赤すぐみんなの体験記


水ぼうそうになった息子vs抗体なし妊婦のわたし。妊娠前に予防接種を打っていれば… by ヒビユウ

ただでさえ妊娠中に病気になったら厄介なもの。 中には、胎児に影響が出る可能性のある病気もあるんだったっけな…、そう思った私は「妊婦」「水ぼうそう」で検索。「初めて罹った場合、胎児にも妊婦にもリスクがある」とのことでした。 前回エピソード:抱っ…

神経質で繊細になる妊娠中。義母や夫の行動にストレスばかり感じてしまう

幸せなはずの妊娠中ですが、ホルモンバランスの乱れによって少しのことでストレスを抱えてしまいがちです。 私は現在、4回目の妊娠中で7ヶ月になるのですが、まさに毎日ストレスの連続。ちょっとしたことで悲しくなったり、苛立ってしまったりしています。 …

体が硬いので最初は緊張気味だったマタニティヨガ。やって良かった意外なこととは

私がマタニティヨガを始めたきっかけは、三男の妊娠時に助産師さんからすすめられたことがきっかけでした。 私は妊娠中期以降、激しいむくみがありました。 マッサージだけでは解消されません。靴下を履くとくっきりと輪っかの跡が残ってしまい、2日経っても…

つわり明けの幸せ絶頂期。出てきたお腹を触られて気づいた大きな勘違い by ブブ

こんにちは。ブブです。今回は安定期に入った時期の思い出です。 前回エピソード:お腹の子はパパ似?ママ似?夢見る夫婦の妄想をぶち破った、衝撃の現実 by ブブ この時期、つわりはまだありましたが、ピークは過ぎて落ち着いてきてました。 ごはんが美味し…

なぜ!? 赤ちゃんは小さいままなのに、私の体重だけがどんどん増えていく…

新しい命がお腹に宿っていると知ったのは春先のことでした。 体調も優れず、生理も遅れていて微熱が続いていたのでまさかとは思いましたが、そのまさかは的中。次男を妊娠しました。 長男を妊娠しているときは、悪阻もほとんどない妊婦生活でしたが、次男の…

マタニティマーク。みんなで子育てできる優しい環境であってほしい

1人目の妊娠時には深く考えずに、マタニティマークをもらった翌日から、持っている鞄に必ず付けていました。 妊娠した嬉しさもあり、マタニティマークを見るたびに自分が妊婦さんなんだということを確かめていた気もします。 しかし、時が経つにつれてマタニ…

両家の親も一緒に。安産祈願で有名な神社へ戌の日のお参りへ行きました

妊娠5ヶ月。 県外からも安産祈願に来る方もいるという有名な神社へ行きました。初めての妊娠だったし、私自身県外の出身なので、お義母さんにや先輩ママたちに地元の風習などを教わりながら戌の日を迎えました。 旦那の仕事の都合で戌の日にはお参りに行けま…

思いやりのバトン

ドラッグストアの店長を任されて早数年、この仕事を選んだのも患者さんに日々寄り添い、健康相談等を通して生活の質を良くして欲しいという気持ちからでした。 しかし現実は患者さんの事よりも、売り上げ、利益。いかに患者さんから利益を採取出来るか、その…

人の温かさ

飲食店に勤務しております。初産で妊娠22週をすぎたあたりの出来事です。 通勤で時間がかかるものの、これも運動の一環としてと通勤も一駅分歩き、飲食店ではホールで働き毎日充実した日々を送りいつ頃産休に入ろうかな…そろそろお腹も出てきたしな…と考えて…

あんな女性になりたい。

なんとなくお腹が目立ってきたころの話です。 近くのスーパーがリニューアルオープンして、その時高かった野菜がほとんど特売になっていました。 買いに行ったらすごい人混みでもみくちゃになり、前にも後ろにも行けず商品を目指す人がカートでグイグイと押…

妊娠がわかって喜んでくれた夫

今では無事妊娠9ヶ月に入りましたが… 入籍してから約2年、子どもを望みながらもなかなか授からなかった私たち。 毎月生理が来るたびに、 「またダメだった…」 と自分を責めてしまい、泣いて過ごしていました。 望みさえすればすぐに叶うと思っていた「妊娠」…

マタニティヨガにハマった私。産院の主催と本格的な教室を使い分けしました

妊娠中にも行える運動のうち、私はマタニティヨガにハマっていました。私は体を動かすことが好きだったので、妊娠中体が動かせないというのは辛いものでした。 そこで、マタニティヨガをやってもいいといわれる時期になるとさっそくヨガを始めることにしたの…

ドキドキ、楽しみ!出産予定日を計算、決定したりするときのワクワク感!

私が妊娠したときまず考えたのが、出産予定日はいつだろう?でした。 自己計算もできるので、病院に行く前にさっそく予定日を計算。出産予定日の計算の仕方は、本やネットで探しました。ですが、基本的に出産予定日は産婦人科を受診したとき先生が診断して決…

安産体操でストレスコントロール!お産の日を前向きな気持ちで迎えるために…

初めての出産は楽しみよりも不安の方が大きかったです。陣痛に耐えられるのか、難産になったらどうしよう。いま悩んでも、どうしようもならないことばかりを想像して不安になったものでした。 出産を経験したママの話を聞くと「出産はこの世の痛みではない」…

ママと赤ちゃんのために。パパが気にかけてほしい産後ママの3つのこと。 by ハナウタ

妊娠6ヶ月を迎え安定期に入ってからは、出産や育児について学ぶため、妊婦健診を受けていた産院の両親学級に参加しました。 いくつか受講した中でも一番参加して良かったと感じたのが、主に父親になる人に向けて開講された「両親学級」ならぬ「父親学級」の…

「戌の日」に母に腹帯を巻いてもらった経験は妊娠期間の素敵な宝物

妊娠4ヶ月くらいからだんだんとつわりがおさまってきて、妊娠16週から安定期といわれる時期に入ります。 私の場合、週数でいうと妊娠15週あたりで気持ち悪さがなくなって、お腹もふっくら目立ってくるようになり、まさに安定期に入ったという感じでした。 そ…

妊娠初期、色々と散々だった私。やってよかった戌の日のお参り

戌の日、皆さんはどうしているのでしょうか。やった人、親に言われてやった人、やらなかった人と様々だと思います。私は、戌の日参りをやった人、です。やってよかったと思ったこと、どんなことをやるのかお話ししたいと思います。私は、1人目を妊娠している…

正産期に入った途端、いきなり歩け!動け!と言われ…。私が実践した臨月の運動おすすめ3選 by モチコ

妊娠初期に出血があり、自宅安静となった私。安定期に入り自宅安静が解除となってからも、何だか不安で極力ゆっくりゆったり過ごしていました。 病院からも「張ってきたらゆっくり過ごしてね」と、身体をいたわるアドバイスが。 関連エピソード:妊娠中一番…

「父親」になる自覚を持ってもらうには?子育てセミナーに夫婦で参加してみました

女性は、妊娠するとママになるという実感が沸くのは早いのではないでしょうか。 辛いつわりがあったり、胎動があったり、体が徐々に変化していくので、否が応でも自覚せざるを得ないのだと思います。 しかし、男性の場合はまた違います。主人の場合がそうで…

妊娠中から励ましてくれた父…。孫誕生後に天国へ行った父は「自慢のお父さん」

一歳になる娘がいます。妊娠初期から悪阻が酷く精神的にも身体的にも毎日辛く泣いてばかりいました。 経済的なこと、無事に出産できるか…。 そんな時、いつも実父は病院への送り迎え、必要あれば顔を見に来て励ましてくれました。 『大丈夫』それが父の口癖…

妊娠中の体重増加は、妊婦さん共通の悩みって本当? by 笹吉

妊娠中は妊娠ブログや育児ブログをよく読んでいました。体重増加対策に触れている記事も読んでいたので、覚悟はしていました。空気を吸うだけで、水を飲むだけで体重が増えていく恐怖… 実際私も7か月頃から注意を受け始め、「次回の健診の時、前日に食べたも…

夫婦2人の生から一変!素敵な変化を次々にもたらしてくれた赤ちゃんに感謝

結婚4年目。 夫婦揃って子どもが大好きだったものの、私が妊娠しづらい身体だったため、子どもはもうほぼ諦めていました。 「このままずっと夫婦2人でのんびりし、将来は田舎に移住生活でもしよう!」と話していたところでした。 妊娠がわかり、当事者であ…

妊娠中の電車通勤。「あなたのお腹の子に譲るのよ」と声をかけていただきました

私は、産休に入るまで仕事を続けていました。 通勤は朝早く出るなどしてできるだけ座れるようにしていましたが、昼間に電車での移動が必要な時は混雑した電車に乗らなければいけないこともありました。 関連記事:妊婦の生活は想像以上に大変。電車で立ちな…

最寄り駅まで徒歩40分!?…妊娠前にしておけば良かった<ペーパードライバー脱出計画> by ゆむい

運転免許を取得後、実家に車が無かったこともあり、2年間はペーパードライバーでした。 前回エピソード:察してもらうでもなく、 我慢するでもなく…夫の育児協力が見込めない時の “仮”対抗処置 by ゆむい しかし転勤族の夫と結婚し、妊娠をすると…突きつけ…

「子宝」に恵まれてよりいっそう感じられた、彼のご両親の優しさと温かさに感謝!

入籍して2年ほどたったころに、お腹に赤ちゃんがいることがわかりました。 結婚して1年ほどたった頃に子どもがほしかったのですが、私の持病の喘息が悪化し、強い薬を飲んでいたため妊活できずにいました。 遠方に住んでいる彼の両親は、年に何回か帰ったと…

産んだ覚えのない長男!? 夫を再教育するには妊娠中が最後のチャンスなのかも

皆さんのご主人てどんな方でしょう? 洗濯できますか?お料理の腕前は?お掃除はたまにはしてくれますか? 何を隠そう我が夫は、家事全般、一切合切なんにも、本当になぁんにも出来ません。 そんな夫が結婚前は可愛く思えたものです。 今考えれば無駄な母性…

妊娠中の密かな楽しみ♪ ネットで出産体験談を読みまくってイメージトレーニング!

妊娠5ヶ月を過ぎ、安定期に入ってくるとお腹も目立ち始め、妊娠期間も折り返し地点となります。 この頃の私は日に日に増してくる食欲と、悪阻があった頃から続く倦怠感と戦いながら毎日を過ごしていました。 私ってこんなに怠け者だったっけ?と思うほど眠く…

戌の日どうしよう!? 産婦人科で安産祈願の腹帯を貰い巻いてもらいました

私は、妊娠するまで戌の日というものを全然知りませんでしたし、聞いたことすらありませんでした。 妊娠15週の時にかかりつけの産婦人科に検診に行ったところ、いきなり「戌の日はカレンダーに書いてあります。見ていってください」と言われました。 よくわ…

体調は芳しくないマタニティライフ。でも旦那とお腹の子がいるからとても幸せ♪

結婚後、半年程で赤ちゃんに恵まれました。 子どもが大好きな私にとって、待望の赤ちゃんが出来たことは幸せでした。 しかし、旦那は素直に喜べなかったようで…。 というのも旦那には父親がいません。 そのため、「自分が父親としてお腹の子を育てていけるか…

産院でのマタニティヨガ。思いきって参加してみると思いのほかリフレッシュしてる自分がいた!

私の産院選びの決め手の一つに「マタニティヨガの無料参加」がありました。 妊娠当初は、マタニティヨガなんて?と思っていたのですが、出産を経験した友達から「安定期になったら、とにかく歩き回れ!なんならマタニティヨガとかで体をしっかり動かしておく…

戌の日のお参り。参拝予定の神社がまさかの工事中という事態に…

第2子を授かって5ヶ月が過ぎた頃、「そろそろ戌の日参りに行こう!」という話になりました。 お兄ちゃんを妊娠していたときも戌の日の参拝をして、元気に産まれてきてくれたので、同じようにご利益にあやかりたいと思ったのです。 お兄ちゃんのときは安産の…

妊娠中のストレス解消とリラックスに。マタニティヨガで辛い時期を乗り切った!

私は33歳で結婚し、なかなか思うように妊娠することができなかったため、35歳で不妊治療の専門医にかかりました。そして2度の流産を経て、顕微授精で初めての子供を授かりました。38歳のときのことで、高齢出産にあたりました。 初めての妊娠、といっても妊…

「孫の面倒はもう見ない」という両親に4人目の妊娠報告しなくては…。無邪気な次男が救世主に!

(みんなにどうやって報告しよう…?) 4人目がお腹にいることに気づいた時、夫になかなか妊娠を伝えることができず悩んでいました。 我が家には14歳と5歳の男の子、2歳の女の子がおり、思いがけない4人目の妊娠だったので夫の反応が心配だったのです。 妊娠…

私の貧乏くさ・・・もとい、お財布にやさしいマタニティファッション<秋冬コレクション> byモチコ

これから季節は秋冬・・・。4年前&1年前の秋冬は妊婦だった私。どちらも予定日は3月だったため、どんどんお腹が大きくなっていく時期でした。 お腹が大きくなるにつれて悩むのが、洋服! 前回エピソード:危機感を覚えて、一気に旦那がレベルアップ!! 参…

「たっ、たすけてぇ!」腹囲90cm超のお腹がつっかえて、大変になった日常生活のアレコレ  by ウラク

想像できたでしょうか。 自分で自分の足の爪が切れなくなるなんて。 前回エピソード:こんなにあったの!? 「帝王切開って手術なんだし」と諦めて、ちょっと後悔バースプラン by ウラク 妊娠8ヶ月、なんせ腹囲は90cm超え。 お腹がつっかえて、日常生活の…

大好きなビール、コーヒー、ヒールがNG?はい、喜んで!束縛感を噛みしめたい“どM妊婦” by まいこ

妊娠中ってNGとされること(控えた方がいいこと)って多いですよね! 1番ポピュラーなのはお酒やタバコ。続いてカフェイン。妊娠中って我慢しなきゃいけないことが多くて、ストレス溜まるのかな〜、なんて思っていたけど、意外や意外、、、私って全然違う感…

妊娠中の食べ方にひと工夫!体重コントロールができて、出産がスムーズに

妊婦健診は赤ちゃんの成長が分かるので楽しみです。 ですが、それと同時に行われる体重や血圧測定は憂鬱でした。 私は、三人の息子がおり、現在妊娠24週目なのですが、何回妊娠しても体重計や血圧計が好きになれませんでした。 長男を妊娠した際、体重増加に…

戌の日にもらった安産御守。中に入っている藁の節で赤ちゃんの性別が!?

私は32歳にして初めて子どもを授かりました。 私・相方両家にとって、初孫となる子ども。喜びを一緒に味わいたいということで、戌の日のお参りは、両家揃って、京都の安産祈願で有名なに行くことにしました。 私は妊娠5か月、そろそろお腹も目立ち始めた頃で…

妊娠時の仕事は無理は禁物

派遣社員として働いていました。 男女比率は3:7くらいです。職場は私以外は正社員の方のみで、結婚されている方はいましたが、ママはまだいませんでした。 職場は海外に本社がある生地メーカーで、カーテンなどの生地を販売していました。私の仕事はサンプル…

不器用な優しさ

妊娠中期まで、たまに電車を利用していた時の話です。 ある日、妊娠中期にしては大きめのお腹だった私が電車に乗りました。 車内はそこそこ混んでおり、体調も良く距離も短いので特に困ることもなく、つり革を持ち立っていました。すると目の前で座っていた3…

無性に白米が食べたくなった妊娠中。プラス16キロも増えてしまった!

私の身長は155センチです。高校生の頃は体重49キロと標準基準内でしたが、見た目はぽっちゃりでした。 高校卒業は介護施設に就職。介護施設では二交代勤務なので、日勤(早番・遅番)と夜勤があります。勤務の時間も不規則で、夜勤は16時から次の日の10時ま…

陣痛が始まる数時間前、本能的に欲した甘いものと睡眠時間。万全の態勢でいざ出産へ

初めての妊娠出産にあたり、お腹の中の赤ちゃんは、エコーで確認する限り大きめの胎児でした。例えば妊娠20週でエコー検診した時は「23週相当」の大きさだったりと、毎回2~4週ほど大きめに診断されていたのです。 「このままいくと予定日には4,000gになるか…

やっぱりマタハラはなくならない?妥協するしかなかった…

わたしは現在妊娠8ヶ月の妊婦です。本来、喜ばしい妊娠ですが、いい事ばかりではないという経験をお話します。 現在は産休前の時期ですが、妊娠初期から自宅待機を命じられ欠勤している状態です。もちろん欠勤しているので無給となり、厚生年金などを毎月会…

妊娠中の旅行について①~夫婦間の考え方の違い~

妊娠がわかる前までは、夏に海外旅行へ行こうと約束していた私たち夫婦。その頃、結婚1年目で子どもを望んでいましたが、夫の仕事のことを考えると、海外旅行に行けるのは今年まで。来年からは忙しくなり長期休みがとれる確率が減るので妊活を休んで夏の旅…

マタハラ

私は美容師。9年目のスタイリストです。 仕事ばかりしていたら、来年もう30歳になる歳になっていました。少しばかり焦りもでてきていました。 結婚して1年弱、会社でも、「子供欲しい」「子供できない」などの話はしていました。 そして、ついに待望の子供を…

夫婦で戌の日のお参りへ。夫が隠すように吊るした絵馬に書いてあったのは…

妊娠をして最初の一大イベントは「戌の日」でした。言葉は聞いたことがあるものの、いったいどんな日なのか知りません。そこで妊婦さん向けの雑誌を購入しました。 戌の日とは、妊娠5カ月目の戌の日に安産祈願をする行事のこと。日本ならではのものであるこ…

味覚、嗅覚、色々変化しました。

ひたすらマックのポテトが、食べたくて、食べまくってました。ポテチも。味覚が、変化したのか?ほとんどの飲み物が、飲めなくなりました。美味しいと思って飲んでいたスポーツドリンク、炭酸ジュース、果汁ジュース等です。 体が受けつける飲める飲み物は、1…

「家族を養うためにお金が必要」と思い、妊娠中も負担の大きい仕事を続けたら出血が!

私は長女を出産してから、ホームヘルパー2級(現:介護職員初任者研修)を取得し、妊娠・出産を繰り返しながらもずっと施設やデイサービスで働いてきました。 若くして産んだこともあって1人目の時は長女が生後6か月の時に復職。 その時はさほど体に影響はな…

食べられる幸せ。体重増加の絶望。

私は妊娠7ヶ月から臨月に入るまで切迫早産で入院していました。入院するまでは食べるものに気をつけていたし、運動もしていたので体重増加もあまりありませんでした。入院中なんかは、3ヶ月も病院食だと飽きてしまうしストレスもあってか、体重が減ることも…

だって女の子だもん

子どもが産まれたら思い出を残すためにたくさん、それはもうたくさん写真やらビデオを撮るぞ!と、大半のご夫婦が思われるかと思います。もちろん私もその一人です。 最初の思い出となるのは子どもが産まれる瞬間。主人には立会いの上ビデオ撮影をお願いして…