読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


「もうごちそうさま?」「同じものばかりで大丈夫?」離乳食の焦りを解消してくれた母のことば by チカ母

娘も一歳を過ぎて、離乳食も完了期と呼ばれる終わりの時期に入るはずでしたが、その頃の娘は、やや大きめに切った具材を食べてくれず、すり潰したものや、みじん切りばかり。お肉はひき肉しか食べられません。 そのうえ、食べてくれる食材の種類も驚きの少な…

ミルクが上手に飲めなかった口唇口蓋裂の長男。工夫しながら与えた離乳食

口唇口蓋裂を持つ長男の、生後1ヶ月から、口蓋裂の手術が完了する、1歳6ヶ月くらいまでの食事風景です。母乳や離乳食で工夫が必要でしたが、夫婦で協力し合いました。

離乳食の脱マンネリ化!ベビーフードを使うと料理の幅が広がった!

生後5カ月に入ってから、離乳食を開始。慣れない手つきで作る離乳食は、毎回時間がかかりました。こんな感じでいいのかな?と自問自答しながら離乳食づくりに励んだものです。 離乳食を開始したころは、なかなか嫌がって食べてくれませんでした。スプーンが…

「何これ、すっごい美味しいぃぃぃ!」食べムラ対策に全力の演技で伝え続けてきた結果 by 鈴木し乃

安全対策の「表情筋をフル稼働するリアクション作戦」ですが、あまり乱発するとただのオモシロ母さんになってしまうので注意が必要かもしれません。うちではガスコンロの他、ミシンとアイロンについて注意する際にも使いました。 食事の悪戦苦闘は現在進行形…

「俺のスプーンにふれるな!!」自分でやりたい気持ちを上手く尊重してグズリをクリア by眉屋まゆこ

今回は離乳食後期の出来事あれこれのお話です。 9ヶ月頃からつかみ食べメニューを始めてみましたが、息子はベタつくものが苦手な様子でした。 前回エピソード:予防接種したその夜に初めての発熱!? 夫婦ふたりで慌てず見守ることができた、2つの対策 by 眉…

美味しそうに見えなかった異国のベビーフード。息子の意外な反応にもっと早く試せば良かった!

イタリアに住む私たちですが、こちらのベビーフードをあげることができず、日本のベビーフードを高級品のように扱う私。ある日たまたまいただいたイタリアのベビーフードで考えが変わりました!

50年前は普通に蜂蜜与えてた!「自然の甘さ」→「子どもによさそう感」に注意 byつかさちずる

こんにちは、4歳娘の進級式で娘の成長と1年の早さを感じてじーんときたちずるです。 今日は乳児ボツリヌス症についてお話します。 前回のエピソード:女の子らしいってなんだろう?知らず知らずに女の子らしさを押し付けてないだろうか 私はボツリヌス菌自…

乳児にはちみつを与えてはいけないのはなぜ? 離乳食で気をつけたい食品を小児科医 森戸やすみ先生に聞く

はちみつ入りの離乳食を与えられた生後6カ月の乳児が死亡するという痛ましい事故のニュースが報じられました。はちみつを乳児に与えてはいけないのはなぜでしょうか?小児科医の森戸やすみ先生に伺いました。 Q. 赤ちゃんにはちみつを与えてはいけないのはな…

初めての離乳食に疲弊しきっていた私。ベビーフード導入を決意したきっかけは先輩ママの一言でした

初めての赤ちゃん、初めての離乳食。料理が苦手な私にとってそれは心配事の塊でした。どうやって作るの?市販のベビーフードは与えないほうがいいの?情報過多な現代、大混乱を極めた私の個人的離乳食事情。

困惑、拒絶、譲歩、容認。顔で語る、「初めての梨・四段活用」 by カフカヤマモト

こんにちはカフカヤマモトです。 平凡な家族(我が家)の日常を描いた著書『家族ほど笑えるものはない』から、今回は我が家のムードメーカーである“娘”のお気に入りシーンをピックアップしてお届けします。 娘の反応がいちいち楽しかった離乳食。 この頃から…

卵が危険なんて知らなかった!!

大人の食べるものを欲しがっていた4ヶ月。 まだ早いと我慢させ続け、念願の5ヶ月に離乳食スタート! あまりにも順調な離乳食生活☆毎日のお料理も楽しくてしょうがない!! 7ヶ月になると食べられるものも増え、卵黄に少しずつチャレンジ!卵黄一個食べれ…

食事を食べてくれないイヤイヤ期は笑ってやり過ごす!

我が息子1歳半。 離乳食も完了期を迎えて、ママも少し楽になってきたかと思ったのもつかの間… 始まりましたイヤイヤ期。 ついこの間まで、パクパクと好き嫌いもなく 食べてくれていた我が子。 昨日まで、手づかみで上手に食べて食欲旺盛だった我が子。 それ…

鉄壁の防御!空前絶後の味噌汁ブーム、色々な味に触れさせるなんて無理でした by きのかんち

長女の離乳食も完了しようとしていたころ、空前絶後の味噌汁ブームが訪れたようでした。ほかのおかずやご飯はほぼ食べず、味噌汁オンリーの日々。 離乳食の本を読むと「色々な味に触れさせたいですね」と書いてあり、そりゃ私も触れさせたいよ!とつっこみた…

離乳食 口を大きく開けないとき

離乳食が始まった頃、自然と口を開いてはくれるのですが、大きく開けてくれず、食べ物が口からこぼれてしまうことが何度もありました。 何とか食べてほしいという思いから、唇をスプーンで触ったりしとました。 でも、すすり食べになってしまいほんの少しし…

離乳食 アレルギー

完全母乳で育てて、おっぱい大好きな息子。 離乳食を6カ月から始めたんですが、あまり食べてくれない日が続いてました。ある日息子の鼻が詰まって、夜寝るのもきつそうで1時間ぐらいおきに起きて、ぐずぐずする日が続きました。つまりすぎると中耳炎になる可…

おっぱいが嫌いになったの?乳首を拒否する息子

「離乳食」のワードを聞くだけで、食べてくれるかな?上手に作れるのかな?と不安ばかりが募ってしまい、離乳食の本を何冊も読みあさり見よう見まねで料理をしています。 そのような中いざスタート!! 息子は、おかゆや、かぼちゃなど喜んで食べてくれてい…

長女の離乳食拒否に悩む日々。体重は? 貧血は…? 心配する私を救った女医さん

私は子どもが食べる姿を見るのが大好き! 我が子が生まれてからは、離乳食開始がとにかく楽しみで、随分早くから離乳食の本を読みあさっていました。 いざスタートすると、期待した反応ではないものの、ある程度は口に入れ、ゴックンと飲み込める。 そんなも…

ひっくり返したり、中身をぐちゃぐちゃにしたり。遊び食べをするのはなぜ?~赤ちゃん学の先生にききました~

離乳食がはじまると、ママは忙しい中で、「どんなレシピだったら食べてくれるかな?」と日々レシピを工夫して調理しています。 あれこれ工夫して作った離乳食を全然食べてくれなかったり、遊び食べをして器をひっくり返されたりすると、さすがのママも、ちょ…

離乳食、食べてくれないなら心理戦だ!テンションを上げていろんな作戦を試した結果… by きのかんち

我が子の離乳食が進んでいくと、離乳食食べない問題に何度も何度もぶつかっており、食べてもらうために色々とやっていました。 関連記事:しつこい女は嫌われる!?母と娘の離乳食戦争の始まり by きのかんち 一生懸命我が子のことを考えて作った離乳食、食…

1歳を過ぎて食べなくなった市販のベビーフード。でも風邪の時に本領発揮で大助かり!

うちの子はあまり好き嫌いをしなくて、私が作るごはんもベビーフードもなんでも食べてくれる子です。基本的にベビーフードはお出かけの時にしか食べないのですが、その時も特に嫌がることなく食べていました。むしろいつもと違うちょっと特別なごはんといっ…

料理にまったく自信なし、不安だった離乳食。“形から入る作戦”でモチベーションアップ!

生後5~6ヶ月頃から始まる、離乳食。 子どもの成長を実感できる大切なステップではありますが、私の場合は正直不安でいっぱいでした。 なぜなら、料理にまったく自信がなかったからです! 大人2人分の食事の準備にも時間がかかっているというのに、デリケー…

全く食べなくなった6ヵ月

3歳女の子、0歳8ヵ月男の子の母です。息子の離乳食について書きます。 離乳食をスタートしたのは生後5ヵ月半頃、最初は驚くほどに食べていました。おかゆ、野菜をよく食べ、母乳をあまり飲みたがらない日もあったくらいです。 野菜の種類がどんどん増え、卒…

苦節5年。これまでの努力っていったい…!? 母を震撼させた息子の一番好きな料理 by うだひろえ

離乳食、幼児食。いろいろやってきました。 うちの息子は生後すぐから完全母乳で、しかも哺乳瓶も拒否の「直母」派でした。 そのため、人に数時間預かってもらうためには、「離乳食をよく食べる」ことが条件だったんです。 関連エピソード:母乳VSミルク!? …

初めての離乳食に我が子大喜び

息子は五ヶ月になる前からみんなが食べているおかずを見てヨダレを垂らしていました!! 食べたくて食べたくて仕方が無いのだなって思っていました。そして、四ヶ月の後半になり初めての離乳食に挑戦!!息子もワクワクが止まらなかったのかご飯を用意してあ…

年末年始の帰省にヒントが? 難航していた離乳食の「やる気スイッチ」が入ったわけ

第2子の娘は7月の生まれ。離乳食は生後5か月ほぼきっちりの、12月半ばからスタートさせました。 小児科や市の離乳食教室で聞いた基本通りに、手作りの10倍がゆを少しずつ、とあげてみたものの、どうにもそんなに興味がないようで…。 1さじ、2さじと増やして…

一歩間違えると大やけど!とろみのついた食材×電子レンジは要注意 by いそめしちかこ

こんにちは、少し凝った料理を作ろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 前回のエピソード:風邪の息子に、と豪華食材で挑んだ「白身魚のしんじょ」…のはずが、出来たのは白い泥!? 料理があまり得意ではない私にとって離乳食作りに欠かせなかったの…

食べない、投げつける、塗りたくる!すみません離乳食なめてました… by くりこ

前回のエピソード:毎日15時にスイッチオン!何をしても泣き止まない「黄昏泣き」に振り回された4ヶ月間 離乳食って、自分で食べ始めるまでは楽なんじゃない?なんて思ってました。 でも、それは大きな間違いでした。 せっかく口の中に入ったお粥を手で取り…

風邪の息子に、と豪華食材で挑んだ「白身魚のしんじょ」…のはずが、出来たのは白い泥!? by いそめしちかこ

こんにちは、少し凝った料理を作ろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 前回のレシピエピソード: 「おやき、オクラで作っちゃえ」脳内悪魔にそそのかされて出来たのは、最強にグロくて苦い物体X by いそめしちかこ 季節の変わり目は、1歳のムス…

自分でやりたい気持ちが芽生えてきた1歳半。どんなに時間がかかっても自分でやることに意義がある

息子が1歳半を迎える頃、いろんなことに対して『自分でやりたい気持ち』が芽生えて来ていました。 うちの息子の場合、それが如実に現れたのが食事の時でした。 ある日の夕ご飯中のことです。息子が食べようと口に運びかけた食べ物が、スプーンからこぼれてエ…

皿が、料理が、ぐちゃぐちゃに…(涙)!双子の離乳食ストレスを半減させた神アイテムとは?byぐっちぃ

双子の「つかまり立ち」が安定してきた頃、倒れる心配がなくなった代わりに 「ふたり同時に離乳食を食べさせる」ことが困難になってきました。 関連エピソード:最終兵器、「足の力」!?危険がいっぱいな、双子のつかまり立ち初期 by ぐっちぃ ちゃぶ台とい…

離乳食はシンプルが1番!

1人目の子育ての時の事です。何もかもが初めてで、育児書やネットなど調べに調べてとにかく「しっかり育児しなければ!」と躍起になっていました。 そんな中離乳食は身体を作る基本!と、様々な工夫をし、見た目も素敵な方が良いか?など日々努力を重ねまし…

今と昔は違うのに! 長女の離乳食に口出ししてくる義両親にストレス

長女が5ヵ月になった時から離乳食を開始しました。長女を溺愛するあまりに離乳食に関してやたら口出しする義両親。今は昔の離乳食事情と違うことがたくさんあるのに、理解してもらえず、ストレスづくしだった体験談です。

ドロドロ食感が嫌だったの!? 離乳食を口にしない息子が突然食べだしたのは、大人用に炊いたご飯

手間のかかる離乳食。子どものために一生懸命作っているにも関わらず、食べてもらえない悲しさや不安ったらありません。そんな離乳食嫌いの0歳児と格闘した体験記をご紹介します。

安全なはずのベビーフードに樹脂片混入!? 国産神話を信じきっていたけれど…

先日、ベビーフードに関する衝撃的なニュースが舞い込みました。 私もたまにお世話になっている大手メーカーの商品の中に、樹脂片が混入していたとのこと! リアルな話、2週間ほど前、外出先で娘に食べさせたものだったので、びっくりしました。 子どもに食…

定番のあれもこれも実は!?買ったはいいものの使わなかった離乳食グッズ by いそめしちかこ

こんにちは、少し凝った料理を作ろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 前回のエピソード:プラスチック臭!で、フライ返しが、トロォ…ムスコの悪行にかまけて台所を離れた結果 離乳食を始める前のこと。 「子どもがはじめて口にする食べ物だから…

初めての事だらけー。

初めての子育て。 旦那と私の実家も近くではないので本当に手探りでやるしかありませんでした。 離乳食もネットや本、離乳食教室などに通い紙に書いて日々勉強でした。 そんな時、長期連休でお互いの実家に帰った時に子供がいるママさんに離乳食の事を相談し…

オランダ流レシピ!「キヌア」で作る、大人と赤ちゃんのさっぱり献立

まだまだ残暑の続く時期。 オランダでも夏は暑いですから、冷たくてさっぱりしたものが恋しくなります。 暑い日に、我が家でよく食べるのが、キヌア(キノア)のサラダ。 キヌアとは、スーパーフードとして注目されている穀物です。 オランダではキヌアが出…

<幼児食>ゆでてそのまま食べるようになる前のひと工夫。ブロッコリー完食メニュー!

野菜たっぷり幼児食レシピ、前回はこちら:<幼児食レシピ>切り方ひとつでピーマン完食!赤や黄色の甘みがおいしさアップ 野菜が足りてないなと思ったら、ひとまずブロッコリーをゆでてそのまま食べたり、サラダにしたり…他の食材と一緒に調理するのには、…

<幼児食レシピ>切り方ひとつでピーマン完食!赤や黄色の甘みがおいしさアップ

野菜たっぷり幼児食レシピ、前回はこちら:<幼児食レシピ>にんじん好きも苦手な子も、喜ぶ顔がたくさん見られる鉄板メニュー! 私も子どもの頃、ピーマンが苦手でした。今にして思えばどうしてだろうと不思議な気がしています。我が家の二男もピーマンが嫌…

布地?樹脂?スモック…?いろいろある食事エプロン、どれが正解!? by きのかんち

前回のエピソード:食い気味の相槌と高速うなずき! 健診で出会った栄養士さんが個性派すぎた! 何度も何度もエプロンを買い替える私…。 離乳食初期は一口二口お粥を食べる程度だったので、スタイで事足りていましたが、やはり離乳食が進むとそう言う訳にも…

<幼児食レシピ>にんじん好きも苦手な子も、喜ぶ顔がたくさん見られる鉄板メニュー!

野菜たっぷり幼児食レシピ、前回はこちら:<幼児食レシピ> もりもり食べてほしいキャベツは、子どもの好きな食材と一緒に調理 にんじんのほんのりとした甘さが、子どもも大好き。離乳食初期はにんじんのすりおろしから始めて、手づかみ食べもしやすく、日…

<幼児食レシピ> もりもり食べてほしいキャベツは、子どもの好きな食材と一緒に調理

野菜たっぷり幼児食レシピ。前回はこちら!:好き嫌いがでてくる幼児食。味や調理に変化をつけた「ほうれん草」克服レシピ! 生でも、炒めても、ゆでてもいいキャベツは出番が多い野菜。でも、離乳食、幼児食の時期は、やわらかく煮ないとなかなかかみ切れな…

好き嫌いがでてくる幼児食。味や調理に変化をつけた「ほうれん草」克服レシピ!

子どもにはバランスよく食べてほしいと思うのが親心。 でも離乳食を卒業した1歳6ヶ月頃から味覚が育ち、好き嫌いがでてくる時期ともいわれています。 我が家の二男がまさにコレ!野菜はほとんど食べない…。 長男は離乳食を始めた時から好き嫌いもなく何でも…

離乳食調理で溜まり続ける「パンの耳」。もったいなくて捨てられず、冷蔵庫の中で◯◯が大繁殖!

"離乳食の中でも定番の「パンがゆ」は、1歳の娘の大好物でした。 食パンの白い部分をちぎって鍋に入れ、牛乳でサッと煮込んで作るだけのお手軽メニュー。作るのがとても簡単だったので、娘の朝食は毎回決まってパンがゆを作るのが日課になっていたのです。 …

食が細くて苦労した長女と、なんでもペロリの次女。姉妹でも一人ひとり違う離乳食の思い出

離乳食。 長女が赤ちゃんの頃は、本当に泣かされました。一生懸命、離乳食レシピの本を読みながら作っても、ほんの少し食べては捨て…の繰り返し。たまにインスタントやビン入りの離乳食を買っても、一口食べたらごちそうさま!心を込めて作っても捨てなくて…

食い気味の相槌と高速うなずき! 健診で出会った栄養士さんが個性派すぎた! by きのかんち

前回のエピソード:ゴリッ…!!助産師さんの痛すぎる内診と陣痛の最強タッグで心折れそう 食べムラや味付けについて、色々悩んでいた時期にちょうど娘の1歳半健診があり、そこでは栄養士さんとも面談する機会があったので相談することにしたのです。 が! …

極度の偏食!白米と海苔しか食べない息子にポジティブ母は… by たら実

息子の離乳食話の後半です! 前回のエピソード:離乳食、やーめた!「まだ早かったね☆」と休んで休んで、3ヶ月休んだ結果… by たら実 生後9ヶ月でようやく離乳食がスタートできた息子。 今までが嘘の様にパクパクとご飯を食べてくれる様になりました。 …が。…

保育園では完食なのに…理由は味?固さ? おうち離乳食を拒否する意外すぎる理由

娘の保育園入園から1ヶ月半が経った頃、父母会がありました。 内容は、栄養士さんの離乳食講座を聞いた後、担当の先生から普段の子どもたちの話を聞き、最後に午後の食事を食べさせるというものでした。 保育園に入り立ての頃は、食事もミルクも拒否していた…

親が離乳食を食べてみせるつもりが逆効果に!? 不味すぎて娘の前で思わずペッ!

娘が生後6ヶ月になり、ついに離乳食を開始。魚や肉の離乳食を食べてくれない娘に、大人がおいしく食べる様子を見せようと思ったのですが…!?これは、思うようにいかずに悩んだ離乳食奮闘記です。

「おやき、オクラで作っちゃえ」脳内悪魔にそそのかされて出来たのは、最強にグロくて苦い物体X by いそめしちかこ

こんにちは。凝った料理をつくろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 今回は9〜10ヶ月頃の手づかみ食べの時期に活躍した「おやき」の失敗談です。 前回のエピソードはこちら:いつも米まみれ…。手づかみ食べ期のおにぎり問題、解決策はコレ! …