赤すぐみんなの体験記


「ADHDあるある?知識は豊富なのに何故か片付けられない!!」プロに相談するも苦戦… by志乃

前回のエピソード:段階調整!?栄養バランス!?手間、こだわり…。ワンオペギ ギリなのに離乳食作りなんてムーリー! by志乃 なぜ片付けられないのか、自分でも分からなかった ずっと「片付けられないのは、ただ自分がだらしないからだ」と思っていました。…

段階調整!?栄養バランス!?手間、こだわり…。ワンオペギリギリなのに離乳食作りなんてムーリー! by志乃

前回のエピソード:「ママ友作りに焦る必要なんてなかった」と気づいた矢先の転勤! でも…きっと大丈夫。by志乃 頼れるのは自分だけ!ワンオペで毎日ギリギリだった 生後5カ月を過ぎると、周りの同じ月齢の子を育てるママが、徐々に離乳食を始めていました。…

「ママ友作りに焦る必要なんてなかった」と気づいた矢先の転勤! でも…きっと大丈夫。by志乃

この春から、主人の転勤が決まり、年長の娘を連れて、仙台から東京へ引っ越して来ました。 前回のエピソード:流産のつらさを救ってくれたのは、同じ経験者の「共感」でした by志乃 子連れでの引っ越しは、これで二度目。前回は、イヤイヤ期真っ最中でした。…

流産のつらさを救ってくれたのは、同じ経験者の「共感」でした by志乃

前回のエピソード:「責任が取れるのか」「覚悟はあるのか」。ADHDママが第2子妊娠について考えた by 志乃 重たい話ほど口が堅くなる どこにも書かず、誰にも言っていない話がいくつかあり、そのひとつに、「流産」の経験談があります。 関連エピソード:ひ…

「責任が取れるのか」「覚悟はあるのか」。ADHDママが第2子妊娠について考えた by 志乃

前回のエピソード:ひとりっ子で寂しいから?4歳娘に“見えないお友達”が!「イマジナリーフレンド」に悩んだ話 by 志乃 子どもに寂しい思いはさせたくない 多少、余裕をなくしてしまったとしても、兄弟がいた方がいいのか。 余裕を大切にし、QOL向上を目指す…

ひとりっ子で寂しいから?4歳娘に“見えないお友達”が!「イマジナリーフレンド」に悩んだ話 by 志乃 

「魔の2歳児」、「悪魔の3歳児」ときて、4歳児は「天使の4歳児」と言われたり「不思議の国の4歳児」と呼ばれたりします。もうすぐ5歳児になる娘はまさしくそうで、天使かつ、不思議な4歳児でした。 前回のエピソード:エンドレスリピート、理不尽ルール..「…

エンドレスリピート、理不尽ルール..「子どもとの遊びがツライ!!」を発想の転換で解決 by志乃

義務感からであったり「やらされている」と感じるとストレスに それでなくとも、色々とやりたいことがあって、「遊んでる場合じゃないのに」「…あー、いつまで続くのかなぁコレ…」と、考え事で頭がいっぱい。たまっている洗い物、散らかった部屋、終わりの見…

ただ誰かに話を聞いてもらいたい…「いのちの電話」で張り詰めていた糸がプツンと… by志乃

慣れない土地&育児でどんどん孤立 地元から遠く離れ、当時の私は両親とも絶縁状態。慣れない東京の土地で、近くに相談できるママ友がいませんでした。 地元の先輩や友人達から「困った時は、いつでも電話してね」と言われていましたが、相手も乳幼児を子育…

「なんか私、浮いてる…!?」ママ友が欲しいのに、作り方がわからなかったあの頃 by 志乃

娘を産んで、すぐの頃の話です。 当時の私は、東京で孤独な子育てをしており、頼れる身内もなく、気軽に会って話せる友達もいませんでした。 前回のエピソード:私は赤点ママ? 「普通のママになりたい…」とあるADHD当事者の話 by 志乃 毎晩、一人で娘の世話…

私は赤点ママ? 「普通のママになりたい…」とあるADHD当事者の話 by 志乃

はじめまして。志乃と申します。発達障害のひとつ、注意欠陥・多動性障害(ADHD)の当事者であり、4歳の娘を育児中のイラストレーターです。 100点満点のママではなく、平均点ママを目指しながら、『"楽"をシェアするブログ』というコンセプトで、育児ブログ…