ゼクシィBaby みんなの体験記


久々の一人外出でストレス発散のはずが…!? 家のことが気になって仕方ない!

3人目も1歳を過ぎ、まだ卒乳はしていないものの、何でもパクパク食べられるようになりました。産まれてからほぼ私とべったりで、離れたこともない末娘ですが、そろそろ数時間ならパパに預けて私一人でお出かけもできるかな、と思っていた矢先です。 10年来の…

娘の人見知りっぷりに、ぼっちだった過去の自分がちらついて by トキヒロ

前回のエピソード:よそのお宅の完璧なタイムスケジュールを見て凹むズボラ母。我が家の場合は… by トキヒロ 乳幼児を育てるママさんならきっと一度は 「年齢 人見知り いつまで」 もしくは「年齢 人見知り しない」 で検索してると思うんですけどいかがです…

ベビーフェンスを設置しただけで安心してはいけない!不注意から起きた転落事故

不注意による子どもの事故には十分に気をつけてはいたものの、目を放したほんのわずかな間に、長男が階段から転げ落ちてしまうという事故を経験していた私。三男出産後にはベビーフェンスを新たに購入して以前の物と付け替えました。 そして、部屋を離れる際…

大丈夫だろう、その気持ちが危険! 赤ちゃんのおもちゃ誤飲事件

私の経験から、赤ちゃんは生後4ヶ月頃になると、ガラガラの玩具に反応するようになります。さらに、生後6ヶ月を過ぎた頃には、軽い人形や玩具などを持てるように。そして、1歳を過ぎるとスマートフォンの玩具やボタンなどを押すようになりました。そんな時に…

泣いて笑って表情豊かに。「脱・赤ちゃん」したばかりの1歳1ヶ月

赤ちゃんだ赤ちゃんだ、と思っていた我が家の第三子も、あっという間に1歳1ヶ月。あれ? もしかして1歳過ぎたら赤ちゃんって呼ばないの? と思って調べたら、1歳からは「幼児」ということになるそうですね。そんな我が家の幼児ちゃんは、最近とっても表情豊…

赤ちゃん一人、母一人。1才4ヶ月ではじめての飛行機搭乗

生後1年4ヶ月の頃に、ハワイ渡航で初飛行機を経験した息子。しかも母1人赤ちゃん1人だったので、抱っこを代わってくれる人や、荷物を持ってと頼む人もいませんでした。 しかし、実際行くとなると肝が座るようで、出発前は意外と不安は少なかったです。 まだ…

普段の様子からは全くわからなかった。難聴の原因にもなる「滲出性中耳炎」

初めて息子の中耳炎に気づいたのは、1歳10ヶ月の頃でした。それは鼻風邪で小児科を受診した時のことです。 普段の生活の中での様子は全くかわらなかったので、中耳炎だなんて思いもしなかった私。とても驚きました。 「おそらく滲出性中耳炎ですね。水が溜ま…

体の大きい子は損しちゃうこともある? by チカ母

体の大きな子って、誤解されて注意されることがあるのでは? と、思った話です。プレ幼稚園で、子どもたちがかけっこをしていたときのことです。 娘がひとりの男の子にぶつかって、転んで泣いてしまいました。 関連記事:保育園にて1歳児同士のケンカ。それ…

男の子ママ必見!子ども服はここが使える!! by ナナハル

最近息子がついにベビーの分類である90センチの服が着れなくなり寂しい想いの3歳児母、ナナハルです。1歳くらいまでは洋服が汚れることも少なかったので出産祝いで頂いたいい服やネットで取り寄せたオシャレ服を着せることが多かったのですが、1歳過ぎ~…

1歳11ヶ月で虫歯になってしまった!歯医者選びが大切だと感じた出来事

元々歯磨きが嫌いだった息子。歯磨きをしたくないと泣き叫びイヤがる息子をどうにかあやしながら、鏡で口の中を見せ「口の中に虫がいた!」などと言っては、どうにかこうにか歯磨きをしていた私。 関連記事:嫌がる子どもの歯磨きは日々闘い!努力が報われ、…

階段に設置したベビーフェンス。「まだ開けられないだろう」という思い込みで危険な目に

1歳になりハイハイができるようになると、世界が広がる反面危険も増します。 長男の場合はそうでした。先週までは、ヨタヨタ歩きだったのがいつも間にか、しっかりとした足取りで歩いているのです。そして、段差につまずきこけるといったことが日常茶飯事で…