読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


紫外線対策はベビーも必須!新生児から使える、低刺激UVケアを発見 by 内野こめこ

敏感な赤ちゃんの肌。冬に生まれた我が家の次男も、保湿剤の塗りがちょっと甘かっただけですぐに肌が荒れてしまいます。紫外線が気になる季節にもなり、日焼け止めは一体何を使えばいいかと悩んでいた時…妊娠線ケアクリームでお世話になったナチュラルサイエ…

「おひつから直接ご飯を食べたい!」と訴える息子。とりあえず、やらせてみたら…  by 横峰沙弥香

やって欲しくないことや危ないことを子供に覚えさせるためにはやはり、ある程度は実際にやらせてみることも必要なのではないかと我が家では考えています。 あくまでも「危なくない範囲で」という条件はつきますが。 まだ言葉の通じないやんちゃ盛りの小さな…

「粉末を練る」のに適した水の量は?! 2ヶ月の赤ちゃんへの投薬、スポイトが大活躍

娘を出産したのは7月末。風邪を引きにくい季節に産まれたこともあり、元気に過ごしていました。 また赤ちゃんはママからもらった免疫があるから風邪を引かないという固定概念があり、風邪を引くイメージも持っていませんでした。 季節は過ぎ、秋の気配が漂う…

家にある〇〇〇で、あんよの練習! 親も子も無理せずラクラク♪ by眉屋まゆこ

ずりばいを始めたのが生後10か月と遅かった息子。 やはり歩き出しも遅く、1歳4カ月でようやく伝い歩きができるようになりました。 じわじわと上達するのを見守っていましたが、市の保健師さんと話す機会があったので相談してみました。 前回エピソード:「俺…

「もうごちそうさま?」「同じものばかりで大丈夫?」離乳食の焦りを解消してくれた母のことば by チカ母

娘も一歳を過ぎて、離乳食も完了期と呼ばれる終わりの時期に入るはずでしたが、その頃の娘は、やや大きめに切った具材を食べてくれず、すり潰したものや、みじん切りばかり。お肉はひき肉しか食べられません。 そのうえ、食べてくれる食材の種類も驚きの少な…

「今が一番かわいい時期ね!!」おばちゃんの“今”と、リアル母の“今”はちょっと違う!? by ハラユキ

これまで、むかつく人、優しい人など、育児していると出会ういろんな人を紹介してきましたが、今回は定番のあのセリフを言う人です。 前回エピソード:ブラック、セレブ、ワイルド…保育園にもいろいろある!そこで出会った〇〇な人! by ハラユキ 小さい子を…

寝返りできて嬉しいけど、うつぶせ寝の窒息が心配!不安すぎて眠れない日々

赤ちゃんが寝返りをする姿はとても可愛いですね!でも、うつ伏せになったらどうやって仰向けに戻るの?私と赤ちゃんの困惑の日々。

ミルクが上手に飲めなかった口唇口蓋裂の長男。工夫しながら与えた離乳食

口唇口蓋裂を持つ長男の、生後1ヶ月から、口蓋裂の手術が完了する、1歳6ヶ月くらいまでの食事風景です。母乳や離乳食で工夫が必要でしたが、夫婦で協力し合いました。

〇〇をやめたら上の子が一瞬で寝るようになった!兄弟育児の寝かしつけ問題 by ぴよととなつき

次男妊娠中に心配していたこと。 2人同時に入れるお風呂と、もうひとつは寝かしつけでした。 前回エピソード:2歳&0歳児とのヘルプなしの3人風呂。苦労を痛感した夫からのサプライズとは? by ぴよととなつき というのも、私はずっと長男の寝かしつけに…

歩き授乳に野外授乳、トイレ中も料理中も抱っこひも。ワイルドすぎる3人目育児 by マルサイ

三男が産まれ3週間を過ぎた頃だったでしょうか。 突然背中スイッチが発動しました。 【背中スイッチ】とは… まるで背中にスイッチがあるかのように、抱っこから降ろし寝かせようとすると布団に背中が触れたか触れないかくらいのところで目覚めて泣くという恐…

かわいいおしりが真っ赤になっちゃった!お湯とコットンを使っておむつかぶれ対策

「おむつかぶれ」その単語は子どもを産む前からなんとなく知っていましたが、実際自分の子どものおしりが真っ赤にかぶれると見ていられないくらいかわいそう!頭をひねって考え出した新米ママなりの対処法とは?

1日中泣き続ける赤ちゃん。まさか生後1ヶ月で肉体的、精神的に追い込まれるなんて…

生後1ヶ月のわが子は1日中泣いていました。赤ちゃんは、おっぱいを飲んでは寝るを繰り返すんじゃないの?赤ちゃんはスヤスヤ眠るイメージがあっただけに、現実とのギャップに戸惑っていました。眠ったとしても、長くて1時間程度。こんな状態が続くうち、疲労…

毎日一緒にお散歩したよね…。ついにやってきた三男保育園デビューの日 by 育田花

前回のエピソード:三人目ともなると育児は「できて当たり前」!? 保健師さんの一言に思わず溢れた涙 by 育田花 …という妄想を復帰の1ヶ月前くらいからしては一人枕を濡らしたりしてました。三男は上2人のお兄ちゃんに連れられて動じることもなく保育園には通…

名前を呼んでも来ないのに、〇〇と独りごちると寄ってくる。これがうちの子です。 by 吉本ユータヌキ

吉本ユータヌキさんの連載記事:妻から突然の妊娠報告。脳裏をよぎる不安と遅れてやってきた喜び by 吉本ユータヌキ こんにちは、吉本ユータヌキです。 この度、KADOKAWAさんから出ました育児コミックエッセイ『うちの子の場合!』に参加させていただきました…

夜泣きシーンがトラウマに!育児の全てがいい思い出になるのはいつだろう? by つかさちずる

こんにちは!ちずるです 前回のエピソード:50年前は普通に蜂蜜与えてた!「自然の甘さ」→「子どもによさそう感」に注意 出産や新生児期の大変だった出来事が「あ~あの頃は大変だったなぁ」と、少しずつですが思い出の一つになっていく今日この頃です。辛か…

赤ちゃんの脂漏性湿疹を治したい! 弾力のあるモコモコ泡で洗うための秘密兵器

生後3日目、産院で初めての沐浴指導。 母親学級で人形をお風呂に入れたことはありましたが、生身の人間はこれが初めて。 助産師さんに言われるがまま、固形石鹸を手に付けて、その手で生まれたての我が子を洗います。 手が滑って水没させたらどうしようとド…

イヤイヤ真っ盛りの兄&首がすわってない妹。憂鬱なお風呂タイムの乗り切り方 by ヒビユウ

2人目が産まれてからの、最大の難関…それは「お風呂」と「寝かしつけ」。今回は、我が家の「お風呂」についての体験談です。 前回エピソード:「つーか、オマエだれ?」ママが何かわからん小さい奴を連れて帰ってきた!3歳児の衝撃 by ヒビユウ 毎日、その…

寝ながらぶんぶん頭を振る赤ちゃん。髪は摩擦で消失し、頭から火が出そう〜!

生後2ヶ月頃から寝返りをしそうな気配があった息子。旦那は生後3ヶ月で寝返りをしたと義母から聞かされていたこともあり、私も今か今かと寝返りを待ち望んでいました。

人の噂?それとも風邪? 新生児の「くしゃみ」連発が気になって…

新生児でも“くしゃみ”連発の息子。噂をされているから!?それとも風邪!?こんなこと誰かに聞いても良いのかな・・・?

離乳食の脱マンネリ化!ベビーフードを使うと料理の幅が広がった!

生後5カ月に入ってから、離乳食を開始。慣れない手つきで作る離乳食は、毎回時間がかかりました。こんな感じでいいのかな?と自問自答しながら離乳食づくりに励んだものです。 離乳食を開始したころは、なかなか嫌がって食べてくれませんでした。スプーンが…

「何これ、すっごい美味しいぃぃぃ!」食べムラ対策に全力の演技で伝え続けてきた結果 by 鈴木し乃

安全対策の「表情筋をフル稼働するリアクション作戦」ですが、あまり乱発するとただのオモシロ母さんになってしまうので注意が必要かもしれません。うちではガスコンロの他、ミシンとアイロンについて注意する際にも使いました。 食事の悪戦苦闘は現在進行形…

胃の入り口の筋肉が弱い?ミルクの吐き戻しが多すぎて1日に6回はお着替え

娘は生まれた時からミルクの吐き戻しがものすごかったです。一人目だったので何が標準なのか分からず、いろいろ相談して回りました。ミルクの期間が終わるまで心配で心配でたまりませんでした。

「生まれつきの障害で、治るものではありません」 発達障害を告知されたショックから受け入れるまで by なないお

検診で相談しても問題ないといわれたのに、どうにもならない子育てに行き詰まり、追い詰められ、娘を追い詰め、一緒に消えてしまいたいと思いつめた日々。 巡回の保健師さんに紹介してもらい、ようやく専門のお医者さんに繋がることができました。 前回のエ…

股ボタンは常に開放、脇腹が鈍感、片手抱きなんて絶対無理。涙のビッグベビーあるある by もものしか

こんにちわ。 肩こりがひどすぎて、手に痺れを感じています。 なぜか。原因は息子が太いからです。 今でこそ長男タローは、昔に比べほっそりしましたが、我が家の息子は2人とも、チビのくせに6ヶ月の頃には11kgに突入する、ポッチャリ男子で、もう私の母乳に…

ページが飛ぶ!後ろからめくる!読み聞かせの理想と現実。「そもそも絵本は誰のもの?」 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:母親が頑張って育児するのは当然!ほめてくれる人なんていないと思っていたけれど…。 絵本の読み聞かせボランティアとしても活動するなど、自他共に認める絵本好きの私ですが、自分のこどもたちに読み聞か…

早く抱っこしたいから、起きろー!破壊力抜群の兄たち&新生児、三兄弟育児の幕開け by マルサイ

産婦人科での入院生活が終わり(夢のような4泊5日の上げ膳据え膳生活でした〜)、三男と自宅に戻りました。 関連エピソード:禁断のおまた側から出産の様子を全部見ていた長男。その感想は…? by マルサイ 今日から3人の子どもたちとの生活が始まる。 お風呂…

なかなか寝返りをしない娘にヤキモキ。「◯ヵ月までに」という数字に振り回されていた

娘が生後4ヶ月を過ぎる頃、周りから「もう寝返りをした?」と聞かれるようになりました。そういえば上の子はいつから寝返りをするようになったかと思い返すと、これくらいの時期にはもう寝返りをしていた…不安になった私は慌てて娘の寝返りの特訓を始めまし…

「俺のスプーンにふれるな!!」自分でやりたい気持ちを上手く尊重してグズリをクリア by眉屋まゆこ

今回は離乳食後期の出来事あれこれのお話です。 9ヶ月頃からつかみ食べメニューを始めてみましたが、息子はベタつくものが苦手な様子でした。 前回エピソード:予防接種したその夜に初めての発熱!? 夫婦ふたりで慌てず見守ることができた、2つの対策 by 眉…

2人目出産前後の緊急一時保育。園に通う日々で、子どもも親もたくさん成長しました!

2人目を授かり、産後5日間は入院するので、その間の預け先として、保育園の緊急一時保育を利用しました。 1歳10ヶ月でまだ母である私と離れた事がなかったので、保育園に入れることはとても不安でした。 慣れるまで時間がかかるかも、ずっと泣いてるかも、迷…

揺らして、まわして、タイミングを見極めて着地!双子の寝かしつけは“シンクロ”が鍵 by ミハイロ

抱っこして、眠ったら布団に置く。ただ、それだけのミッションなのですが、甘くみていると深夜の無限ループ地獄に陥ってしまいます。 彼らは「高性能感知型センサー」を背中に装備しているため、寝付く前の中途半端な状態で布団に置くと、即座にセンサーが作…

「実は育児はもっと楽。息子さんは育てにくい子です」心理士の言葉に涙がポロポロ…。 byアマミモヨリ

前回のエピソード:「これ、パパにくれた!」言い間違いは指摘せず、正しく言い換える。発達障害の息子への伝え方 by アマミモヨリ 2歳をすぎても言葉はなかなか増えず、発達支援センターに面談に行くことにしました。このときも発達障がいの可能性には全く…

顔がブツブツブツ…

生後1ヶ月頃、顔に湿疹が出て、とにかくブツブツになりました。 黄色いウミみたいなのまで出てきて、においもするし、見た目もブツブツだらけで可哀想でした。 乳児湿疹が出ることは聞いていましたが、ここまでブツブツになるとは。 私自身、ニキビ体質でも…

美味しそうに見えなかった異国のベビーフード。息子の意外な反応にもっと早く試せば良かった!

イタリアに住む私たちですが、こちらのベビーフードをあげることができず、日本のベビーフードを高級品のように扱う私。ある日たまたまいただいたイタリアのベビーフードで考えが変わりました!

赤ちゃんのへそからドロッとした膿が!ただのでべそだと思っていた「臍肉芽腫」

娘が生後二か月になった頃、へそから黄色い膿が出てくるようになりました。気になって小児科を受診した結果、へその緒の組織が残って炎症を起こす「臍肉芽腫」になっていることが判明。そのときに先生から提案された治療法は、とても意外な内容だったのです。

乳児湿疹にオムツかぶれ。肌トラブルがひどかった生後1ヶ月の赤ちゃん

なんといっても私が一番悩まされたのは生後1ヵ月の時期です。 生後0ヶ月の新生児のうちはこれといって大変だった記憶がなく、慣れない授乳や頻繁なオムツ替えには手こずりましたが、1日を通してほぼ寝ているだけの赤ちゃんです。寝顔ばかりですが寝不足でも…

全身全霊であやす兄とMAXな笑いでこたえる妹。母には立ち入れない兄妹関係 by カフカヤマモト

こんにちは、カフカヤマモトです。 平凡な家族(我が家)の日常を描いた著書『家族ほど笑えるものはない』から抜粋してお届けしているこの連載も、いよいよ最終回です。 最後は、兄妹関係の変遷がわかる、兄妹シーン5連発です。 前回エピソード:居眠り中で…

1人目を懸命に育てたからこそ。気持ちの余裕で、2人目育児が楽しくてたまらない!

1人目が2才になる直前に2人目を出産しました。 1人目の時を思い出しながらの育児になりましたが、上は男の子、下は女の子なので、少し勝手も違います。 1人目の時は、とにかくわからないことだらけで自分に余裕もなく、ただただ大切な子どもをなんとか必死に…

出産してすぐにNICUへ入院した我が子

妊娠8ヶ月に入り妊娠高血圧症候群になり、浮腫がひどく、血圧も160をこえ、入院してすぐに緊急で帝王切開にて出産しました。 産まれた我が子はなんと1500グラム。 本当に小さくて両手に収まるくらいのサイズでした。 産まれてすぐにNICUに入院することにな…

産むのは四苦八苦のジャンボベビー。でも産後は、拍子抜けするほど育児がラク!

妊娠中から赤ちゃんが大きめで、お医者さんからは、 「大きい子が生まれて来るよ、大きい子は産むのが大変だよ、帝王切開になる可能性もあるよ」 と、毎回の検診で言われていました。 食べるものを気をつけて運動も意識してしていましたが、赤ちゃんはどんど…

日中は泣きっぱなし、抱っこでないと寝ない…。実母にも「育てにくい」と言われた我が子

予定日を10日過ぎてやっと産まれてきてくれた長女。 病院に入院中は、来客があってもよく寝てくれていました。 退院後は実家で1ヶ月過ごす予定でいたのですが、夜の8時~朝の8時以外の時間、日中はずっと泣いて泣いて、おっぱいをあげても泣く、足りてないの…

おむつかぶれでギャン泣きの息子。薄暗い部屋でおむつ替えしていたせいで気づけなかった!

母は我が子の泣き方で何を求めているか分かる、と言います。しかし産後2週間、新米母の私はそんな技は到底持ち合わせておらず、ギャン泣きする息子の全力の「おしり痛いよ」の訴えに気づいてあげられませんでした。結果息子のおしりは血がにじむほどの惨事に…

色々、初体験

子どもが生まれて初めての家族旅行は、首がすわった5ヶ月頃。 行き先は大分県日出。宿は赤ちゃんプランがあるところを選択。添い寝であれば、追加料金かかりません。 お風呂は周りに気兼ねなく入れる家族風呂。ただ、赤ちゃんプランがあるホテルの割にはベ…

読み聞かせ、歌あそび…親子あそびはちょっとした工夫で子どももママも、もっと楽しくなる!

みなさんこんにちは!三人の育児に奮闘中ののばらと申します。さてみなさん、赤ちゃんへの読み聞かせってどうしてますか?私も6カ月の息子のために、本屋さんに行っては喜びそうな絵本を買って読み聞かせをする毎日。でも、正直反応はイマイチで…。赤ちゃん…

お風呂場で急な立ちくらみ。抱いていた次男ごとひっくり返って落としてしまった!

里帰り出産で次男を産んだ私。わりと3時間ずつきっちりと寝てくれる子で、実家にいるというお気楽さもあり、長男の時よりもずっとお気楽に育児を楽しめていました。この状況にやはりどこか心の油断があったのでしょう。なんと、まだ生後2か月の次男を落っこ…

首座り前の寝返りにハラハラ…。1人目に比べて早かった2人目の寝返り

1人目の子供は冬生まれだった事もあり、生後3か月までは、ほとんど外出せず、泣かさないように、嫌がることはしないように・・・と壊れ物を扱うかのように、育てていました。春になり、ようやく地域の赤ちゃんの集まりに参加した時に、生後3か月の我が子より…

新生児も風邪を引く!症状を緩和させるために購入したお役立ちアイテムとは

息子が産まれたのは10月でした。夏から秋へ移り替わる時期で、寒暖差が激しい季節。昨日は肌寒かったと思えば、今日は半袖で過ごせるくらい暑かったりと大人でも体温調節が難しい頃です。 そこで気にすべきなのが新生児の体温調節。ですが、私はどこかで「新…

ブラック、セレブ、ワイルド…保育園にもいろいろある!そこで出会った〇〇な人! by ハラユキ

前回、役所保育課の人に言われた納得できないひとことについて描いたわけですが、 今回も保活をめぐる思い出についてです。 前回エピソード:「働いていることになりません」はじめて“保活”の親を一刀両断!…冷たいあの人とは? by ハラユキ ちなみに、私の…

手軽で可愛くて簡単にできる! DIYで作るオリジナル五月人形飾り by たきれい

こんにちは。たきれいです^^今日は、もうすぐやってくる五月人形飾りのDIYのお話です。 今年は紙刺繍というものに挑戦しました! 前回エピソード:子どもの成長記録どうしてる?賃貸でもOK!見栄えもかわいいDIY成長録 by たきれい カッパって言われるとカ…

何が原因なの? 順調だった母乳育児、でも生後3ヶ月過ぎから体重が増えにくく…

赤ちゃんが産まれてから一番気がかりだったのが「体重の増え」です。 母乳育児を目指していたため、体重の増えが少ないと母乳が足りていないのでは?と心配になったものです。 ミルクだと飲んだ量が目に見えるのですが、母乳は見えません。だからこそ毎日が…

若いママ=イジメてるって勘違いされているかもという悩みを持ってます

私の娘は今2歳になりました。 1歳ちょっとすぎたころから歩き出し、人に興味があるのか全く人見知りがなく、いろんな人に手を振ります。 子供が嫌いそうな人は手を振り返してくれません。 お孫さんがいそうなおばあちゃんは手を振り返してくれて、 「かわい…