ゼクシィBaby みんなの体験記


なんで私が!? 驚くほど負の感情が沸いてきた「上の子かわいくない症候群」 by 今じんこ 

今までかわいくて仕方なかったのに、第二子が 生まれてから上の子がかわいいと思えない…「上の子かわいくない症候群」になってしまった時の話です。 関連記事:前例のない育休申請を社長が断固拒否!諦めずに戦ってよかったと感じた理由 by 今じんこ 第二子…

「頭、長っ!!」生まれたての我が子をみて衝撃!でも実はわたしも… by すがたひかる

こんにちは!すがたひかるです。私は夫の立会いのもと、出産予定日の2日後に自然分娩で出産しました。 赤ちゃんが生まれた瞬間は、今でも忘れません。 「赤ちゃん出ますよー!」という助産師さんの声と共に、赤ちゃんが私の体から取り出されました。 前回エ…

黄疸?治療?それって私のせい…?落ち込む私を元気づけた我が子の姿 by がじゅまる

前回エピソード:出産前に一目惚れして買ったベビー服。結局2回しか着なかった残念な理由 by がじゅまる 吸引分娩で出産をしました。そのせいか黄疸の数値が高く出たので治療をすることに。 初めて聞いた病気の名前に恐怖を覚えたし、小さい体で治療しなけ…

子どもが欲しい!費用が気になる私がまず最初に行った病院は…

実際に不妊治療を始めるにあたって、一番気になったことは金銭的な問題です。 ただこれはいろいろなところから「不妊治療は高い。保険がきかない」という話が漏れ聞こえてきていたからです。 そこで、どのぐらい費用がかかるかを知るためにまずは近くの婦人…

1歳8ヶ月でプールデビュー! でもおむつでプールに入ってOK?

私には1歳8ヶ月になる息子がいます。先日はじめてのプールデビューをしました。 関連記事:パパの秘密道具は100均で買った浮輪!家族そろってはじめてのプール by 育田花 息子のプールデビューを決めた理由は、夏になりベランダで小さいプールで水遊びをさせ…

生後6ヶ月で初の遠出。一番大変だったことはズバリコレ

生後6ヶ月になったばかりの頃、家族で少し遠出することになりました。 それまでは家の近所を散歩するぐらいしかなかったので、お出かけしたいところはたくさんあった私。里帰り出産をしなかったので、1人で出かけたといえば美容院へ1度行ったきりです。 そん…

お気の毒…。娘ラブなパパに容赦ない塩対応の娘 by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島に住む、マンガ家母ちゃんです。この度育児グラフィティ『3才児みーたんは容赦しない』(KADOKAWA)が発売されました!「いや、育児グラフィティって何やねん。どんな本やねん!?」ということで、数回…

絶体絶命!? トイレと友だち状態のつわり妊婦が挑んだ、17時間のひとりロングフライト by さやえんどう

前回エピソード:一生忘れない味!暗黒のつわり生活に届いた母からの宝箱 by さやえんどう 合計17時間のフライト。その他にも移動や空港での待機時間も。 連日トイレとお友だち状態だった私、人が密集する空間で何時間も耐えられるのだろうか、周りにどれだ…

長引く鼻水、耳さわりは中耳炎のサインかも!? 見逃しまくって両耳の鼓膜切開に…涙 by マルサイ

5月半ばから続いていた次男の耳鼻科通いがもうすぐ終わります。 多い時で週4回通い続けた耳鼻科生活。小学校の下校時間に合わせ次男を校門まで迎えに行き、耳鼻科に着くのはいつも15時15分。待合室では昔のドラマが再放送され、これを観るのが毎日の楽しみに…

まさかの24週で妊娠糖尿病の診断が!2泊3日の入院生活

はじめての妊娠にワクワクしたり、つわりがほとんどなくていつもどおり楽しく過ごしていた妊婦生活だったのですが、24週を迎えてすぐの妊婦健診で、まさかの「妊娠糖尿病」との診断を受けました。そして、診断からすぐに栄養管理のため2泊3日の入院。以後…

赤ちゃんという無力すぎる存在を前に、私の心配性リミッターがぶっ壊れた! by トキヒロ

こんにちはトキヒロです。 前回の記事:頻繁なオムツ替えと手洗いで産後の手荒れがひどくなった件 by トキヒロ 子供を産んで変わったことなんかを思うままに書かせて頂いてるんですが、思い出した。 これに尽きる… 「心配性が悪化してしんどい」 元々しなく…

子どものために親が判断すべきことの多さよ…ワンオペ育児の“決断疲れ” by こたき

去年から二人目の育児をしていますが、実は今のところ思ったより楽でして。 前回のエピソード:前歯のブラッシングが楽に!一歳半検診で教えてもらった磨き方 by こたき 一人目の時の経験と、夫の帰宅が以前より早くて何かと相談出来ることが大きいように感…

食べる順番を変えるだけで体重増加を防げる!妊娠後期の体重管理術 by ページェント・いるみ

出産まで残り約2か月もあるのにすでに+12㎏も増加してしまい、このままではさすがにダメだと思い食生活を改めて見直すことに!(遅いっ!) 前回エピソード:悪阻ライフが終わり、これからは食事を楽しめる!そう思っていたはずが… by ページェント・いるみ…

流行性結膜炎で保育園は登園禁止。仕事を休み、嫌がる一歳児に点眼の日々

上の子が二歳半、下の子が一歳すぎのとき私は仕事を始め、子どもたちは保育園に行き始めました。 夏になると、プールが始まります。大きい園児たちは大きなプールに入りますが、三歳未満児は、数人ずつ入れるタライのようなものでの水遊び。子どもたちは毎日…

「産後、気になることは?」「うちの子の口が開きっぱなしなのは○○○○○が原因ですか?」 byきたあかり

前回エピソード:ベビードレスは義母が送ってくれたおさがりの半纏!しょうゆ顔のムスメに羽織らせてみると… byきたあかり ムスメの退院前に、私本人の産後の経過を見る健診がありました。 割と大きな総合病院だったからなのか、なかなか先生と話せる機会が…

「私も私のお母さんに感謝を伝える!」母の日の娘の姿に、背中を押され… by モチコ 

先月にあった母の日。 幼稚園年中組になった娘から、「お弁当いつも作ってくれてありがとう♡」の言葉とともに、幼稚園で作ったプレゼントをもらいました! 母の日に2日フライングの金曜日に。笑 幼稚園で先生のお膳立てがかなりあったことが簡単に想像できま…

娘のはじめての記念ジュエリーはベビーリングをプレゼント!

私は出産前から憧れていたことがありました。それは、赤ちゃんが産まれたらベビーリングを作ること。 私が結婚したときに婚約指輪と結婚指輪を買ったのは、セミ〜フルオーダーで色々なアクセサリーを作ることができるお店でした。何枚もデザインを描いていた…

鬼の修行に耐え、陣痛ジンクスも試したのに…予定日超過&3600グラム超え!「そろそろ出て来いやっ!!」 byクロ

こんにちは! 4歳2歳の男の子の母をやっています、クロと申します。 前回長男妊娠後期・最後の体重管理のお話を描かせていただきました。 前回のエピソード:最後1ヶ月体重1グラムとの戦い!看護師さんとのセカンドゴングの影に父の涙… byクロ 今回、そち…

「無痛!無痛!無痛はまだか~!」待ったなしの陣痛。麻酔を入れてもらえるまでの長い道のり by ぺぷり

こんにちは! ゼクシィbabyみんなの体験記をご覧の皆さま。おませな6歳娘と、自由人な3歳息子を育児中の、ズボラ母のぺぷりです。 出産予定日の1週間前の事でした。朝一のトイレで発見したわずかな鮮血。「これは・・・おしるしだ!」正産期に入っても、な…

「さみしい」「友達おらん」途中入園の保育園でみんなの輪に入れず泣く長男… byやまもとりえ

前回のエピソード:長男の登園拒否が霞むレベル!?姉と義姉の武勇伝で「大丈夫よ」に「全然大丈夫じゃない!」 byやまもとりえ 関連記事:「うおおおおお~~ん」号泣するほど嬉しかった!!発達グレー長女in転園先のお友達 by肉子 著者:やまもとりえ年齢…

いとこと一緒のお風呂でもらってしまった!? 身体中にできた水イボに愕然…

私には三人の子どもがいます。三人とも、とてもお肌が弱くデリケートでいつも乾燥しています。毎日、クリームなどをせっせと塗りますが、あっという間にかさかさに。少しでも乾燥してくると、特に一番上の子はとにかく掻きむしってしまいます。 そんな上の子…

こんなんあったら、イヤイヤ期でも頑張れるかも。妄想育児グッズ3選 by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島に住む、マンガ家母ちゃんです。 この度育児グラフィティ『3才児みーたんは容赦しない』(KADOKAWA)が発売されました!「いや、育児グラフィティって何やねん。どんな本やねん!?」ということで、数回…

マジメさゆえの大失敗から学んだ、頻回授乳を乗り切るわたしの黄金タイム by うえだしろこ

こんにちは、うえだしろこです。男子2人兄弟(長男 桃太郎 5歳年長、次男 金太郎 2歳)の母親をやっております! 本日は、長男と次男の授乳への取り組み方の違いについて描かせて頂きましたので、ぜひご覧になってみて下さい!! 長男の時は、一人目というこ…

緊急指令!家庭内感染を阻止せよ!感染力抜群の“はやり目”との戦い by うだひろえ

前回エピソード:働く“幼稚園”ママの実態は?3年間やってわかった「できた!のカタチ」 by うだひろえ 子育てするようになってから、いろんな知識が増えました。特に子どもがかかる病気には、「こんなのあるんだ…」と、驚かされること多々あります。 先日、…

私の場合はひどい下痢、おしるし…。出産の兆候は毎回まったく違う!

出産予定日3日前の明け方、下腹部がキリキリと痛み目が覚めました。 生理痛とは違った重い感じではなく、本当に「キリキリ」「チクチク」と刺激されている感じで、味わったことのない痛みだったのを覚えています。 ベッドから起き上がれないほどの痛みではな…

夜中に何度も目が覚めた臨月。睡眠時間が短くなったら出産は近い?

妊娠中、初期はつわり、中期は倦怠感、後期は体の重さからついつい横になっている時間が多かったように感じます。それに伴い睡眠時間も普段より長くとっていたように思いますが、臨月になると寝つきが悪くなり夜中に何度も起きてしまうようになりました。 原…

ショッピングセンター、ファストファッション、ベビー専門店…など、それぞれで買ったベビー服の使い心地

「ベビー服、一体どこで買うのが一番いいの? 」というママもいらっしゃると思います。実際私も現在3歳の上の子が産まれた頃は、ほとんど実家の母が買ってくれたものを着せていたので、買い足しが必要な時あちこち見て回って試行錯誤したものです。 母が買っ…

遅めの乳児湿疹?手足口病?それとも水虫?原因不明の肌のブツブツ

生後11ヶ月のある日のこと。ふと気づくと、赤ちゃんの足の甲に、何やらブツブツができているのを発見しました。少し赤みのある小さな湿疹が、両足の甲の一部にブツブツとできているのです。 特にアレルギーになりそうな新しいものを食べたということもなかっ…

風邪で咳が止まらない!薬を貼りたいけど寝ながらにして見事なディフェンス! by shin

皆さまこんにちは!2歳の息子のパパshinです! 前回の記事:子育てへの理解、お金の使い方、未来のこと…。親になって変化した考え方 by shin 今回は季節外れの風邪をひいた息子の話です。 少し前から鼻水を垂らしていた息子。冬はよく鼻風邪をひいていました…

私を見て!話を聞いて!誰にでも手紙を渡したがる娘。その内容に驚かされた by なないお

うちの娘は小さい頃から私をみてみて!!話をきいてきいて!!がとても激しい子でした。 一般的にも小さいお子さんならみてみて!!きいてきいて!!はよくある話ですが、娘の場合は人見知りというものがなかったため、相手は誰でもありでした。 前回の記事…

ベビーカー拒否!高級ベビーカーはもはや荷物置き?! by ぽんぽん

沢山使おうと思っていた高級ベビーカー。いざ使おうと思ったら… 寝返りができるようになるまではあまりベビーカーを嫌がることはなかったのですが、寝返りができるようになった頃から全くと言っていいほど乗ってくれなくなりました。 そのため、買い物に行く…

付き合って3ヶ月で授かり婚。出産を経て初めて本当の夫婦になれた気がします

お恥ずかしい話ですが、私達夫婦は付き合って3ヶ月で授かり婚をしました。 妊娠が発覚してもすぐに同棲はせず、お互い現状のままで進めました。私は妊娠8ヶ月まで仕事を続けその後に退職し、主人の社宅がある土地へ引っ越しという形で話がまとまりました。 …

100均グッズ、新聞紙、ねんど、ボール遊び…そして究極の最終手段。雨の日の遊びネタ、我が家の場合 by肉子

こんにちは、肉子です。 憧れの「ファミリープラン」のはずが、なんだろう?このフライングやらかした感… by肉子 まだ子供が小さい場合、雨の日ってどこでどうやって過ごしていますか? かなり日が長くなってきまして、自宅での遊びもネタが尽きてきました。…

今こそ成果を見せるとき「私が頑張らなくて誰が頑張るんや」ギブ宣言からの修行僧復活!! byさやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。 前回からの続きになります。 前回エピソード:修行を積んだハズだったのに……巨大隕石衝突レベルの痛み!「尻とボタンを押してください!!」 byさやかわさやこ 修行僧と化し、満を持して挑んだ次男の出産。 いよいよ修行僧…

言うことを聞いてくれない子どもに変化が! 私が直した、ひとつのこと by グラハム子 

こんにちは! 親子共々クレヨンしんちゃんにハマっているグラハム子です。 親になってから観るとみさえの気持ちがよく分かります。5歳男子と乳児と飲んだくれ旦那の世話をしているみさえは、全然ぐーたらケツでかオババなんかじゃありません。むしろ毎日頑張…

2歳までに与えたおもちゃはコレ!国旗や日本地図のパズルで遊びながら楽しくお勉強

はじめての子を出産し、その息子が自分一人で座れるようになった9ヶ月頃、視界が広がったからなのか、いろんなものに興味を示すようになりました。 特に息子は携帯電話やリモコンに興味をもっていたので、姉からもらったぬいぐるみやリモコンのおもちゃを持…

「もう見れへん、かわいそう」長女退室でついに「グウウウゥゥッ!!」ゴリラに大変身! byニタヨメ

こんにちは、ニタヨメです! 前回エピソード:陣痛の痛みは最高潮!「大声で叫びたい!!!唸りたい!!でも、絶対に出来ない理由がここに…」 byニタヨメ 前回は赤ちゃんを産む前にイルカが誕生したところで次回でしたね。 イキミイルカショーどうぞご覧くだ…

いつの時代も愛情たっぷりのお弁当。しかし!我が家にキャラ弁が似合わない理由 by ちちかわえみぞう

こんにちは、基本的に一年のうち3分の2は汗をかいているちちかわです。 太陽とそよ風が気持ちのいい季節、運動会や遠足などもオンシーズンですね!子供達にとっては、イベントと言えば「お弁当」が大きな楽しみ。まあ作る方にしてみれば、面倒だな~と憂鬱にな…

10週ではじまった食べ悪阻…食べられるものはALL粉物!! by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 前回エピソード:どうしても食べてくれない“おにぎり”…苦手を無事に克服した方法は、ライブパフォーマンス! by ユキミ 現在妊娠中の方、子育て中の方、子育てが終わった…

子どもの好みを取り入れる? 1歳児のおもちゃ選びで気にしたポイント3つ

1歳の息子にたくさん遊んで欲しくて、いろいろと調べ、息子をおもちゃコーナーに連れていき、どのおもちゃに興味を示すのか試したりしている日々です。 よく「お子さんの好みを考えて……」という文言も目にしますが、まだ1歳くらいだと子供本人の好みというよ…

前例のない育休申請を社長が断固拒否!諦めずに戦ってよかったと感じた理由 by 今じんこ

妊娠を会社に報告する時というのはとても緊張します。 下ろしたてのカーペットの上で2 才の次男に納豆を食べさせる時以上の緊張です。デザイン会社に勤めていた時、第一子の妊娠を社長に報告した時の話です。 私のことを気に入ってくれていた社長、バンザイ…

そばにいない娘のために夜中に一人で搾乳する毎日。不安と孤独でたまらなかった2週間 by こしいみほ

こんにちは、こしいみほです。ドタバタ元気な3歳の娘とホンワカ控えめな10か月の息子がいます。成功は覚えていても失敗はすぐ忘れがちな私ですが、体験談がほんの少しでも誰かの役に立てたら嬉しいです。 前回に続いて、誕生した娘が黄疸治療のためNICUのあ…

「幼稚園に行きたくない」と訴える理由は?嫌だったことを吐き出せる環境の大切さ by ぴよととなつき

今年の春、長男は年中クラスに進級し次男は同じ幼稚園のプレクラスに入園しました 長男が幼稚園に通い始めた頃は、毎朝起きてきて制服を蹴飛ばし幼稚園に行きたくないとうずくまり…何とか幼稚園に連れて行っても「お母さん帰らないで」と泣き叫ぶ毎日。笑顔…

「男の子が欲しい!」ありとあらゆる方法を試した結果…

赤ちゃんが欲しいと思った時に、男の子が欲しいのか、あるいは女の子が欲しいのかといったことを考える人は多いのではないでしょうか。 赤ちゃんの性別は受精した時に既に決まっていると言われていますが、実際に性別がわかるのは産婦人科の妊婦健診時のエコ…

1歳2ヶ月でファミレスのお子様ランチを完食!食欲旺盛すぎる息子

我が家の息子は、生まれた頃から母乳をよく飲む方で、離乳食が始まってからは食事もよく食べます。 実際どれだけ飲んでいるかは計ったことがないので判りませんが、一番母乳を摂っていた時期は、ガンガンに張った両乳房分、空っぽになるまで飲み干すのが当然…

保育園より家庭での育児を選んだ私。どちらを選んでも間違いじゃない

はじめての子どもを出産し、1歳の誕生日を迎えた頃に私たちは2人目の子どものことを考え始めました。 その上で、息子は保育園や幼稚園にいつから通わせるべきか、子どものため、私の体力的、精神的負担軽減のためにどうすることが一番いいかも考えるようにな…

来月から職場復帰予定!これからの生活に備えて今見直していること

現在3歳の長男、1歳の長女、生後6ヶ月の次男と生活をする33歳の母です。 28歳で結婚した後3人の子どもを出産したので、ここ数年はほとんどが産休・育休期間となっています。来月から職場復帰の予定なのですが、それにあたって見直したものを2つお話したいと…

おしるしから出産まで。人それぞれの出産にドキドキ!

私は初産でどのように出産を迎えるのか想像がつかなかったですが、友人からおしるしがなく破水から始まったとか、いきなり本陣痛がきて病院へ向かったなどとと話を聞いていました。 人それぞれ違うため、私はどのように出産を迎えるのかドキドキしていました…

妊娠中も仕事を優先する夫にキレた私。怒りすぎて寝てしまったら…

妊娠38週の頃のことでした。その日は休日で、ベビーカーを実母と夫の3人で購入しに行く予定でした。 朝起きると夫の携帯電話が鳴りました。仕事の電話です。いやな予感はしましたが電話の話が終わるのを待ってから「仕事に行くの?」と聞くと、夫は「ごめん…

日々の買い物で気づいた「やっぱりマタニティマークは必要!」

私は心配性です。妊娠するとますますそれに拍車がかかり、怪我や病気、特に流産が心配でたまりませんでした。 介護の仕事をしていた私は、利用者さんを抱きかかえて車椅子に乗せたり、寝かせたりする力仕事があります。これは危険だと思い、妊娠してからはす…