ゼクシィBaby みんなの体験記


妊娠16週で胎児の脳に<のう胞>ができていることが判明!今、不安と戦っています

現在妊娠26週目でもうすぐ、27週目に入ります。 今、私は不安と戦っています。 16週目の健診の時に主治医から「赤ちゃんの脳にのう胞がある」と言われました。 本当にびっくりしました。 ですが「今どうこうすることはなく、経過観察をしていこう」と、言わ…

俺達の子やから絶対大丈夫。不安続きの妊娠期にパパとして真剣に向き合ってくれた夫に感謝 by ヒビユウ

待望の1人目の妊娠がわかった日。 妊娠したことに喜びを感じる間もなく、「胞状奇胎」と診断されました。 個人の産婦人科だったので「これ以上はうちじゃ見れないから。」とアッサリ総合病院への紹介状を渡されました。 呆然としました。目の前が真っ暗にな…

28週頃に告げられた「臍帯浮腫」。聞きなれない病名に戸惑い不安だらけの出産

妊娠の経過は、ずっと順調でそのまま出産までいくものだと思っていました。 妊娠28週頃に、産院で行われる超音波の詳しい健診で医師から告げられたのが、「臍帯浮腫」という耳慣れない言葉でした。医師によると、臍帯(へその緒)の周りに全体的に浮腫が認め…

胎児の心疾患と染色体異常の疑い。不安で泣いてしまうけど、お腹の中で動くわが子が愛おしい

仕事を辞めて4カ月、待望の妊娠でした。妊娠検査薬で陽性反応が出た時の感動を今でも覚えています。出産までの間、何の問題もないマタニティライフが待っているのだろうと思っていました。そんな私に突きつけられたのは、赤ちゃんの心疾患と染色体異常の疑い…

胎児発育遅延、入院、緊急帝王切開まで

長女を妊娠、出産した時の話です。 妊娠初期から成長が遅め、小さめだったのですが、30週を過ぎたあたりから成長の伸びが鈍化し、自宅安静に。 主治医も慎重になり、大学病院で精密検査も受けました。 初産のため里帰りを考えていたのですが、里帰り出産先の…

最初で最期の可愛い産声。生まれて1時間でお空に帰って行った息子のこと

初産での誕生死を乗り越えて 22歳で初めての妊娠でした。 当時の私は、病院でのエコーで心拍を確認し、今までにない喜びを感じていました。自分のお腹に命が宿ってくれたということがとても嬉しかったんです。 妊婦健診で少しずつ大きくなっていく我が子を…

心臓疾患を持って生まれてきた双子たち。自然治癒は難しいと言われていたのに、驚異的な生命力に感動!

初めての妊娠は順調そのもので母体や胎児ともに何もなく、元気で健康な男の子を出産しました。 しかし、2度目の妊娠では予想外の双子が判明。 長男の世話を頑張りすぎたのか、私は妊娠24週で入院。3か月の入院生活を余儀なくされました。そして、36週1日、予…

防げる先天性疾患は防いでほしい!”先天性風しん症候群"について、ダウン症児の母が考えた

2012年から2013年にかけて、国内で大流行した風しん。その影響で先天性風しん症候群として生まれてきた子供達の20%以上が、生後1年余りで死亡していたことがわかった、という衝撃的なニュースがありました。 先天性風しん症候群とは、主に妊娠初期の女性が…

子宮内胎児発育不全、一過性多呼吸

妊娠後期で胎児の成長が見られないということで緊急入院しました。 毎日NSTをして2日おきにエコーをして胎児を診てもらい、一週間して一応成長が少しだけ見られたから退院しました。 これ以上成長が見られないなら帝王切開で出したほうがいいと言われていま…

「どうする?産まないでしょ」信じられない先生の言葉!信頼できる病院を求めて

私は、現在1歳の子を持つ主婦です。 3年ほど前に結婚し、幾度か妊娠はしたものの流産してしまい悲しい思いをしました。 産婦人科に通いホルモンバランスを整える注射を定期的に受けたり、あまり私自身ストレスをかかえないように、営業事務の仕事も定時でき…

エコーで見えた黒い丸は、「胎児卵巣嚢腫」・・・不安からの出産、NICU入院、そして手術へ・・・

4年振りの妊娠でした。 2人目ということもあり、バイトも9か月頃まで続け、幼稚園の上の子供とも活動的に過ごし、順調な妊婦生活を送っていました。 いつも通りの32週のエコー検診。 先生が手を止めて『ん!?』 心臓がバクバクしてきました。『この黒い丸は何…

33週、里帰り先の病院で発覚。赤ちゃんの心拍に乱れが!無事退院までの不安な日々

自宅のある愛知の病院へ通っていましたが、妊娠糖尿病の対策を取りやすいよう、少し早めに33週目に大阪へ里帰りしました。 そして、すぐに出産予定の大阪の病院を受診した時のことです。先生が急に顔色を変えて質問してきたのです。 「愛知の病院で、赤ちゃ…

妊娠10週目、後頸部浮腫の診断に生きた心地がしない日々。遠方まで胎児ドッグを受けに行った結果

6年ぶりの3人目の妊娠です。 10週の検診の時に、胎児の首の後ろにむくみがありますと言われました。 嚢胞性ヒグローマかも、と言われ、流産か死産か染色体異常の可能性が大と診断されました。 生きた心地のしない日々、でも、自分の手で決断を下すことが…