに思っていたのですが、息子の耳の中を診た先生からの言葉に驚きました…

産後、外出するのが億劫になっていた私。双子を連れて近場のデパートへお出かけ訓練!

双子出産後、ワンオペ育児のためほとんど家にこもりきりだった私。生後3ヶ月頃からベビーカーで散歩はしていましたが、双子用ベビーカーは横幅をとるため、道が広く、人の少ない場所しか行けませんでした。 人が多いところ、お店、デパートなどに一切行かな…

お下りのカバーオール。上の子と同じように着せるつもりが思わぬ落とし穴が!

うちは上の子も下の子も女の子。だから、二人目の妊婦検診で性別が判明した時は、「服もオモチャも、全部上の子のお下がりを使える! 経済的で助かる!」と嬉しく思っていました。0~1歳代の赤ちゃんは成長が著しく、特に80サイズくらいまでの服は次々サイズ…

「里帰り出産」私は体が休まったけれど、夫にとってはデメリットも…

私が上の子を出産する1 年ほど前、義理の妹が実家に産後約3カ月間、里帰りをしていました この様子をみていたため、私も夫も里帰り出産を当たり前のように思っていました。 私が妊娠した際、近所の友人に里帰りすることを伝えると「旦那さん1人で大丈夫なの…

健診のたびにドキドキ…ナーバスになっていた妊娠中の体重増加

3度目の出産となる今回。だいぶ間は空いてしまいましたが、過去2回の妊娠、出産の経験から、気持ち的に余裕のある妊婦生活を過ごすことができていました。 つわりは今までで一番軽く、どちらかというと食べづわりのような症状がありましたが、ほぼ妊娠前と変…

朝までグッスリ眠れるってどんな感じだったっけ?いつまで続く育児中の細切れ睡眠

夜布団に入ったら、朝まで目を覚まさずグッスリ眠っていたのはいつの頃までだったか…。赤ちゃんができると、お母さんはとにかく寝不足と戦う日々が始まります。 私は現在3人の子供を育てていますが、一番上の5歳の長女を妊娠した時からつわりが酷く、細切れ…

赤ちゃんの粉ミルク。選び方はさまざまだけど、私は●●で選びました!

うちは双子ということもあり、出産前から混合授乳でいく予定でした。 それにもかかわらずどのミルクを選ぶかなど全く調べていなかったのです。メーカーによって味も微妙に違うから、赤ちゃんによっては飲みたがらないミルクもあるという噂は聞きつつも、病院…

初めの離乳食は午前10時がいいの?我が家は家族みんなで食べられる時間に!

下の子が生後5ヶ月に入った頃、家族が食事する様子をニコニコ見るようになったので、「興味が出てきたのかな?」と思い、離乳食を始めることにしました。離乳食の本や市の育児相談でもらったプリントなどを見ると、「はじめは1日1回、例えば午前中の10時頃な…

やんちゃで毎日ハラハラ!だけどカワイイ!我が家の男の子の年子育児を実況レポート

我が家には現在5歳の長女、2歳半の長男、そして9ヶ月の次男がいます。 長女と長男は3学年差、そして長男と次男は1歳9ヶ月離れているけれど年子。 私自身も年子の兄がいるのですが、丸1年空いていない年子なので母はとても育てやすかったと言っています。 我…

2人目出産。陣痛が来たとき上の子と二人きりだったらどうしよう?

「無事にうまれてくれるだろうか?」、「これが陣痛だ!と自分でちゃんとわかるのだろうか?」など、出産には毎回たくさんの心配があるものです。 私が二人目を出産する時には、一人目の時とは違った新たな心配の種がありました。それは「いざ陣痛がきたとき…

いつからがいいの?子どものペースに合わせてはじめた離乳食

離乳食はいつからスタートしようかな…。そう考えだしたのは、娘が6ヶ月になる頃でした。 第一子、第二子ともに離乳食には悩まされた苦い思い出があるため、第三子の離乳食には消極的な思いでいっぱいでした。重湯や10倍がゆ、丁寧にすりおろした野菜など、手…

上の子のときは準備万端だった1歳の誕生日。2人目は…どうしよう!?

1人目の時は、1歳の誕生日がとても特別な物だと思っていました。誕生日のかなり前からどんなイベントをするか、どんな食事にするか、何をプレゼントするかなど考えていました。 1歳になると赤ちゃんではないんだなぁという、何だか寂しいような気持ちにもな…

出産がテーマのテレビドラマに感謝! 2人目妊娠中、夫の変化に驚きました

約5年ぶりに妊婦となり、出産予定日に向けての新たな生活が始まりました。 妊娠が分かった時、新しい生活に向けて気を引き締める様子が見えた主人。1人目の時より妊娠・出産に対しての理解があったからか、とても協力的になった夫に正直驚きました。 という…

3人育児に奮闘中!下の子だけ連れての息抜きは開放感が半端なかった!

今まさに育児で奮闘中のママさん達、毎日お疲れ様です。 私は現在5歳の長女と2歳6ヶ月の長男、そして10ヶ月の次男の3人の子供たちの育児中です。 子供の可愛い笑顔や仕草に癒される反面、終わりの見えない育児にどっと疲れが出ることがあります。仕事のよう…

赤ちゃんと一緒に歯磨き! 親の歯磨きを間近で見せたらいい影響が

生後半年過ぎるまで、私は赤ちゃんの歯磨きについて何も考えていませんでした。 というのも、うちの子はそもそも歯が生えてくるのが少し遅めだったようで、周りの同じような月齢の子たちのお口から可愛い歯がのぞくようになってからも、しばらく歯がない子だ…

不妊治療で気になるお金のこと。クリニックを決める際に保険適用の範囲を要確認!

不妊治療を始めて一番気になったのはお金のことでした。 それは、不妊治療は保険適用ではなく、自由診療が多いと聞いていたからです。私はいくつかの病院に通っていたのですが、病院によって保険適用の範囲が違いました。初診の時は、だいたいどこも話をして…

片目だけ目やにが出るのはなぜ?眼科でわかった「鼻涙管閉塞」とは

次女はうまれてすぐ、右の目だけ目やにがよく出ていました。 朝の寝起きの時が一番ひどく、その時は湿ったガーゼで拭いても日中もふと気づくとまた片目だけ目やにがついている、という状況でした。 実は長女の時も同じような感じで、1ヶ月健診の時に目薬を処…

出産予定日から遅れに遅れ、帝王切開に。精神的にまいってしまったお産体験

出産予定日が近づき、今か今かと落ち着かない毎日を過ごしていた私。ですが、健診に行っても全く兆候なし、予定日が過ぎてからの健診でも変化がありませんでした。そしてついに予定日から10日が過ぎ、これ以上待つことができないと入院して陣痛促進剤を使う…