赤すぐみんなの体験記


赤くかぶれてしまった赤ちゃんのおしり。頻繁なおむつ替えが逆効果になっていた!

娘が生まれてすぐ新生児から1ヵ月の時に、おむつかぶれをおこしてしまいました。上の子がいたので、おむつ替えのタイミングを逃してしまうこともあったし、状態に気を配っていなかったせいかもしれません。赤ちゃんのおしりはデリケートですぐに赤くなってし…

生理予定日を気にせず過ごしていた私。妊娠に全く気づかずお酒を飲んでしまった…

女性の月経は個人差があります。私の場合は量が多く日数も長いですが生理痛はほぼなく、たまにお腹が少し痛くなる程度でした。周期も毎回同様だったので、出産前は「生理予定日」を気にして過ごす習慣がありませんでした。なので、初めて妊娠した時は生理が…

イメージはバレエレッスンのプリエ。臨月から始めた体操で股関節の筋肉をほぐしたい!

夏真っ只中の8月、私は臨月を迎えました。「初産なんだから安産のために歩きなさい!」と周囲から言われましたが、何しろ外は暑いのです。室内でできる、いい体操はないものかと考えた私は、股関節の筋肉を柔らかくしておけば、きっと赤ちゃんが出てきやすい…

勤め先は不妊治療専門のクリニック。周囲に妊活中だと宣言しすぎた私の後悔

私達夫婦は26歳同士で結婚しました。 周囲の友人達と同時期で、互いに祝い合うような雰囲気が当時はとても楽しかったです。私は他県から夫の在所に嫁入りし、それまで勤めていた仕事も辞めてきました。 まだまだ自分のキャリアを高めたくて、越してきてすぐ…

車移動が多い人におすすめ!ベビーカーやバウンサーとしても使えるチャイルドシート

我が家には2歳半の兄と3カ月になったばかりの妹がおり、子どもも2人になり忙しい毎日・・・。 1人目の時に使用していた育児グッズが引っ張り出され、日々活躍しています。そんな中、特に本当にあってよかったと痛感しているチャイルドシートについて書きたい…

わけのわからない形にトランスフォーム!胎動もお腹の変形もダブルで味わえる双子妊婦 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子妊娠中のお話。今回は、双子の胎動のお話です。 前回エピソード:もはやモンスター級!限界を超えて日々大きくなる双胎妊婦のおなかサイズ事情 by pika もしかして胎動かな?と思われる感覚があっ…

雨上がりの空をみて「おかあちゃん、ひじが出てる!」母がたじろぐ3歳児の言い間違い by もものしか

こんにちは、もものしかです。 私の主人は無添加、無着色、無香料のオーガニックな天然です。 そして、横文字に弱く、言い間違いが多いです。 そして、私は昔から聞き間違いが多いです。例えるなら映画の感動的なシーンで〈おたすけ〉と〈ぬかづけ〉を聞き間…

産後もヒールで素敵ママの予定が…、子どもが生まれたら「そんなの履けるわけがねぇ!!」byりーぬ

はじめまして! 2015年10月に第一子となる息子を出産し、 日々ドタバタ子育てに奮闘している新米ママ、りーぬと申します。 子どもが生まれる前は、持っている靴はほとんどヒールで、 「ヒールに慣れているから、ぺったんこ靴の方が歩きにくいわ!」 な…

生後1か月で突然の発熱。予備知識もかかりつけもなくて、慌てて病院探し!

長男がまだ1カ月の赤ちゃんだった時に始めての高熱を出しました。 毎朝、体温を計っていて、平熱はだいたい37.0度です。 夕飯後に何となく長男の体が熱いなと思って体温を計ってみると、38度でびっくりしました。 生まれたばかりの新生児は、お母さんから免…

いつもより短かった生理、でも気にせず生活していたら…。不正出血の正体は

兄弟が欲しいと思い、妊活を始めてから約1年が経とうとしていました。 一人目の時はすんなり生理が止まり、順序よく妊娠初期症状が出始め、出産まで順調に何事もなく迎える事ができました。 それが二人目を作ろうとしてもなかなかできず、悩んでいました。 …

里帰り出産期間中だけ必要だったチャイルドシート。レンタルで大満足の結果に!

私は三人目にして、はじめての里帰り出産をしました。 普段は自家用車なしで暮らしている私ですが、実家のある地方では車は生活必需品。車なしではどこにも行けません。 里帰り出産ではない上の子達が、初めて実家に遊びに行って自家用車に乗ったのは、首も…

基礎体温の計測は面倒で続かなかったけど。簡単に排卵日の特定ができた「排卵検査薬」

妊娠を意識した時に、初めの一歩として、排卵日を特定する必要がでてくるかと思います。 一般的な方法として基礎体温をつけるという人が多いのではないかと思いますが、朝が苦手な私は、毎朝体温を測って記録するという行為がどうにも苦手。 『三日坊主では…

妊娠の可能性はないと思って飲んだ風邪薬。まさかの陽性反応で不安のどん底に…

結婚後も共働きで毎晩遅くまでバリバリ働いていた私ですが、ふと「そろそろ子供が欲しいなと」思ったのが結婚5年目の初夏。 夫婦で話し合い、避妊をやめて赤ちゃん待ちをすることにしました。 そんなある日、微熱、咳、鼻水という明らかにこれは風邪だなと思…

三者三様、胎動にも個性がある! 家族みんなで感じた胎児の動きやしゃっくり

第一子の時には5カ月に入るころから胎動がありましたが、それに比べると2番目3番目はなかなか感じることができなかったので、大丈夫かな?なんて不安になることもありました。 二人ともやや遅めの5カ月後半から胎動を感じ、ホッとしたのを覚えています。 腹…

中学生の頃から続く生理不順。妊娠に重要なのはストレスを重ねないこと、そして…

初潮を迎えたのは中学2年生と、体の成長と比べると遅いスタートでした。 体はにょきにょきと成長していて、当時すでに身長170センチあったのですが…。 始まった当初から生理不順ではありましたが、当時はまだそんなに不安もなく、生理がやってきたら「始まっ…

ミルクの量や体温をこまめに記録していたのに! 本当に必要な時に変化に気づけず反省

初めての出産を無事終え、元気な男の子に会えました。 産後すぐに母子同室を希望し、まばたきせずに見つめてしまうほど我が子は可愛くて愛おしかったです。 毎日オムツ替えの回数と、授乳時間やミルクの量、体温をこまめにノートに記入し、助産師さんに提出…

妊娠8か月にして謎の不正出血。受診すると「え!破水?!」そのまま入院した結果…

今は小学生の長男を妊娠していた頃の話です。 当時、私は妊娠8か月(29週目)、経過も順調で仕事も続けていました。 そんなある日の夜、トイレに行くと突然の不正出血が! と言っても、下着に少し赤茶色の血が付く程度で、大したことはなかったのですが、何…

私の体重も赤ちゃんの大きさもぐんぐん上昇!妊娠7ヶ月で臨月並みのお腹に!

初めての妊娠の時、妊娠が分かった頃から悪阻に悩まされていました。吐き悪阻だったので、妊娠初期はほとんど食べることが出来ずフラフラでした。この悪阻はいつまで続くの?!という憂鬱な日がようやく終わり、安定期、後期は妊娠生活を満喫していました。 …

3年間続けた妊活。生理の周期を安定させるために行ったこととは?

私は妊娠希望で妊活を約3年経験しました。若いときは、子供がほしくなったらいつでも子供を持つことが出来ると軽く考えていましたが、妊活はそれほど甘くはありませんでした。 結婚した時はまだ仕事が忙しかったので、すぐに妊娠を希望してはおらず、避妊を…

妊娠6週で出血して絶対安静の入院生活。動けないストレスでつわりも急に辛くなる…

私は結婚した時から妊娠を強く希望していたのですが、結婚して半年経っても妊娠できなかったため、不妊治療に通いだしました。生理は順調にきていましたし、ホルモンの検査をして結果を待っていた時でした。その時いつもなら定期的にくる生理が来なかったた…

とっても嬉しい成長の証。夫とふたりでバッチリ見届けた初めての寝返り

赤ちゃんを育てたことがある方ならだれでも覚えておられると思いますが、初めて赤ちゃんが寝返りをするのはとてもうれしい瞬間です。 赤ちゃんは毎日毎日成長して、いろいろな表情を見せてくれますが、寝返りをしたということは目で見えるわかりやすい成長の…

チャイルドシートを使って初めてのドライブ。顔が見えない我が子の様子が気になり何度も小休憩

生後三か月の我が子を、車で片道一時間の場所に住んでいる両親に見せに行くために、初めて新生児用チャイルドシートを利用しました。子供が誕生する二ヵ月前から用意していた、新生児から四歳ぐらいまでの期間使えるタイプの、がっちりとしたチャイルドシー…

お知らせ、チラシ、宿題、テストのプリント…、学校から押し寄せるプリント物の整理整頓法 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 今日は入園入学とともに押し寄せてくるたくさんのおたよりと戦う日々のお話。 前回のエピソード:愛すべき男子のアホさをハッシュタグで共有!「#アホ男子母死亡かるた」 byイシゲスズコ 便利そうなアプリも色々出ていますが…

乳首が切れて、激痛のなか授乳…。そのとき助産師さんに言われてショックを受けた言葉とは by ぽんぽん

前回エピソード:「泣いた時にやること」は全部やったのに、泣き止まない!赤ちゃんとの産後初めての夜 by ぽんぽん 授乳に慣れてきた頃、乳首に痛みを感じ始めました。飲ませる度に激痛が走り、歯を食いしばりながら授乳を行なっていたのですが、ついに乳首…

同性きょうだいなのにお下がりできない!? ふたり目のベビー服、まさかの盲点 by ぴよととなつき

第2子を妊娠し、何度目かの妊婦健診で赤ちゃんの性別が男の子であることが分かりました。 上の子が男の子だったので、次も男の子だと分かった時、 と、思いました。 前回エピソード:まるで天国のよう…!2歳児も0歳児も母も大喜びの真夏の遊び場 by ぴよと…

新生児のはじめての発熱。夜間診察に行く? 家で様子見? 夫婦揃って大あわて

生まれてもうすぐ1ヵ月という、生後26日か27日あたりの新生児の時期に、我が子は熱を出しました。 私個人としてはこれといって変化を感じなかった、ごく普通の休日を過ごした夜のことです。 だんだんと手馴れてきていた夜の体温測定を手伝っていた時に、事件…

ひょっとして2人目不妊? でも「何か違う」と直感。いつもと違った生理前の症状とは

結婚したら出来るだけすぐに赤ちゃんが欲しいと思っていました。 1人目は仕事を辞めて1ヵ月後くらいに妊娠していることが分かりました。 何となくではありますが「これって妊娠かな?」という症状を感じて、検査薬で調べてみたところ陽性反応が出ました。 生…

胎児の動きで思わず目が覚める! 胎動の激しい我が子は、産後もショートスリーパー

妊娠30週目以降になると、胎児の動きが活発になり、お腹の上からでも動いていることがわかるくらいになりました。 また、妊娠25週を過ぎたころからは、胎児の肉付きがよくなるとともに、骨がかなり固くなっているのを胎動から感じるほどに。 動作に力が加わ…

妊娠中に夫が単身赴任へ。出産と産前産後、ひとりで乗り切るためにしていたこと

妊娠5ヶ月を迎えたある日、旦那が帰宅して一言。 「来月から転勤することになった…」 新しい勤務地は、新幹線や私鉄を乗り継いで4時間程かかる土地なので、引っ越しせざるをえません。 ただ、私はまだ仕事もしていましたし、産科が少なく激戦区の中、やっと…

号泣のち、感動…。痛みに弱い私、大量の安産お守りを抱えて迎えた出産当日

私が妊娠したのは37歳、出産時には38歳と高齢出産のカテゴリーでした。 予想外の初めての妊娠、高齢出産への不安、また生来小心者だったことから、妊娠中は嬉しさも感じながら、恐怖と心配で頭がいっぱいでした。 実は、私は「痛い」と「病院」が極端に苦手…

ママが乳がんになってしまった!発達障害を持つ小学生の子どもたちに、なんて話そう? by なないお

前回のエピソード:多目的トイレの悲惨な思い出。イヤイヤは「言い換え」で乗り切ろう! by なないお ちょうど一年前、乳がんであると告げられました。 以前から小さなしこりがあり経過をみていたのですが、問題はないということで数年間検診もせず、ある日…

暇で暇でツラすぎる地獄の自由時間。安静入院中の1日のスケジュールとは!? by トキヒロ

前回は切迫妊婦と点滴のお話をさせて頂きましたが、今回は安静入院中の1日のスケジュールを紹介します。 前回のエピソード:入院中は24時間点滴生活。両腕とも針の痕だらけで刺す場所さえもなくなって… by トキヒロ まず朝食前にその日の担当看護師さんが、…

夫婦共に相手が子どもを見ていると思い込み…駅のホームで我が子を見失ってしまった! by そめた

前回のエピソード:いつも朝10時に眠くなるのは私のせい?妊婦と息子と昼寝の関係 by そめた 今回は恥ずかしくも今までで1番ひやっとしたお話です。 そまが2歳前後だったでしょうか。 まさかの駅で見失うという大失態をしてしまったのです お店でも焦るの…

20代の頃、乱れに乱れていた基礎体温。10年以上に渡って記録した基礎体温グラフは私の宝物

私が基礎体温を付けるようになったのは20代前半頃なので、もう10年以上も前のことになります。 大きなキッカケはなく、なんとなく付けることにしたように記憶しています。 当時は若さもあったせいか月経は順調にきている方でしたが、月経痛が非常に重く、学…

妊娠7週で胎のうが確認できず…。「胞状奇胎」を告げられ、泣きながら帰ったあの日

『胞状奇胎』 胎盤成分の腫瘍性増殖を起こす【異常妊娠】のことです。 きちんとした治療を受けないと癌になる可能性のある病気です。 残念ながら胎児は成長しません。 なぜ胞状奇胎になるのか、原因はわかっていないそうです。 そう。私はこの病気になりまし…

産後、知らぬ間に崩れていた身体のバランス。腰痛の原因は「骨盤」でした

それは第一子となる男児を出産後2~3ヶ月が経った頃の出来事でした。 朝いつもように我が子の泣き声で目が覚め、まずはオムツを替えようと勢いよく起き上がろうとした瞬間。 「ぐっ!!!!!」 声にならないうめき声が思わず漏れました。 そう、起き上がる…

予定より早くやってきたつわりのピーク。妊娠わずか6週で重症妊娠悪阻と診断され…

私には3歳と生後2か月になる娘がいます。 同じ女の子、同じ私の子供でも、妊娠中の症状はまるで違いました。 長女を妊娠した時、つわりは6週頃から始まり8週~10週頃がピーク、15週頃まで続きました。 長女の時はハヤシライス・納豆巻きが無性に食べ…

待ちに待った2人目の妊娠。エコーに映る赤ちゃんを見るたびにお姉ちゃんになっていく長女

私には6歳と2歳の二人の娘がいます。 今回は二人目の妊娠中のお話をしたいと思います。 「長女に兄弟がいたら良いよね。」 これは夫婦共通の思いでした。 夫も私も兄弟がいるため、我が子にも兄弟ができるように子供は複数欲しいと思っていたのです。 そし…

あなたは完母? 混合? 完ミ? 我が家は完母を目指したものの混合で落ち着きました。by斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 前回のエピソード:「わたしはあなたのママじゃない!」我が家ではお互いをあだ名で呼んでます みなさん、完母、完ミ、混合という言葉を聞いたことがありますよね。 それぞれ、完全母乳と完全ミルクの略で、混合が母乳と粉ミル…

虫が嫌いな息子、その原因は母にあった!? by ゆむい

私は虫が苦手です。益虫だろうとなんだろうと、もうホント無理です。お腹の子が男の子だとわかった時から (虫、ポケットに入れたりするんだろうなぁ。 でもゴキブリ出たら退治してもらおう。) と未来を想像していました。 前回エピソード:気合十分で挑ん…

なんでもかんでも 、愛情不足が原因!? “愛”のないアドバイスに耳を貸す必要なし! by ハラユキ

前回、医者に「愛情不足」と言われた妹のエピソードを描きましたが、今回は私の友人とその娘ちゃんについてのエピソードです。 前回エピソード:「これは愛情不足の病気」…息子をたっぷり愛する母に投げつけられたトンチンカンな医者の助言 by ハラユキ ちな…

母のお腹に今も残る跡…ましてや私のお腹にいるのは双子。妊娠線は防げるか?

自然妊娠で双子を授かりました。 おなかに赤ちゃんがいると医師から告げられた瞬間の、心の底から湧き出てくるあの幸福感。今でも思い出しただけで胸がキュンとなります。 ですが、その瞬間から徐々に湧き出てくるさまざまな妊娠・出産に向けての「不安」。 …

8週で心拍確認。上の子も待ち望んでいたけれど…突然の出血、そして悲しい予感

長女が3歳になった頃、長女のお友達のママなど周りが一気に2人目ラッシュになりました。 いつかは兄弟をと思っていたものの、なかなか次をと思えなかった私。 ですが、やっと少しずつ手がかからなくなり、育児が楽になってきたところだったので、単純ですが2…

自宅に帰ってきたとたん泣き止まなくなった我が子。1日を長く感じた退院翌日

19歳で初めて経験した出産は、想像以上の辛さと痛みで、本当に自分に子供が産めるのだろうかと産まれるまでひたすら考えていました。 ですが、主人に「がんばれ、もうすぐ俺たちの赤ちゃんに会えるんだよ、楽しみだね!」と笑顔で言われたとき、とても安心し…

1歳児のお世話をしながら2人目を妊娠。切迫早産で「絶対安静」の入院生活に

次男を妊娠中の時の話です。 長男が1歳を迎えたばかりの頃、お腹の中に赤ちゃんがいる事がわかりました。 妊娠も2度目となると急におおざっぱになって、今思えば自分の体をいたわることを忘れてしまっていました。 例えば、走り始めたばかりの長男を追いかけ…

「もしかして妊娠?」いつも感じる生理前の眠気。なんだか様子が違うと思ったら…

私は毎月、生理になる前日から生理2日目頃まで、日常では感じない異常なほどの眠気に襲われます。 ちょっと座っていると、ウトウトしてしまうほど。 学生時代から、眠気に襲われている期間は何も手につかなくて、テスト期間と重なってしまうと本当に困りまし…

「やばい!このままでは息子が襲われる!」赤ちゃんの泣き声にテンションMAXでパニクる愛猫! by水谷さるころ

なんだかんだで無事に入院生活を終えて、とうとう家に帰る日となりました。 前回のエピソード:妊娠中も多幸感なし。出産も産後も冷静…からの突如、母性の目覚め!? by水谷さるころ 私は里帰りはせず、自宅で夫と一緒に新生児を御世話することにしていまし…

「専業主婦だから私がやらなければ」気負い過ぎ疲れ果てたどん底期を救った、環境の変化 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 我が家は夫が休みを取って出産に立ち会いましたが、退院してからは通常の勤務に戻りました。なので日中は私一人で育児しなければならなかったのですが、これが思っていた以上にハードでした。 前回エピソード:退院の日。私と…

ゲップが上手にできず、うなされる長女。上から出なければ<下>から!! by きのかんち

長女が生まれ1か月、我が家で過ごすようになったころから夜うなされることが多くなってきました。 最初は病気かも…!?それとも、悪夢を見てる…!?と心配になりましたが、よく見てみるとオナラをするとスヤスヤと眠るのです。これはもしや、お腹が張ってい…

不安しかなかった妊娠と仕事の両立。でも、自分にできることを自ら提案してみたら…

2年間の不妊治療を経て授かった命に夫と「本当によかった、頑張ったね」と喜んでいましたが、妊娠しながらの仕事は私の思ってる以上に大変なものでした。 私の仕事は訪問をしながら自宅でリハビリをするので、体を使ってストレッチをしたり、体の大きな方を…