読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


つねる、噛む、引っ掻く…2歳の息子の変化にオロオロ。実は「◯◯」のせいでした!

2人目を出産した時、息子は2歳3カ月。 事情があって、産後は実家ではなく義理両親宅に子供たちと一緒に居候しました。 もともと、義理両親のことが大好きな息子は大喜び。終始テンションが高く大騒ぎの毎日でした。 一週間あまりが過ぎると、大騒ぎする息子…

赤ちゃんの甘い香りに夢中だった愛猫。すっぱい匂いになっても、スンスンはやめられない by おたべ

こんにちはおたべです。 三毛猫ふうちゃんと二歳児みーちゃんの日々を綴っています。 今回は赤ちゃんの香りに夢中なふうちゃん(と私)のお話。 赤ちゃんって独特の優しい香りがしますよね。みーちゃんの場合はミルクのあまい香りでした。 この香りに夢中な…

赤ちゃんがまとめて寝てくれるように。睡眠リズムをつけて昼夜逆転の生活を脱しました!

赤ちゃんはお腹の中では昼夜逆転の生活をしていると言われていて、そのため誕生直後は、日中はうとうと、夜になるとキラーンと起きてくることもしばしば。赤ちゃんの誕生を祝っていろいろな方が見に来てくれ、ママは久しぶりの来客に嬉しいけど疲れたな、な…

「キス病」発症と聞いて早とちり!浮気を疑い旦那に詰め寄ってしまった私

妊娠・産後に旦那が浮気。嫌ですよね。産後は寝不足で、旦那に触れられるのもノーサンキューだった私ですが、旦那が浮気なんて言語道断、許せない!他の女性に触れるくらいなら、娘のお尻でも拭いて、オムツを替えておけ!そう思っていました。そんな私が体…

我が家の中でも一番シンプル!捨て変態の息子のクローゼット大解剖 by ゆるりまい

“自分のものは自分のスペースに”がお約束な我が家。なので、息子のものは息子の部屋に収納しています。とはいえ、“息子の部屋”といっても、まだ家具も何も置いていないただのガラーンとした空き部屋。そこの作り付けの収納に、息子の服などを収納しています…

ドキドキの“映画館デビュー with 息子”。子連れ限定上映には嬉しい工夫がいっぱい!

映画や舞台を観るのが大好きな私。 妊娠中は、「赤ちゃんが産まれたらなかなか行けなくなるだろうなぁ」と、映画館や劇場での貴重な時間を味わっていました。 いざ出産してみると……最初の3ヶ月くらいは、日々の育児で精一杯。 その後、少しずつ“外出したい願…

雪の国フィンランドの送り迎えはソリで! 子どもには楽しい、母には修行の思い出

フィンランドでのこの時期の子育てで、真っ先に思い浮かぶのはソリ。 あちらに行くまでは雪と縁遠い場所で育ったので、乗ったこともなければ、実際に見たこともなかったソリ。 フィンランドでは日々欠かせないものでした。 ふわふわの雪が降り積もっていると…

「旦那さんお盛んなのね☆」って言われても…!3兄弟母の悩み by 育田花

はじめまして、育田花と申します。2016年に待望の3人目を出産いたしました、3人の男の子を育てております。優しくおっとりな長男、イヤイヤ期真っ只中の次男、どっしりとした三男。三者三様で日々があっという間です。 ところで三兄弟を連れて買い物に行くの…

ママ友付き合いなんて…と思っていたけれど。コミュ障な母の反省と気づき by そめた

お友達の輪に入りたいのに、もじもじして入れない、そまの姿を目撃してしまいました。 そまは全然物怖じするタイプでもなければ、人見知りもないと思っていただけにびっくり! そんな話をばあば(私の実母)にしたところ… 私が「ママ友付き合いが苦手」。 そ…

「悪いところはないのよね?」ってどういうこと?お見舞いに来た義祖母の言葉にショック!

出産して3日目。お見舞いに来た義理の祖母からの第一声がひどすぎる!最初はなぜ自分が泣いていたかわからなかったくらい傷ついた話です。

落ち着いたと思ったら、まさかの2度目の熱性けいれん。救急車で運ばれ入院することに

原因不明の高熱。いつもの高熱だと思い、小児科へ行き薬をもらって帰宅しました。解熱剤を使い、経過をみるもなかなか楽にならない様子。眠ったと思っていたら、けいれんを起こしはじめました。初めての熱性けいれん、対応に戸惑いました。

発育になんの問題もなかった私の子どもたち。実は「発達障害」でした… by なないお

「発達障害」。近年よく耳にする言葉ではないでしょうか。 こんにちは。なないおです。現在、小学5年生の娘、小学3年生の息子を育てているシングルマザー、乳がんを患い治療中。しかし頭の中はパワフルに生きているアラフィフです。 私の子供たちは二人と…

○○があれば寝かしつけは簡単…って育児はそんなに甘くなーい!現実を知り撃沈した育児グッズ by ユキミ

初めまして、ユキミと申します。1歳2か月の男子がいる新米母さんです。 普段はインスタグラムにて育児日記を書いていますが、この度赤すぐさんで漫画を書かせていただくことになりました! 息子が生まれる前から育児に関しては何となくイメトレはしていまし…

産後の私を案じて、早く旅立ったの…? 妊娠7ヶ月で看取った母が残してくれたもの

今年の1月、肺癌で母を亡くしました。 その時、私は妊娠7ヶ月。 この子が産まれるまでは頑張ると約束したのに…病気が分かってから、たったの5ヶ月で旅立ってしまいました。 しかし、悲しみに暮れてばかりはいられません。 葬儀を終えると待っているのは容…

「ママといっちょにかえるの…!」抱っこしてほしい盛りの2歳でお姉ちゃんになった娘

忘れもしません、あれは3人目の出産時。 私は4歳の長男と2歳の長女とともに、出産予定日1ヶ月前から主人の実家に里帰り出産のため帰省しておりました。 育児休暇に入るまでは週4〜5で働いていて、悪阻もあり持病の腰痛は後期になる程酷かったため、3人目妊娠…

勝手にわが子を連れて行かないで!義母が憎くて仕方がなかったマタニティブルー期

初めての産後は実家で1カ月間過ごしました。気兼ねなく過ごせる実家は、とても居心地がよかったです。赤ちゃんのお世話や私の食事など、一生懸命に協力してくれる両親の姿。改めて親は本当に有り難い存在だなと感じていました。 実家での生活も終わり、私が…

噴水のように止まらない嘔吐と下痢!家庭内感染で続々被害が拡大してしまう…

当時0歳11ヶ月の息子は、朝起きるとすぐにミルクを飲んでいましたが、その日は半分も飲めずに哺乳瓶を返されました。「そういえばなんだか機嫌も悪いような・・・?」と思い熱を測ってみましたが、特に変わりもなかったのでいつも通り家で過ごすことに。少し…

生まれてすぐはよくあることって本当?出産翌日、呼吸が上手にできないことが判明

どんなに妊娠経過が順調でも、どんなに安産だったとしても、その後が順調とは限りません。出産翌日から号泣してばかりだった私。一緒に退院できるのも、当たり前だと思っていました。

スリーパー着せたら四角い我が子♪ 赤ちゃんの衣類のグッとくるポイントBEST3 by 眉屋まゆこ

こんにちは。眉屋まゆこです。コミックエッセイ本『すくすくそらまめ』から厳選した四コマご紹介記事第三弾です。 赤ちゃんのスリーパー姿は可愛いですよね。 1歳過ぎて夜中の寝返りが加速し、掛け布団の意味がなくなったため最近は足首までの長いスリーパー…

菩薩夫に感謝!辛口カレーに胡椒たっぷりラーメン…自分の好きなものが食べられる幸せ by 木下きこ

たまの外食は自分の好きなものが食べたいですよね〜! が、娘に取り分けしなくてはならない時はそうも言ってられません。 そんな時、夫が自然と娘の取り分け係を担当してくれると本当に嬉しいのです! これで私はスパイスのきいたカレーや、胡椒とニンニクた…

髪型ブスから娘を救え! 薄毛の寝癖直しにはホットタオルとベビーオイルがお役立ち

1歳5カ月の娘。日増しに人間っぽく、女子っぽくなってきている、今日この頃です。 保育園のない日は、女の子らしいワンピースなどを着せて楽しんでいますが、ひとつ、うちの娘にはおしゃれさに欠けるところがあるんです。 それは、ヘアスタイル。 娘の髪の毛…

どうして夜泣きするの?夜泣いているときの赤ちゃんの気持ちを、赤ちゃん学の先生にきいてみました

新生児の頃に、夜中に何度も授乳に起きるのも辛いですが、はいはいやつかまり立ちのころになってはじまる「夜泣き」にも、まいっているママは多いものです。おっぱいをあげても、抱っこをしても泣き止まないとなると、家族が寝不足になるのも心配ですし、ご…

とにかく褒められたい「お調子者」は、褒めて褒めて褒めて…伸ばす! by 横峰沙弥香

前回エピソード:どんなに先手を打っても、なぜか遅刻寸前に。イヤイヤ期のおでかけに必要な場所とは? by 横峰沙弥香 随分とおしゃべりも達者になり、息子自身の人柄と言いますか個性のようなものがはっきりと分かるようになってきました。 薄々予想はつい…

なんでこんなにイライラしてしまうの?些細なことでも突然涙があふれ出す産後1ヶ月間

つわりや倦怠感、寝苦しさ等々、様々な妊婦特有の不快症状を乗り越え、ついに待ちに待った我が子誕生で幸せいっぱいの日々!・・になるはずが、蓋を開けてみれば急激なホルモンバランスの変化に翻弄される私の心と体。新生児の息子だけでなく私も泣いてばか…

突然の発熱、BCG跡の赤み。1歳5ヶ月の息子が川崎病と診断されるまで

川崎病を知っていますか?聞き慣れないかも知れませんが、乳幼児に意外と多い病気なんです。息子はある日突然、何の前触れもなく川崎病を発症しました。

言葉も通じない海外で6ヶ月の娘がベッドから落下。大きなたんこぶにパニック!

夫の実家のあるポーランドへ、6ヶ月の娘を連れて初めての里帰り。孫に会えて嬉しくて仕方のない義父と旦那に娘を預け、目を離したすきに娘がベッドから転落!言葉も通じない海外でのケガに、パニックになった体験談です。

“蛯原さん親子が体験” 撮影会付き無料イベントに行ってきました!

子どもの成長と共に気になるのが、これからかかるお金のこと。そんなママ達の声を代表して、蛯原英里さんが2歳5カ月の娘さんと「お金の準備まるわかりイベント」を体験。プロカメラマンによる無料撮影会もある、人気マネーイベントの様子をレポートしてい…

夢から遠ざかっても…。パパがエロ漫画を描きはじめた日  by 丸本チンタ

夫は20代の頃から漫画を描いていました。 ところが、10年ぐらいお世話になった雑誌で作品を使ってもらえなくなってしまいました。 娘を授かったのは、そんなとき。 新たに漫画を使ってくれそうな出版社を探しましたが、そう簡単にはいかず。 私も産休と育…

パパも大わらわ! 退院手続きに赤ちゃんとママのお世話…オランダの「父親の育休」

突然ですが、これは何の日数でしょうか? オランダ…2日 ドイツ…最低でも2か月 フランス…28週間 ルクセンブルク…6か月 答えは、父親の有給産後休暇の日数です。 これは、オランダのある新聞記事に出ていたもので、オランダ在住の私たちは目を疑いました。 ヨ…

「これ、パパにくれた!」言い間違いは指摘せず、正しく言い換える。発達障害の息子への伝え方 by アマミモヨリ

はじめて話した言葉がママでもブーブーでもなく、「しんかんせん」というのはやっぱり一般的ではなくて。けれども1歳2か月でやっと迎えた発語に、うちの子はゆっくりタイプなんだと納得していました。 前回のエピソード:叱る回数が激減!「ダメ」ではなく…

「撮るよー」と言うと「ギッ」の顔…。姉妹の自然な日常を切り取る方法 by 中島めめ

写真を撮るといってもいろいろな状況がありますが、やはり記念写真の時などは緊張して表情がかたくなってしまう事が多いです。 子供たちもそうですが、親の私たちも同じでどうしても作り笑顔感がにじみ出てしまいます・・・ 前回のエピソード:ごめんね、本…

引っ越し直後、まさかの夜泣き再燃に大慌て!1歳児だって家が変われば不安になる!?

今は3歳になる娘、夜は7時には就寝、朝の5時までぐっすりという健康的な生活を送っています。ちょっとやそっとの物音では起きません。けれどそんな彼女にも、夜泣きで母を泣かせる日々がありました。 新生児のころは、こちらが心配になるほどよく寝る赤ちゃ…

「突発性発疹」またの名を「不機嫌病」。熱が下がっても常に抱っこで翻弄されっぱなし!

突発性発疹は「赤ちゃんの初めての発熱はこの病気」と言われ、かかる人の90パーセントは1歳までに罹るそうです。うちの娘が4ヶ月のときに39度の熱を出し、病院に行くとそのような説明をされました。熱とともに体に発疹もあったので、突発性発疹はそれでもう…

2歳差兄弟、チャイルドシートはお下がり出来ない?買い替えはこう乗り越えた! by ゆむい

二人目を出産するに当たって、頭を抱えた問題がありました。 それは… 二人目のチャイルドシートをどうしよう?ということ。 長男みつが乗っている物が、回転式で平らなベッドになるチャイルドシートで、新生児から4歳頃まで使えるものでした。 しかし4歳ま…

待望の第二子誕生!余裕ぶちかまして泣きを見た、大絶叫の沐浴事件 by あおむろ

昨年末に家族がもうひとり増えました。 二人目ということもあり、3年の子育て経験がある分、余裕でしょと思っていたのですが…… 前回エピソード:寝ぼけている…とわかっていても、娘と一緒に寝られて「切な嬉しい」パパの想い by あおむろ 初めて親になった時…

おっぱいって産んだら出るものじゃないの? 乳頭保護器を嫌がる赤ちゃんに効いた作戦

母乳は出産後すぐに出るものだと思ってました。 出産前におっぱいマッサージをした方が良いという話をよくネット等で見ていましたが、医師からはその様な話はされたことはなく、やったことはありませんでした。 緊急帝王切開での出産だったこともあり、すぐ…

4ヶ月検診で告げられた「脳の発達不足」の疑い。うろたえる私の心を救った友の言葉

私は、市の赤ちゃんの4か月検診で、保健婦さんに「首の座りが遅い。もしかしたら、赤ちゃんの脳に発達不足があるのかもしれません」といわれました。 もう、その時の驚きと言ったら…。頭を鈍器で殴られたような、目の前が真っ暗になったような。その日、どう…

切迫早産でも全く協力してくれなかった夫が激変! やっぱり伝えないと始まらない

4人目を妊娠した時のこと。 4回目のマタニティーは、初めての切迫早産でした。 3人の子供を保育所に預けて、仕事をする日々。毎日無理しました。 送り迎えや平日の家事など、旦那の協力は得られなかったので私がやるしかありませんでした。 旦那は時間のある…

ハワイと日本を行ったり来たりのバイリンガル育児。離乳食で娘の「日本人の血」を実感

旦那はイタリア系アメリカ人で私は純日本人。 出会ったのはハワイで、婚約後に妊娠が発覚し、つわりもひどかったのとVISAの関係で即日本に帰国。超アクティブでパパ似の女の子を出産しました。 現在はハワイと日本を約半年ずつ行ったり来たりしながら育児。 …

2歳になっても「抱っこユラユラ」でしか寝てくれない! 細切れ睡眠はいつまで続く?

うちの子は眠りが浅く、神経質なのか、少しの物音や、変化ですぐ起きていました。 退院して1週間は何をしても泣かない子だったのですが、1週間を過ぎると、抱っこをしていないと泣き続ける。 抱っこして、寝たと思ってベビーベッドに寝かせると起きる。泣く…

熟睡中もお構いなし!? 完全母乳推奨の産院でスパルタ授乳指導に悲鳴!

出産後の授乳に悪戦苦闘。「そんなはずじゃなかった~!」。おっぱいが出ない、おっぱいマッサージも激痛、助産師さんも厳しい、乳首は切れる…。私の授乳は散々なスタートでした。

おしゃぶり卒業のチャンス到来!? 手足口病で口の中が痛いのにくわえずにはいられない〜!

当時1歳11ヶ月だった我が娘。私も「いいか~」と気楽に構えていたのでまだおしゃぶりが取れていませんでした。そんな娘、手足口病を発症!大好きなおしゃぶりが痛くて痛くてくわえられなくなってしまったのです。

薄毛の貫録は、社長クラス!?オリジナリティあふれる0歳児の髪型事情 by 眉屋まゆこ

こんにちは。眉屋まゆこです。コミックエッセイ本『すくすくそらまめ』から厳選した、ご紹介記事第二弾です。 前回のエピソード:次回は絶対に無痛分娩!と思ったけど、喉元過ぎれば…。出産直後の記念写真に思うこと by 眉屋まゆこ うちの子はポワポワの髪が…

まぶしい!うるさい!赤ちゃんの生活リズムを乱す、サッカーおたくの夫に苦悩した数ヶ月 by ぐっちぃ

子どもたちの月齢があがってくると、だんだん昼夜の認識が芽生えてきて、夜もまとまった睡眠がとれるようになってきました。生活リズムを作る時期です。 前回のエピソード:「双子の子守り」vs「妻の買い物に付き合う」、出不精な夫に究極の選択を迫った結果…

我が子だけ母子同室に来ない…全身にチューブを繫がれた姿に絶句した産後2日目

私の息子の話です。 出産は自然分娩で病院に着いてから約7時間で産まれたので、先生からは初産にしては安産だと言われました。 2,930g、50cmで産まれてきた我が子は本当に本当に可愛くて、あの痛かった出産などどうでもいいと思えるほど幸せで嬉しかったのを…

「お母さん」…って私のことか! 今までなじみのなかった育児用語は新鮮な響き

出産して、初めての育児生活をスタートさせてからの日々は、カルチャーショックの連続。 その中には、これまで縁のなかった言葉との出会いもありました。 まずは、産院で。 息子を出産した当日から、小児科の先生から「お母さん」、助産師さんから「ママ」と…

長女の離乳食拒否に悩む日々。体重は? 貧血は…? 心配する私を救った女医さん

私は子どもが食べる姿を見るのが大好き! 我が子が生まれてからは、離乳食開始がとにかく楽しみで、随分早くから離乳食の本を読みあさっていました。 いざスタートすると、期待した反応ではないものの、ある程度は口に入れ、ゴックンと飲み込める。 そんなも…

抱っこ&おんぶを楽にする鍵は「高さと密着度」だった!万能抱っこひもを求めて… by tomekko

こんにちは。早11ヶ月の次男が行動範囲広がりまくりで戦々恐々のtomekko です。 さて、前回に続き「きょうだい育児の抱っこ・おんぶ問題」をまだまだ語りたいと思います。 前回エピソード:2人目ビッグベビーに耐えうる代物は?きょうだい育児のための抱っ…

ひっくり返したり、中身をぐちゃぐちゃにしたり。遊び食べをするのはなぜ?~赤ちゃん学の先生にききました~

離乳食がはじまると、ママは忙しい中で、「どんなレシピだったら食べてくれるかな?」と日々レシピを工夫して調理しています。 あれこれ工夫して作った離乳食を全然食べてくれなかったり、遊び食べをして器をひっくり返されたりすると、さすがのママも、ちょ…

息子&夫への「なんでできないのっ!?」が減る!男脳と女脳の違い by うだひろえ

「男脳」と「女脳」とは大きな違いがある、なんて、よく子育ての本でも見かけますね。 私なんかも、うちの子達……5歳の息子と3歳の娘を見ていると、「……あるね。」と、思うことが多々あります。 「男脳」は、「獲物を狩る能力」に優れているため、一点集中型…