ゼクシィBaby みんなの体験記


上の子の習い事を見学する間、下の子はどうしてる? 年の差兄弟のお出かけ問題 by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回のエピソード:5年間通った保育園を終えた今、生まれた時からのことが走馬灯のように… by tomekko 歳の離れたきょうだい育児をしていると、結構な頻度で悩まされるのがどちらかの用事でのお出かけ問題。 上の子の習い事や、下…

下の子が幼稚園に入り7年ぶりに訪れた一人時間。開放感で泣けた話 by なないお

うちには2歳違いの娘と息子がいます。娘を妊娠した時に切迫流産で入院したのをきっかけに退職してから二人の出産。ちょっと大きくなれば社会復帰するつもりでいましたが、出てきた娘がとびきり手のかかる多動娘だったため、医療や療育に奔走しているうちに…

夫婦でなんでも話すのが当たり前な私たち。育児中のストレスも夫に話して発散!

下の子が産まれるまで、それほど育児のストレスというものを抱えた覚えがありません。というのも、上の子が1歳8ヶ月くらいまでは私が外で働き、夫がフリーで在宅勤務だったため、家事育児の大半を夫に担当してもらっていたからです。 そのうえ、一人だけだっ…

子どもが泣き止まず困っていた私を何度も救ってくれた“魔法使いさん”。次は私の番ー by うだひろえ

前回エピソード:裁いても裁いても改善されない兄妹喧嘩。必要なことは、ジャッジよりもチェンジ by うだひろえ 送迎の時や、公園や、スーパーなど、外で、子どもがギャン泣きして。泣きやませようとあれこれするものの、万策尽きて、途方に暮れている時。た…

「うおおおおお~~ん」号泣するほど嬉しかった!!発達グレー長女in転園先のお友達 by肉子

こんにちは、肉子です。 環境変化が超苦手な発達「グレーゾーン」4歳長女の転園。慣らし体験は“赤ちゃんズ"とともに… by肉子 前回、引っ越しに伴い発達グレーの年少児である娘の転園について書きました。 超~場所見知りに起因する「教室に入れない問題」は…

産前の自分が見たら驚愕するかも!産後変わったことといえば… by きのかんち

出産前の私が今の私を見たら、驚愕すると思います(笑)子どもが絡んだものは、感動的なことも辛いこともダバダバと涙があふれるしなんなら子どもたちと見に行ったアニメの映画でも泣きます。映画本編じゃなく、予告編でも泣きます。 関連記事:歌を聴くだけ…

外遊びの季節。危険な虫には注意! by チカ母

私が子どもの頃、近所にある森でよく遊んでいたのですが、親から気をつけなさいと言われていたのは毛虫と蜂くらいなものでした。 なので、身近な危険な虫というとその二つが思い浮かぶのですが、最近はそれだけではないのですね! デング熱の“ヒトスジシマカ…

裁いても裁いても改善されない兄妹喧嘩。必要なことは、ジャッジよりもチェンジ by うだひろえ

前回エピソード:本人はほくほく、でも母は思い出に涙!? 遊ばなくなったおもちゃとのバイバイ式 by うだひろえ うちの2歳差兄妹、6歳と4歳になるくらいから、しょっちゅう兄妹喧嘩するようになりました。 「これはオレがあそんでるからダメ!!」「にいにの…

5年間通った保育園を終えた今、生まれた時からのことが走馬灯のように… by tomekko

こんにちは。長男の卒園式を終えて当分先までの涙を使い果たしたtomekkoです。もう5月の出産用の涙は残ってない…‼︎ 前回のエピソード:ちょっと目を離した隙に子どもが…!? 本当に危ないことは、静かに起きる by tomekko 3月の年長さん最後の行事や卒園式でし…

本人はほくほく、でも母は思い出に涙!? 遊ばなくなったおもちゃとのバイバイ式 by うだひろえ

前回エピソード:ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ 遊ばなくなったおもちゃの処分、悩ましいです。 特にヒーローもののおもちゃは、ここ4・5年分のものが作品ごとにボックスにいっぱ…

ダラダラ行動に変化あり! 子どもの“楽しい”を取り入れた「じゃーん!作戦」で大成功♪ by モチコ

3歳の娘のイチコは幼稚園に通っています。 幼稚園は大好きなのですが、幼稚園に着いても、靴箱前でダラダラ過ごしてしまい(土いじったりお友達を待ってみたり…何してんねーん!)、なかなか上靴に履き替えられずにいました。「早く上靴履いた方がたくさん遊…

体の大きい子は損しちゃうこともある? by チカ母

体の大きな子って、誤解されて注意されることがあるのでは? と、思った話です。プレ幼稚園で、子どもたちがかけっこをしていたときのことです。 娘がひとりの男の子にぶつかって、転んで泣いてしまいました。 関連記事:保育園にて1歳児同士のケンカ。それ…

子どもが苦手だった独身時代…我が子が広げてくれた世界。 by きのかんち

人って、知らないものに対しては少し距離を置いてしまいがちになってしまいませんか?私は、なってしまいます…。それは対人でも同じで、赤ちゃん・幼児・小学生・中高生・シニア世代、接したことのない世代って、やっぱり少し戸惑ってしまいます。 関連記事…

卒園前に次男と歩いた帰り道。子育てで一番大切なのは、こういう時間なのかもしれないー。 by マルサイ

先日、次男が3年間通った幼稚園を卒園しました。雪の舞う中での卒園式はとても寒かったですが、子どもたちの笑顔と元気な歌声に包まれた二時間、心はずっと暖かかったです。 卒園式の一週間前にランドセルが届きました。背負った姿を見た瞬間、胸がキュウっ…

男の子ママ必見!子ども服はここが使える!! by ナナハル

最近息子がついにベビーの分類である90センチの服が着れなくなり寂しい想いの3歳児母、ナナハルです。1歳くらいまでは洋服が汚れることも少なかったので出産祝いで頂いたいい服やネットで取り寄せたオシャレ服を着せることが多かったのですが、1歳過ぎ~…

ちょっと目を離した隙に子どもが…!? 本当に危ないことは、静かに起きる by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回のエピソード:暴君次男には保育園での別の顔があった!? 次男にやられっぱなしの長男が見せた兄弟愛 by tomekko 長男のぼんやりをホントはあまり言えないくらい、正直注意力散漫で、ぼーっと歩きながら考え事ばっかりしてはし…

ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ

前回のエピソード:『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ 子持ち友達との親バカトーク、楽しいです。 「自分の子がこんなにかわいいと思わなかったわ~」 「ほ~んと、元々子ども苦手だったから、産む前は不…

入園、入学、進級の春。期待いっぱいのこの季節の風物詩といえば・・・お名前つけ地獄 by ちちかわえみぞう

こんにちは、この時期になると毎朝、鼻の穴から脳どころか魂まで飛び出そうな勢いで鼻をかみまくるちちかわです。 春ですね! 小さい子を持つ親にとって、春といえば“お名前つけの季節”! 保育園でも、幼稚園でも、小学校でもそれぞれ準備するものについて …

1歳の息子はフェルトのおもちゃに夢中。フリマやバザーでハンドメイドものをゲット

息子が1歳になったばかりのころ、フェルトの手作りおもちゃでよく遊ぶようになりました。ちょうどその頃は、子育て支援センターや友達の家で遊ぶ機会が多かった時期。さまざまなおもちゃがあるのですが、その中でも必ずといっていいほどおままごとセット、ボ…

誰か私の顔にタイムふろしきかけました!? 産後の肌荒れがひどすぎる件 by トキヒロ

どうもこんにちは、超乾燥肌のトキヒロです。冬の間は全身が粉拭いて悲惨な状態になります。 という訳で今回の体調不良は…「肌荒れ」体調不良でもなんでもないんですがある日鏡をみて衝撃を受けました…。 前回のエピソード:“産後は生理が軽くなる説”に多大…

『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ

「今日もできなかった……」なんて、落ち込むことが多々あります。 自分のことはもちろん、子育て中は、子どものことでも。何回言ってもかたづけない、お支度しない、好物以外食べない、などなど。 「なんでできないの!?」なんてイライラして、子どもを責め…

なんでも食べられることよりも、食べる楽しみを。偏食との付き合い方 by なないお

前回のエピソード:支援学級か普通学級か。発達障害児の就学、わが家が決め手にしたポイントとは by なないお 食べものの好き嫌いがあるお子さんは多いと思います。 親としてはできるだけいろんなものを食べられるようになってほしい、偏食は治してあげたい…

暴君次男には保育園での別の顔があった!? 次男にやられっぱなしの長男が見せた兄弟愛 by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 いろんなとこで横暴だ暴君だ言いすぎてなんかごめん…な次男ですが、家では本当にわんぱくです。 全然遊んでなかったのに、兄がふと手にとって遊び始めたおもちゃは必ず奪い取りに行き、すぐ飽きてはまた別のおもちゃを奪う…追い剥…

「男子の靴の買い替えはサイズアウトじゃなくて破損よ!破損!」先輩ママの言葉が染みる… byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:後ろを振り向いたときのお母さんは…。女の子の笑顔が消えた瞬間、心に突きつけられたもの byイシゲスズコ 今日は長男が1年生の頃のガックリなお話。 「おかあさん、くつやぶけてたんだった」 今から6年…

“産後は生理が軽くなる説”に多大な期待をしていたら!? 生理痛が重い私の場合 by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。 私は冷えると膝が痛くなるので「膝が痛い」とつぶやいてたら、最近娘がお医者さんごっこする時に真似するように… おばあちゃんみたいで悲しくなったので娘の前ではなるべく言わないようにしようと思います。 前回のエピソード:…

口に出す、紙に書く、認知特性の違いによって「どうやったら伝わるのか」を考える by うだひろえ

前回の記事の時に、気づいたことがありました。 前回の記事 :可視化して競争心をあおる役割分担ボードを、幼稚園児に試してみた結果…失敗!? by うだひろえ それは、ボードや図で【可視化】することが、うちの娘(4歳)には、伝わりにくいのかも、というこ…

環境変化が超苦手な発達「グレーゾーン」4歳長女の転園。慣らし体験は“赤ちゃんズ"とともに… by肉子

お久しぶりです、肉子です。 以前に自律神経を病んだことをコラムに書きましたが、去年の秋もまた気圧変化の影響にて以下略で休載をいただいておりました。 ママ、園児、保育士の面前で漫画の病みキャラのごとく泣き笑い!黒歴史を作った原因が〇〇のせいだ…

当たり前のようにやっていたけれど…我が子の予防接種スケジュール、パパは把握してる? by ゆむい

先日、長男みつが就学前のMR予防接種をしました。 これで幼児期の予防接種はほぼ完了です。 いつも通り、予診票を書いていたのですが、ふと思ったのです。夫、出番無し。 前回エピソード:雨の中、ピンポンを我慢して1時間締め出し!? 授乳中の妻に気を使いす…

その時ならではの動きがたまらない!昔の動画に癒される! by チカ母

娘が生まれてから、写真は年間で4000枚ほど 動画も300本ほど撮っていて3歳半になった今や、一万を軽く越えるデータがあります。 関連記事:スマホひとつで超簡単!アルバムアプリで思い出の写真をまとめてます iPhoneで撮ったものを、夫と共有のクラウドサー…

あかちゃんの玩具!? いいえ、これは私用♪ 積み木にハマって大散財!

双子が1歳の誕生日を迎える頃のことでした。ネットサーフィンをしていると、とある子育てブログに出会ったのです。 うちの双子より1学年上のお子様を育てていらっしゃる方なのですが、とてもセンスがよくて「ライフスタイル誌みたいー!」というオシャレ感。…

6歳の長男、はじめてのお買い物。自分のおこづかいで支払いできるかな!? by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 さて、前回は長男へのおこづかい制スタートにまつわる経緯とやり方を紹介してみました。 前回のエピソード:子どもの仕事に賃金を払い、対等に交渉も。我が家の「おこづかい制」を紹介します! by tomekko たまたま誕生日がお正月…

9歳、6歳、2歳の年の差兄弟。小学生の習い事や授業参観のとき、下の子は?

我が子たちは年の差兄弟です。一番上の子は9歳で小学生ですが、末っ子はまだ2歳……。上2人が末っ子のお風呂や着替えなど、いろんなお世話を手伝ってくれるから助かるものの、とても長~い子育て期間となりそうです。 例えば、小学校は第一子が入学してから、…

可視化して競争心をあおる役割分担ボードを、幼稚園児に試してみた結果…失敗!? by うだひろえ

以前の記事で、「現在、分担ボード・子どもたち入りを作ってます☆」てなことを書かせてもらったのですが。 すみません、失敗に終わりました……! 夫婦の役割分担で効果的だった「リスト化×可視化×分類×攻略性」ですが、これ、幼稚園児兄妹には、ケンカの元に…

支援学級か普通学級か。発達障害児の就学、わが家が決め手にしたポイントとは by なないお

わが家には発達障害をもったふたりの子供がいます。現在小学6年の娘は普通学級、小学4年の息子は支援学級で学んでいます。 それぞれが就学する際に、普通学級と支援学級、どちらがこの子に適しているのか?様々な情報を集めながら悩みに悩みました。 前回…

音に敏感ですぐ泣いてしまう我が子・・・どうして? by ナナハル

息子は生まれつき感覚がやや過敏なようです。そう気づいたきっかけは療育グループに参加する際のアンケートでした。聴覚と触覚に関する該当項目が多くそのことを療育指導の方に相談してみると、息子がそうかはわかりませんがやはり子供の中には「感覚過敏」…

長女がいない時に次女を愛でているのがバレた時は、もはや二股気分?! by きのかんち

下の子が生まれると、上の子は色々な感情を味わうと思います。私自身長女だったので、妹が生まれた時は嬉しさ可愛さと同時にヤキモチや寂しさも味わいました。そんな実体験もあってか、下の子とイチャイチャするときは特に気を使っていました。基本、上の子…

子ども相手に怒って自己嫌悪・・・。そんな時に役立ったのはこれ! by まいこ

育児…特にまだ言葉を理解してくれないほど小さい子を育てている時など、感情的に怒ってしまい自己嫌悪に陥ることってきっと誰もがありますよね。 そのあと、「ママが悪かったね。ごめんね。」などと声をかけてぎゅっとしたり、寝顔を見て涙が出そうになった…

やる気がないのではなく、やり方が分からないだけ…? 休日の過ごし方が変わった、ある出来事 by グラハム子

こんにちは! シンプルに脚が太い!グラハム子です。 さて、今回は息子が3歳、娘が1歳半の時のお話。この頃ちょうど娘が卒乳し、ようやく私も1人で長時間の外出ができるようになりました。 なので夫に「ずっと行きたかったホテルランチに友人と行きたい」と…

子どもの仕事に賃金を払い、対等に交渉も。我が家の「おこづかい制」を紹介します! by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 少し前になりますが、長男がお正月に6歳になりました。この春からはいよいよ小学一年生です! 前回のエピソード:なんでも邪魔してくる弟に平和主義の兄が初めてのマジ切れ!その衝撃の反撃法は… by tomekko ほんの数年前に、ふに…

怒りと上手につきあえれば、笑顔の時間を増やすことができる。私の“6秒ルール” by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっている、2児の母です。 今回、『マンガでわかる 怒らない子育て』(著:安藤俊介、長縄史子/永岡書店)という本で、「ママのためのアンガーマネジメン…

キッズルーム完備のカラオケは、親も子どもも思いっきり楽しめる♪

小さい子供を連れてのお出かけとなると、まず悩むのが行く場所です。 長時間同じ場所は子供が退屈してしまう、でもたまにはお母さん同士で話もしたい……私は3歳と1歳の娘を連れて、同じくらいの子供がいる友人と久しぶりに会う時は、キッズルームが完備された…

読み聞かせ歴も8年目。闇歴史もあるけど愛おしい、我が家の絵本タイム by マルサイ

長男が生まれてからコツコツと集めた我が家の絵本。 長男が次男が読み三男が読み、破れたページがあったり表紙が外れていたり角がかじられていたり。3人が共通して気に入っていた絵本ほどかわいそうなくらいボロボロです。 ですがそんなボロボロな絵本には愛…

幼稚園は何歳から通わせる?年中からの入園を決めた私が感じたこと

長女が3歳になり周りからそろそろ幼稚園?と聞かれるようになったのですが、下にまだ1歳の子がいたため預けている間に働くこともまだできないので、幼稚園は年中から入れようと考えていました。 関連記事:保育所に預けるの早かった?来年なら幼稚園も? ど…

失敗続きでつらい…。娘のやる気スイッチをオンにしたトイトレの立役者 byうだひろえ

前回のエピソード:ママ同士、何を話すのが『正解』なの? 乳児期のママ付き合いが苦手だったけど… by うだひろえ 3時間おきの授乳、オムツ替え無限ループ、手の込んだものほど食べない離乳食、終わりの見えないイヤイヤ対応……。 育児にはたくさんの苦行が…

娘の側で見守っているだけなのに…「すごく疲れてしまう」のはどうして? byつかさちずる

こんにちは!ちずるです 今日は「娘のことは好きだし娘は何も悪くないのに何故か側にいるだけで消耗してしまう」ことについて考えてみました。 前回のエピソード:保育所に預けるの早かった?来年なら幼稚園も? どの道を選んでも「これで良かったのか」と悩…

入園料、施設費、制服代、保育料…。私立の幼稚園にかかる費用はどれくらい?

現在首都圏にて年中の娘と、0歳児一人の育児中です。私が住んでいる市では、公立の幼稚園はありません。ですので、幼稚園に入れようと思うと必然的に私立幼稚園になりました。 私は、妊娠前から専業主婦でしたので、保育園に入れることもなく、また私自身が…

病院の待ち時間は短いに越したことはない! つらい病院通いの思い出アレコレ… by ちちかわえみぞう

皆さんこんにちは、お風呂上がりにボディクリームを塗りすぎて、上陸したての半魚人ぐらい全身ヌメっとしているちちかわです。 前回エピソード:子どものポケットは宝物でいっぱい!? 秋、ありとあらゆる場所から出現するのは…アレ! by ちちかわえみぞう 今…

もっと早くいけばよかった!療育は、親子にとってとても心地のいい場所だった。 by ナナハル

少し前に発達障害グレーゾーン※との見立てをいただき(※発達障害があるかないかまだ判断ができない状態のことらしい・・・)月に2度ほど療育(少人数のグループ支援)に通い始めました。息子は3歳をすぎて急に周りのお友達に興味がわいたようで「お友達と…

支援学級?普通学級?4歳から始める発達障害児の就学活動 by なないお

うちには普通学級に通うADHDとアスペルガー症候群の娘と、支援学級に通う自閉症スペクトラムの息子がいます。 子供たちが発達障害と診断されたのは4歳と2歳の時。療育と幼稚園に通いながら小学校はどうなるのだろう・・と不安に思っていました。 前回の記事…

ママ同士、何を話すのが『正解』なの? 乳児期のママ付き合いが苦手だったけど… by うだひろえ

「ママづきあい」っていうと、ちょっと身構えてしまう私。 いいイメージも悪いイメージもあるけど……正直、ちょっと怖いな、と思っていました。 前回のエピソード:インスタで見かける素敵ママに憧れる? 比較して自己嫌悪しそうになるけれど… by うだひろえ …