ゼクシィBaby みんなの体験記


妊娠中に困った頻尿。出かけるときはまずトイレの場所をチェック

私はもともとトイレが近く、学生時代は休み時間のたびにトイレに行っていました。また、社会人になってからもよくトイレにいっていたので、「さぼっていると思われてないかな」なんて思ったこともあるほどです。 それが妊娠を機に、さらにトイレに行く頻度が…

もはや名人技!?速攻でミトンを脱ぎ捨てる我が家の赤ちゃん

我が家には2歳6ヶ月の長男と4ヶ月の長女、2人の子供がいます。子供達の意外な共通点があったので紹介したいと思います。 長男を妊娠中、私はまめに育児雑誌を読んでいました。それによると、赤ちゃんは無意識のうちに顔を引っ掻いたりして傷を作ってしまうこ…

母半泣きで途中退出したリトミックの体験会。落ち着きなく走り回っていた息子だったけれど… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。息子が1歳11ヶ月の頃。よく利用している児童館で、リトミック体験のイベントがありました。 前回エピソード:「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア 息子はピアノの音も…

赤ちゃん連れの新幹線。授乳する時にお世話になったのは「多目的室」

結婚してから今までに夫の仕事の都合で、3回ほど引っ越しを経験しました。いずれも私の実家に行くには新幹線が必要な距離。そのため、これまで何回も子連れで新幹線を利用しています。 関連記事:双子の赤ちゃんを連れて新幹線移動。ぜひとも予約したい座席…

デザイン、素材、機能性…新生児の洋服はどうやって選ぶ?

妊娠した後、ショッピングセンターに行けば自然と目にとまる小さな洋服。とっても可愛くて、どれも買いたくなってしまいます。 私はつい「可愛いデザイン」を買ってしまっていましたが、冷静になって考えると、生まれたばかりの赤ちゃんを外に連れて行くこと…

育児疲れマックスの私を癒してくれたのは手作りのドリームキャッチャー

産後すぐ、一夜にして赤ちゃん中心の生活に一変したことについていけない頃が、一番精神的に辛かったです。育児とはこんなもの。自分のことはいっさいがっさい後回し。それが普通となれたのは1ヶ月くらいしてからでした。 産後すぐの3週間くらいは、ついこの…

「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり GCUに入院中のムスメを残して一足先に我が家へ戻った日のこと。 夫の作ってくれた夕飯を食べてお風呂に入…

産後の無理は禁物!使えるものを賢く使ってママは体の回復を♡ 便利な家族の食事調達法5選 by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 産後赤ちゃんのお世話や自分の体、毎日いっぱいいっぱいのお母さん達… 結構悩むのが、赤ちゃん以外の家族の食事です。 前回エピソード:声掛けしても輪に入らぬマイウェ…

産後すぐ、大部屋貸切状態でラッキーなはずなのに…。涙がこぼれてきた夜 by すがたひかる

こんにちは!すがたひかるです。 私は出産後の病室は大部屋でした。今回はその時の様子を漫画にしましたので、ぜひご覧ください! 前回エピソード:会陰切開よりとてつもなく痛かった!お尻から飛び出した梅の実ゴロゴロ by すがたひかる 私の病室は6人部屋…

耳を触るのはただのクセだと思っていたら…気づかなかった子どもの中耳炎

長男が生後6~7ヶ月のころ、やたらと耳を触るクセがあるなあと思っていました。 私自身、中耳炎になったことがなく、はじめての育児で子どもの病気に対する知識が不足していたこともあり、耳=中耳炎ということに全く思い至らなかったのです。右の耳ばかりを…

まとめ買いやもらい物の育児グッズを使いそびれた…整理整頓は大事です!

息子は現在1歳と1ヶ月。離乳食の進み具合も、牛乳と卵のアレルギーがあること以外は順調に進んでいます。今は手づかみ食べと自分でスプーンを使うことを練習中です。 離乳食が進むにつれて調理器具や食器が徐々に増えていったのですが、とてつもない失敗をお…

私は友人の結婚式へ。生後2ヶ月、パパとはじめて長時間の留守番

第一子が誕生するまで、2人揃ってとっても気ままに生活していた私たち夫婦。お互い仕事が忙しかったこともあり、恥ずかしながら土日は昼過ぎまで眠り、ようやく夕方ころから活動、という状態でした。 しかし、子どもが産まれてから生活は一変しました。特に1…

「3回食が始まると夜中に起きなくなる」その噂に期待したところ…

9ヶ月になり1週間ほど経った息子は、生活リズムもかなり安定してきました。もぐもぐも上手にできるようになったので、このタイミングで離乳食を3回食へと進めることに。 3回食を始めるにあたりさまざまな思いが入り混じりました。 「1日に3回も離乳食を作る…

散々迷った赤ちゃんの名前。お腹に聞いたら胎動で返事をくれた!

長男の妊娠がわかった時から、名付けに迷い続けていました。 私が決めた名前を子どもが一生背負っていく…と思うと責任が重いと感じていたのです。また、字画などによって健康や幸福になれるかという姓名判断も気になります。ですので、楽しみというよりは不…

1週間、毎晩続いた痛~い前駆陣痛。本番の陣痛との違いがわかるか不安だったけど… by ハナウタ

いよいよ37週に入り、いつ産まれてきても良い正産期に入りました。 36週までは、お腹が張るのは良くないからと、張り止めの薬を処方されていたのですが、「これからはどんどん張っていいよ!」と産婦人科の先生からも言われたのをきっかけに、夜になるとお腹…

産後、実父にだけ沸き起こるものすごい嫌悪感。里帰り先で冷戦状態に… by モチコ

1人目の妊娠中、出産中やその前後の体験談をよくネットで見ていました。陣痛中に旦那さんに罵声を浴びせたり、産後自分と自分の母親以外に赤ちゃんを触らせたくなかったり…。 自分はどうなるんだろう、なりたくないけどこうなってしまうんだろうか…と、少し…

1歳8ヶ月ではじめての新幹線日帰り旅行。よかった点と反省点は?

長男が1歳8ヶ月のころ、家族で東京まで日帰り旅行に行くことになりました。住んでいる大阪から東京までは、新幹線で行くことに決定! 長男にとっては生まれてはじめての新幹線。 普段から乗り物が大好きだった長男は、駅のホームに新幹線が入ってくる瞬間か…

上司以外には安定期に入ってから妊娠報告するつもりだったのに…。予定外の出来事に溢れた涙 by がじゅまる

思えば妊娠初期、私は必要以上に神経を尖らせていました。 初めての出産に対する不安も大きく、とにかく全てを間違えずに、予定通りこなすよう必死でした。 まるで綱渡りをしているような心境。 周囲への妊娠の報告もそのひとつでした。 インターネットを見…

興奮しっぱなしのお宮参り。まさかココでガソリン切れー!?…からの大惨事 by まきりえこ

前回エピソード:暗黒の日々に突然降り注ぐ“お宮参り”のまばゆい光。沸き立つ家族の影に潜むのは… by まきりえこ 今はお祝い事の記念撮影は、前撮りとかあるんでしたね。うちは両家の親がそろう機会に、あまり考えずに当日、現地の写真館で撮影しました。 算…

お腹の中で「ぷるぷるっ」と動いた!? 想像とはまるで違った「胎動」

「妊婦さんのイメージは?」と聞かれたら、「あっ! 今動いた!」と愛おしそうにお腹に手を当てる…そのな光景を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 私もそんなイメージを持っていて、また憧れていました。そして実際に妊娠してみると胎動は本当に待…

「新生児は3時間毎に母乳を欲しがる…」は理想!我が子はもっと頻繁に泣いて、私の体力は限界に…

​_ 赤ちゃんのお世話で睡眠不足に陥っていた頃は、おかしくなってしまいそうなほどの辛さでした。私にとって本当に抜け出せない暗黒の日々だったのです。まず、産後は家族の応援もあり、1ヶ月は安静にして過ごさせてもらいました。しかし、安静に過ごすこと…

離乳食の食器選びは大切!上手に選べば食べる子どもも、作る私も楽しくなる

5ヶ月頃から離乳食をはじめ、順調に段階を踏んでいた我が子。モグモグ期からカミカミ期に移行する8ヶ月頃、専用の食器を買うことにしました。 それまでも赤ちゃん用のプラスチック製容器を使用していたものの、長く使用するためのものではありませんでした。…

体力、精神ともに限界だった「育児疲れ」の私が少しずつ復活できたワケ

娘が生まれて11ヶ月が経ちました。来月でもう1歳! 今でこそあっという間だったなと思いますが、生まれたばかりの頃は1日、1週間がとてつもなく長く感じていました。 初めての出産でしたが、実家の両親は共働き、義両親は介護でなかなか頼れなかったため、里…

3ヶ月の赤ちゃんの生活リズムを整えたい!生活にメリハリをつけてみた

生後3ヶ月というと、少しずつ育児にも慣れてきたお母さんも多いと思います。私も余裕が出てきた頃だったのですが、それはまとまった睡眠時間が確保できるようになってきたからでした。授乳間隔が3〜4時間になり、生活リズムができていたことがその大きな要因…

大慌てで飛び込んだ、産前産後枠での保育園。3ヶ月でかかった費用は?

私が長女を保育園に入れようと思い立ったのは、長女が1歳9ヶ月の頃です。専業主婦の私ですが、次女の出産を5月に控え、出産と産後の入院で家が留守になってしまうことに、遅まきながら気づいたためでした。つわりがひどく、先のことまで深く考えていなかった…

生まれたばかりの我が子が愛おしすぎて自分を見失っていた私。救ってくれた恩師の「行動」

生まれたばかりの赤ちゃんは、あまりにも神々しくて、「なんだか外界に触れさせるのは心配…」となった私。まるで出産後の母猫の気持ちでした。 とにかく赤ちゃんを守ろうという気持ちが強かったです。そんな私でしたが、意外にも産後1週間で赤ちゃんと外出し…

新生児用のチャイルドシートはレンタルORと購入、どちらがいいの?

​_ 私自身は、普段、さほど車を運転しません。なので「産後の退院時はタクシーでもいいか」と思っていた時期もありました。 ところが、いざ臨月になり、「退院したのちの2週間健診(私の出産した病院では任意で開催していました)や1ヶ月健診の際、どうやっ…

一生忘れない味!暗黒のつわり生活に届いた母からの宝箱 by さやえんどう

前回エピソード:手間暇かけて作ってくれたりんごのスープ。でも恩を仇で返すつわり妊婦の切なさ by さやえんどう テーブルに山盛りになるほど食料を送ってくれた母と姉。 命拾いした気分で嬉し泣きでした。 クラッカーと生姜紅茶でしのいでいたつわりの日々…

食ってても食ってなくても吐き気がやってくる。襲いかかるつわりパラダイス by ページェント・いるみ

第1子の妊娠を病院で確認したその帰り道、コンビニに寄って【マタニティ雑誌】をウキウキしながら買ったのを今でも覚えています。 その後雑誌の他にも出産関連の書籍を買い、来る出産備えてイメージトレーニングに磨きをかけていきました。 そのかいもあっ…

保育園の申し込みをしてすぐに途中入園が決定!入園準備にてんてこ舞い

現在、小学生と保育園に通う2人の男児の母親をしています。 長男が10ヶ月の頃、保育園へ入園させたいと思ったのですが、ちょうど私たちの住んでいる地域は待機児童が0だったのもあり、申し込みをしてすぐに途中入園が決まりました。嬉しい気持ちと同時に、何…

コミュ力ゼロだけど、とうとう一歩踏み…出した? 初ママ友の顛末 by トキヒロ

前回のエピソード:夫いわく「センスが死んでる」…。子育て支援センターで話しかけたくなるママの服装って?by トキヒロ 知り合って間もなく、初めてのママ友さんからこんな一言が… 「今度うちに遊びに来ない?」 すごく嬉しかったんですが同時に滅茶苦茶驚…

「ママ」という響きに憧れ、呼びかけていたのに…息子はあっさり「おかーさん」!? by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。私には妊娠中から考えていたことがあります。それは「自分を何と呼ばせるか」問題。一般的には「お母さん」か「ママ」、あるいは「おかん」とか「かーちゃん」もアリ……? 前回エピソード:単語も増えてきて面談終了…と思ってい…

寝返りはいつ?気にして特訓したけど子どものペースがあることに気づき反省

母子手帳には、寝返りは生後4ヶ月から5ヶ月から始まると書いてあります。ですが、個人の成長によるものだということは、皆さんもご存じのとおりです。 我が子が寝返りを始めるようになったのは、生後5ヶ月初めの頃です。首がすわるのが遅かったためか、なか…

生後10ヶ月で歩き始めた結果、体力を使うようになり夜泣きも減った!?

娘が生後4ヶ月になった頃から夜泣きが始まりました。夜泣きといっても、3ヶ月の時は19時半頃寝てから夜中2回ほどしか起きなかったのに、1~2時間おきに起きてグズグズするようになったというくらい。ギャン泣きというほどは泣かず、おっぱいをあげると1~2分…

つわりで体重大幅減と思いきや…まさかの数字に戦慄!!?「なんでやねん!!」 byりーぬ

2015年10月に第一子となる息子を出産し、日々ドタバタ子育てに奮闘している新米ママ、りーぬと申します。 前回エピソード:「これなら食べられる!食べられるぞおお!」私のつわり救世主は家計にひびくのが玉にキズ? byりーぬ つわりがキツイ人は、その期間…

声掛けしても輪に入らぬマイウェイボーイ。子育て広場でみんなと集合写真を撮ることになり… by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 近所に市が運営している未就学児対象の子育て広場があり、私たち親子も時々遊びに行っています。 そこは子供たちが自由に遊ぶ他に皆で輪になって座り、手遊びや読み聞か…

1歳の誕生日プレゼントは一生の記念になるものを。誕生石入りのベビーリング

現在11ヶ月になり、来月でついに1歳になる娘! パパの片腕に収まるほど小さかった娘も体重が10キロをこえ、身長も25センチ伸びました。見た目はもう立派な幼児です。 人生で1回目の誕生日をどのように祝うか、今からワクワクしながら考えています。 関連記事…

出産祝いに「食べるケーキ」が届くと思っていたら…開けてビックリ&嬉しいプレゼントが!

巷でも話題のオムツケーキは今や出産祝いとしても定番ですが、実は当時、私はオムツケーキがどんなものかを知りませんでした。 友人たちにも子どもがいないため、出産祝いを贈ったことがなかったのもひとつ理由だと思います。 私が正産期となる37週になった…

日々大きくなるけれど、娘の場合は生後10カ月目に急成長しました!

娘が生まれて大きくなっていく過程で、急成長したように感じる月が何度かありました。 初めて寝返りをした3ヶ月目。ハイハイ、伝い歩きが始まった7ヶ月目。1人タッチやバイバイ、パチパチが上手になった9ヶ月目。 そして生後10ヶ月です! ハイハイや伝い歩き…

出産後にものすごい痛みが待ってるなんて!初産なのに本陣痛よりつらかった後陣痛

​_ 私は「初産=お産には何時間もかかる」というイメージがありました。しかし、ふたを開けてみたら、お産そのものは病院に入ってから1時間程度。助産婦さん曰く「『超!』という程ではないけれども、かなり安産でしたね」と褒められた出産でした。陣痛に関…

大後悔!出産する前に「育てておくべき」ものとは

世の中の妻が妊娠中の旦那さんってどんな感じなのでしょうか? ウチの場合は、妊娠前と妊娠中で全く変化なしでした。というより独身から夫という変化にも全く対応できていないような感じの旦那。いま振り返ると、腹立ちますね(笑)。 けれどその時は、「ま…

生後6ヶ月でおたふく風邪に!何日も続く高熱に母子ともにグッタリ…

子どもが病気になるととても不安になります。特に、高熱が出た場合などは、私はすぐにパニックになってしまいます。長男が生後6ヶ月を過ぎた頃、初めておたふく風邪になった時がそうでした。ちょうど、世間でおたふく風邪が流行しだした時。その日、息子が朝…

赤ちゃん連れの長距離ドライブ。無理なスケジュールで家族全員クタクタに

子供が生まれたら、一緒にお出かけするのが楽しみな方も多いと思います。しかし、予定を組まないで失敗したり、予定を組んでいてもその通りにいかなかったりと、赤ちゃんを連れたお出かけって結構大変なものです。 私もお出かけするのは好きなんですが、長距…

里帰り出産で夫が初めての一人暮らし。自宅に戻ると袋詰めのゴミたちが…

30歳になる旦那は、これまでひとり暮らしをしたことがありません。 また料理もできず、結婚するまで洗濯機の使い方も知りませんでした。 結婚後は共働きだったため、一通りの家事は教えたものの、料理だけはできないままだった旦那。そんな中、正産期に入っ…

家族で楽しんだキッズルーム付きのカラオケ♪ 大好きな曲で赤ちゃんだって大喜び

出産前の一時期、夫婦そろってカラオケにハマっていたことがありました。夫と2人で休みの日にカラオケに行って、テレビ番組でよく見る採点システムを使ってみたり、踊ったりしながら歌いまくっていました(笑)。 出産してからは、あたりまえですがカラオケ…

ヨガや日々の運動のおかげで初産なのにスピード安産でした!

「安産体操」というと、ヨガを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 もともとヨガ講師をしていた私は、陣痛が来る日の朝もヨガのクラスをしていました。 初産は10時間以上の陣痛がくるなど、生むまで時間かかると聞いていた私。ところが、私の場合は…

生後3ヶ月ベビーの毎日変わる笑いのツボ!はじめて声を出して笑ってくれて感動

生まれたての赤ちゃんは泣くことしかできず、昼夜問わず授乳やおむつ替えをしなければならなくて、本当に大変ですよね。フラフラになりながら3時間おきに授乳して、ちょっとしんどいなと思った時に、新生児の微笑を見ると、それだけで癒され、疲れが飛んでい…

出産予定日前なのに誘発分娩の予約が必要!? 予定日までに陣痛は来るのだろうか

出産予定日までに、元気な赤ちゃんに会いたい……というのが、私の願いでした。ですが、これは難しいもので、予定通りにいかないものです。 妊娠4週目の最初の健診時に、最終月経の始まりからの概算で、出産予定日が決まりました。そして、私はその出産予定日…

自分ばかり責めていた妊娠中。夫の一言で心がスッと軽くなった

結婚して間もなく子どもを授かったものの、初めての妊娠だったためとにかく不安だらけでした。 悪阻もひどく水も飲めない状態が続き、1日おきに病院へ点滴を打ちに行く日々。家事もまともにできず仕事も数ヶ月休むことになってしまいました。 帰宅後疲れてい…

出産祝いに頂いたけど…。自分で選んで買いたかった離乳食の食器セット

​_ 離乳食用の食器は全く購入していません。しかし、自分で買えなかったことを後悔しています。まず、「全く購入をしていない」件に関しては、離乳食に使う食器のセットを出産前に友人からプレゼントとして頂いたからです。持ち手がついたお椀が大小二つ、…