読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


1時間おきに授乳してるのに減り続ける赤ちゃんの体重。そして、まさかの入院…

真冬のカナダで初めての出産。かわいい女の子でした。 カナダでは、出生から24時間後の検査で赤ちゃんに問題がなければ退院です。そして、退院から2日後に小児科を受診する必要があります。 退院後は、ゆっくり休む間もなく数時間おきのオムツ替えと、授乳は…

2人目はマタニティブルーにならないと思ってたのに…。実母の気まぐれに翻弄され涙

第1子を出産した時は産後の知識がほとんどなかったので、赤ちゃんが生まれてきたら毎日がHAPPYになるものだとばかり思っていた私。 「マタニティブルー」という言葉を聞いたことはあったけれど、“マタニティー=妊婦”のことだと思っていたので、産後は…

「実は、うちの子…」ダウン症児ママのカミングアウトに役立った“ワンクッション”

「うちの子、障害があるの」――こうしたインパクトの強い話を切り出されたら、どうしたって受け取り手は驚き、戸惑ってしまうのではないでしょうか。 我が家の第2子である娘は、生後1か月でダウン症の確定診断を貰いました。娘の障害に関して、親戚や友人への…

ママが唯一、自由に動ける時間。子どものお昼寝時間を死守するための工夫あれこれ

我が子2歳。昼寝をしてほしいのになかなか寝てくれず、大変になってきました。 新生児の頃は午前も午後も何時間か寝てくれたので、私も一緒に昼寝をしたり、家事を進めるなど、少しは自分の時間があったように思います。 しかし月齢や年齢があがって、子ど…

たくさんおもちゃ買ったのに〜!我が子のお気に入りは空きペットボトルとリモコン…

妊娠が発覚して気の早い私は、まだ安定期にも入っていない頃から、ルンルンで出産準備をしていました。その中でも楽しかったのが、あかちゃんのためのハンドメイドです。産まれてくる子を想像しながらの手作りは楽しい。あかちゃんの玩具と言えばガラガラで…

1歳5か月の息子と東京ディズニーランドデビュー! 親も子もストレスなく楽しむコツ

日本へ帰国した時に、1歳5か月の息子を、東京ディズニーランドに連れて行きました。 「10か月の息子でも楽しめたよー」と友達に聞いていたので、息子も喜ぶだろうと思ったからです。 オランダで育児をしている「すーじー」さんの過去記事:産んだらすぐ帰宅…

成長につれてごまかしがきかなくなる! 苦〜い薬を子どもに飲ませる方法を探索中

我が子は1歳になった頃からぜんそくの症状が出始めました。 季節の変わり目などがとくにひどく、深夜に咳が止まらなくて起きてしまったり、咳のしすぎで吐いたりすることもあります。 自宅で吸入はせず、薬を処方されるのみですが、この薬を飲ませるのが一苦…

呼んでもお母さんは来ない…娘に悲しい思いをさせないために、母は誓う! by チカ母

すぐに娘の寝ている布団に潜り込み 「お母さんいるよー、大丈夫だよー。」 と、声をかけるとすぐに寝息をたて始めたのですが ふと、こんなことを考えてしまいました。 前回エピソード:え?記憶と違う!? 思い出のつまった素敵な森は…母となった今、ホラーな…

もっと早く買えばよかった!赤ちゃんの鼻風邪の救世主「電動鼻吸い取り器」

赤ちゃんは6ヶ月頃まで免疫があると言われていますが、低月齢でも風邪をひくことがあります。赤ちゃんは自分で鼻がかめないため、鼻が詰まると一大事。我が家も6ヶ月の時に兄弟から風邪がうつってしまい、鼻水が止まらない事態に・・・。 鼻呼吸がうまくでき…

どんなに食べてもママの体重が減っていく。とにかくお腹が空きまくった母乳育児

第一子である娘を出産したとき、生後6ヶ月の時期まではミルクとの混合育児でした。混合といっても、ほとんど母乳は出ていませんでしたのでミルク中心でした。娘が生後1ヶ月に満たない時期は、外出することもなく、実家に戻っていたので、家の中で動き回るこ…

帰宅早々、早くも乳枯れでピンチ!すごく飲む&眠らない、ダンスィ乳児とのワンオペ育児 by まきりえこ

今回はついに、わくわく退院の日のお話、のはずが…。 おかしい…。赤ちゃんを産むのが楽しみな記事を書くつもりがどんどん怖い方向へ…。 前回エピソード:赤ちゃんて無力な存在じゃなかったの!? 活きが良すぎる新生児爆誕で「ダンスィ母ライフ」開幕! by ま…

子どもの好き嫌いが多い=ダメなママ?子どもの味覚について思うこと by 園田花ヨウ

子育てしていると何にでもそうなんですが、上手くいかないことが続くとだんだんと、「自分が悪い…?」みたいな思考に行きつくことがあります。 前回エピソード:だから子育てはおもしろい!ママ歴3年目でも「新米ママ」感が抜けないわたし by 園田花ヨウ ま…

一歳半の息子、突然の夜泣き再開! 毎晩、夫と二人でオロオロ、フラフラの寝かしつけ

困った、困った! 生後7か月から夜通し寝ていた息子ですが、1歳半のここにきて、夜泣きが始まったのです。 私と主人が眠りにつこうとする23時半頃。息子の部屋から、泣き声が聞こえたので、主人と息子の様子を見に行きました。(オランダでは、小さいうちか…

「またどうせ休むんでしょ」産後に職場で言われショック…でも後輩のためにも辞めない!

産後1年、子供の1歳の誕生日を迎えて職場復帰をしました。 保育園、病児保育やファミリーサポート、近所のママ友などに根回しをして事前の準備は万端!(の、つもりでした) 意気揚々と「お仕事がんばるぞ!」と復職した矢先に言われたのが、タイトルである …

「育てにくさを感じますか?」 子育てはみんな大変!そう信じて 気付かなかった娘の発達障害 by なないお

こんにちは。なないおです。 前回エピソード:発育になんの問題もなかった私の子どもたち。実は「発達障害」でした… by なないお 私はふたりの発達障害という診断の付いた子供たちを育てています。 私が第一子の娘を産んだのは30代後半。待望のかわいい我…

ビッグベビーの次男に限界まで吸い尽くされてげっそり…。身を削って育てた授乳の思い出 by tomekko

こんにちは。Tomekkoです。 前回に引き続き、授乳期と卒乳のお話、次男編です。 前回のエピソード:巨乳でスリムなプロポーションを手にいれた授乳期。卒乳とともに魔法が解けた母体の運命は… by tomekko 長男から4年空き、母34歳。 やはり加齢によるものな…

奥さんへの感謝から苛立ち、不満…再び感謝へと移り変わった気持ち。パパ目線の産後

千葉県在住の25歳の一児の父です。娘は来月で10ヶ月になります。 娘が生まれてから今日に至るまでについて、書かせて頂こうと思います。 生まれて5日ほどは入院していたので、仕事終わりに娘の顔を見に行きました。 仕事が夜遅くまでなので会える時間は5分か…

生後2週間なのにめちゃくちゃ動くやないかーい!暴れん坊ハル VS 母のデビュー戦 by ナナハル

息子改めハルはとても暴れん坊です。 それは胎動が始まったと同時にわかり月齢を重ねるごとにパワーアップしていき何度も驚かされたのですが・・・ これはその中の最初の出来事です。 正確には産まれてきて最初、ですが。(胎動も本気で肋骨が折れると思うほ…

ママ友たちと合同で1歳の誕生日会!それぞれの得意分野発揮でチームワークの良さに感服! by ぐっちぃ

こまめのまめが1歳になろうとしている頃、2つのグループから「誕生会をやりましょう」とお誘いがきたんです。 前回のエピソード:すさまじい量の荷物、真夜中の嘔吐…!てんやわんやの双子連れ大所帯旅行 by ぐっちぃ 最初は同じ病院で生まれた12月生まれのお…

ぐんぐん増える赤ちゃんの体重!横抱きの抱っこひもはあっという間に使えなくなりました

うちの子は3000gで生まれ1ヶ月検診では3900gととても順調に増え、その2週間後には4600gと生後1ヶ月半で5kg近くありました。そして3ヶ月時点では6.5kgに。 3ヶ月のとき、まだ首が完全には座っていなかっため、丁寧に寝かせてあげないと頭をゴンッと打ち付けて…

大きく成長した幼稚園での1年間。息子がくれた純金よりも価値のある金メダルに涙

いつも自分のことしか考えていなかった息子が、幼稚園に入ってから急成長!ある日、私に金メダルをあげると言い出して…?育児の疲れが一瞬で吹き飛んだ感動エピソードです。

兜飾り、いる…?捨て変態でも捨てがたいからこそ困る、節句人形の選び方 by ゆるりまい

こどもが生まれると、一度はみんな悩むんじゃないかと思うもの。それは節句のお祝いに飾るアレ。女の子なら雛人形だし、男の子なら五月人形や兜や鯉のぼりなどなど。うちの場合、男の子なんで後者だったんですが、まぁ迷いました。 まずいるかいらないか(そ…

自分都合で動ける夫とそれができない私。育児ストレスの元凶はこれだ! byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 今日は「育児で一番辛いことってなに?」というお話。 前回のエピソード:「大人になってから甘えるための練習だよ」長男の言葉で気づかされたこと by イシゲスズコ 「育児で一番辛いことは?」 私の中での一番辛いことって…

赤ちゃんは大変で当然、ママはラクをするな…「自分でかけた呪い」に気づいた日 by つかさちずる

こんにちはちずるです! 今回は友人の赤ちゃんを見に行って、夜泣きの話をしたときのことです。 前回のエピソード: 動きやすさ、洗いやすさ重視のママ装備。自分だけの好みで鞄を買えるってなんて贅沢! 私と友人には共通の友人Aさん(子どもがいない)がい…

ストレスとの向き合い方について

私が、辛いなあと思ったときのことを書き記すと 周りの人間は、当事者ではないので、辛さがわからないこと そして、お互い人間で、一生懸命生活しているということ 余裕がないと、他人を思いやることが、難しい時です。 ただひとつ、私が思うのは、自分を責…

集団行動になじめず、お遊戯会に参加できない息子・・・私の胸をえぐった先生の言葉

はじめまして。 保育園に通う3歳の息子を育てています。 息子の通う保育園は人気が高いと評判の園で、見学に行った時も先生達がちゃきちゃきしていて、なんだか頼もしいなという印象でした。 息子が通いだしたのは2歳の時。 慣らし保育が上手くいかず、他の…

分担しても楽にならないのはナゼ? 家族みんながハッピーになる育児家事のポイント3つ

私たち夫婦は、結婚してから子供ができるまでも、家事を分担してうまくやってきたのですが、産後、育児が始まると「なぜかうまくいかない・・・」の連続でした。 分担をしていても、楽にならない。なぜだろう? その負のループから抜け出せたのは、3つの心構え…

だいすきベテランパパ

初めての出産後は、毎日が初めてのことだらけ、夜間の授乳で睡眠不足が続き疲れ切っていました。パパもそんな私を見て心配してくれるけど何をしたらいいのかわからない…私はストレスがたまり、パパにきつく当たってしまうことが多々ありました。 そんなこと…

便秘からの痔

まさか、帝王切開の私が痔になるとは思っていませんでした。 出産して2週間が経った時のことです。夜中、眠い目をこすりながら授乳をしていました。突然、尾てい骨の辺りが猛烈に痛くなり、座ってられなくなりました。早々に授乳を切り上げ、赤ちゃんを寝か…

4月入園できず…。早生まれ一歳児の壁

待機児童決定。全て落選。4月なのに入れないって…。昨年二月末に末娘が誕生。四度目の産休育休に入り今年4月に復職予定だった。 途中入園の申請も0歳で出しつつ、4月は一歳児クラスの申請。ここでの枠は少なく狭き門とはわかっていたものの全て落選とは……

一日中起きている!

娘は妊娠中からずっと動いていました^^; 夜は12時頃からは寝ていたようで大人のような生活リズムでした。 おっぱい飲んでねんねして~と聞いていたし 調べると15時間とか新生児はほとんどおっぱい、うんち、おしっこ以外は寝ているなんて書いてありますが…

人気ブロガーYokoさんが対談!ママになっても“女”を諦めない『私らしい美しさ』

妊娠・出産・育児と目まぐるしく変化する日々の中で、「美しくなりたい」という気持ちをどこかに置き去りにしていませんか?おしゃれなプチプラコーデを提案する人気ブロガーYokoさんと、女性の「美しくなりたい」気持ちに寄り添い続けるワコールの「Date.」…

突然始まった断乳日記

長女が1歳の誕生日を迎えた頃、2人目の赤ちゃんがお腹にいることがわかった。 1人遊びが出来るようになっていたのに、突然甘えん坊になり、常に抱っこ抱っこと後追いがひどくなった。 長女なりに何か感じとっていたのだろうか。 妊娠しているであろう時期…

昼寝中…ではなく、患者役を演技中?ごっこ遊びの相手役もこなす、子守猫ふーちゃん。 by おたべ

こんにちは、おたべです。2歳児みーちゃんと三毛猫ふうちゃんの日々を綴っています。 前回エピソード:だんだん距離をおかれてる?愛猫との距離感でわかる、我が子の心と体の成長 by おたべ 今回はみーちゃんのお医者さんごっこに付き合う(?)ふうちゃん…

脱・ツーカーの仲!家族内コミュ力を鍛えるための「言わなきゃわかんない警報」発令中~! by うだひろえ

前回エピソード:不思議なほど気持ちが落ち着く!ケンカしてても絶対やる、我が家のあいさつ「10抱っこ」 by うだひろえ 第一子が生まれた時、私と夫は結婚して9年経っていました。 自分で言うのもなんですが、いわゆる『ツーカーの仲』、「アレってさ」「そ…

おっぱいトラブル!ガチガチおっぱいの治し方。

娘が6ヶ月になり可愛い歯が生えてきました。喜んでいたのも束の間、おっぱいを噛まれて傷ができてしまいました。3ヶ月頃からミルクを嫌がるようになり完母になっていたので、傷ができたからといってミルクを飲んでくれるはずもなくベビーバーユを塗りラッ…

黄疸が出て。

出産後、顔が黄味がかってきて、母子同時に退院できず、赤ちゃんだけ、入院が長引いた。 母乳育児でしたので、入院中も3時間おきに授乳しにいくのが、大変でしたが、子供も頑張っていると思ったら涙が出てきて、あたしも頑張らなきゃな、と思いました。 数日…

胃が痛い!全身がボロボロに!

産後、1か月半経ったある夜、突然、胃の辺りが痛み出し、救急搬送されてしまいました。 診断は、胃痙攣。点滴で薬を投与され、痛みが治まったため深夜に帰宅。しかし翌朝も同様に胃痙攣に。 原因は?もしかして悪い病気??内科に行き、エコー、胃カメラ、…

子どもの前でする、初めての夫婦ゲンカ!!

36年間生きてきた中で、初めて心の底から『ごめんなさい』と反省した話。 産後4ヶ月目。 主人の仕事が忙しく出張続きな為、子どもを連れて実家に帰ることになりました。 里帰り出産もしていた為、実家への帰省は久しぶりな事ではないですが、私が一人っ子で…

抜け毛

産後3ヶ月くらい経ってから抜け毛が目立つようになりました。もともと毛量が多かった私は、最初はそこまで気にしていませんでした。いきなりと言うよりは、徐々に抜ける量が増えてきた感じです。 産後3ヶ月くらいの入浴の際、シャンプーをしていると手にもの…

身近なこれが・・・

クラシック音楽やオルゴールなど、赤ちゃんには良い音・メロディーを聴かせたいと思いますよね。音の出るおもちゃも、優しいかわいい音のものを選びました。 でも実は、赤ちゃんが夢中になる音って意外と既に身近にあるものだったのです。 それは、ビニール…

母乳の出が悪く

産後3日目から少し母乳が出始めました。 でも赤ちゃんは、吸わせようとするとギャン泣き 生まれたらすぐ飲んでくれるものだと思っていたのですごい心が折れました。 退院後、搾乳してあたえていたのですが、頑なに母乳を嫌がり、搾乳しても少ししか出ずその…

月齢が低いほど重症化しやすいRSウイルス。6ヶ月の娘が高熱を出し緊急入院!

娘には3つ上のお兄ちゃんがいます。お兄ちゃんが風邪を引くと、決まって娘も風邪を引く。「新生児はママの免疫があるから風邪を引かない」というのはまったくの迷信じゃないかと思うくらい。多少は免疫で体が守られているのかもしれません。しかし産まれたば…

出産直後、来ないはずの義両親がなぜか目の前に!私の気持ちを優先してほしかった…

私は30歳で初めて妊娠しました。妊娠が発覚した時は、嬉しさと不安とが入り混じった気持ちでしたが、早く我が子に会いたいと高ぶる気持ちが大きかったです。 それは、私の両親や夫の両親も同じでした。特に夫の両親は初孫ということもあって、大変な喜びよう…

引っぱる、転がる、ぐるぐる回る…巷であるある!!『子ぐずり百景』 by ちちかわえみぞう

皆様こんにちは、愛用の冬用レギンスが、着回しすぎて穴だらけになってきたちちかわです。 前回エピソード:クリスマス目前!『踏んだらイヤなおもちゃ』ランキング。1位は定番のアレ by ちちかわえみぞう 子どもと言えば 皆ひとえに泣くもの、ぐずるもの。 …

まるでママ友! 里帰りなし産後を一緒に乗り越えた旦那は、何でも話せる育児のパートナー

関西が地元の私たち夫婦は、仕事の関係で関東に住んでいること、実家の母親の調子が良くなくて帰るのも考えてしまう状況であること。 この2つの事情で、私たち夫婦は里帰りせず、夫婦だけで育児をする事になりました。 大変か大変じゃないかと聞かれると、…

人生初のインフルエンザ感染。上の子たちの食事に赤ちゃんの授乳、一体どうすれば?!

私、人生初、インフルエンザに感染しました。 頭痛から始まり、悪寒、節々の痛み、発熱…いつもなら1日寝れば大抵治ってしまうような風邪とは比べ物にならないくらい辛い!! いくら着込んでも、湯たんぽ入れて布団に入っても寒さが消えません。熱は上がって…

悶々とした家族会議に終止符。ちゃんと話を聞けて、子連れ歓迎のモデルルームを発見! by 熊野友紀子

前回エピソード「もう先送りできない!迫り来る我が家の「3年後問題」について真剣に考えてみた by 熊野友紀子」からの続き… そうです、家を買うって大変なことですよ!子どもが小学校に上がってしまったので、彼らの生活を考えるとエリアは今の学区内で探…

え?記憶と違う!? 思い出のつまった素敵な森は…母となった今、ホラーな場所に!by チカ母

その公園は、近所の友人たちとよく遊んでいた公園で、私の幼少期の思い出の多くはその公園と森で出来ていると言えるほど、記憶に残っている場所でした。 せっかくなので、娘にもお母さんが遊んでいた公園と森で遊ばせてみよう、と思い懐かしさを胸に、その公…

我が家は泣いたら即だっこ!たっぷり甘やかして応えることで信頼関係が生まれる

赤ちゃんは言葉が話せないため、お腹が空いた、オムツが気持ち悪い、暑い寒い等を泣いて訴えますが、すべて確認したのに泣き止まないこともありました。その際は、病気や体調不良等の症状がみられなければ夜泣きと思うようにしています。しかし、新生児期の…