赤すぐみんなの体験記


2人目はいつ?授かれるかもわからないから自然の流れに任せよう

一人目の産後指導の時に、1年は子宮を休ませたほうが良いと言われました。 そして、産後の生理の再開が半年以内なら生殖能力が高いと言えるので、望まない妊娠には気を付けた方がいい、あまりに近い妊娠だと育児がとても大変なので、産後鬱の傾向があった私…

初めての出産はできる限りのことをして挑みたい!安産体操やウォーキングで備えも十分!

初めての出産では、できる限りのことをして挑みたい!という気持ちがいっぱいでした。正直どのような出産になるのかは、本番になってみないと分かりません。 出産だけは本当に同じものがなく十人十色なものです。 陣痛がスムーズに来るのかどうなのか、無事…

私だけがタイミングとにらめっこ。子作りは二人でなければできないのに…

私たち夫婦は、学生時代からの付き合いで、付き合って6年目の年に婚約。そして、その半年後には結婚式を行い籍を入れ、そこから初めて二人で一緒に暮らし始めました。私も主人も、結婚する以前から、結婚したらすぐに子どもが欲しいという話をしていました。…

「一旦やめて、二人の時間を楽しもう」妊活にとらわれて笑顔を失っていた私に夫がかけた言葉

また今月も妊娠していなかった・・・。毎月生理が来るたびそう思っていました。旦那には、「気にしすぎないほうがいい」といわれ、「次頑張ろう」と言ってくれましたが、自分に問題があって妊娠ができないのでは・・・と真剣に悩んでいました。そう考え始め…

「私の中で命が…」妊活で授かった赤ちゃん。自然にポロポロとこぼれた涙

「そろそろ子どもが欲しいなぁ」 結婚式、新婚旅行と夫婦でするイベントも終わり、2人の時間をゆっくり過ごしていたある日のこと。夫が言ったこの言葉がきっかけでした。その日から子どもを作ることにしたのです。 しかし妊娠について何も調べたり考えたり…

夫の優しさで暗いトンネルから抜け出すも、すでに妊活カウントダウン目前! by もづこ

信頼していた編集さんから戦力外通告を受け心を病んでしまった私。 さらに悪いことは重なるもので、その後も仕事が来たと思ったら直前で他の作家さんに決まったり話自体が流れてしまったり、ボツの嵐…。 私はますます自信を無くし殻に閉じこもるように…。 前…

私の子宮は残せるの…?いよいよ迎えた子宮頸がん手術後の検査結果説明日

これまでの私は、いかにして自分に偶然子宮頸がんが発覚し、気分のアップダウンを繰り返しながら手術を迎えたかを書きました。 発覚編:ある日、突如宣告された「子宮頸がんの疑い」。離婚や死も覚悟した手術までの涙の日々 手術前編:子宮を諦めきれるか…決…

子宮を諦めきれるか…決心がつかないまま「子宮頸がん」の手術日に。同病の方の優しい励ましに涙…

前回私は、いかにして私に子宮頸癌が発覚し、どん底の精神状態に陥ったかを書きました。 前回エピソード:ある日、突如宣告された「子宮頸がんの疑い」。離婚や死も覚悟した手術までの涙の日々 そんな中で主人の優しい言葉に救われ、毎日涙を流すうちに少し…

二度寝との戦い、起き抜けの記録、期待を裏切る測定結果…。難易度が高すぎる基礎体温測定 byユーラシア

初めまして、ユーラシアと申します。 2015年4月に男の子を出産した専業主婦です。 早速ですが、私は結婚した当初から「子供が欲しい」と思っていました。 実際に妊娠したのは結婚3年目だったのですが、 新婚当時は早く子供を授かるべく基礎体温を測ったり体…

ある日、突如宣告された「子宮頸がんの疑い」。離婚や死も覚悟した手術までの涙の日々

自慢じゃないですが、お嫁には絶対行き遅れると思っていたワタクシ。 30歳目前で迎えた自身の結婚はまさに奇跡で、主人が若かったこともあり、「赤ちゃんはもう少し先でいいよね」としばらくの二人生活を満喫していたのでした。 ところがそんなある日、突如…

妊活をスタートした二人。ある一本の電話で事態は思わぬ方向に!?~40歳で出産するまで~ by もづこ

いよいよ“妊活”をスタートさせた私達。 ネットで情報を漁りまくり、まずは妊娠しやすいからだと環境づくりから始める事にしました。 前回のエピソード:夫45歳・妻38歳。初めて妊活について真剣に考えた ~40歳で出産するまで~ 生活環境を整える―――――― もう…

つらくてもお散歩強要!?休息が許されなかった2人目妊娠。その予想外の効果とは・・・? by フクミー

前回のエピソード:上の子がママの妊娠を察知してぐずるって本当…!?私の場合 一人目の時の悪阻がそれはそれは酷く、一日寝てばかりいました。 気持ち悪いし眠いし、とにかく布団の中にいたのを覚えています。 悪阻も長引いていたので、妊娠8カ月位になる…

夫45歳・妻38歳。初めて妊活について真剣に考えた ~40歳で出産するまで~ by もづこ

避妊を徹底していたというわけでもなかったのですが、夫とは交際していた期間(約7年)もこどもができなかったのできっと自分は「できにくい体質」なんだろうなと思っていました。 私たち夫婦としては 「そのうちできるかも、できなかったら仕方がない」 と…

不安もいっぱいだったけれど…お腹の赤ちゃんと一緒に育った「ママ」としての私

妊娠が分かったとき、うれしいと同時に不安になりました。 私は、結婚して3ヶ月で妊婦になりました。 新婚だったのでいろいろなところへ行きたいって思っていました。 仕事も順調で、まだまだ続ける予定でした。 妊婦として、ママとして心の準備ができないま…

産婦人科でOKが出ても、気が進まない…!妊娠中はセックスしたくなくなる不思議

妊娠を目指す為、夫とのセックスは頻繁にしました。 今思うと、恥ずかしいですが、排卵日近い週は日に数回する事もありました。 しかし、私にとっても夫にとっても、苦痛にならず一つのコミュニケーションとして楽しい時間を過ごせたなと思っています。 しか…

エレベーター停止に日中の騒音…妊娠後期にマンションの大規模修繕はダメージ大!

大規模修繕でエレベーターが使えない! 妊娠後期、そろそろ身体が重くなってきたころの話です。 住んでいた賃貸マンションが築30年をむかえ、大規模修繕が行われることになりました。 それまで一戸建ての実家と安いアパートにしか住んだことがなかった私は、…

つわり終了、年末年始も重なって体重急増!あわてて運動するも、今度はお腹の張り

私がつわりから解放されたのは、妊娠5か月頃でした。 やっと普通のごはんが食べられるようになって、肉も魚もこってりした物も美味しく感じられて幸せいっぱいです。 今まで食べられなかった分、あれもこれも食べたい!とあふれ出る食欲と、赤ちゃんに必要…

大好きなお酒が美味しくない!妊娠発覚、本能が「飲むな」と言っていたと腑に落ちた

今って、女性でもワイン、ビール、ウイスキーを気軽に嗜む時代ですよね。 私もお酒を飲むのが大好きです。 我が家は主人も私以上にお酒を飲む人なので、毎晩酒盛り状態。 結婚当初から、夜はビールから始まり、ワイン、最後はウイスキーで締めるという生活を…

一日でも長く、おなかの中で育って!予想外の双子妊娠、約5か月の管理入院

心臓がふたつ見える 今日は心拍確認の日、どうか心臓が動いていますように……。 前回の検査で胎嚢の形がおかしいから安静にという指示をもらい、びくびくしながらの一週間。 無事でありますように! と強く願ったり、考えてもどうしようもないことだから悩ま…

妊娠以降の夫婦生活。浮気の不安、夫への無関心…揺れ動く心に自分でも驚き

妊娠中の夫婦は、セックスレスになるという話をよく聞きます。 さらには、夫が妻の妊娠中に浮気をしていたというネット上への書き込みもよく目にしました。 私自身妊娠した際にも、夫婦関係が今まで通りしっかり継続できるのか、セックスレスになり夫に浮気…

吐くものがなくなり、声がカサカサに…十月十日、出産の瞬間まで続いたつわり

私は10代の頃から不妊症になる可能性を診断されていて、23歳で結婚し、25歳から本格的な治療をして一年がかりでひとりめを妊娠することができました。 それまでも妊娠を期待しすぎてか、生理前にムカムカしたり、吐き気がしたりしていましたが、『ほんもの』…

もうしばらくは行けないから…そうだ沖縄にいこう! 妊娠16週での2泊3日沖縄旅行記

妊娠が分かった時は本当にうれしく、これからの生活に夢が膨らむ毎日でした。 いそいそと妊婦向けの本を買い込み、勉強していると気になることが書かれてあります。 「安定期に入ったら旅行に行くのも良いです」 なるほど!と思いました。 二人っきりの旅行…

赤ちゃんが新しい環境へ導いてくれるのかも…!妊娠初期に夫の転職。つわりと戦いながらの引っ越し

●待望の妊娠 結婚してから6年。 待望の妊娠が発覚したのは、6月下旬のことでした。 妊娠2ヶ月との診断で、まだまだ安定しない時期。 体調に気をつけながら毎日を過ごしていました。 ●夫の転職決定 7月中旬のことです。 夫の転職が決まりました。 当時勤めて…

下着は赤×黒のコンビがいい!? 妊娠するために必要だったのか疑問の「3万円カウンセリング」

結婚してあっという間にセックスレスになってしまった私と夫。 しばらくはセックスなしでも生活は楽しかったのですが、4年がすぎ、5年が過ぎ去り、結婚して6年目を迎えた頃、実家でお茶を飲んでいたら急に母が「あの……ちょっと……」と何か言いにくそうに話…

どうしても妊娠したい!レスだけど、気乗りしないけど、狙いを定めていざ!

上の子が1歳になり、もう一人欲しくて妊活を開始しました。 まずは、仲良ししないと出来ない訳で、上の子が出来た時からレスだったのでかなりの決心で1回目頑張りました。 私の気持ちが乗らない仲良しが数回続きました。 毎回射精後に心の中で「やったぁぁ」…