赤すぐみんなの体験記


新生児の頃からこれが好き!娘の宝物はうさぎのラトルとスリーパー

出産祝いに友人からいただいたおもちゃの中で、ずっとずっと娘が気に入って遊んでいるおもちゃがあります。あるメーカーから出されているうさぎちゃんのラトルのおもちゃです。 私より3ヶ月先にママになった友人からいただいたものなのですが、1歳になる今…

離乳食アレンジにも大活躍!ママも赤ちゃんもハッピーになれたベビーフード

私が市販のベビーフードの使用を始めたのは、生後6ヶ月の頃です。 初めて買ったのはコーンを裏ごししたものと、リンゴを裏ごししたものでした。どちらも裏ごしに時間がかかって大変そうだったので、手っ取り早いベビーフードに頼りました。 最初は頑張って…

寝返りで頭をぶつけるたびに大泣きする息子。かわいいニット帽がヘルメット代わりに

産まれてしばらくは仰向けで寝ているだけだった赤ちゃんも、寝返りをはじめると途端に動きが活発になります。 我が家の場合は生後5ヶ月頃に初めて寝返りをし、我が子が見せてくれる大きな成長に涙ながらに大喜びしたことを今でも覚えています。 寝返りをした…

「妊娠菌!?」意味不明な都市伝説、ジンクスネタでナーバスな妊婦を脅すのは辞めて頂きたい by肉子

こんにちは、肉子です。 前回のエピソード:「小さいうちから保育園なんてかわいそう」と言ってたの誰?それってズルくない!? by肉子 夏ですね~。夏と言えばテレビでオカルト番組特集をよく放送してますが、わたしはホラー・オカルト作品大好きなのでよく…

新生児の急な発熱! 母乳やミルクをこまめに飲ませて水分補給

赤ちゃんを出産し、退院の日が近づくにつれて「私、本当にこの子を育てられるの?」という不安が湧いてきたのを覚えています。 そして退院し漠然とした不安を抱えたまま過ごしていたある日。息子が生後3週間の頃、発熱しました。母乳をあげようと抱きあげる…

空き箱だって立派なおもちゃ!知育玩具より興味を示したエコで安全な手作り玩具

親なら誰もが、我が子の可能性を伸ばしてやりたいと願うもの。 私もそう思って色々と調べてはみるものの、どう導いてあげたらいいのかが良くわかりません。 そこで頼りたくなったのが、赤ちゃん向けの「知育玩具」でした。 赤ちゃん用品の専門店に行けば、所…

もらって嬉しかったギフト2選。出産祝いのベビー服は大きめサイズがおすすめ!

長女を出産したとき、第一子ということもあり親族や友人、主人の会社の同僚などたくさんの方々からお祝いを頂きました。どれも気持ちがこもっていてとてもうれしかったのですが特に重宝したものをふたつ紹介します。 ひとつ目は大きめサイズのお洋服です。 …

「完全母乳がベスト」と思っていたけど…。2人の娘の育児を通して考えが変わりました

8歳の長女は完全母乳、3歳の次女はミルク混合栄養で育ちました。長女を産んだときは、助産院の母親学級で、母乳で赤ちゃんを育てるとお母さんの免疫がもらえることや、赤ちゃんが母乳でいろんな味を覚え好き嫌いが減る、などと教えられ、私も「完全母乳がベ…

朝いちで角ガードをはがされ、ハードカバーも齧られる…。生後6ヶ月の小さな出来事たち by ナナハル

生後6ヶ月になり、まだハイハイやつかまり立ちは出来ないけれど、足と寝返りだけでずいぶんと動き回れるようになり興味のあるものを取りに行けるようになりました。 自分で動けることで機嫌のいい時間が増え、ハルが起きていてもある程度はチラチラ見ながら…

詰まりと甘噛みで痛い!助産院で教えてもらった授乳トラブルのアドバイス

現在、9歳と3歳の娘がおり、、第3子を妊娠して7か月になります。上2人のときは、それぞれ異なる母乳のトラブルがありました。 早産だったせいもあって、哺乳力が弱く、上手におっぱいが吸えなかった長女。なんでだろう? と最初はすごく戸惑いました。生後1…

なかなか寝返りをしない我が子。ごろんごろん特訓で楽しみながら練習!

インターネットや育児雑誌などで、赤ちゃんの成長の目安として何ヶ月で首座り、何ヶ月で寝がえりなど書かれていると、自分の子がそれより遅れていると不安になったりしますよね。特に初めての育児ではなおさらそういった情報の「数字」に影響されやすいので…

1台目のチャイルドシート選びで失敗した私。次男のために新たに選んだのは・・・

何かとこだわりを求めてしまう私は、第一子の出産準備の時に、とにかくネットで調べまくってベストをつくした育児グッズを収集しました。 その中で、我が家の生活スタイルや息子の好みに合わずに失敗してしまったのは、チャイルドシートでした。 新品で6万…

ブルーな気持ちで過ごした新生児期。2人目誕生で、今度こそリラックスして過ごしたいと決意!

「赤ちゃんが生まれるときって・・・」そんなことばかり考えて妊娠期を送っていた私ですが、実際、出産してみると「本当にここからが子育ってなんだ」という事実と知らないことが沢山ありました。 特に一人目の時は本当に無我夢中です。自分のやりたい子育て…

モリモリ成長していく赤ちゃんに触発され、シュルシュル老化していく自分に喝を!

術後の痛みと眠気で朦朧としながらあっという間に過ぎ去っていった産後0か月。赤ちゃんとの生活に少しは慣れてきたものの自分のことはお構いなしな産後1か月。そしてちょっぴり、ちょっぴりではあるが私自身のことも気になり始める産後2か月。 ずっと寝てい…

お風呂大好きの娘が急に「お風呂泣き」するように。生後半年で訴えていたこととは?

ベビーバスっていつまで使っていましたか? 一般的には生後1ヶ月くらいまでベビーバスを使って沐浴させると思いますが、うちは生後半年を過ぎてもベビーバスを使っていました。 うちでは赤ちゃんの沐浴は基本的にお父さんの担当。初めての育児、しかもアラ…

いろいろなタイプがある双子用のベビーカー。ネットオークションで賢くゲット!

ショッピングセンターなどに行くと、たまに見かける双子ちゃん。双子用のベビーカーに二人仲良く並んでいる姿を見ると、ついつい笑顔がこぼれます。しかし、これが我が子となると大変(笑)。 上の子と3歳ちがいで妊娠した我が子は、なんと双子ちゃんでした。…

授乳期には我慢していた甘いもの。卒乳した途端、タガが外れた私は…!

私には2人子供がいますが、1人目の時は生後3ヶ月から完全ミルクだったので食生活についての規制はあまりしていませんでした。反対に、2人目は生後8ヶ月で保育所に入るまで完全母乳で育てていたので、食事には気を遣わなければなりませんでした。 実は私の好…

手間のかかる離乳食作り。作り置きやベビーフードの活用で乗り切った!

離乳食作りを経験した方なら、一度は大変だなぁとか、面倒くさいなぁと思ったことがあるのではないでしょうか? これまで3人の子どもを育ててきた私は、その大変な離乳食作りを3回経験しました。 離乳食作りって、子どもの成長に大切なのはわかっているけ…

寝返りが遅く、あまり動きたがらない息子。ハイハイを始めたとたん何かに目覚めた?

うちの息子は、周りの子と比較して寝返りは遅い方だったと思います。 ちなみに、首の座りは生後4ヶ月だったので、わりと平均的でした。知り合いから体が大きめの子は寝返りが遅いという話を聞いたことがありますが、うちの息子は産まれた時から平均よりも少…

骨盤ケアと食事に対する意識改革!私が実践した産後ダイエット

妊娠中、お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれてふっくらしてきた身体や、ぽっこりとしたお腹も、”子どもが生まれれば元に戻るから”と、そこまで気にすることなく過ごしている方が大半だと思います。 しかし、出産したにも関わらず、自分が思っていた以上に体重…

里帰りしたものの、自宅軟禁状態で憂鬱な気持ちに。1か月健診までの孤独な時間

つんと寒い秋晴れの日。私は、生まれて数日の息子を抱いて病院を退院しました。 真っ青な晴れた空をみて、これから新しい生活が始まるんだな期待に胸を膨らませていました。 そして、すぐに実家に直行し、初めての育児が始まりました。 実母も協力してくれる…

育児頑張ってるから

我が家は、里帰り出産をせずに、夫が3ヶ月の育児休暇を取得するという方法で、夫婦2人で育児をしていくことになりました。 昼も夜もなかなか寝てくれない我が子…。 夫は、家事を全てこなしながら、息子の抱っこを代わってくれ、私を休ませてくれることもあり…

え、そこ間違えるの?生後半年で初めて実家に預けた日、終始ご機嫌だったまさかの理由 by ナナハル

生後5~6ヶ月頃、妊娠中に悪化した虫歯の治療のため週1で実家に預けていた時のお話です。 初めは土日休みの夫にお願いしていたのですが土日は歯医者が特に混み、待ち時間だけで1時間を超えることもあり、夫は仕事疲れから寝落ちしがちだったのであまり長…

赤ちゃん返りの兄と新生児のお世話にヘトヘト。でもよく寝る子で助かった!

生後2ヶ月の娘は、次第に笑顔が増えてきて、ママの顔を見るとニコっと笑ってくれるようになりました。 メリーが大好きで、回してあげると、キャッキャ言いながら喜んで眺めています。自分の手を見つめる“ハンドリガード”もするようになってきました。一生懸…

3人目の出産。骨盤ケアを怠った結果、激痛で起き上がることもできず!

みなさん、産後の骨盤いたわってあげていますか? 私には3人の子供がおります。 初めての出産時は、産後ケアをそれなりにやっていました。「産後は1ヶ月休むべし!」と当然のように考えていたので実家にも里帰り。ぬくぬくと実家で過ごし、産前に購入した骨…

半年以上続いた「乳児湿疹」との戦い。ズリバイを始めるのと同時に変化が!

娘11ヶ月、長かった乳児湿疹との戦いに、ようやく終わりが訪れそうです。 生後4ヶ月にして乳児湿疹を発症してしまった娘。それまでのすべすべモチモチのお肌から一転、カサカサにジュクジュク、真っ赤に腫れたほっぺたはなんとも痛々しく、周りの人が目を疑…

もう少し早ければ…。使うに使えなかった◯◯◯◯。出産祝いは月齢を考慮すると◎

7歳、3歳、1歳8ヵ月の3人の子どもがいる私。出産祝いはそれぞれの時にいろいろ頂きました。どれも可愛くて便利で大切に使わせていただいたのですが、1つだけ使うに使えず、結局一度も使わないままだったものがあります。 それは「高級タオル地のフード付きお…

母乳神話に惑わされないで!大事なのは赤ちゃんのすこやかな成長だから

皆さんは「完母」という言葉を聞いたことがありますか? これは「完全母乳(育児)」の略で、母乳のみで赤ちゃんを育てる、という意味です。乳児健診などでも「(完全)母乳」「混合」「ミルク」のどれで育てているのかを記入する欄があります。 一昔前と違…

「ゴン!!」と響いた鈍い音。それは2歳の息子が赤ちゃんを抱っこした時に起こりました

思い出すのも恐ろしい出来事がありました。 それは息子が2歳、娘が生後5カ月のころです。初めて自分の妹ができた息子は、妹が可愛くて仕方がない様子でした。娘が泣くと急いで駆け寄り、頭を優しく撫でる息子。積極的に娘のお世話を手伝う息子の姿が微笑まし…

寝返りいつするの?生後7ヶ月の末っ子よ。家族みんなでやったゴロンゴロン作戦!

私には7歳、4歳、2歳の子供がいます。 姉弟の中でも、寝返りができるようになるのが一番遅かった末っ子の話です。 末っ子の出産予定日は1週間超過していましたが、3000gオーバーで無事健康に生まれてくれました。生後3ヶ月ころには首がすわり、5ヶ月…

第二子は免疫のスパルタ教育!? 生後半年までの赤ちゃんは風邪をひかないと思っていたのに…

生後6ヶ月未満の赤ちゃんは、お母さんからの免疫があるから風邪をひかない。 なんて話を聞いたことはありませんか? 私もそんな話を聞いていた一人でした。 そしてその通りに一人目の子供は生後しばらく病気せずで、初めての風邪で熱を出したのは保育園に通…

実験と実践を繰り返し、ついにつかまり立ち成功!赤ちゃんの中の人たちは成長し続ける by EMI

前回のエピソード:「反射運動」の装置は残しておいたほうがいい?赤ちゃんの中の人たちの模索は続く by EMI 我が家では漫画のようにソファでつかまり立ちしました。 大人から見てソファは高すぎてそこでつかまり立ちをするとは全然予想してなかったんです。…

1日の大半を寝かしつけで費やした長男の赤ちゃん時代。2人目以降は…勝手に寝てる!by マルサイ

私、実を言いますと、「寝かしつけ」がすっごくヘタです。 特にお昼寝。 お昼寝させるのって本当に難しい。(さらに子どもたちがお昼寝嫌いときたもんだ) 前回のエピソード:全力で取り組んだ経験があるからわかる、手の抜きどころ。適度にいい加減な3人目…

チャイルドシート選びで失敗した〜!使ってみて不満があったポイントを教えます

出産前に準備するものの一つとして欠かせないのが「チャイルドシート」。 私も産後病院から実家までは車での帰宅を予定していたので、チャイルドシートは妊娠中に購入し、事前に実家の車に取り付けをしていました。 チャイルドシート購入の際、近くの店舗へ…

特別な気持ちにさせてくれた贈り物。母が作ってくれた自慢のおくるみ

私の母は手芸が得意です。私の幼い頃は手製の服を頻繁に作って私に着せてくれていました。母の作ってくれた服を着てはしゃぐ自分の写真をよく見ていたからか、なんとなく記憶にも残っているような気がしています。今でも編み物教室に通うなど精力的な母が私…

目からウロコ!カナダの母乳カウンセラーに教わった授乳のあれこれ

カナダに在住していますが、妊娠中は日本の育児書やアプリ、ウェブサイトで毎日のように情報収集していました。 トロント市内で母乳哺育の専門家を紹介され、カウンセリングを受けた時のこと。 カウンセラーは50代と思われる、ベテランの女性。見た目は少…

産後の辛い腰痛を癒すべく訪れた“キネ”。しかし、そこにいたのは…筋トレマン!by さとえみ

日本でもあるマッサージや整体のような補助医療はベルギーおよびヨーロッパでも盛んに活用されています。いろいろ専門分野はあるものの、総じて「キネジセラピスト」「キネジスト」と呼ばれ、略して「キネ」と言ったりします。 前回エピソード:臨月に感じた…

多い荷物!面倒な準備!置き忘れ!…「外出するときの荷物問題」は〇〇〇でクリア! by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 手探りの新生児期をようやく終え、0歳育児が本格的にスタートしたときに 私が難儀したことの一つ、それは「外出するときの荷物問題」でした。 前回エピソード:「大丈夫だよ」日々の不安に優しく勇気をくれる…「ネット」は初め…

赤ちゃんの入浴に感じるプレッシャー。そこでお風呂をカラフルで楽しい空間に変えてみると…

赤ちゃんをお風呂に入れるのが怖いと思ったことはありませんか。自分で立つこともできない赤ちゃんを抱えてお風呂に入ることは、お母さんたちにとって大きなプレッシャーを抱えることの一つではないでしょうか。 わたしもその一人でした。 まだ生後1か月ごろ…

3回の出産経験からも予測不可能! 産後の生理再開はいつ?

完全母乳で育児をしていると産後の生理再開も遅いと、妊娠・出産に関する本には書いてありますよね。ネットで調べてもたいてい、赤ちゃんをミルクや混合で育てていると2か月から4か月くらいで生理が再開、母乳で育てていると再開が遅れる傾向にある、との記述…

成長に合わせて選択肢が広がる!ズボラな私が助けられた多種多様なベビーフード

娘に離乳食を始めたのは5ヵ月でした。6ヶ月からの開始も良いらしいのですが、娘の場合、食に非常に関心があったようで、私が食事しているのを凝視し、よだれまで出ていたので、これは開始するサインだと思いました。 1日1回、午前中の授乳前に10倍粥か…

紙おむつ、神ってる!!腱鞘炎の手で毎夜泣きながら洗っていた布おむつライフが一変した話 by ハナウタ

妊娠中、私は布おむつに漠然と憧れを抱いていました。 なんとなく、肌に良さそう。なんとなく、良い母っぽい。 そんなゆるい考えで、出産前には布おむつ関連グッズを買い揃え、使う日を心待ちにしていました。 前回エピソード:妊娠中の歯のケア、なめてまし…

長男を完母で育てた乳をもつのに、なぜ次男の体重は増えない?助産師の回答に目からウロコ by ぴよととなつき

長男は断乳まで完全母乳だったので次男妊娠中に母乳育児に関してまったく心配していませんでした。「まぁ使わないと思うけど一応…」くらいの気持ちで長男にほとんど使わなかった哺乳瓶を用意し、当たり前のように完全母乳で育てるつもりでした。 前回エピソ…

通常の3倍ペース!? 赤ちゃんの体重は増えなくても増えすぎても心配になってしまうもの…

現在、4歳の女の子と2歳の男の子のママです。 これは長男の新生児期の時の体験談です。 長男は妊娠39週と0日に帝王切開で生まれてきました。 出生時の体重は3294g。 「体重も十分あるし、泣き声も元気だね!」という助産師さんの言葉どおり、初乳をあげた時…

寝返りはいつから?周囲の子と比べて焦る私。しかしその瞬間は突然やってきた!

息子が4ヶ月になった頃の話です。 このぐらいの時期って子どもの変化に敏感になることがありますよね。周りの子は出来るのに何で自分の子だけ出来ないの?なんて思ってしまうこともあると思います。私もそんな風に思って周りに振り回されるタイプでした。 …

1ヶ月健診時の授乳タイミングに苦戦!やっぱり赤ちゃんは予定通りにはいかないものだ

初の出産でなんでも初めて尽くしで悪戦苦闘しながらあっという間の1ヶ月を迎えたころの話です。 この頃に出産した病院で行われる1ヶ月健診がまっていました。 予約した日を前日に迎え、スムーズにいくようにと夫と作戦会議をしました。 健診の予約時間は14時…

梅干し大に出ている次男のおへそを凹ませたい…けど難易度高っ!スポンジvs母の戦い by 内野こめこ

…と思っていたら 臍ヘルニア…いわゆるデベソに似た状態。臍の緒に繋がっていた筋肉の隙間がうまく塞がらず、腸が飛び出しているのだそう。 前回エピソード:「こんなに大きいのにベビーカーなんて!」1歳1ヶ月で知らないおばあさんに言われたショックなこと …

なかなか寝返りしない娘に焦ってしまう親心。お座りトレーニングでついに寝返り初成功!

娘が首も座った生後5か月の頃のことです。 「そろそろコロンとしてくれるかな?」「初めての瞬間は動画で残したいな」などと、ウキウキ・ワクワク、娘の寝返りの瞬間を待ち望んでいましたが、なかなかその時はきません。 興味がないのか、今の自分の状態に満…

新生児のチャイルドシート。私の考える、選ぶポイントや便利な使い方

チャイルドシートって本当に種類が沢山あるんですね。出産して初めて知りました。 私は有難いことに、友人に買ってもらえたのですが、そのチャイルドシートがなんとも高性能! 車への装着方法が簡単で、装着後の安定感も抜群。 一番感動したポイントは、座席…

離乳食拒否緩和のための「ながら食べ」。罪悪感を和らげるために思いついた悪あがきアイデア by 眉屋まゆこ

以前、スプーン拒否の記事(「俺のスプーンにふれるな!!」自分でやりたい気持ちを上手く尊重してグズリをクリア」) を書きましたが、その少し前、離乳食中期から後期に切り替える頃にも突然の離乳食拒否がありました。 前回エピソード:1歳半の息子と10時間…