赤すぐみんなの体験記


産後、実父にだけ沸き起こるものすごい嫌悪感。里帰り先で冷戦状態に… by モチコ

1人目の妊娠中、出産中やその前後の体験談をよくネットで見ていました。陣痛中に旦那さんに罵声を浴びせたり、産後自分と自分の母親以外に赤ちゃんを触らせたくなかったり…。 自分はどうなるんだろう、なりたくないけどこうなってしまうんだろうか…と、少し…

出産時にへその緒を自分で切りたい! バースプランに入れて、いざ出産

第二子を出産した病院は、サービスがかなり充実していることでも有名な病院でした。専属シェフがつくってくれる食事、産後のエステなど、入院中はいたれりつくせり。妊娠中から産後の入院生活を心待ちにしていました。 そして、その産婦人科では臨月に入ると…

4度目の出産後に痛すぎて悶絶! 産めば産むほど後陣痛は重くなる!?

私は4人の子供がいますが、第4子の長女を出産した時の後陣痛が今までで一番酷かったです。 長女は、予定日より4日も経過しての出産となりました。主治医や義理の祖母からも「39週目までには生まれるだろうから、外出はあまりせずに安静にしておくように」と…

代用できるものはあるけれど…授乳クッションは買うべきだった! by 笹吉

授乳クッション、すごく便利ですよね!お値段もお手頃なものからあるし…柄も可愛いものも多くて…本当になぜ買わなかったんだろうとずっと思ってるアイテムです…。買えばよかった。 関連記事:ベビーグッズは“必要”ではなく“便利”なもの。産前準備の迷いが消…

第2子用のベビーバスを再購入、お風呂用のバウンサーとして大活躍!

2人目の妊娠が分かり安定期を過ぎた頃から、2人目の出産準備が本格的に始まりました。1人目の時に使用していた物があったのでそれがまだ使えるか、追加で必要な物はあるかを確認していった私。そんなある日、ふと「ベビーバスはどこへ?」と思い出しました。…

入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり 

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:美人看護師の深すぎるため息に「私の劣等感なんてハナクソみたいなもんだな」 byきたあかり ムスメがNICUに入院して6日。 遂にやってきました…(私だけ)退院の日が…! ムスメの退院は私の退院から更に一週間…

出産予定日ぴったりに生まれるとは限らない、予測できない出産の日

友人たちに聞くと、「ちょうど予定日ピッタリに生まれてきたよ」という人もいるし、ピッタリではなくても、だいたい予定日前後一週間以内だった人が多かったので、自分が妊娠した時にも、なんとなく予定日くらいに生まれるものと思い込んでいました。 関連記…

1人目の産後にはなかった痛みが!眠れぬ夜は「後陣痛」のせい

私は6月という温かい気候の時期に2人目を出産し、産婦人科で6日間入院後無事退院しました。ですが、その入院生活には1人目の子を出産したときとは違う痛みが伴いました。看護師さんに聞いたところ、その痛みは「後陣痛」と言われるものでした。 妊娠して伸び…

季節の変わり目の気温が予測できなかった…全く出番がなかった薄手の新生児服

妊娠中、生まれてくる赤ちゃんのための準備はわくわくしますよね。 しかし、何をどのくらい準備したらいいのだろうと考えて、これでいいのか疑問に思ったりする方もいるかもしれません。私もそうでした。その中でも特に困ったのが服でした。 臨月に入ったあ…

卵がパカッ!これが私のリアルな陣痛の痛みの例え! by 笹吉

出産祝いを持ってきてくれた友人に聞かれた、「陣痛の痛みの例え」話です。正直「鼻からスイカ」は、「痛みのありえなさ」の表現としてはアリだな〜と思いますが、実際の痛みがそんな感じかと聞かれると、なんか違うな…。鼻からスイカが出るという事は頭部に…

口から鼻から母乳を吐く赤ちゃん。原因は授乳のしすぎだった!?

私は、妊娠中から乳首が短いことを指摘されていて、飲みやすい乳首になるようマッサージなどを教えてもらいましたが、あまり成果が出ませんでした。 短いおっぱいに産まれてすぐの息子は苦戦。おっぱいが上手く飲めずに、ひどい夜泣きをしていました。やむな…

ベビーバスって本当に必要? 洗面台のシンクを使ったほうが楽でした

初めて出産する時は、出産準備品を揃えるのに一番悩みました。何が必要なのか分からなかったのですが、結局はとりあえず必要そうな物を全て購入。ベビーバスもその中のひとつです。退院して、実際に赤ちゃんをベビーバスで入れてみましたが、浴室の床にベビ…

超ファンシーな入院着に総ツッコミ。こなれ感満載の家族とのカオスな3人目出産劇 by ニタヨメ

こんにちは、ニタヨメです!今回は末っ子次女の出産について書きます。 前回エピソード:産後1ヶ月のとき夫が痔で自宅療養に。全部を背負い込んでキャパオーバーして気づいたこと by ニタヨメ 予定日前日、今日か明日産まれるかな?と、家族と話していた夜に…

出産祝いに「食べるケーキ」が届くと思っていたら…開けてビックリ&嬉しいプレゼントが!

巷でも話題のオムツケーキは今や出産祝いとしても定番ですが、実は当時、私はオムツケーキがどんなものかを知りませんでした。 友人たちにも子どもがいないため、出産祝いを贈ったことがなかったのもひとつ理由だと思います。 私が正産期となる37週になった…

出産後にものすごい痛みが待ってるなんて!初産なのに本陣痛よりつらかった後陣痛

​_ 私は「初産=お産には何時間もかかる」というイメージがありました。しかし、ふたを開けてみたら、お産そのものは病院に入ってから1時間程度。助産婦さん曰く「『超!』という程ではないけれども、かなり安産でしたね」と褒められた出産でした。陣痛に関…

里帰り出産で夫が初めての一人暮らし。自宅に戻ると袋詰めのゴミたちが…

30歳になる旦那は、これまでひとり暮らしをしたことがありません。 また料理もできず、結婚するまで洗濯機の使い方も知りませんでした。 結婚後は共働きだったため、一通りの家事は教えたものの、料理だけはできないままだった旦那。そんな中、正産期に入っ…

切れた乳首が痛すぎる…恐怖の母乳タイムに救世主的アイテムが登場!

思い出は美化される、というのでしょうか。久々の出産ですっかり忘れ去っていた、上の子達の時にも経験した授乳時の乳首トラブルに、産後2週間経ったころから、じわりじわりと苦しめられることになりました。 第三子は、女の子ということもあってか吸う力が…

ヨガや日々の運動のおかげで初産なのにスピード安産でした!

「安産体操」というと、ヨガを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。 もともとヨガ講師をしていた私は、陣痛が来る日の朝もヨガのクラスをしていました。 初産は10時間以上の陣痛がくるなど、生むまで時間かかると聞いていた私。ところが、私の場合は…

眠いのに寝られないつらい産後…。気づいたら体重が10kgも減っていた!

私は寝ることが大好きです。 第1子出産までは暇さえあれば寝ていたし、特に妊娠中は眠くてしかたなかったのを覚えています。 しかし、第1子は出産直後からとにかく眠らない子でした。 「寝たかな」と思って布団に寝かせると背中スイッチが作動するようで、ま…

陣痛が強まってきて、いざ己の精神世界へ…。怪しさ満点の修行僧妊婦あらわる by さやかわさやこ

こんにちは。さやかわさやこです。前回は長男の出産エピソードについて書きましたが、今回は次男の出産エピソードについて書きたいと思います。 前回エピソード:凄まじき陣痛祭りが佳境に入る頃、やっと分娩室へ──「これでやっといきめる!」 byさやかわさ…

出産予定日前なのに誘発分娩の予約が必要!? 予定日までに陣痛は来るのだろうか

出産予定日までに、元気な赤ちゃんに会いたい……というのが、私の願いでした。ですが、これは難しいもので、予定通りにいかないものです。 妊娠4週目の最初の健診時に、最終月経の始まりからの概算で、出産予定日が決まりました。そして、私はその出産予定日…

安心して子どもと遊べるコミュニティがたくさん!横浜市在住のママレポート

現在我が家は横浜市在住、7歳と1歳の男の子がいます。2児とも横浜市の産院で出産をし、育児をしています。横浜市はこどもと生活しやすいと感じています。 まず、妊娠中引っ越しが重なり、産院を3回ほど変えなければいけませんでした。産院不足と言われている…

美人看護師の深すぎるため息に「私の劣等感なんてハナクソみたいなもんだな」 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「メロン」「スイカ」を横目に「はっさく」止まりだった…私の産後おっぱい成長期 byきたあかり ムスメがGCUに移って、面会にも慣れた頃。相変わらず搾乳を届ける日々が続いていました。 いきなりですが入院し…

いつでも見られる1年前のあの日あの時。子育てブログをやっていてよかった!

現在、小学生と1歳半の男の子のママをしています。 私は長男を妊娠したころからブログを始めて、つわりの変化やお腹の大きさ、夫婦生活などを綴っていました。 それは出産したあとも続けており、自分がどんな気持ちで毎日を過ごしていたか、子どもがミルクを…

未婚で出産。不安しかなかったけど、たくさんの人と制度に支えてもらいました

28歳で妊娠した私は、未婚のシングルマザーで長男を出産しました。 息子のお父さんはかけだしの公務員だったのですが、子供を産みたいという私の気持ちに賛成してくれず、相手のお母さんと私のお母さんを交えて話した時にはっきりと言われたのは「認知もしな…

産後の初トイレの恐怖!でもナースコールは呼べない… by 笹吉

産後の初トイレ(大きい方)めっちゃ怖くなかった?とママ友に聞くと、大体「怖かった!!」と返事がきます(※私調べ)下半身に力が入ると、どうしても縫合した箇所が弱いような、そして力がそこに集中するような気になって来て…。すごく糸の存在を感じるんで…

有効活用はできなかったけれど……出産の臨場感を物語ってくれた陣痛アプリ

私が妊娠中に入れたアプリは陣痛アプリでした。これを使うときには、もう出産のときなのね……とドキドキしていたのを覚えています。私の場合、出産時には旦那は海外出張と決まっていたので、陣痛が来たときはおそらく家に一人。これは陣痛アプリが必要だと思…

赤ちゃんにミルクだけで大丈夫?悩んでいた時に救われた義母の話

私が出産した産院での産後指導は、母乳とミルク半々で授乳してくださいというもので、無理に完母にする必要はないと言われていました。 娘は2,400グラムと小さめで産まれたため、もっと大きくなってほしい気持ちがあった私は、退院後も母乳をあげつつ、ミル…

産後1ヶ月も経たないうちからアクティブに動いていたら…トラブルが!

いくら産後の体調がよかったとしても、やはり出産後の体は多少なりともダメージは受けています。そのことを痛感した出来事がありました。 3人目を出産した時は、会陰切開も会陰裂傷もせずそのまま出産することができたので、1人目、2人目の時と違い、入院中…

張らなくたって、出なくたっていい!これが私のおっぱいだ!! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。子育てをする中で、一度はぶち当たる『母乳の悩み』。母乳の出に不安がある、母乳の出は良いが乳トラブルに悩まされる…。等々悩みも人それぞれ違うと思います。 関連記事:横抱き、縦抱き、斜め抱き。授乳姿勢を変えるこ…

帝王切開の翌日は、笑うのもしゃべるのも激痛…私がたどりついた楽なベッドからの起き上がり方 by ウラク 

手術翌日に歩行開始。先生曰く、癒着や合併症の防止の為、早めに歩き始めることは大切なのだそうです。 なるほど、理屈はわかる。理屈はわかるんですけど。 前回エピソード:出産後に感じた寒気は、出血が原因だった!「それなら私の血を…」母の優しさはやん…

母乳育児がしたいけれど乳首に痛みが…。救世主だった乳頭保護器

赤ちゃんを出産すると、だんだんと胸が張り出し、母乳を出す準備が始まります。 私も出産後すぐに胸が張って熱を持ちはじめたので、とても辛かったです。母乳が溢れることはなかったのですが、常に浮き輪のような形をした小さなアイスノンを、熱を持ったおっ…

「里帰り出産」私は体が休まったけれど、夫にとってはデメリットも…

私が上の子を出産する1 年ほど前、義理の妹が実家に産後約3カ月間、里帰りをしていました この様子をみていたため、私も夫も里帰り出産を当たり前のように思っていました。 私が妊娠した際、近所の友人に里帰りすることを伝えると「旦那さん1人で大丈夫なの…

赤ちゃんの粉ミルク。選び方はさまざまだけど、私は●●で選びました!

うちは双子ということもあり、出産前から混合授乳でいく予定でした。 それにもかかわらずどのミルクを選ぶかなど全く調べていなかったのです。メーカーによって味も微妙に違うから、赤ちゃんによっては飲みたがらないミルクもあるという噂は聞きつつも、病院…

2人目出産。陣痛が来たとき上の子と二人きりだったらどうしよう?

「無事にうまれてくれるだろうか?」、「これが陣痛だ!と自分でちゃんとわかるのだろうか?」など、出産には毎回たくさんの心配があるものです。 私が二人目を出産する時には、一人目の時とは違った新たな心配の種がありました。それは「いざ陣痛がきたとき…

2人目以降は産後の外出を控えるのは無理?産後の生活体験談

私は長男3歳、長女1歳、次男3ヶ月の3人の子どもたちの母33歳です。3人の出産を経て私が経験した産後の生活をお伝えできればと思います。 長男のときはすべてが初めてだったということもあり、マニュアル通りの生活をおくるように意識していました。妊娠中の…

たくさんもらった新生児用のおもちゃ。眺めているだけでもニヤニヤしちゃう

第一子妊娠中、マタニティ用品を買いにベビーショップへ行くたび、赤ちゃんのおもちゃを見ては癒されていました。どんなものがいいだろうといろいろ見ていたのですが、幸いなことに、うちは新生児用のおもちゃを沢山いただくことになりました。 まずは、義実…

帝王切開術後、翌日から始まった怒涛の歩行訓練。痛みのピークから回復まで by pika

こんにちはpikaです。3歳の双子男児を育てています。 3月15日に、赤すぐでの連載やブログの漫画をまとめた書籍が発売されました。今回はその中から、帝王切開術後の様子をご紹介させていただきます。 前回エピソード:布越しに耳にする産声で味わった双子誕…

2人目の出産で初体験!「後陣痛」って陣痛よりもしつこく辛い痛みだった

私は今、二児の母親です。 2人とも普通分娩での出産でした。1人目と2人目の出産で違うところはたくさんありましたが、その中で私がいちばん印象的だったのが、後陣痛でした。 1人目の出産のときには、後陣痛はまったくといっていいほどありませんでした。 毎…

出産予定日から遅れに遅れ、帝王切開に。精神的にまいってしまったお産体験

出産予定日が近づき、今か今かと落ち着かない毎日を過ごしていた私。ですが、健診に行っても全く兆候なし、予定日が過ぎてからの健診でも変化がありませんでした。そしてついに予定日から10日が過ぎ、これ以上待つことができないと入院して陣痛促進剤を使う…

バースプランは「出産時、肛門を押さえて」。激痛を乗り越えて付き合ってきた関係だから… by もものしか

こんにちわ、もものしかです。 私には、連絡しなくてもだいたい相手のことは分かる…いつもひょっこり現れる…そんな、約20年来のお付き合いの“親友”がいます。 一緒に温泉に入ったり、カウントダウンライブに行ったり…楽しい思い出は尽きません。辛い時もそば…

「授乳間隔」=「母親が休める期間」と思っていた産前の私、あまーーーーい! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。育児書やネットでよく目にする「授乳間隔」というワード。だいたい2時間~3時間なんて書いてありますよね。出産前に予習としてそれを読んだ私は正直こう思いました。 出産前の情報収集時、こんな風に思っていた方もいら…

「母乳じゃなくてもいいんだよ」夫のかけてくれた言葉で心が軽くなりました

お腹もだいぶ大きくなった妊娠後期。自分よりも3ヶ月先に産んだ友人からは、「母乳が噴き出るほど出ちゃって困る~」なんて話を聞いていたので、私も同じように出るものだと思っていました。加えて母乳育児は痩せるとも聞いていたので「今よりも体重が減っち…

「クスリ漬けになってもらって!」のセリフをこんなに爽やかに言われる日が来るとは… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「気にせず寝ててください」「ぶわっ」看護師さんのひと言にモヤモヤと涙が一瞬で吹き出した! byきたあかり 初めての搾乳を終えたあと。 搾乳を届けに行く途中で力尽きた日の夕方。背中からの麻酔+点滴+飲…

布越しに耳にする産声で味わった双子誕生の瞬間。あれ、ふたりめの産声が聞こえない…? by pika

こんにちはpikaです。 3歳の双子男児を育てています。 前回エピソード:満月パワーでお腹が張るー!? 月の満ち欠けと切迫妊婦の攻防戦 by pika この度、赤すぐでの連載やブログの漫画をまとめた書籍を出すことになりました。 今回はその中から、ふたごを出産…

会陰切開よりとてつもなく痛かった!お尻から飛び出した梅の実ゴロゴロ by すがたひかる

すがたひかるです♪今回は、産後の入院生活で一番辛かった事を漫画にしました! 前回エピソード:全精力を使い尽くしてしまった出産。唯一の心残りは… by すがたひかる まさか産後に脱肛の痛みで泣くことになるとは思いませんでした。 妊娠をきっかけに脱肛し…

無事誕生と思いきや、汚れた羊水を飲み込んで「一過性多呼吸」で赤ちゃんが入院に…

私が2人目を妊娠したのは、1人目の息子が1歳5ヶ月を迎えた頃。出産予定日は6月末でしたが、6月の始めに出産しました。 でも体重は2500g以上で産声もしっかりとあげていたので、無事出産できたと安心しきっていた私。 しかし、娘の体の異常に直面したのは、そ…

候補を出すも誰かとかぶってしまう!名づけは想像以上に時間がかかります

出産前には準備しなければならないことがたくさんあります。 家の中を片付けたり、チャイルドシート、ベビー布団、ベビー服などそれぞれどんなものを選ぶべきか…。そんな中で、特に重要な準備といえば「赤ちゃんの名付け」だと思います。 名前は子どもに一生…

入院中にママ友ってできるものなの?! by 笹吉

私はお昼頃の出産でしたが、午前中にもう一人生まれていたそうです。助産師さんにそう教えてもらった時は、「同じ誕生日なら同じタイミングで同じ悩みを抱えるかも…」「仲良くなれたら良い友達になれるかも…」と思ったのですが特に連絡先を交換したり、今後…

乳首がパックリ切れて激痛!親子で泣きながら授乳を続けた日々

長女出産時、私が通っていた産婦人科は母乳育児をかなり強く推進している病院でした。そのため、生まれて処置が終わった瞬間から私と子どもの授乳ライフが開始しました。 「とにかく初乳を飲ませて!」と助産師さんに言われ続け、ふにゃふにゃな新生児を抱い…