ゼクシィBaby みんなの体験記


自己流で2年妊活してもNGだったのに、産婦人科を受診して3カ月で2人目妊娠!

長男を出産後、すぐにまた赤ちゃんが欲しいと思いました。 長男の出産の際は、難産でとても辛かったのですが、産まれてきた我が子の顔を見ると、それまでの辛かった出来事がまるで嘘のように消えてなくなり、「赤ちゃんってなんてかわいいんだろう」と、思っ…

3回目の流産!夫にも言えない私の気持ちや感情をくみ取ってくれたのは…

ふたりめを考え始めたのは、娘が3歳になる頃。 私自身4歳差の姉妹であったこと、娘の断乳も遅かったり、つわりがひどかったこともあり、妊娠したいと思えるようになったのがその頃でした。 妊娠を考えて2か月目くらいに、すぐ妊娠がわかりました。 その頃は…

二人目まではすぐに妊娠したのに三人目が出来なかった

二人目までは順調だった妊娠。 三人目も、すぐに、授かるだろうと思っていたのに、なかなか授からず、保育園に通う娘には、まだかまだかとせがまれ、仕事の忙しさと、下の子の願いをかなえてあげたい思いで不妊治療を試みるもののなかなか授からず、二人の保…

三人目がどうしても欲しくて

一人目、二人目と自然に妊娠がわかり、理想的な二学年差で出産。 一年で仕事復帰。三人目も二学年差と夫婦で決めていてずっと妊活をしていた。 排卵検査薬から、タイミング、サプリ、食べ物、飲み物、何でも色々試した。 神社やお寺などにも行ってお願いした…

不妊治療の末、体外受精で1人目を出産。残る受精卵に託した2人目への期待

不妊専門病院に通い3年。体外受精で待望の第1子を授かりました。そこから2年。できれば2人目が欲しいなと思い始めた妊活。不妊で2人目ができるまでの私の妊活体験を紹介します。

お兄ちゃん

「お兄ちゃんになりたい人!」暗闇の寝室。 私の問いかけに大声で泣きじゃくりながらも「あぃ!」と手を上げて意思表示する息子。 「だったら、チュッチュ(母乳)なくても頑張れるよね」と何十回も話聞かせ、母子共に寝不足が続き1週間。 1歳三カ月の誕生日…

不妊治療中に引っ越しをしたら、自然妊娠!

一人目は、結婚直後にすぐ妊娠したため二人目も希望すればすぐできるだろうと思ってました。 仕事復帰もして落ち着いた頃、上の子も2歳を過ぎたため妊活を開始。しかし、半年たっても出来ず。まわりが二人目ラッシュで焦りもあり、不妊治療病院へ。 私(32才…

2人目の妊活

私はデキ婚で、1人目はまだ結婚する前に子供がすごく欲しくて子供ができないなら結婚する意味あるのかな?なんて自分の中の葛藤があり、ずっと生理不順だった私は、三ヶ月以上生理がきていなかったので産婦人科に初めて行きました。 そして、薬をもらってそ…

まさかの自分が!? 不妊カウンセラーの2人目不妊、仕事も生活も治療のことばかり

私は不妊治療専門の病院で看護師と不妊カウンセラーとして働いています。 子供は1人、夫とは共働きで忙しいながらも幸せで充実した毎日です。 第一子は結婚して2年目に、「そろそろ子供作ろっかー!」と言い出して、排卵日を狙って3ヶ月目にすぐ妊娠! その…

1人目はすぐに出来たのに何で?

2人目を作ろうと考え出したのが、1人目の子が2歳半を過ぎてからでした。 1人目の子は赤ちゃん欲しいなぁと思ってから本当にすぐにできたので、2人目も欲しいタイミングですぐできるととても簡単に考えていました。 ですが、なかなかできずに一年たちました…

最後の願い

上の子が2歳を過ぎた頃から2人目出産を考えるようになりました。 はじめは不正出血が続いていたので、産婦人科へ行き診てもらうと、排卵していないと言われ、ピルや排卵誘発剤を飲み始めました。 なかなか排卵できず、通い始めて半年が過ぎていました。 タイ…

人形相手にお姉ちゃんになる練習をしている上の子。諦めたくなかった2人目出産

2010年に娘を授かりました。 悪阻もほとんど感じない安定したマタニティ生活、出産は時間がかかり大変だったけど…産まれたばかりの娘を抱いた時、2人で母子同室の初めての夜の事、生きてきた中で一番幸せで、あんな幸せがあるなんて、と思いました。 本当に…

「あとでいくらでも働けばいい!卵は今だけ!」後悔したくないから向きあった2人目不妊

結婚後、3か月ですぐに妊娠発覚。 妊娠中大きなトラブルもなく、約3,000グラムの元気な女の子を出産。 自身はこのとき32歳でした。 今思えばうまく行きすぎな妊婦生活でした。 1人目をあまりにも早いタイミングで授かったことで、2人目も欲しいタイミングで…

[東尾理子さんインタビュー第2回]妊活と仕事との両立、長男の子育て…心を支えてくれたのは家族とのコミュニケーション

現在、第2子を妊娠中の東尾理子さん。今回も、第1子と同様に、TGP(Trying to Get Pregnant:妊娠しようと頑張っている、という意味の理子さんがつくった言葉)活動を経て、待望の懐妊となりました。第2回は、妊活中の家族とのコミュニケーションの取り方や…

義両親プレッシャーの中、妊活を続けること4年!ほとんど考えなくなった頃に…

上の子を出産して3年が過ぎ、そろそろ2人目が欲しいなと漠然と考えていました。 夫も同じように考えていたようで、私はすぐに妊娠できると思っていたので、のんびりしながら妊娠できる日を心待ちにしていました。 ところが、いつまで経っても妊娠の兆候がな…

[東尾理子さんインタビュー 第1回]思うように進まなかった2人目妊活、焦る気持ちをおさえて1歩1歩進みました

現在、第2子を妊娠中の東尾理子さん。今回も、第1子と同様に、TGP(Trying to Get Pregnant:妊娠しようと頑張っている、という意味の理子さんがつくった言葉)活動を経て、待望の懐妊となりました。しかし、妊娠するまでには、1人目の時には経験しなかった…

小学1年生の娘の欲しいものは、「きょうだい」…母41歳最後のチャレンジ。果たして願いは叶うのか?

小学1年生の娘の担任の先生と私との個別面談の時でした。 面談にあたり、先生が生徒にアンケートを書かせていました。 「今、Hさん(娘)の欲しいものは…きょうだいって書いてありますね。お友達も皆きょうだいがいるからかな~。こればっかりはね…。」 と…

勇気を出して良かった!妊娠しづらい私、タイミング法で2人目を授かりました

22歳の時、婦人科の先生から多嚢胞(たのうほう)性卵巣症候群だと診断を受けました。 16歳の時に生理が止まり、その後も生理不順になっては婦人科のお世話になっていました。 当時は深く考えていませんでした。 今思えば真剣に向き合えば良かったと後悔して…

《不妊治療体験記 後編》不妊治療。お金も時間もかかり、募る焦り……希望の光、”卵管造影検査”は痛いのか!?

《前編はこちら》 第一子男子を出産後、夫の実家が男系であることから「せめてひとりくらい女子が欲しい!」と産み分けでの通院から1年が経過。 なかなか授からないことをきっかけに、目的を不妊治療に切り替えた。 同時に、区の不妊治療費助成を申請しよう…

《不妊治療体験記 前編》女の子が欲しかったけど、もしかして「二人目不妊」?! 産み分けをあきらめて不妊治療の道へ

女の子を希望する理由、そして二人目を考え始める 女の子が欲しかった。 今となってはそんなこと言うのもおこがましいのだが、女系の家族で育ったひとりっ子としては、ちいさい男の子があまり好きではなかった学生時代であったし、「どう育てていいかわから…

子宮筋腫、子宮内膜ポリープ、帝王切開・・。5回の手術と人工授精で授かった2人の命

写真:アフロ 私25歳、主人34歳で結婚しました。 婚約中に子宮筋腫が発覚し、とても大きかったため開腹手術で摘出しました。 そんな事もあってか、30歳手前になってもまわりには子供はまだ?なんて聞かれる事はありませんでしたし、自分でも子供の事を意識す…

2人目不育。3回の流産を乗り越え、希望の女の子

1人目の男児を31歳で出産しました。 1人目も1年くらいかけて不妊検査を一通りやったあたりでタイミングで自然妊娠。 本当は女の子希望だったため、その後3歳差になるくらいから妊活を復活。当初はピンクゼリーを処方してもらったり、産みわけも考えて…

え、不妊外来?!「多嚢胞性卵巣症候群」な私が妊娠するまで

初めて生理が来てから、順調だったことなどない私。 生理痛もないし、生理周期も30日~60日超とバラッバラ。 それでも受験のストレスだろう(小学生~高校生)、不摂生が祟ったのだろう(大学生)、仕事のストレスだろう(社会人)、と何かと理由をつけ、生…

セックスレスでも一回で子作り成功!秘訣は草食夫的「YES/NO枕」

2014年元旦。今年の抱負〜といった呑気な会話の中で、今二人目ができても上の子と5学年も開く、しかも下の子が成人するときには夫が定年!という事実に気づきました。そこでいよいよ我が家も二人目か、となったのですが、子どもを授かるには乗り越えるべき壁…