赤すぐみんなの体験記


入院“合宿”で、壮絶体験を乗り越え芽生える絆……こうなれば友達になるのに必要なことは、ただひとつ! byモチコ

前回の連載で「出産入院中にママ友を作るのがオススメ」と書きました。今回は具体的に、私がどうやって入院中にママ友を作ったかを書いてみようと思います。 前回エピソード:この時間は、本当に貴重です!! 私が思う「入院期間にしておきたいこと」3選 by…

「立派なお母さん、って感じ。」育児中心の歳月に、自分の成長を見出すことができた瞬間 by グラハム子

こんにちは!こたつを出したらこたつから動けなくなったグラハム子です。トイレもギリギリまで我慢するのでスリル満点の日々を過ごしております。 さて、そんな私は現在程よく脂がのった30歳。周りの友人たちは絶賛☆出産ラッシュでございます。私自身は26歳…

もらってもあげても嬉しい!実用的かつインテリアにもなるおむつケーキ

おむつケーキといえば、出産祝いに贈られる定番ギフトとして有名です。私も実際長男次男の出産時にもらいましたし、友人の出産時に贈ったこともあります。初めておむつケーキを頂いたのは、長男を出産したときです。 第一子ということもあり、沢山の方からお…

ワラにもすがる思いで使ってみたおしゃぶり。ピタリと泣き止む息子にびっくり!

子育て中のママにとって、赤ちゃんのぐずりは精神的にも肉体的にも参ってしまいます。 私も長男の時は、育児ノイローゼ一歩手前の状態になってしまいました。そして、今度はそうならないためにと次男の時から使い出したのが、子育てママの強い味方である「お…

赤ちゃんと2歳児とママの3人でお風呂タイム。パパがいなくてもなんとかなった!

私の夫は帰宅がいつも深夜近かったので、赤ちゃんのお風呂はいつも私一人で入れていました。産後すぐは、産院での沐浴が午前10時頃と早かったので、その流れで朝ゆっくりと入れることにしていました。 問題は生後1ヶ月を過ぎてから。私と一緒に入れるように…

子連れに嬉しいサービスがいっぱい!ママ友とのランチは、カラオケ店がおすすめ!

産後、子育てのストレス発散のために「ママ友ランチなどをしたい」と思っても、小さい子どもを連れているといろいろと制限されてしまいます。 例えば、まだ集中力がない子どもは、じっと座っていることができません。 立ち歩いたり、手近な物を掴んで投げた…

4回の妊娠を経験して強く感じたのは「妊娠初期の症状や程度は、その都度でさまざま」

私は今まで4度妊娠を経験。 それぞれ初期症状が異なり、やはり妊娠はマニュアル通りのものではないという事を強く感じたものです。 初めて妊娠した時は真夏。 生理予定日前からずっと気持ち悪さやめまいを感じていたのは、夏バテのせいだと思っていました。 …

2人目の出産準備。「上の子のものを使う」ハズが、意外にもアレコレ必要に!

私は現在妊娠8ヶ月です。 出産まで約2ヶ月となり、出産や産後の生活に向けての準備を着々と進めています。 育児グッズの買い足しやお部屋のレイアウト変更、家事分担の見直しなどなど、忙しいながらも楽しい毎日です。 2人目以降の出産は、何が必要かわかっ…

赤ちゃんは遊びの天才!普通はゴミとなってしまうものも楽しいおもちゃに

出産祝いにと、たくさんの方からさまざまなものをいただきました。 その中に赤ちゃんのおもちゃもあり、一番多かったのが握って振ると音が鳴るおもちゃでした。 お店で売られている出産祝いのセットの中によく入っているもので、私も目にすることがあったの…

神経質で繊細になる妊娠中。義母や夫の行動にストレスばかり感じてしまう

幸せなはずの妊娠中ですが、ホルモンバランスの乱れによって少しのことでストレスを抱えてしまいがちです。 私は現在、4回目の妊娠中で7ヶ月になるのですが、まさに毎日ストレスの連続。ちょっとしたことで悲しくなったり、苛立ってしまったりしています。 …

赤ちゃんのアトピー。首や肘の内側、膝の裏が赤くなってカサカサ乾燥

私には三人の子どもがいます。 上の子ども二人もとても肌が弱く、夜な夜なぼりぼり…とよく肌を掻いています。一番上の子は、季節の変わり目になると目の回りから乾燥してきて、乾燥すると痒みが増すようで、スリスリぼりぼり。あっというまに粉ふきいも状態…

まとまって眠れる時間が取れず、全身クタクタ…2人育児をしながら睡眠時間を確保するには

2人目となる息子が産まれてきてくれたのは、6月下旬の事です。 この時、上の娘は幼稚園に通う年中児でした。 突然の陣痛から始まった出産だったのですが、その後、私と娘は実家で過ごすことになったため、1週間程幼稚園をお休みしました。 夏休みまであと2週…

赤ちゃんの予想外の入院。シングル家庭の我が家は保険に入っていて大助かり!

私は今、第2子妊娠7ヶ月です。 まだ気が早いのかもしれませんが、第2 子が生まれたら赤ちゃんのうちから保険に入ろうと今から考えています。 考え始めたきっかけは第1子の病気入院です。 現在1歳11ヶ月になる息子は生後6ヶ月の頃、先天的な病気を持っている…

体が硬いので最初は緊張気味だったマタニティヨガ。やって良かった意外なこととは

私がマタニティヨガを始めたきっかけは、三男の妊娠時に助産師さんからすすめられたことがきっかけでした。 私は妊娠中期以降、激しいむくみがありました。 マッサージだけでは解消されません。靴下を履くとくっきりと輪っかの跡が残ってしまい、2日経っても…

「お腹にもうひとりいた?」陣痛よりも数倍くらい痛い!? 個人差が激しい「後陣痛」

陣痛から出産というものすごい痛みに耐え、可愛い我が子とやっと対面できた喜びに浸っていると突如襲ってくる後陣痛。 私は現在3児を育児中ですが、一番上の長女を出産するまで後陣痛という言葉は知りませんでした。 長女を出産した時、陣痛のあまりの痛みに…

赤ちゃんの身長と体重のバランスが気になる!授乳間隔を意識してみると…

産まれたばかりの時には弱々しく、何をするのにも「そーっと、そーっと」と気を遣っていた赤ちゃんも、生後3ヶ月になるとだいぶしっかりしてきます。 そして、赤ちゃんの生活リズムも何となく分かってきて、赤ちゃんと一緒の生活にも慣れてきた頃だったと思…

我が子の喜ぶ顔がモチベーション♪ クリスマスサンタ業務を張り切る大人たち by tomekko

こんにちは。秋口以降子どもの行事ごとが多くてバテ気味なtomekkoです。 前回の記事:揚げ物もオヤツも濃い味もお兄ちゃんと一緒がいい!歯止めがきかない4歳差の食事情 by tomekko さて、いよいよ一年も終盤、親にとっても子どもにとっても一大イベントと…

始め時だと思ったのに全然食べないのはなんで…?難しかった離乳食のタイミング

現在4歳、0歳11ヶ月の子供たちの母親をしています。 今、二人目の離乳食期なのですが、離乳食らしい離乳食は正直していません。それは一人目の時の経験があったからです。 一人目の時は6ヶ月を過ぎた頃から少しずつ始めました。 ですが、おかゆは少しも食べ…

どうしてこんなに?生後すぐから毎日続く大量の吐き戻しにハラハラ

第一子の女の子はとにかく順調な子育てだったので、第二子である息子は男の子というだけでも初めてなのに、子育ても一からやり直しといっていい位初めてのことの連続でした。 生後すぐからとにかく吐き戻しが多く、毎日ハラハラしていたのです。 量としては…

新しい家族をつなげてくれた赤ちゃん。思いを込めて名前に「結」の字を

2歳半の長男をつれ離婚したのがもう7年も前のこと。シングルマザーとして息子と2人二人三脚で頑張っていました。 長男が小学校に入学する少し前に、共通の知人の紹介で一人の男性と知り合いました。今の夫です。この時はまさか再婚するなんて思ってもみませ…

乳首の長さが違う!? 赤ちゃんがくわえにくい右のおっぱいだけカチンコチンに!

次女を産んだのは総合病院で、入院中は母子別室でした。 出産の翌日から、あらかじめ決められた時間に赤ちゃんの部屋に行き、授乳とオムツ替えをすることになっていました。 二人目とはいえ約4年ぶりの授乳は、なかなかうまくいきませんでした。 最初は母乳…

上の子と下の子、どちらの気持ちを優先すべきか悩む日々。2人育児は難しい

友人が話していました。 「一人目がうまれた時、育児って毎日大変!と思っていたけれど、二人目がうまれてみたら、一人だけの時なんて全然大変じゃなかった!あの頃は楽だった!」と。 その時子どもがいなかった私は「へぇ~、そんなもんかなぁ」と聞き流し…

「肌つやのよい人、育児ブログ、すべてが妬みの対象だった!」“羨ましい”の奥にあったもの byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:「離乳食はなるべく遅く母乳を長く」「早くから色々食べさせて」時代で変わる離乳食の常識 byイシゲスズコ 年子の長男次男に手がかかって仕方なかった頃、外に出るのも苦しかった時期がありました。 スー…

超慎重だった第一子のお出かけ。二人目以降はそうもいかない!?

出産後、赤ちゃんとの初めてのお出かけはいつ、どのぐらいの時間どんな所になら出かけていいのか悩むところだと思います。 私も1人目の長女を出産した時は、寒い冬場だったこともありとても悩みました。産後1ヶ月の間は、買い物に行く時は同居の実母に長女を…

離乳食初期に重宝する食器って?楽しい時間にするために吟味して選び抜いた

離乳食の時期になると悩んだのが、始める時期とメニューと食器でした。 最初にものすごく悩んだのが始める時期。早く始めるべきという人もいれば遅いほうがいいという人もいるのですが、私の母は遅く始めるべきという意見の人でした。一方義母さんは自分たち…

なぜ!? 赤ちゃんは小さいままなのに、私の体重だけがどんどん増えていく…

新しい命がお腹に宿っていると知ったのは春先のことでした。 体調も優れず、生理も遅れていて微熱が続いていたのでまさかとは思いましたが、そのまさかは的中。次男を妊娠しました。 長男を妊娠しているときは、悪阻もほとんどない妊婦生活でしたが、次男の…

マタニティマーク。みんなで子育てできる優しい環境であってほしい

1人目の妊娠時には深く考えずに、マタニティマークをもらった翌日から、持っている鞄に必ず付けていました。 妊娠した嬉しさもあり、マタニティマークを見るたびに自分が妊婦さんなんだということを確かめていた気もします。 しかし、時が経つにつれてマタニ…

寝返りっていつだっけ?上の子と比べると遅めだった下の子の寝返り

4歳と0歳11ヶ月の二人の娘の母をしています。 上の娘のときは、首のすわりはいつだった、寝返りがいつで、おすわりはいつできるようになった、など、割と気にかけて調べたり記録したりしたものなのですが、二人目になるとどうもそこまで行き届かず、ただ元気…

新生児と1歳児、年子の兄弟を連れての外出。少しでもストレスなく、自分も楽しむ方法とは

生後1ヶ月を過ぎると、だんだん赤ちゃんと外出する機会も増えてくると思います。 うちでは長男と次男が年子の兄弟。 次男が新生児期の間は、長男も家の中に缶詰状態でした。 思うように外に出れず、家の中だけでは消費しきれないエネルギーはイライラへと変…

思いやりのバトン

ドラッグストアの店長を任されて早数年、この仕事を選んだのも患者さんに日々寄り添い、健康相談等を通して生活の質を良くして欲しいという気持ちからでした。 しかし現実は患者さんの事よりも、売り上げ、利益。いかに患者さんから利益を採取出来るか、その…

頑固すぎる陥没乳首を「飲める乳首」にするまでに私がやったことのすべて

人生31年、寒い日も暑い日も、搾乳機を使おうが陥没が治るとうたわれる器具を使おうが、どんな刺激を受けようが、まぁびくともしない私の陥没乳首。 長男の時は、病院の方針がミルク重視の方向性なのか搾乳も授乳も全く指導してもらえずに、母乳マッサージす…

年子の兄弟。環境を受け入れ、我慢を覚え、思いやりや優しさを身につけていく

長男が1歳8ヶ月の頃に次男は産まれました。公園で遊べるようになったり、いっぱい走れるようになったり、絵本をめくれるようになったり、1人でご飯が食べれるようになったり、新しいことがどんどんできるようになっていた時期でした。 次男が産まれるまでは…

トリプルトラブル続きの妊娠とご褒美

第二子を妊娠した時です。 3ヶ月頃から「ちょっと小さめだね」と言われていました。しかし週数が進んでも中々大きくならず、妊娠7ヶ月の時には1ヶ月分位小さいと。 しかも最初から逆子で全く回る気がせず、逆子だと小さめになりやすいと。結局小さめの発育遅…

3歳の長男、僕が守る!

元々便秘知らず。 妊娠して便秘になり3日便が無く、やっと便意がと思ったら一緒に激痛。 トイレ内で痛い、暑い、と便と格闘するも痛みがキツく、旦那は飲み会にて不在 痛過ぎて救急車呼んだらどうなるんだろうと考えながら痛みに耐えてる最中、ちょこちょこ3…

この時間は、本当に貴重です!! 私が思う「入院期間にしておきたいこと」3選  byモチコ

出産後の入院期間・・・。それはいろいろな面でとても貴重な時間です! 子育てについて助産師さんからいろいろ学べるのは言わずもがなですが、それ以外にも貴重な機会がたくさん。私が個人的に思う、入院期間にしておきたいことをお伝えします! 前回エピソ…

乳首に亀裂が…。楽しい授乳タイムのためにもケアは大事だと痛感しました

現在2歳3ヶ月になった長男と7ヶ月を迎えた年子の兄弟を育てています。2人ともなるべく母乳で育てたい!と思い、妊娠中からおっぱいがでやすくなるように、マッサージを行い、トラブルが起きないようにクリームを塗って保湿するように心がけていました。 長男…

「なんか、夫が臭う…?」突然の臭覚の変化に、時期は早いけど妊娠検査薬にトライ! そして… by ぺぷり

赤すぐみんなの体験記をご覧の皆さま、こんにちは!ぺぷりです。おませな5歳娘と、イヤイヤ期真最中の2歳息子と、単身赴任中の夫と暮らしているマイペース母です。 前回エピソード:「生理がきたら〇〇〇を新しくする」逃げ場を作って乗り切った、わたしの妊…

引越し1年目で町内会役員に! 妊娠中で大変だったけど、それ以上に得られた大切なもの by ゆむい

我が家は転勤族で、長男が生後1ヶ月の時に引っ越しをしました。縁もゆかりもない土地で、最初の一年は完全なるワンオペ育児。とにかく孤独な日々でした。暗い気持ちで1年が経とうとした頃、ある転機が訪れます。 前回エピソード:最寄り駅まで徒歩40分!?……

息をする時かすかに聞こえるヒューヒュー音。1歳1ヶ月から突然始まった喘息

私には三人の子どもがいます。一番上の子は、2歳になる前から咳喘息が始まり、今でも抗アレルギー薬を飲んでいます。保育園のクラスで風邪がはやりだすと必ず咳が出始め、夜はヒューヒューと音がするときがあります。主人も喘息の持病があり、4歳の時からず…

これは知らなきゃ損!出産で退職する場合でも出産手当金がもらえることが!

私は1人目の出産のとき、妊娠9ヵ月までフルのパートとして働いていました。 ですが、出産にあたり、旦那の実家で同居することになり、当時私の住んでいた場所は県が違うため、仕事をやめて引っ越しをする事になりました。 仕事は、自己都合退社という形です…

5人目が生まれて長女が第2のママに変身!

予定日が3月23日でした。 3月に入り病院からは「いつ産まれてもおかしくないよ(笑)」と言われたりして、 毎日私や家族はドキドキでした。 特に1番上のお姉ちゃんは小学校3年になっていろいろと理解したのか、私が少しでも「お腹痛い」というと駆け寄って…

おもちゃは値段じゃないのね!1歳の息子のお気に入りはママの手作りおもちゃ

我が家には1歳8ヶ月になる息子がいるのですが、1歳くらいからずっとハマっている手作りのおもちゃがあります。 どんなものかと言いますと、ペットボトルの蓋を2個、透明のテープでつなげて上下の部分に、息子の好きなキャラクターの絵が書いてあります。それ…

3人目が欲しい!夫を説得し、自己流のタイミング法から妊活スタート

今では当たり前のように使われる「妊活」という言葉。 私も妊活することになるとは思っていませんでした。 現在2歳の男の子は3番目の子どもです。 どうしても子どもが3人欲しかった私と、子どもは2人で十分と思っていた夫と、妊娠前は気持ちが平行線でした。…

写真館での記念撮影。高いから迷っていたけど撮ってみて大満足でした

第一子を出産した私。日々表情が変り成長する赤ちゃんの姿に元気をもらい幸せだなと感じていました。 子供が3ヶ月を迎える頃、百日祝いの写真を撮ったら?と、旦那のお母さんに言われました。百日祝いという言葉を初めて聞いた私は、これについて調べてみま…

カモン陣痛。遠のかないで〜!早く産まれてくれないと夫が転勤してしまう!

長男が4歳(年少)のときに次男を出産しました。長男が生まれた時、激務だった夫は「今度こそ育児したい!」と育休取得する宣言までしており、男の子二人大変そうと心配していたので心強かったのですが、なんと、予定日の一週間後から単身赴任で転勤することに…

排卵検査薬を使っても排卵日がわからないのはなぜ?!排卵障害で治療を開始

2人目が産まれて3ヶ月過ぎた頃、子供は3人欲しいと主人に言われました。 まだ赤ちゃんのお世話でバタバタしていた頃なので、正直きついと思いながらも子作りにもはげみました。しかしそれから1年半以上経過しても妊娠せず、私より遅く子作りに励んだ夫婦が先…

最高の褒め言葉

私には3歳半と1歳半の娘がいます。 自分の実家は新幹線で帰る距離、土地勘もなく子育てをしてきました。 顔見知りやお友達を作りたいと思い、公園や支援センターへ毎日のように通っていました。 そんなある日、保育園の園庭開放に行きました。 そこにいた、…

兄の予言…!?

まだ、妊娠してない時.. いや、妊娠するほんのちょっと前の話。 上の子が保育園からばーばと帰っている車内 突然、 『ばーばあのね、げつよーびに おとこのこのあかちゃんがうまれるよ。 かーちゃんのおなかにおとこのこがいるよ。』 ばーば、ビックリ!!!…

「ちゃんと病院に連れて行ってくれて幸せ」泣く娘との通院を前向きにしてくれた、友人看護師の言葉 byグラハム子

こんにちは! 急に寒くなってきて着る服がないグラハム子です。 まだコートを着るほどでもない今の季節が1番服装に困ります。とりあえず娘を抱っこして、抱っこひも込みの服隠しコーディネートでこの秋を乗り切ろうと思います。 前回エピソード:子宮がうっ…

我が家の1歳3ヶ月児は、小学生のお兄ちゃんと対等だと思いこんでいます

1歳も過ぎると、だんだん赤ちゃんもママやパパ、兄弟などが何を言っているのか何となく分かってくるみたいですね。子供番組の体操をなんとなく真似てみたり、声を出して歌っている風だったり、お手てをパチパチしたりバイバイしたり。 この時期の赤ちゃんは…