赤すぐみんなの体験記


片時も手放したくない!いつでもどこでもお気に入りのオモチャを眺め続ける息子 by shin

皆様こんにちは。Shin です。現在1歳半の息子のパパです。 前回のエピソード:歯磨き拒否の息子と父の攻防戦!心を鬼にしてでも今日こそ磨いてやる! by shin 皆様のお子様はオモチャが好きですか? 今回は息子とオモチャについて書かせて頂きます。 少し前…

「あなた、お子さんに言葉を教えてますか? 」1歳半健診で医師に言われた厳しい言葉 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子が1歳半になるとやってくる集団健診。私はこれを何故か非常に楽しみにしていました。 日頃、特段知識のない私が主に一人で育児をしているため、医師や保健師さんからの「元気に成長していますね」というお墨付きが欲しかっ…

どんどん広がる息子の行動範囲。おじいちゃんお手製のベビーフェンスが役立った!

わが家には1歳11ヶ月の男の子がいます。 1歳を過ぎて1人で歩けるようになってからはどんどん行動範囲を広げ、家中を走り回ったり、乗り物を乗り回したり、だいたいいつでも動き回っています。 実は、わが家は家の構造上2階がリビングで大きな階段があり、赤…

食いしん坊の息子がついに一歩踏み出した!ご飯を求めてはじめてのヨチヨチ歩き by shin

皆様こんにちは!!shinです。現在1歳6か月の息子のパパです。 前回のエピソード:息子の鼻の穴でチラ見えするでっかい“ホショホショ”を何としても仕留めたい! by shin 1歳半というと歩き出すお子さんも多いのではないでしょうか? 息子もそろそろ歩き始め…

年子育児は毎日バタバタ。次女の授乳にヤキモチをやく長女をどうしよう…?

長女が8ヶ月の時に妊娠がわかりました。当時は、これから年子を育てることに喜び半分、戸惑い半分。次女が生まれる頃、長女はまだ1歳半くらいです。はたして下の子をどう見るんだろうと不思議な気持ちでした。 主人と話して、長女には負担をかけないように気…

1歳で購入したレゴブロックは満足度高し!5年間以上使い続けた唯一のおもちゃです

息子が口にものを入れなくなったのは1歳6ヶ月ごろでした。誤飲の心配が100%なくなったわけではありませんが、このころから少しずつ「おもちゃ」の扱い方が上手になってきたように思います。 例えば車のおもちゃを与えたとき。口に入れてなめなめすることが…

悲しい顔で「ポイチンタイタイ…」なかなか伝わらない、1歳児への注意の内容  by 眉屋まゆこ

息子が1歳すぎた頃から、注意したり叱ったりする場面が徐々に増えてきました。が、全然ピンと来ていない様子。 前回エピソード:被害を最小限に食い止め、洗うのも簡単! 冬のウンモレに大活躍してくれた<汗取りパッド> by 眉屋まゆこ 真面目な顔でビシッ…

2歳までにおむつ外しできるかな?外出先での「シー、でた!」に大きな拍手!

おつむが外れると、乳児から幼児へと一歩近づいたように感じます。しかし、おむつはずれは想像以上に過酷で大変なステップだということを思い知らされました。 我が家の次男がおむつはずれの練習をし出したのが1歳半からでした。長男が、2歳から始め2歳半で…

1歳半の娘と一緒に遠足へ。あれ?なんか我が家のおにぎりだけ大きすぎる!?

2人目育児は1人目と比べてなにかと雑になりました。 例えば離乳食です。1人目時はレシピ本を見て丁寧に作っていたのに、2人目になると見ることすらしません。柔らかさや大きさなども「これくらいで大丈夫だろう」くらいの気持ちです。育児は一生懸命になり過…

ぐずる娘は異常あり…?説明もスルーされ要再検査とされた健診。どうすれば良かったの?  by グラハム子

こんにちは。運動会役員の仕事に追われているグラハム子です。今回は娘の一歳半健診の時の話です。 前回エピソード:寡黙な夫が豹変!? 衝撃的な“すっげーパフォーマンス”で、薬の時間が楽しいものに! by グラハム子 健診は午後1時から始まりました。いつも…

上の前歯より下の前歯が出ている「反対咬合」。小さいうちに治してあげたいけど

「反対咬合」という言葉を知っていますか?私は最近になってこの言葉を知りました。「反対咬合」とは、上の前歯より下の前歯が出ている状態のことで、‘うけ口’とも呼ばれるそうです。私がなぜこの言葉を知ったかというと、息子の噛み合わせが悪く気になり、…

3カ月もおさまらない子どもの咳。呼吸をするたびヒューヒュー音が聞こえるように

子どもが1歳半になった10月、ときどき乾いた咳が出ることがありました。 最初はいつもの風邪かな?と思い、咳以外には熱も鼻水も出ていなかったので、様子をみることにしました。 ですがそのまま、熱も鼻水もでずに乾いた咳は続きました。 このころは幸い夜…

突然の熱性けいれんに夫婦そろってパニック!救急車に揺られて流した涙

息子が1歳半の頃、熱性けいれんを起こし入院したときのお話です。 土曜日の朝、体が熱いなぁと思い、念のため熱を測ると38.5度でした。慌てて小児科を受診し、もらったお薬を飲ませて自宅安静となりました。解熱剤をもらっていましたが、食欲もあるし元気そ…

1歳半の息子と10時間のふたり旅…成田でも現地でも非常に助かった「空港サポート」 by 眉屋まゆこ

国際線の空港サポートを利用してみた話。 夫の仕事の都合で、1歳半の息子と二人きりでアメリカまで10時間フライトをする羽目になりました。 前回エピソード:「お母さん」は呼びにくい!? じいじにも、パトカーにも先を越され、普段の生活に〇〇をプラス! …

生活リズムと習い事、どちらを取るか

月齢の近い身近なお友達がこぞって1歳頃から習い事を開始。 内容は、「五感に良い刺激を与える」がコンセプトの親子体操教室。 私は最初「そんなに頑張らなくても」と内心思っていたのですが、1歳半になる頃には「うちも何か始めた方が良いのかも!」とすっ…

二人目妊娠、出産について

一人目も帝王切開だったので、二人目も帝王切開に決まっていたため、だいたいの流れはわかっていましたが、妊娠中は上の子が居るからつわりで大変な時も横になれずに切なかったです。妊娠初期から出産までつわりがあり、一人目より大変でした。 一人目で流産…

クレーン現象でしたいことを知らせる息子の1歳半健診でわかったこと~発達障がいに気づくまで~ by アマミモヨリ

前回のエピソード:「これ、パパにくれた!」言い間違いは指摘せず、正しく言い換える。発達障害の息子への伝え方 by アマミモヨリ バイバイ、コンニチハなどの身振りをしない 1歳になり、ひとりで歩けるようになったヒルマは、野生児というか好奇心のかたま…

「穏やかなママでいたいのに、怒鳴ってしまう」の悩みに効いた! 今すぐできるあの方法

娘は現在1歳半。 1歳を過ぎた頃からだんだんと自我が芽生えてきたようで、それまでの育児とは少し手のかかり方が変わってきていました。 1歳の誕生日前後のときは、母乳を続けていたこともあり、ご飯はほとんど食べず、イスに座ることすら拒んだり、1口2口で…

1歳半検診

市主催の1歳半に行ってきました。持ち物は母子手帳と案内と一緒に送られてきた問診票のみ。 まず歯磨きについて20人程で話を聞きました。 次にマンツーマンで積み木が積めるか、言葉だけの指示で何か出来るか、絵を見て聞かれた車や動物を指差し出来るかなど…

食事を食べてくれないイヤイヤ期は笑ってやり過ごす!

我が息子1歳半。 離乳食も完了期を迎えて、ママも少し楽になってきたかと思ったのもつかの間… 始まりましたイヤイヤ期。 ついこの間まで、パクパクと好き嫌いもなく 食べてくれていた我が子。 昨日まで、手づかみで上手に食べて食欲旺盛だった我が子。 それ…

急に喋らなくなった次男。自閉症の特徴にことごとく当てはまり、保健師さんに相談してみると…

首のすわりや歩き出すのが遅かった次男ですが、発語だけは同じ月齢の子達より少し早めでした。しかし、1歳半を目前に突然消えた言葉。それを機会に自閉症の特徴が次男にことごとく当てはまることに気がついてしまい、不安に陥った私の体験談です。

育てやすい子だと思っていた次男。一歳半検診で指摘された発達障害グレーゾーン

「発達にやや遅れが見られますね」 検査用の積み木を目の前にして、自分勝手に遊ぶわが子に医師から告げられた一言でした。 次男が産まれたのは予定日より4日ほど遅れた寒い日のことでした。二人目だったこともあり、約5時間ほどで対面できる安産でした。特…

みんなが「誰か見てくれてるはず」と思ってた。気の緩みが招いた息子の転落事故!

長男が1歳6カ月の頃。夫、私、長男の3人で私の実家へ帰省しました。自宅は、賃貸アパートの1階で階段はありません。すでに歩きはじめ、階段のような段差もよじ登れるくらいに成長していた息子は、実家にある階段を上りたくて仕方なく、階段付近を常にうろち…

「埃じゃ死なない」「いつも笑顔で」が、お義母さんの常套句。そのおおらかさに救われます

・「埃じゃ死なない」 お義母さんが我が家に来ると必ず言う言葉です。私は綺麗好きで散らかっていると落ち着かない性分なので、家の掃除は手抜きができません。それはお義母さんに言わせると「潔癖症すぎる」ということになります。 「あのね、埃じゃ人は死…

3人母さん 今思えば・・・

今は、3人息子のお母さんになりました。いろいろ経験して、3人のおかげでとてもおおらかな性格になりました。もともとおおらかでしたがさらに・・。 振り返り、育児で大変だったのは、上二人の年子育児。年の差は一歳半なのですが生まれてすぐは一歳半と0…

予防は大切!息子がインフルエンザにかかり、治った頃に家族もろとも高熱でダウン

息子がインフルエンザになってしまいました。同じ高熱のRSウィルスの時はなんとか乗り切ったし、今回も大丈夫だろうと甘くみていました。まさか家族全員でかかってしまうとは・・・。

1歳半目前で魔のイヤイヤ期に突入!毎日大号泣する息子とのつきあい方

1歳半になる1週間前から男の子のほうが突然癇癪をするようになりました。1度癇癪をすると火が付いたかのように泣き叫び、いくらあやしても全く効果がありません。小児科の先生や1歳半検診で相談し、実践してみたことを紹介していきます。

育児で学んだことを仕事・生活にいかせる!

育児休暇延長して、子供が1歳半になってから時短勤務で仕事復帰!! とにかく時間がないのと、職場の後輩が私より昇格していたり、バリバリ働く自分より若い子たちがまぶしく見えたり…。最初は辛いし不安だし、自分やっていけるのかなーと暗くなったこともあ…

突発性発疹と思っていたら…。職場復帰後いきなり入院、ワーママの洗礼に例外なんてなかった現実

子どもを保育園に預けながら仕事をするということは、とても大変なこと。子どもの病気をきっかけに、ワーキングマザーの大変さを思い知ることになったママの体験談です。

朝、パパを見送るのが寂しくて…。玄関前に突っ伏して大泣きする娘

休日出勤が多く、平日も帰りが遅いためなかなか家族でゆっくり過ごすことのできない夫。以前に我が家の娘より何歳か年上の子どもを持つ学生時代の友人から、自分の子どもに「他所のおじさんと思われた」という話を聞いたようで、自分もいずれそうなってしま…

1歳半でのオムツ卒業にこだわる義母。昔ながらのトイレトレーニングに困惑

長女が1歳半になった時に、義母の強い勧めからトイレトレーニングを始めました。今や常識となっているトイレトレーニングの方法を無視し、昔ながらのやり方でトイレトレーニングをする義母。叱られて泣く長女の姿に胸を痛めながら、嫁として無力さを感じた体…

「怖くないよ、母ちゃんと一緒に頑張っていこう」人見知りの激しい娘が見ていたもの

生後3ヶ月の頃から人見知りが始まった娘。特に大人が苦手なようで、知らない人からちょっと声を掛けられただけで火がついたかのように大号泣。人見知りの激しい娘に悩まされる日々が続きました。そんな私の体験談をご紹介したいと思います。

「指差ししない」「モノの名前を言わない」1歳半健診で指摘された発達の遅れ

1歳半健診で保健師さんから指摘され、娘が「指差しをしないこと」についての問題、そして娘の話す言葉には「人やモノの名前がないこと」に気づかされました。娘の言葉や発達の遅れで悩んだ私の体験談をご紹介します。

「手洗って帰ったら、ママ喜ぶかなあ」トイレトレーニング中の息子の微笑ましいひとり言

1歳半からトイレトレーニングを始めた息子でしたが、ある日トイレから出てきたところを褒めてあげようと外でこっそり待機していると、なんとも可愛らしい場面に遭遇できました。

「この子が3歳を過ぎたら邪魔をしないように!」「床上手になるよ!」予言された息子の未来 by カワハラユキコ

電車で隣り合わせた、"かつて顔相見だった"というおじさんに、息子をいきなり占われ「お子さんはとてもいい顔をしている、きっと将来何かものをつくる仕事につくでしょう。でも、お母さんに気をつけてほしいことがある。この子が3歳をすぎたら…」と言われた…

痛々しい姿に精神的ダメージ。落ち込みながら待った手術終了。なぞのしこりの原因は…? by ゆむい

普段、寝かしつけで手こずっているのに、みつ本人の意思とは関係無く強制的に眠らされる様子は、母親の私には精神的ダメージが大きいものでした。 前回のエピソード:恐怖におののく叫び声。抑えつけられて点滴、そして麻酔。手術台までの辛くて長い道のり …

今は永遠に感じるけど、必ず終わりがあり懐かしく感じること

1歳半健診を無事に終えての帰り道…。 私の喉がカラッカラで、お茶をしに寄り道しました。 入口近くに座っていたので、息子はベビーカーに座って、お外を眺めつつ、バスが通る度に「バス!バス!」とベビーサインをしたり指差しをしてました。 そこに、私の母…

恐怖におののく叫び声。抑えつけられて点滴、そして麻酔。手術台までの辛くて長い道のり by ゆむい

鎖骨のあたりに謎のしこりができた長男みつ(1歳半)。 石灰化上皮腫かも?と診断されて、膿んできたので手術して除去することに。 前回の記事:虫刺されと思ったら、謎のしこりが!1歳半の長男、「石灰化上皮腫」と診断される 入院初日は事務手続き以外他…

嘔吐が止まらず衰弱していく息子を救うため、初めて夜間急患センターへ!ところが病院に着いたとたん…

息子が1歳半になったある日、突然何度も嘔吐を繰り返すようになってしまいました。夜遅かったため、近所の病院は全部閉まっていて、残るは夜間急患センターに行くしかありません。どんどん衰弱していく息子と、焦る私。果たして息子は無事に助かるのか!?

虫刺されと思ったら、謎のしこりが!1歳半の長男、「石灰化上皮腫」と診断される by ゆむい

現在元気いっぱいの長男みつですが、過去に手術をした経験があります。 その時の症状や入院に関する事を思い出しながらまとめてみました。 前回のエピソード:赤ちゃんに興味を示さなかった長男。小児科医のアドバイスを2ヶ月実践した結果… 9月の初め、うっ…

がんばったね! 断乳翌日、絆創膏のおっぱいに泣きながらも悟った我が子

みんなが悩む卒乳、断乳。 一歳を過ぎた頃から少しずつ考えてはいたものの、とにかくおっぱいが大好き、食事中だろうがなんだろうが、おっぱいおっぱい…だった娘。 何となく一歳半を迎える春、三月頃に…という漠然とした目標はあったものの、断乳の話しをし…

食い気味の相槌と高速うなずき! 健診で出会った栄養士さんが個性派すぎた! by きのかんち

前回のエピソード:ゴリッ…!!助産師さんの痛すぎる内診と陣痛の最強タッグで心折れそう 食べムラや味付けについて、色々悩んでいた時期にちょうど娘の1歳半健診があり、そこでは栄養士さんとも面談する機会があったので相談することにしたのです。 が! …

急がば回れ!子どもの要求をいったん受け止めることの大切さ by チカ母

前回のエピソード:夜泣きでヒップアップ!?夜泣きで心折れそうな時にオススメな考え方2選 6月で二歳になる娘ですが、一歳半を過ぎたころからだんだんと、自分でしたがることが増えてきました。 今は自分でというよりは、お母さんと一緒にしたがります。 靴…

「今まで大変だったでしょ、がんばったね」 初めての理解者に思わず涙 by モンズースー

前回のエピソード:子どもが泣き続けるのは私のせいなの?医師に「虐待」と言われ… 保健師さんは「癇癪はいつものこと」と聞き長男の様子をみるとすぐ動いて私たちを隅の席へ案内してくれました。 そして「大変だったね、話きかせて」と言ってくれたのです。…

親の心子知らず。マイペースな娘との1年半。

生後3ヶ月で首が座り、5ヶ月頃に寝返り成功。6ヶ月すぎたあたりでなんとなく腰が座るまでは順調。 というか「何ヵ月でこれをする、できるようになる」というのを気にしたことってあまりありませんでした。 生後8ヶ月になり、9ヶ月になり、まったくハイハ…

いざ、断乳!

産後六ヶ月で職場復帰しました。 赤ちゃんのためにも自分自身のためにもスキンシップを大切にしたいと、なんとか仕事に行ってない時間は母乳、それ以外はミルクを続けてきました。 仕事や家事に追われて、ミルクにすれば家族に少し助けてもえるかな?夜中起…

あれ?もうみんなそんなことができるの…?1歳半検診で目の当りにした発達の差 by モンズースー

前回のエピソード:おっぱいに執着しすぎで母ゾンビ。断乳を決行した結果、爪噛みと頭突きが始まり… 夜も寝ず断乳前よりつらい状況になっていきました。 でも「夜泣き」なんて今だけ、そう思って頑張っていました。 そんな中迎えた1歳半検診。 同じ月年齢の…

トイレに立った隙にやられた!姑の食べかけシュークリームが1歳半の息子の口に…

生まれたばかりの赤ちゃんの口の中には虫歯菌は存在せず、他人の唾液から移るというのは今や常識の話。でも親世代の人にとっては、なかなか理解してもらえないみたい!?これは実際に私が体験した、お姑さんとのトラブルのお話です。

「今日でおっぱいバイバイよ」親子で一緒に乗り越えた、断乳という大きな試練

母乳育児をしていた次女は1歳6カ月で断乳をしました。今まで求めればもらえたおっぱいがもらえず、不安と悲しさで3日間は夜中に泣き叫びました。そんな次女を見て母親としても胸が痛かったですが、断乳という大きな試練を乗り越えた体験談です。

子宮内膜症になっちゃった

妊娠前より生理痛がひどく気になっていましたが、出産後1年ぐらいしてから、生理痛だけでなく、性交痛もひどく病院に行ったところ、子宮内膜症と診断されました(>_<) 子供が走りはじめたタイミングでの激痛で、つらいつらい…。 お腹のうえに勢いよく乗っ…