ゼクシィBaby みんなの体験記


試行錯誤したけど、やっぱりアレを買えばよかったと大後悔。双子の抱っこひも事情 by 野原のん

はじめまして!野原のんと申します。 9歳の長女、いっちゃん7歳の長男、ニジくんそして1歳の双子、あねちゃんいもちゃんをのんびりと見守っているアラサー母です。 今回、私が双子を出産して育ててきたこの1年と9ヶ月の間で何よりも後悔した事を書いてみよう…

双子出産の帝王切開

私は双子を妊娠し、NICUやGCUの設備も整っている里帰り先の総合病院で出産する事を決めました。この病院は双子=帝王切開で、最初は自然分娩も可能性として選べる産院を探そうとしましたが、双子出産のリスクや結果的に切迫早産になり帝王切開で産む人の割合…

初産でまさかの双子…!? 妊娠判明から管理入院になるまでのドタバタレポート!

今年度妊活します!と上司同僚に宣言した甲斐あって叶った自然妊娠。 イエエエエエエイと5週目ぐらいで産婦人科に診察してもらって医師に言われた一言。 『双子ですねー』 (΄◉◞౪◟◉`)……?oh イェァ? 両家の家系に双子がいない中の双子の妊娠でした。 さっそ…

ふたごへの授乳はとにかく大変。理想にこだわらない“手抜き”が肝心 by pika

こんにちは、pikaです。4歳の双子男児を育てています。 妊娠、出産のお話に続き、双子育児について、ふり返ってみたいと思います。今回は、双子の赤ちゃんへの授乳について、記事にしました。 双胎は早産になりがちです。わが家もやはり、1か月の早産でした…

流産の不安に押しつぶされそうなっていたその時「心臓二つみえたよ」!?

私は元々生理不順でした。 婚約し、結婚式が決まっていたのでダイエットに励んでいましたが、それが良かったのか、ダイエットに取り組んで8か月後から生理が定期的に来るようになりました。 そして入籍後(34歳)すぐに妊娠することができました。 生理不順…

双子出産

双子を妊娠していることがわかり、喜びと同時に双子って早産じゃないの?とか管理入院必ずするの?とか不安なことも沢山出てきました。 医療技術が上がっているとはいえ、単体児の出産に比べてリスクが高く、また正産期まで持つのが奇跡なレベルと知り出産す…

双子を授かり出産までの長い長い入院生活。どうか無事に生まれてきて!

予想だにしない双子の妊娠が発覚してから、3カ月。この頃から茶色のオリモノのような微量の出血がありました。 2回目の妊娠ということもあり、こんな症状もあるよね。と比較的軽い気持ちで検診へ。 すると、先生は突然 「このままじゃ、赤ちゃん流産しちゃう…

ピースサインで「双子ちゃん」その瞬間の夫の笑顔。3年間の不妊治療が報われた

今年のお正月が妊娠4週目でした。毎年お正月は大食らいで、お雑煮もおもち3つの私ですが、今年はなんだか少食。三十路にもなったら食が細くなるもんかな!なんて気にもとめてませんでした。 しかし妊娠5週目あたりで、毎月規則正しくくる月経が遅れて1週間…

使わなくなった大量のガーゼを、子ども用ハンカチにリメイク! by pika

こんにちは、pikaです。4歳の双子男児を育てています。 今回は番外編で、わが家のお手拭きタオルの変遷と、使わなくなったガーゼハンカチの有効活用(リメイク)について記事にしました。 >前回エピソード:いよいよ双子育児スタート。双子の授乳は母子とも…

目まぐるしい毎日に記憶もおぼろげ…双子の新生児期に得た教訓三つ! by ウラク

新生児が2人いる生活。それは想像以上にハードなものでした。 我が家の場合、生後すぐに子どもたちはNICUに入院、ムスメが約2週間、ムスコが約3週間後に退院したため、自宅で双子の育児を始めたのは出産からおよそ1か月後でした。 前回エピソード:呼吸…

フルコースディナーの出る豪華な産院で出産するはずが…まさかの事実判明で転院することに!

不妊治療中に、夫の転勤のため引っ越しした私。もちろん転居先の病院は引っ越し前にあらかじめ調べておきました。そこで見つけたのは、不妊治療からお産まで扱っている病院。無痛分娩もやっていますし、妊婦さんのバースプランも積極的に取り入れてくれます…

健診受診先・出産先の選び方とタイミング

妊娠確定までは不妊治療のためこれまで通っていた産婦人科にお世話になっていましたが、妊娠が確定知たあとは母子手帳発行後の妊婦健診は診療代が高いため、他への転院先を検討しました。 検診先は自宅の近くで院内処方・診療代が高くないかどうかをネットの…

双子プレママのお腹の大きさ

双子をさずかり、お腹がどこまで大きくなるのか不安でいっぱいでした。 7ヶ月目には臨月と間違われるようになり、道端やスーパーで「もうすぐですか?」と声をかけられることもしばしば。 切迫早産で早くから管理入院になる双子妊婦さんも多いと聞いており…

双子を妊娠して不安はあるけど頑張るのみ

生理が遅れて2日目で吐き気があり、妊娠検査薬を使うと陽性反応がすぐでました。一週間後産婦人科に行くと、胎嚢があり、妊娠確定。さらに二週間後に行くと、二つの心拍と袋があり、双子だとわかりました。 身内には双子がおらず、戸惑う気持ちも多く、特に…

呼吸が安定するまではずっと保育器内でのお世話。NICU入院中の子どたちとの接し方 by ウラク

娘の出生体重は2108g。息子の出生体重は1902g。低体重、そして呼吸が少し不安定だったことからNICUの保育器に入っていました。 前回エピソード:今でも大切な宝物に── 「頑張らねば」という気持ちになれた、NICUの看護師さんからの贈り物 by ウラク NICUは…

今でも大切な宝物に── 「頑張らねば」という気持ちになれた、NICUの看護師さんからの贈り物 by ウラク 

前回エピソード:帝王切開の翌日は、笑うのもしゃべるのも激痛…私がたどりついた楽なベッドからの起き上がり方 by ウラク ワクワク、そして緊張のNICU。ずらりと並んだ保育器、一定の間隔で鳴る機械音、清潔な広い部屋の一角にわが子たちは寝ていました。チ…

幼稚園の選び方に悩んで本で勉強!1歳10ヶ月からモンテッソーリ園に

双子が1歳になり歩けるようになると、外遊びをする機会が増えました。ですが、公園ですと1人を見ているうちに、1人が公園の外に逃走してしまいそうになることが多々あり、この頃から脱走の危険性のない保育園、幼稚園の園庭開放で遊ぶようになりました。 そ…

京都で子育て中のママレポート♪ 京都御所周辺は遊び場がいっぱい!

私は元々関東出身ですが、夫の転勤のため京都に引っ越し、双子を妊娠、出産しました。引っ越すまでにも京都には観光で何度もきたことがあったので、なんとなくと土地勘はありつつも、子供を育てやすいのかなどは一切知らない状態でした。 ですが、京都はなか…

赤ちゃんに英語のアニメを見せ続けること1年。その成果は…「にほんごでみせて!」

英語が大の苦手な私。ともかく、話す、書く、聴く、全てがお粗末なのです。 ですが、今や英語はできて当たり前の時代。特に我が家の双子が大きくなった時には、それはより顕著だと思います。子供には英語に苦手意識を持たず、自然と親しんで自然と話せるよう…

帝王切開の翌日は、笑うのもしゃべるのも激痛…私がたどりついた楽なベッドからの起き上がり方 by ウラク 

手術翌日に歩行開始。先生曰く、癒着や合併症の防止の為、早めに歩き始めることは大切なのだそうです。 なるほど、理屈はわかる。理屈はわかるんですけど。 前回エピソード:出産後に感じた寒気は、出血が原因だった!「それなら私の血を…」母の優しさはやん…

産後、外出するのが億劫になっていた私。双子を連れて近場のデパートへお出かけ訓練!

双子出産後、ワンオペ育児のためほとんど家にこもりきりだった私。生後3ヶ月頃からベビーカーで散歩はしていましたが、双子用ベビーカーは横幅をとるため、道が広く、人の少ない場所しか行けませんでした。 人が多いところ、お店、デパートなどに一切行かな…

いよいよ双子育児スタート。双子の授乳は母子ともに眠気との戦い!? by pika

こんにちはpikaです。3歳の双子男児を育てています。 3月15日に、赤すぐでの連載やブログの漫画をまとめた書籍が発売されています。今回はその中から、産後の双子育児の様子をご紹介させていただきます。 前回エピソード:帝王切開術後、翌日から始まった怒…

赤ちゃんの粉ミルク。選び方はさまざまだけど、私は●●で選びました!

うちは双子ということもあり、出産前から混合授乳でいく予定でした。 それにもかかわらずどのミルクを選ぶかなど全く調べていなかったのです。メーカーによって味も微妙に違うから、赤ちゃんによっては飲みたがらないミルクもあるという噂は聞きつつも、病院…

帝王切開術後、翌日から始まった怒涛の歩行訓練。痛みのピークから回復まで by pika

こんにちはpikaです。3歳の双子男児を育てています。 3月15日に、赤すぐでの連載やブログの漫画をまとめた書籍が発売されました。今回はその中から、帝王切開術後の様子をご紹介させていただきます。 前回エピソード:布越しに耳にする産声で味わった双子誕…

伸び放題の髪の毛にうんざり。赤ちゃん託児ありの美容院は最高だった!

ゆっくり休めるのは妊娠中だけとよく言われていましたが、本当にそうだと実感した産後。双子のお世話に追われて、いつもてんてこ舞いでした。 自分の睡眠、食事、水分補給すら不十分だったのですから、髪の毛なんてほったらかしです。結局半年ほど伸びっぱな…

布越しに耳にする産声で味わった双子誕生の瞬間。あれ、ふたりめの産声が聞こえない…? by pika

こんにちはpikaです。 3歳の双子男児を育てています。 前回エピソード:満月パワーでお腹が張るー!? 月の満ち欠けと切迫妊婦の攻防戦 by pika この度、赤すぐでの連載やブログの漫画をまとめた書籍を出すことになりました。 今回はその中から、ふたごを出産…

初めての健診で「双子かも!」と言われたのに、2度目の健診では…

初めての妊娠がわかり、ドキドキした気持ちではじめて妊婦健診に行ったときのことです。 なんとなく女医さんがいいなと思い、ちょっと遠方の産科を併設していない婦人科にかかりました。 問診票を記入し、尿検査を済ませ、順番を待ちます。まだ妊娠5週目頃。…

双子コーデにドハマリしてロンパースを大量買い!パジャマとして長く着せました

双子を妊娠した際、友人たちが「双子は大変だよ!」といろいろ気遣ってくれ、出産祝いだけでなく、大量のお下がりもくれました。ですので、我が家の育児物資は豊富。なかでも、服はもりだくさんだったので、出産前、産後3ヶ月は自分で服を買うことはしません…

寝る前に布団から脱走する双子! 寝かしつけの救世主だったベビーフェンス

双子がずりばいで動き回りだしたのは、生後5ヶ月~6ヶ月頃。体重が軽かった分動きやすかったのか、移動範囲はどんどん広がり、一瞬たりとも目が離せなくなるまで時間はかかりませんでした。 そこで導入したのがベビーフェンスです。 遊びに来る友人に必ず「…

慌ただしい日々の中、絵本の読み聞かせは落ち着いて子供たちと向き合える時間

双子育児を様々な育児グッズに助けてもらいましたが、なんといっても一番恩恵をうけたものは絵本です。 関連記事:読み聞かせ歴も8年目。闇歴史もあるけど愛おしい、我が家の絵本タイム by マルサイ 双子に絵本を初めて買ったのは、生後6ヶ月前だったと思い…

SF映画鑑賞中にグルグルと胎動「私のお腹の中に別の生命体が存在している…」

私は一卵性双生児を妊娠し、5ヶ月の安定期に入ったとたん、双胎間輸血症候群の疑いということで入院することになりました。 入院が決まったのは金曜に行った妊婦健診の時。双子の羊水の量に急に差が出たということで細かく経過観察をしようとなったのです。…

毎日公園はもう飽きた…年間パスポートゲットで動物園に通いまくりました!

我が家の双子が歩き出したのはちょうど1歳になった時でした。その後順調にその歩ける距離を伸ばし続けた彼らは、1歳3ヶ月になると結構な距離が歩けるように。 その頃なるべく歩かせてあげたいとほぼ毎日公園に連れ出していたのですが、車通りのある道が隣接…

あかちゃんの玩具!? いいえ、これは私用♪ 積み木にハマって大散財!

双子が1歳の誕生日を迎える頃のことでした。ネットサーフィンをしていると、とある子育てブログに出会ったのです。 うちの双子より1学年上のお子様を育てていらっしゃる方なのですが、とてもセンスがよくて「ライフスタイル誌みたいー!」というオシャレ感。…

満月パワーでお腹が張るー!? 月の満ち欠けと切迫妊婦の攻防戦  by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。 前回エピソード:予約争奪戦から始まるハードミッション。切迫入院妊婦のシャワー事情 by pika 今回は、月の満ち欠けと切迫妊婦について漫画にしました。 わたしは4人…

双子育児を相談できる人がいない…! 双子子育てブログが最高の情報源

双子を妊娠した際、病院から言われたのは「双子育児は大変だよ」ということでした。 初産だったので、そもそも子育て自体がよくわからない私は、よくわからないから生まれてから考えようと問題を先送り。そして、無事双子が生まれた後、頭が爆発するかと思う…

子どものための「予防歯科」。3ヶ月ごとの定期検診で虫歯ゼロをキープ!

一卵性双子の歯が生え始めたのは、生後7ヶ月ごろ。そこから順調に生え、1歳になると上下の前歯が4本生えました。 その頃の歯のケアは歯ブラシは使わずガーゼで拭う程度。いつから歯ブラシを導入すればいいのだろうと思っていた矢先、自宅のポストにチラシが…

双子の赤ちゃんを連れて新幹線移動。ぜひとも予約したい座席のポイントとは?

双子が4ヶ月の頃、新幹線にのって2時間半の移動をしました。これが双子の初めての長距離移動。2時間半も大丈夫なのか、うまくいくのか、ドキドキです。 新幹線に乗ると決まったとき、1番こだわったのが新幹線の座席です。 夫は出張が多く、少なくても週4回以…

赤ちゃんを預けて結婚式に出席。外出先で搾乳するも難しい〜!

双子が3ヶ月になった時、友人の結婚式がありました。私は地元から離れていたので、開催場所は新幹線の距離。大事な友人なので是非出席したかった私は、子供は夫に見ていてもらい、日帰りで結婚式に参加することにしました。 関連記事:泣いたらどうしよう?…

双子の子育てで毎日ヘトヘト。思い切って保育園の一時保育に申し込みしてみると…

我が家には一卵性の双子の男の子がいます。 この子達は、0歳の時からとても活発で、高速ハイハイで追っかけっこをして部屋をめちゃくちゃにしたり、二人で協力して重いベビーゲートを持ち上げ破壊し脱出をはかるなど、かなりの荒くれもの。 ほぼ一人で子育て…

全力で部屋から逃走!憧れのベビーリトミック…参加を諦めました

私は双子が6ヶ月の頃から子育て支援施設、児童館へ行っていました。それらの施設は月1くらいでベビーリトミックが開催されています。 私も夫も小さい頃からピアノを習っていて音楽が大好き!なのできっと子供も音楽好きに違いないと信じて疑わなかった私は、…

ラクと言われる授乳姿勢にチャレンジ。胸が小さすぎて、まさかの「添い乳」ならず!?

私はBカップです。小さい頃は祖母が巨乳だったため、自分も巨乳になると疑いもしなかったのですが、中学時代に僅かに育ってそのままの姿で止まった我が小さき乳房と付き合ってはや20年。 昔はもっと胸が大きくならないものかと少し悩んだこともありましたが…

双子を乗せる電動自転車が欲しい!でも荷物はどこに入れたらいい?

双子が10ヶ月の頃、私は3人乗り電動自転車が欲しくて欲しくてたまりませんでした。 その頃は双子用ベビーカーで30分の道のりをエンヤコラと児童館まで行く生活。でも、自転車があったら、そんな距離も10分程度でいけるのです。この電動自転車というものは総…

予約争奪戦から始まるハードミッション。切迫入院妊婦のシャワー事情 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院中のシャワー事情について漫画にしました。 前回エピソード:気づかいも必要だけど連帯感が心地いい。チームのような相部屋入院生活 by pika 管理入院中の…

出産後に感じた寒気は、出血が原因だった!「それなら私の血を…」母の優しさはやんわりと… by ウラク 

帝王切開終了後、処置を済ませて別室に移りました。人生の一大イベントを終えてまず感じたのは、寒さ。寒い。 とにかくすっごい寒い。 前回エピソード:帝王切開開始からおよそ30分…いよいよ双子と対面! 力強い産声に思わず涙… by ウラク ああ、どうりでこ…

帝王切開開始からおよそ30分…いよいよ双子と対面! 力強い産声に思わず涙… by ウラク

帝王切開開始30分後、いよいよ双子との対面の瞬間を迎えます。終盤はとにかくお腹をプッシュ、プッシュ。 猛烈な吐き気に襲われましたが、食べてないので吐くものはない。 前回エピソード:“まな板の上の鯉”がサケに!? ああ~、腹かっさばかれてるなう(痛…

気づかいも必要だけど連帯感が心地いい。チームのような相部屋入院生活 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、4人部屋での共同生活の様子を漫画にしました。 前回エピソード:動悸、震え、発汗、疲労感、そして筋肉痛。張り止めの点滴三昧で母体は限界に… by pika わたし…

動悸、震え、発汗、疲労感、そして筋肉痛。張り止めの点滴三昧で母体は限界に… by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院の点滴で使う「張り止め」の薬についてです。 前回エピソード:マストアイテムはモバイルWi-Fi?座れない、持てない管理入院中の暇つぶしグッズ by pika …

“まな板の上の鯉”がサケに!? ああ~、腹かっさばかれてるなう(痛くないけど) by ウラク

いよいよ帝王切開開始。執刀医の先生や麻酔科の先生のほかにNICUの先生も待機していたり、10人くらいに囲まれて手術がスタート。 前回エピソード:「あー怖い。 怖いよー」緊張MAXの帝王切開当日、頭真っ白な私を救った母の金言 by ウラク 手術台の上に丸…

マストアイテムはモバイルWi-Fi?座れない、持てない管理入院中の暇つぶしグッズ by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院生活中の暇つぶしについてです。 前回エピソード:間食禁止の同室妊婦さんがいると気まずい…!入院中の差し入れは要注意 by pika 切迫早産・切迫流産での…

間食禁止の同室妊婦さんがいると気まずい…!入院中の差し入れは要注意 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中の食事のお話。今回は、食事制限や差し入れ、間食のお話です。 入院中、検査や診察の時間をのぞくと、1日3回の食事が生活のメインイベントと言えます。(面会以外では、楽しみ…