ゼクシィBaby みんなの体験記


出産まであと2カ月足らず!それなのに「妊娠糖尿病」と診断されてしまった

もともと、いつもお腹の中の子どもが平均より大きめでした。 お腹も大きくなり、あと2ヶ月ほどで出産の頃、妊娠糖尿病を調べるブドウ糖負荷検査がありました。結果、再検査という結果に。 再検査までの2週間、食生活を見直して挑むも努力むなしく、「妊娠糖…

いよいよ始まった義実家での同居。出産前に引っ越しておいてよかったこと by こしいみほ

いよいよ始まった義両親との同居生活。当然最初はいろいろあるわけで… >前回エピソード:出産して、退院したらそのまま義実家で同居──「ん?もしかして結構無謀なのでは…」 by こしいみほ 事前にその部屋を見せてもらってはいましたが、その時は物置部屋状…

夫婦の思い出作りにも!自宅でベリーペイント

妊娠35週。 もうすぐ出産となり、赤ちゃんがお腹にいてくれる期間もあとわずかとなったので、今やれること・今しかやれないことは思い立ったらすぐやろう!と決めていました! とっても大きくなったお腹を、産まれて大きくなった我が子にいつか見せてあげた…

「助けて!」。妊娠中の引っ越しで無理がたたり、足がパンパンに…

妊娠がわかるちょっと前から、新築の計画をし始めた我が家。 妊娠がわかったのは、家の契約を結んでからでした。間取りの決定やバスやトイレ、壁紙などの仕様を決める前だったのは、ラッキーでした。 // 住宅会社の営業さんは妊婦さんに慣れているのか、飲み…

妊娠から産休に入るまで

私は保育士をしています。当時、1歳児クラスの担任で3人でクラスを運営し、そのリーダーを務めていました。保育士は力仕事も多いので、妊娠がわかってすぐ、園やクラスの先生には報告しました。 保育士不足で大変な今、私自身、産休をとることや、重いものを…

上の子がいるのに入院...

一人目の妊婦生活はとても順調でした。40週2日で出産、予定日までは悪阻もなく、他のトラブルもなく、穏やかな妊婦生活を送り、仕事もギリギリまでこなせました。 しかし、二人目を妊娠し、毎日上の子のお世話をしつつ、フルタイムの仕事もこなし、上の子の…

元気すぎる胎動に喜びと悩み

初産のプレママです。 胎動を感じるのが遅く、20週に入ってやっと「これは腸の動きではないなぁ」と感じたのを覚えています。 始めは金魚の様にかわいくぴょこぴょこ動いていたベビーですが、33週を過ぎた頃から肋骨が痛くなるほどの激しい動きを感じま…

つらい入院生活…

私は一人目の時、妊娠6ヶ月頃始めて子宮頸管の検査をしました。 長さは30ミリでゆっくり生活するように言われ、その後の検診のたび少しずつ短くなり、先生に安静にと言われてもどう危険かわからず、休める時は休み出かけたい時は出かけて割と自由な生活をし…

つわりがない生活だったが

妊娠初期は本当に順調で悪阻なんてどこ吹く風という感じでした。 しかし妊娠後期になり、突然ツケが回ってきました。 理由は分かりませんが、お腹が大きくなりすぎてて9ヶ月の終わりから近くのスーパーに行くのも体調が良くなければできないし、もちろん家事…

なめていたマイナートラブル

初産でつわりも軽く、どちらかというと食べつわり?で、妊娠初期にパンやフライドポテトが無性に食べたくて仕事帰りに夕飯とは別に間食していました。 産院で体重を制限されても、食欲が減らなかったので何とかなると思って気楽に構えていたし、真夏で暑かっ…

切迫早産で1ヶ月以上入院!

産前休暇まで少し有給休暇を取得し、出産まで1人の時間を楽しもうとしていた矢先、34週に入った所で突然の腹痛に襲われました。 予定日までは1ヶ月以上あるし、何かに当たったのかと暫く我慢していました。しかし痛みは2時間経ってもおさまらず、強くなって…

買った方がいいもの、買わなくていいもの

出産準備でベビー用品専門店などを訪れると思いますが、そこでもらう準備品リストには必要ないものもあります。 一番いいのは子育て経験のある知人や助産師さんに聞くのがよりリアルだと思います。 清浄綿や体温計は買わないことにしました。逆に新生児用の…

突然の出血

忘れもしない35週の妊婦健診。朝もいつもどうりでした。 旦那は仕事なので散歩しながら病院へ行きました。 普通に採尿して順番待ちして、診察室に呼ばれエコー。赤ちゃんはいつもどうり元気いっぱい!私は胎盤の位置がちょっと低く内診をしてもらうために下…

里帰り出産でのストレス

初産ということ、自宅付近に身よりも居なかったので、里帰り出産を予定していました。仕事は公務員でしたので、8週前からお休みをもらえ、自宅で赤ちゃんの準備を整え、6週前に実家に帰りました。 いざ実家に戻ると、自宅での家庭ルールと実家でのルールの相…

夜中に破水!

35w5dで夜中2時にパン!と破水! 慌てて病院に電話しました。「早く来てください」とのことなので急いで向かいました。 とりあえず特大ナプキンをあて、バスタオル2枚敷いて車に乗り込みました。 逆子だったため緊急帝王切開になり、心の準備もできぬまま、…

エコーでピースサイン

いつも通り妊婦健診にいって、体重や心拍数、浮腫とか色々やった後 エコー(3Dだと思います)前にあくびした瞬間見れました。 この日のエコーが1番感動して嬉しくて、旦那と週1で可愛かったねーって言ってます。 エコーの時基本的に元気に動くうちの子なんで…

体重増加による支障

初産妊婦です。34週で7月末に出産予定です。私が今抱えているのは、「体重増加」です。妊娠前は、特に太りやすい訳でもなく、どんな時間にどんな物を食べてもそこまで身体に影響は出ませんでした。甘いものもしょっぱいものも大好きで、特に体重が増えること…

妊娠後期を甘く見てはいけない

初産婦ですが年の離れた姉が3人いるため、甥姪が7人います。そのお陰で妊婦から幼児期の情報が豊富で特に不安もなく過ごしていました。 初期のつわりはにおいと食べづわりで軽かったが、美容師をしていて薬剤やお客様の頭皮のにおいがつらく、引っ越しを機に…

鹿児島から新潟へ...遠距離の里帰り

現在の住まいは鹿児島、実家は新潟、旦那の実家は東京とそれぞれ距離があります。 妊娠が発覚したのは3ヶ月に入ろうとした頃でした。分かった時点で実母には報告し、里帰りをしたい旨を伝えました。もちろん了承でした。 ちなみに義母の方には妊娠を報告した…

足のむくみ

私は8月30日に3,950グラムの男の子を出産しました。会社員の私は産休に入るまで、電車で1時間と徒歩30分の通勤をしていました。田舎で交通手段は選べなかったとはいえ、妊婦にはキツかったです。 週数が進むにつれ、ひどくなる足のむくみ。くるぶしはどこに…

ホルモンバランスの乱れによる歯周病に注意!

突然歯が痛くなり、みるみるうちに悪化しました。歯医者では妊娠によるホルモンバランスの乱れで歯周病になっているのが原因とのこと。 一番胎児に影響が低い鎮痛剤(カロナール錠)を処方され2回服用しましたが、何もしなくても痛い状態に我慢ができず、神経…

行ってよかった!初産夫婦でマタニティ教室参加!

34週2日に行ったマタニティ教室。 前回の検診の時にバースプランを提出した際に助産師さんから勧められて夫婦で参加することになりました。 初めにお産の始まりについて助産師さんからお話してくれました。 お産が近くなると ・おしるし ・破水 ・陣痛 が起…

まさか自分がなるとは思わなかった

初めての妊娠、出産。妊娠後期になり32週頃から里帰り出産のため実家に帰りました。地元で評判のよかった個人病院で、出産予定で健診も特に問題なかったのですが、34週の健診で羊水が少ない、血圧が高い、むくみがあることを指摘され大学病院へ転院しました…

形がわかりやすい赤ちゃん

現在34週の女の子を妊娠中です。この子はずっと逆子ちゃんです。 予定帝王切開で、27週の時に切迫早産の診断を受けて入院しましたが、32週の時に状態が安定しているため退院しました。 切迫妊婦の場合は、逆子体操等も出来ません。入院中に助産師さんに、左…

急に尿検査で数値が上がり、糖尿検査に…。

検診の度に尿検査があり、いつも異常なしの尿糖が急にプラス4(最大数値)に。「異常な数値」「次回の検診で血液検査を」と言われました。 前日、当日に甘いものを食べたかを聞かれ、前日夜にたまたまスフレのチーズケーキを少し食べていたことを伝えましたが、か…

早く買いに行かなきゃと思いながらも、ギリギリ

仕事をしていたこともありますが、結局臨月になってから、赤ちゃんのものを本格的に買い始めました。 といっても、大きなもの、ベビーカーや抱っこ紐は兄弟や親に買ってもらっていたので、細々したものを買いました。 あってよかったものは、音楽が鳴って人…

出産準備が想像以上に大変

出産準備は大物から小物まで合わせて合計で15万強くらいかかりました。私は性別がわかってからしか買いにいかないでおこうと思ったのですが、性別がわかったのが8ヶ月終わりだったので9ヶ月になって一気に買い物へ。 しかし、そこからが大変でした。水通し…

急遽入院!張りの恐ろしさ

32週のエコー時にお腹の張りを技師さんが気付き、すぐに別検査へ。そのあと診察で、張り止め薬を処方されて1週間様子見ということに。 33週で診察を受けに再受診したら、子宮頸管が30mmを切っていること、張り止め薬を飲んでも、張りがおさまってないこと、…

市販の辛口カレールーを食べすぎて急遽病院へ

妊娠34週を迎えた私。 胃も圧迫されてきて少しずつしかご飯が食べられなくなってきました。ある日、市販のカレールーを購入し自宅で私も旦那も大好きな辛口のカレーをつくりました! 米が食べられないのでルーを多めに食べた私。なんとそれがいけなかったよ…

まさかの切迫早産

6年と少し間が開いた2人目の妊娠。やはり1人目の妊娠とは違って、上の子をどこかに連れて行ってあげたり、お友達との付き合いなどもあり、また自宅で仕事をしていたので、長時間座りっぱなしで没頭していてお腹の張りに気付くのが遅くなってしまいました…。 …

妊娠後期になっても体重があまり増えない…

安定期に入ってもだらだら悪阻が続き中々体重が増えませんでした。悪阻がおわっても、食欲が思ったよりなく、食の好みもあっさりしたものを選んでいました。 体重が33週目でプラス2.8キロという赤ちゃんの重さと胎盤羊水をあわせてのみぐらいの体重しかあり…

最後1ヶ月体重1グラムとの戦い!看護師さんとのセカンドゴングの影に父の涙… byクロ

こんにちは! 4歳2歳の男の子の母をやっています、クロと申します。 前回長男妊娠後期・里帰りからのお話を描かせていただきました。 前回のエピソード:「来週の健診まで1グラムも増やさないでね」鬼の指導で出産までの生き地獄が始まった… byクロ 今回、…

妊娠中の運動

妊娠中の運動はどこまで動いて良いのかわからず、また自分で始めるのは億劫だったりしますよね。私が通っていた病院にはエアロビ教室があり、産休に入った9ヶ月から通い始めました。 それまで周りからあまり動くなと言われていたのでエアロビ教室は目からウ…

歩けないほどの恥骨痛に悶絶!妊娠中、夫にして欲しいことはちゃんと伝えるべきと思った一件

妊娠中の悩みって人それぞれありますよね。旦那の態度に対するものも多いと思います。 私の場合、妊娠初期には軽いつわり、妊娠6ヶ月くらいから腰痛、妊娠9ヶ月くらいから恥骨痛に悩まされました。 旦那はつわりの時にはご飯を作ってくれたり、腰が痛いとい…

裁縫が苦手な私でもできた。赤ちゃんのために作ったミトンが大活躍

赤ちゃんの誕生を心待ちにしていた妊娠中、可愛らしいベビー用品を見に行くのが楽しみでした。 赤ちゃんのことを想像しながら準備をする時間は幸せしかありません。 妊娠9ヶ月ごろ産前休暇を取得しました。仕事から離れることで、自分の時間がたっぷり持てま…

切迫早産で約1カ月も入院に!入院費の金額を見るのが怖すぎる…

妊娠33週の妊婦検診で、内診した医師にこう告げられました。「子宮口が2cm開いてます」正直なところ、それが大変な事態なのかどうかも分からず「あ、そうですか」ぐらいのテンションだったんですが、医師や看護師さんの雰囲気から察するにどうやら異常事態ら…

なぜ!? 赤ちゃんは小さいままなのに、私の体重だけがどんどん増えていく…

新しい命がお腹に宿っていると知ったのは春先のことでした。 体調も優れず、生理も遅れていて微熱が続いていたのでまさかとは思いましたが、そのまさかは的中。次男を妊娠しました。 長男を妊娠しているときは、悪阻もほとんどない妊婦生活でしたが、次男の…

私の1年間

結婚してすぐに私の元に赤ちゃんが来てくれました。 子どもが大好きで赤ちゃんが欲しいと思っていたと旦那はとても喜びました。 既に心拍も確認でき2週間後にまた病院へ。診察してもらうと胎嚢が不安定だねと言われその夜に出血…そして腹痛。トイレに行くと…

思いやりのバトン

ドラッグストアの店長を任されて早数年、この仕事を選んだのも患者さんに日々寄り添い、健康相談等を通して生活の質を良くして欲しいという気持ちからでした。 しかし現実は患者さんの事よりも、売り上げ、利益。いかに患者さんから利益を採取出来るか、その…

これは知らなきゃ損!出産で退職する場合でも出産手当金がもらえることが!

私は1人目の出産のとき、妊娠9ヵ月までフルのパートとして働いていました。 ですが、出産にあたり、旦那の実家で同居することになり、当時私の住んでいた場所は県が違うため、仕事をやめて引っ越しをする事になりました。 仕事は、自己都合退社という形です…

アパートの外階段が雪で凍りついていた。妊娠中なのにつるんと足を滑らせてしまい…

妊娠中、私はわりと活発な妊婦でした。 20代の頃の初産の時は妊婦はどうあるべきなどとあまりよく分かっていないというのもありましたし、私自身ただお腹が大きいだけで、特にトラブルもなく順調だったというのもあります。 走る・飛ぶ以外のことは大抵何で…

「産んだほうが安全です」呑気に構えていた35週の妊婦健診…急遽、2日後に出産することに!  by ウラク

妊娠35週目の妊婦健診へ。この日は土曜日だったので、夫も一緒に行ってくれました。 帝王切開での出産予定は38週。もう少しだねー、なんて話しながら向かいました。1か月を切ったとはいえ、この時まだまだ心の準備はできていません…。 前回エピソード:…

マタニティブルーだった私を助けてくれた人々とはこうやって出会った!

私は23歳で妊娠をし、結婚しました。 周りの友達や先輩もまだ数名しか妊娠、出産をしていなかったので、頼る人もおらず、ほんとに何もわからないところからのスタートでした。 地元を離れ、彼と入籍して東京に住むことになり、なかなか友達とも会えず、日中…

体調は芳しくないマタニティライフ。でも旦那とお腹の子がいるからとても幸せ♪

結婚後、半年程で赤ちゃんに恵まれました。 子どもが大好きな私にとって、待望の赤ちゃんが出来たことは幸せでした。 しかし、旦那は素直に喜べなかったようで…。 というのも旦那には父親がいません。 そのため、「自分が父親としてお腹の子を育てていけるか…

前駆陣痛かと思いきや!?バタバタ出産記

36歳から不妊治療を開始し、2年越しにようやく授かった我が子です。6週目で心臓がピコピコ動いているのを目にした時には、喜びのあまり泣いてしまいました。私、お母さんになるんだ、と実感した日です。 その後そろそろつわりかな、とドキドキしながら過ごし…

早産しそうと言われ…検診

妊婦14wから遅めの発覚により通うことになりました。 妊婦発覚が遅かった為か昼夜働いていた為か 通院するようになった時には頭が下がっていて 早産しそうだと言われました。 それから、35wの今… 2週間に1度の検診でしたが毎回の内診台と 筋肉注射、ウメテリ…

妊娠9ヶ月の生活

現在妊娠9ヶ月。8ヶ月の時に会社を辞めて、主婦として色々頑張ろうと思って張り切っていましたが、少し家事をするだけでも、ソファに座るだけでも、動悸、息切れがして具合が悪くなり、ほとんど横になってばかりの日々で自分が情けなく旦那に申し訳なく感じ…

2歳と1歳の年子姉妹を一人でおんぶ&だっこをしていた妊娠後期。無理がたたってあわや陣痛か!?

三人目の妊娠時、上の子は2歳と1歳でした。 まだまだ赤ちゃんの二人をお世話するのは、大きなお腹ではとても大変。 しかも夫は不規則な就労時間でほとんどがすれ違い生活です。 私はどこに行くのも、何をするのも妊婦+赤ちゃん二人という状況でした。 しか…

子宮内胎児発育不全

28w頃から「赤ちゃんが小さめです」と言われていました。 9ヶ月の頃には、会う人みんなに「何ヵ月?」「お腹小さいね」「赤ちゃん育ってないんじゃない?」と様々なことを言われ、とても辛かったです。 しかし、病院では「小さめ」しか言われてなかったので…

足の激痛!救ってくれたのはトコちゃんベルト2!

予定日6週前まで仕事をしていた私。 最終出勤を終えてほっとしたのか、休職前の荷物の片付けに精を出しすぎたのか、突然足の付け根が痛み出しました。 最初は歩くときにねんざのような痛みがあったのが、次第に少し動くだけでピキーンと激痛が走り、身動きが…