赤すぐみんなの体験記


自分でシャンプーして自分で洗い流す2歳児。この逞しさは乳児期の修行のおかげ? by マルサイ

三男の成長は驚くほど早いです。 いや、もしかしたら成長の過程を見過ごしているだけで、普通なのかもしれません。とにかく、三男は教えた記憶がないのにいつの間にかできるようになっていることが多く、「もうそんなことできるようになったの⁈」と驚くこと…

完璧を目指すのは誰のため?心が折れて気づいた子育ての転機 by ナナハル

前回記事でも少し触れましたが、私は息子が1歳頃になるまで完璧な育児を目指していました。 しかしイヤイヤ期に入ってからは無理せず気負わず適当育児に切り替え、親子2人きりで(日中を)過ごす日々を送ってきました。そして息子はあっという間に3歳を迎…

現役保育士直伝!転んだ後のグズグズ泣きにきく、「いたいいたいおにぎり」 by ぴよととなつき

子どもが転んで泣いている時。泣いた子の気を紛らわせるのに使う「いたいいたいのとんでけ」というおまじないは有名ですよね! 子どもたちは転んだ時の痛みや驚きを大人が理解してくれたことに安心し、おまじないを使って痛いのを治そうとする姿を見て落ち着…

育児あるあるの1つ『おもちゃの取り合い』。こんな対応の選択肢もアリ!  by チカ母

公園やキッズスペースで遊んでいて、他の子が同じ遊具を使いたがったとき どうしていますか? 私はこれまでずっと、こういうときには このように、娘には譲るように促していました。 「10数えたら順番どうぞしようね」 「次はすべり台しようか」 他のお母さ…

将来、野球部に入って坊主になったらどうしよう…! ちょっと気になる愛しい息子の頭の形 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。突然ですが、息子自慢をさせてください。うちの息子は本当に可愛いんです。目は少したれていて、鼻は控え目、上唇がツーンってなってて、肌はピカピカ、顔はぷくぷく、中身はもちろんだけど、見た目だって私には非の打ち所がな…

トイレ練習を焦りすぎて19日間の便秘に!? 気長に行こうと決めた三男の布パンツ生活 by マルサイ

三男の布パン生活が始まって半年が過ぎました。 関連エピソード:パンツ10枚を幼稚園に持たせ、布パンツ生活スタート!2歳児をトイレに誘う小ワザとは… by マルサイ 経過報告としましては… ◯おしっこの間隔がだいぶ空いてきた(長い時で3時間)◯たまに大きい…

「かたーいとこにきて、ドドドってぢしんがきて…」ほんまかいな!?長男の怪しい胎内記憶 byやまもとりえ

前回のエピソード:次男が生まれて「ママ大好き」から「ママきらい」に。「試し行動」が始まった長男の淋しい気持ち…。byやまもとりえ 関連記事:「胎内記憶」を信じますか…?あの激しい胎動は、「階段遊び」だったと判明した話 by まきりえこ 著者:やまも…

ママのチャイルドシート

娘が2歳6カ月の頃、私が体調をくずして病院に車で向かっていた時 あまりに気分が悪くなって運転がつらくなり、「もう しんどいよー」と何気なく言ったんです。 すると娘が、「ママ、大丈夫よ!抱っこしてあげる。ほれ」と言って両手を広げて抱っこのポーズを…

育児グッズじゃないけど強くオススメしたい!乳幼児ママの強い味方○○バッグ by ぴよととなつき

世の中には便利な育児グッズがたくさんあります。ネットで「育児グッズ」で検索すれば、アイデアの詰まった素敵な商品がたくさん見つかります。 しかし…!!! 育児グッズというカテゴリーに入っていなくとも、子育てママの強い味方となり得るアイテムはたく…

下の子が生まれて赤ちゃん返り?ママに近寄り「抱っこ!抱っこ!」お兄ちゃんの真意とは

現在、3歳を目前にしている長男がまだ2歳3ヶ月だった頃の話です。 周りの誰からも大事に扱われ、「可愛い、可愛い」と愛情を注いでもらっていた長男ですが、彼が2歳3ヶ月の頃に次男が誕生しました。 次男を授かった事が判った時から、主人と長男のことを〝お…

抱っこ戦隊・ダッコスルンジャー参上!ー5年間共に闘ってきた抱っこ紐たちに捧ぐー by ヒビユウ

抱っこ紐使用歴5年になります。使ってきた抱っこ紐は、5つ。下の子もそろそろ抱っこ紐を卒業。 お世話になった抱っこ紐たちに感謝の気持ちを込めて、「抱っこ戦隊・ダッコスルンジャー」として紹介させていただきます。(注意!わたし個人の意見です) 前…

18歳で未婚で妊娠…不安だらけのスタートでしたが、最高の夫と家族ができました!

長男の妊娠が判明したのは、私が18歳の時でした。 結婚もしておらず、初めての妊娠に、不安しかなく素直に長男を授かったことに対して喜ぶことができませんでした。 「彼に話したらどんな反応をするのだろうか」 「私を支えてくれるだろうか」 そんなことを…

言葉の発達が遅かった息子。不安や焦りを乗り越え、周りに助けられて得られた言葉の喜び

ぽやっとした顔の息子は第一子らしく、のんびり屋。そんな息子と過ごす日々は慌ただしい中にもどこかゆったりとしていて穏やかなものでした。 そんな生活は1歳半検診を期に激変することになります。 せいぜい虫歯がないかくらいの心配だけで検診に臨んだ私に…

大自然は育児の強い味方!イヤイヤ期の散歩が「げんなり→楽しい」に変わる、どんぐり様の力 by はちや

はじめまして、はちやと申します。北海道の片田舎で、ヒゲの夫と2歳の息子、愛猫いっぴきと暮らしています。 空と大地しかないような、のどかな田舎に住んでおり子どもが喜ぶような娯楽施設はみあたらないのですが時として、この大自然が育児の心強い味方に…

産前は軽かったのにー!産後の生理痛が重すぎて育児中なのに月半分は廃人化する私 by うだひろえ

もともと、あまり生理が重くなく、「まあ、経血ってやっかいだよね☆」くらいだった私。「出産すると、重かった人は軽くなり、軽かった人は重くなる」なんて聞いていたけど、「じゃあ私は重くなるのかー、薬が手放せなくなるのかな?」くらいに思っていました…

トイレトレーニング

長女が2歳の時に奮闘していたトイレトレーニング。おしっこはまだ成功していましたが、うんちが全くトイレでできなかった娘。 初めは気長に付き合うつもりでいたのに、周りのお友達が次々とオムツ外れが進み、私がだんだん焦り、イライラもしてきた時の事で…

たった10mしか歩いてへんやん!すぐに抱っこをせがむ2歳児と私の根比べ作戦 by ぴよととなつき

我が家にはイヤイヤ真っ盛りの2歳児(次男)がいます。 とても気分屋ボーイで、玄関出るときはご機嫌なのに何が気に食わなかったのか10m程歩いたら座り込んで歩かなくなったりします。 前回エピソード:5分に1回ケンカする2歳&3歳連れでの免許更新。無理…だけ…

「食べたいときに食べてくれたらいい」悩んで行き着いた2歳児の食べムラとの付き合い方 by ヒビユウ

ムスメが2歳になった頃から、食べムラが始まりました。 前回エピソード:年齢差のある子どもたちと遊ぶときのコツは?兄妹の心を鷲づかみにする母の教え by ヒビユウ 何しても食べてくれないムスメ。 体調は、いつも通り。無理やり食べて欲しいわけじゃない…

今では夫が子どもの分まで準備完了! 我が家で気を付けた、夫婦で支度を手分けする方法 by 眉屋まゆこ

子供の頃、家族で外出する時はいつも母が一番遅くまでバタバタしていた思い出。皆で「遅いー」と言いながら玄関で待っていたのですが、思い起こせば出かける準備を全てやっていたのは母でした。私は何もせずに「遅い遅い」と文句を言っていたのだなぁ。 前回…

無料で居心地も花マル♡ 赤ちゃんもママも楽しめる【おでかけPark】へ行ってきました! byグラハム子

※11/21からママ活パークはおでかけParkに変わりました。今日は「おでかけPark」のイベントに行ってきました! 今すぐ予約できるイベントの詳細はこちら今回のテーマは “おひるねアート”。会場に着くとすでに撮影用の衣装を着た可愛い赤ちゃん達がいっぱい! …

仕事が忙しくても、育児も家事もしっかりやりたい。息子の自慢のお母さんでありたいから!

現在、2歳2ヶ月と生後6ヶ月の息子を育てているママです。保育園に入園することができ、仕事に復帰、共働きで育児家事をこなしています。 関連記事:いつ職場復帰がベスト?! 生後5ヶ月で職場復帰した私のホンネ、聞いてください 久々に復帰した職場では、みな…

5分に1回ケンカする2歳&3歳連れでの免許更新。無理…だけど行くしかない!結果は… by ぴよととなつき

ある夏のこと、私宛に1通のハガキが届きました。そのハガキには大きく目立つ文字でこう書かれていました。 そうです。 前回の免許更新から5年…今年は更新の年だったのです!!!! 日々2人の子どもと移動するのに欠かせない車。車の運転ができて良かったと何…

思う存分楽しんだ20代に悔いはない!「これからは誰かの為に生きたいな」と思うようなった瞬間

私は、若い頃は思いっきり遊びたいと思っていました。恋に仕事に旅行やオシャレ、ショッピングなど、20代だからこそ楽しめることをとことんやるつもりでした。 実際に計算通りにいきました。 就職難だと言うのに、なんとか就職できたし、辛い思いもしたけれ…

ママ、園児、保育士の面前で漫画の病みキャラのごとく泣き笑い!黒歴史を作った原因が〇〇のせいだとは…。by肉子

こんにちは、肉子です。 前回のエピソード:見知らぬ旦那さんに告ぐ「産婦人科のベッド・トイレは妊産婦以外使用禁止!お見舞いの人も禁止!」by肉子 皆さま、保育園および幼稚園で泣いてしまったことってありますか? 卒園式などの行事での感涙の涙ではなく…

発達支援センター

一歳半検診のときに言葉が全然出ていなかった息子。1歳11ヶ月の時に市の保健師の方から様子伺いの電話がありました。まだとーちゃんかーちゃんと言えなくて、話せる単語も少しだけ。甥も2歳半まであまり話せなかったのでそこまで悩んでいなかったのですが、…

夫がムカつく!ワガママにイライラ!しんどい!悩みを全部書き出したら、見えてきたこと by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっています。 前回エピソード:アトピー児のケアをしんどいと感じる自分は未熟者?医師の言葉に涙腺決壊 by うだひろえ 今回、「家事も、育児も、お金…

年齢差のある子どもたちと遊ぶときのコツは?兄妹の心を鷲づかみにする母の教え by ヒビユウ

5歳のムスコと2歳のムスメは、いつも、遊びたい内容が別々だし、おもちゃの取り合いもしょっちゅう。 外にでかけてしまえば仲良しなのですが、家の中だとなんだかモメがち。家で過ごしている時、どうしたら子ども2人と私の3人で仲良く、誰もがヤキモチを…

イヤイヤ期、真っ最中。

「イヤ!保育園行かない!」「ごはん、いらない!」「ズボン履かない!」 挙げ句の果てに、「お母さん、イヤ!」 毎朝繰り返される、息子とのこの会話。 彼なりに色々と葛藤はあるんだろうけど、と頭ではわかってはいても、保育園前のバタバタしている時間に言われる…

無自覚のうちに「実家依存症」になっていた私。夫から離婚届を突きつけられて…

初めて「緑の紙」とご対面させて頂いたのはある年の秋のことでした。 長男をその2年前に出産後、私の仕事や育児を優先するため、夫は自分の職場から近かったアパートを引き払い、私の実家に程近い場所にアパートを借りると決めてくれました。 結婚して一緒に…

男の子の立ちションってどうやるの?外出がラクになる立ちションサポート法を伝授! by マルサイ

「立ちションってどうやってさせればいいの?」 「立ちションさせると必ず失敗しちゃう!」 これは長男のおむつが外れた頃、私が抱えていた悩みです。 前回のエピソード:三兄弟の母になれて良かった…。きょうだい育児のありがたさを感じた、夏休みの出来事 …

腰痛が回復せぬまま、2歳差姉妹育児に突入!…心も身体も余裕のない日々に帰国も検討  by さとえみ

理想通りのマッサージが受けられないまま月日は流れ、次女が誕生した。 前回エピソード:なかなか癒えぬ産後の腰痛、なかなか出会えぬ運命の“キネ”。次に現れたキネジストは…KI(気)!? by さとえみ めでたいのはめでたいのだが、2歳差育児の大変さにパニッ…

2歳の夏にはじめた<帽子克服・大作戦> ── 外遊びのときにもかぶれるように成長! by 眉屋まゆこ

1歳の夏、息子は帽子を嫌がって全くかぶりませんでした。まだ歩けず外遊びの機会が少なかったこともあり、帽子をかぶらないまま夏が終わりました。 前回エピソード:便秘にバナナはNG!? 初めてかかったアメリカの小児科にカルチャーショック! by 眉屋まゆこ…

楽しんで通ってくれる素敵な園との出会いが子どもを成長させる…嬉しいけど、ちょっぴり寂しい母心  by グラハム子

テレビを見ているとどうしても目に入る、保育施設での事故や虐待のニュース。子どもを持つ身となった今、考えるだけでゾッとします。大切な大切な我が子を預けているのに、そんなことされたら本当に許せません。 前回エピソード:「チューリップはピーマンな…

大暴れ、ワガママ放題、そして母に感染…。家庭内大恐慌を巻き起こす、子どもの風邪 by もものしか

こんにちわ。 〈夏風邪こじらせ女子〉の、もものしかです。 ここ数年〈◯◯女子〉というのをよく耳にするようになりました。 私も歳を重ねていくにつれ、なんとか〈女子〉というくくりに入れやしないかと、我が身を無理矢理ねじ込みがちです。 しかしまあ実際…

正座の様子やふりかけ人気ランキングまで!? 「保育園の連絡帳」に描き続けた我が子の成長 by たきれい

こんにちは。たきれいです。 『保育園児くもくんの連絡帳』書籍化企画、第1弾! 今日は、主人公くもの紹介をさせていただきます。 姉と兄がよく口喧嘩をしますが、まだおしゃべりができないくもも、とりあえず論争の輪(?)に入りたいので、声は出します。 …

三兄弟の母になれて良かった…。きょうだい育児のありがたさを感じた、夏休みの出来事 by マルサイ

三兄弟と朝から晩まで一緒に生活をした、夏休みという名の1ヶ月間。 始まる前はどうなることやらと思いきや、終わりに近づく頃にはその日常がすっかり当たり前のものになっているのだから慣れってすごい。(鈍化したとも言える) 起きた瞬間から静かにしなさ…

パンツ10枚を幼稚園に持たせ、布パンツ生活スタート!2歳児をトイレに誘う小ワザとは… by マルサイ

三男が幼稚園の2歳児クラスに通い始めて3週間目、紙オムツから布パンツの生活に切り替わりました。 前回エピソード: 1日の大半を寝かしつけで費やした長男の赤ちゃん時代。2人目以降は…勝手に寝てる!by マルサイ 布パンツ初日。 幼稚園から持ち帰ったパン…

2歳の誕生日に我が家に仲間入りした「りんごちゃん」。娘の世界を広げた小さなお人形

我が家には現在2歳10ヶ月になる娘と、8歳になる息子がいます。 娘が生まれてきた時には息子のお下がりの赤ちゃんの玩具が沢山有り、私たち夫婦が改めて赤ちゃんの玩具を購入することはありませんでした。特に、0歳~1歳頃までは性別の垣根なく遊べる時期で、…

「一日中、畳の目を読んでるよ!」息子に言われるそんな将来…これでいいんだろうか、私!? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 私は現在専業主婦で育児をしています。将来は仕事に就くことを希望しているのですが、保育園の空きがないこともあり、息子が小学校か、少なくとも幼稚園に入るまでは専業の予定です。 前回エピソード:多い荷物!面倒な準備!…

痛いし、大変だし、休みないし、「無理無理絶対無理!」と思っていたけど…? by チカ母

出産という、人生最大の痛みを乗り越えたと思いきや、待っていたのは ・会陰切開されたところの縫合 ・導尿(カテーテル) ・子宮が元の大きさに戻ろうとする後陣痛 と、痛いことだらけ。とくに後陣痛は、あまりの痛さにナースコールを押したほどでした。 前回…

私の中の「〇〇であるベキ」には「なんでカナ?そうカナ?」で挑む。母親ストレスを楽にする私の方法 by うだひろえ

前回エピソード:子どもが泣くことに“母の責任”を感じなくていい。『泣かせない』呪縛からの解放 by うだひろえ 子育てするようになってから、自分の中の「理想」や「不寛容さ」に、苦しめられることが増えました。 それに対して、「自分にできること/でき…

第二子以降はアルバムが雑!? 我が子には完璧なアルバムを残そうと誓ったはずが… by のばら

前回のエピソード:保育器のまま救急車で運ばれていく我が子。やっと抱っこできた時に震えた手 by のばら いつもお世話になっております。 のばらです。 この時の衝撃はなかなかのものでして。 大人になってから母に聞くと 「のばらのアルバムを作ろうと思っ…

授乳中に突然針で刺されているような痛みが!耐え切れず母乳外来にヘルプ!

授乳タイムのお母さんと赤ちゃん。母子の絆を深める癒しの時間。それがこんなにも辛い時間になるなんて想像もしませんでした…。 一人目の時は、母乳よりも哺乳瓶を気に入られてしまい、完全ミルクで育てました。ところが二人目の赤ちゃんは飲み方がとっても…

パパの秘密道具は100均で買った浮輪!家族そろってはじめてのプール by 育田花

ついに家族で初めてのプールへ行ってまいりました! まだ三男坊が小さいこともあり、パパが1人で長男次男を見ることに… 私はプールの外からガラス越しに見守っていました。 自信満々に取り出したパパの秘密道具は… 100均の浮輪! 100均になんでも揃う時代な…

暑い日にお出かけすると、なぜか母だけ頭痛&吐き気…熱中症とはまた違う、夏の天敵に〇〇〇〇〇で対抗!by チカ母

去年の夏は、外から帰ってくると 毎回と言ってもいいほど、頻繁に頭痛と気持ち悪さに悩まされていました。 前回エピソード:“ちょっとした一言”“ニッコリ笑顔”をありがとう♪… 世の中は子どもへの優しさで溢れてる!! byチカ母 これは熱中症に違いないと思い…

何てヤローだ、夏休みって奴は…!昨年の夏、廃人と化した私が書いた「夏休みの心得」とは by ヒビユウ

みなさんこんにちは、ヒビユウです。 うちの子は、いつも機嫌がよくて、一人遊びも得意で、昼寝もきっちり2時間、お手伝いも進んでしてくれて、夜もスッと20時には寝ます。夏休みが大変だなんて思ったことはありません。 なんて・・・うそです。 前回エピ…

網戸は閉めていたはずだったのに…。2歳の子どもが掃き出し窓からまさかの転落

私には二人の子供がいます。今回は、上の子が5歳、下の子供が2歳前の時に、自宅1階のリビングにある掃き出し窓から庭へ転落してしまったときの話です。 まだまだ気温も高く、夕方になっても窓を開けずにはいられない夏の終わり。その日は、夫が仕事から帰…

水筒でまさかの出血…!「お兄ちゃんの持ち物」に潜む、身近な危険 by ゆむい

長男みつが幼稚園に通うようになり、色々な物が増えました。その中の一つが「水筒」。 前回エピソード:虫が嫌いな息子、その原因は母にあった!? by ゆむい 熟考して選んだ水筒。 長男も大変気に入っていました。 しかし… 水筒が親指に直撃、爪が割れて出…

予定の帝王切開だったのに

一人目が帝王切開だったため、二人目は、日にちの決定している帝王切開…の予定でした。 が、その予定の帝王切開よりも早く、実際の予定日よりも1ヶ月早くに破水。 緊急帝王切開での、早朝に出産しました。 予定の帝王切開だったたため、入院準備もしておら…

夫婦共に相手が子どもを見ていると思い込み…駅のホームで我が子を見失ってしまった! by そめた

前回のエピソード:いつも朝10時に眠くなるのは私のせい?妊婦と息子と昼寝の関係 by そめた 今回は恥ずかしくも今までで1番ひやっとしたお話です。 そまが2歳前後だったでしょうか。 まさかの駅で見失うという大失態をしてしまったのです お店でも焦るの…