ゼクシィBaby みんなの体験記


いつも大苦戦!する子どもへの目薬。でも思わぬ愛らしいできごとも♪

風邪をひくと中耳炎になる我が子たち。 しかし、まれに結膜炎も併発してしまうことがあります。目が真っ赤に充血して、目やにで目が開かなくなってしまうほどです。そのため、小児科でも眼科でも何度も目薬を処方してもらいましたが、毎回、毎回、子どもに目…

危ない!!18段の階段を真っ逆さま転げ落ちた息子

息子が1才11ヶ月頃のことです。我が家はリビングが2階にあり仕事場が1階という環境でした。私は仕事場で仕事をしていて、2階では旦那が息子を見ていてくれていて安心して仕事に集中できている筈…でしたが、突然大きな音がきこえてきました。 最初、階段上部…

母半泣きで途中退出したリトミックの体験会。落ち着きなく走り回っていた息子だったけれど… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳11ヶ月の頃。よく利用している児童館で、リトミック体験のイベントがありました。 前回エピソード:「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア 息子はピアノの音も…

「おはよう」の後には「グッドモーニング」。幼児との日常会話に英語を取り入れよう

​_ 私は、フィリピンと日本のハーフなので、英語とタガログ語、日本語を話すことができます。 子どもたちにはこれからの人生、色んな文化、国を知り、世界中の色んな人とふれあってほしいと願っており、1歳11ヶ月から少しずつ長男に英語を教えています。洋…

買ったばかりの靴がサイズアウト!? 変な歩き方をする息子の足を見ると靴擦れが…

ぐんぐん身長が伸び、歳の近いお友達の中でも一番身長の高かった1歳11ヶ月の息子。そして、身長が伸びていくとともにどんどん大きくなる足。13センチで大きかった靴もあっという間に履けなくなってしまいました。 なので、13.5センチの靴を、大好きなレイン…

1歳11ヶ月で虫歯になってしまった!歯医者選びが大切だと感じた出来事

元々歯磨きが嫌いだった息子。歯磨きをしたくないと泣き叫びイヤがる息子をどうにかあやしながら、鏡で口の中を見せ「口の中に虫がいた!」などと言っては、どうにかこうにか歯磨きをしていた私。 関連記事:嫌がる子どもの歯磨きは日々闘い!努力が報われ、…

保育園にて1歳児同士のケンカ。それも子どもが成長する上で必要な事なんだ

娘がまだ1歳11ヶ月のモモ組さんだった頃の話です。 保育園へお迎えに行くと娘がお友達と喧嘩をしてしまったと保育士さんから言われました。 娘もお友達も手が出てしまったそうでした。幸い、相手の子にも娘にも怪我はなく一安心したのですが、いつもと比べて…

病み上がりの脱水症状に注意!熱はないのにお風呂に入ってけいれんを起こした息子

息子が1歳11か月の頃のことです。 夫が息子と一緒にお風呂に入っていたのですが、急に「救急車呼んで!」との声が! 何事かと思い見に行ってみると息子は目をつぶり意識がもうろうとした状態。でも手足はなんだかこわばった感じで奇妙な状態でした。 「息子…

楽しい日々

二人目を妊娠中で1歳11カ月の娘を育てています。 1歳も後半になってくるとお喋りが上手になってきて、ママ美味しいねと言ってくれたり、歌も歌えるようになりました! 誕生日が四月なので少し早めの誕生日プレゼントを旦那のおばあちゃん、娘からしたらひ…

落ち着いたと思ったら、まさかの2度目の熱性けいれん。救急車で運ばれ入院することに

原因不明の高熱。いつもの高熱だと思い、小児科へ行き薬をもらって帰宅しました。解熱剤を使い、経過をみるもなかなか楽にならない様子。眠ったと思っていたら、けいれんを起こしはじめました。初めての熱性けいれん、対応に戸惑いました。

おしゃぶり卒業のチャンス到来!? 手足口病で口の中が痛いのにくわえずにはいられない〜!

当時1歳11ヶ月だった我が娘。私も「いいか~」と気楽に構えていたのでまだおしゃぶりが取れていませんでした。そんな娘、手足口病を発症!大好きなおしゃぶりが痛くて痛くてくわえられなくなってしまったのです。

息子を連れてはじめての新幹線。絵本、おもちゃ作戦に失敗し、最終的に良かったのは…

イヤイヤ期の息子と2人だけで新幹線に乗りました。泣くと大騒ぎになる息子をいかに機嫌よく過ごさせるか。事前に車内での遊び対策を練り、万全の準備をしたつもりだったのですが・・・。

「世界に一つだけの花」がシングル歴代4位に!曲を聞くと思い出す、2歳0歳のダブル寝かしつけの日々

「世界で一つだけの花」。 SMAPの代名詞とも言われる、言わずと知れた名曲ですね。 それが、ファンの購買運動により、なんとオリコンシングル歴代4位に浮上したそうです。このままいくと300万枚突破もありえるとか。SMAP存続を願う気持ちが数字に表れた結果…

感情のままに怒りたくないけど、真剣にならないと響かない…。いたずら好きな娘を「叱る」のが難しい

いたずらが大好きな娘。歩けるようになると行動範囲も広がり内容もエスカレート。いくら叱ってもなかなか娘に響かず悩んでいました。そんな私の体験談をご紹介します。

虫歯菌が移らないようにずっと努力してきたのに…。義母の使った箸が息子の口に!

息子に虫歯菌が感染しないよう、箸を別々にしたりなどかなり気を付けていました。それが義母の何気ない行動で無意味に終わってしまうとは!

家事を全くやらない夫が動き出したのは…「おとーたん、やって」の魔法の言葉!

突然始まった「ママ抱っこ!」の娘からのおねだりコール。このおねだりが始まると娘が納得するまで離してくれません。そしてその間は全く家事ができません。しかも旦那はテレビを見て家事を手伝うそぶりなし。しかし、娘が言った言葉が旦那を動かしました。

イヤイヤ期の娘にマジギレする日々。疲れ果てた私を救ってくれたのは一冊の絵本でした

突如はじまった娘のイヤイヤ期。毎日ささいなことで泣きわめく娘にストレスは頂点に。虐待寸前の精神状態に追い詰められた私を救ったものとは?

母子ともに発熱!ふらつく足で息子を抱き上げて、泣き叫ぶ声がズーンと頭に響く

なにかと熱を出しやすい子ども。看病していると自分にもうつりやすいものです。子どもから風邪をもらってしまい、熱を出しました。子どもと同時に熱を出した状態での看病。休むことを許されず、辛すぎた涙の体験記です。

深夜の嘔吐…小児救急電話も受付終了、すわ救急車?迷う私に答えてくれた「#7119」

娘が、夜中に突然のおう吐。夜間診療も終わっているし、小児救急電話も時間外で繋がらず・・・。救急車を呼んだ方がいいの?パニックになる私が電話した先は・・・。いざという時のために救急の電話番号を調べておくことの大切さを知った体験談を紹介します。

お腹にいたときから「お母さん」、なのに突然「ママ」!呼び名が変わった意外な理由

親になった楽しみのひとつが、子供に呼ばれること。ママ?お母さん?早く呼んでほしい反面、一生呼ばれるかもしれないから言葉選びも慎重になりませんか。ママだと思春期に恥ずかしいかもしれない・・・とか。今回は、お母さんと呼んでもらおうと思った奮闘…

“可愛らしい”から“憎たらしい”へ!父親への暴力行為やツバかけ…凶暴性を増す息子に戸惑うばかり

これまでは何をしても“可愛らしい”で済まされていた息子の行動ですが、もうすぐ2歳になろういう頃から力も段々強くなり、そして悪知恵も付いてきて“可愛らしい”から“憎たらしい”と思える行為が多くなってきました。 まず、多くの子供がそうだと思いますが、…

2人目妊娠で授乳にイライラ・・・!おっぱい大好き息子、2歳間近での卒乳。また一つ大きくなった姿に涙…

二人目の妊娠が分かったのは8月のはじめだった。元々望んでいたのもあって、夫婦共に喜びをかみしめていた。 と同時に前々からの問題も浮き彫りになってきたのだ。それは二歳間近だったおっぱい星人の断乳である。 うちの息子は一日に何回吸い付いているの…

あんなに執着していたのに?!2歳前でのあっけない自然卒乳

娘は生まれてから退院するまではミルクを飲ませていましたが、それ以降はずっと母乳育児でした。 幸せな事に母乳の出がかなり良く、娘もよく飲むので成長曲線内に体重がおさまらない程プクプクに成長。 困ったことといえば卒乳できるまでずっと2~3時間お…

里帰りを利用した断乳。「牛乳!!牛乳!!」と叫び泣く娘

おっぱい大好きの娘が2歳を前に、断乳することに決めました。 アパートで大泣きされては近所迷惑になってしまうので、年末年始の里帰りを利用して実家で断乳することにしました。 娘にとってオッパイは精神安定剤なようなものなので、本当は自然に卒乳する…

【もうすぐ2歳のトイレトレ】すべてはいちごパンツのために!

もうすぐ2歳になる長女は、現在トイレトレーニング真っ只中です。 特に保育園や幼稚園へ行く予定もありませんが、次女の妊娠が分かり、おむつ代が2倍になることを懸念して、早めに始めようと決めたのがちょうど一年前でした。 1歳になったばかりの長女にはま…