赤すぐみんなの体験記


助産師さんにビクビク!自分から要望をきちんと伝えることは大事! by 笹吉

この記事を書きながら、思い出しモヤモヤに陥りました笑特に完母希望や混合希望などは無かったので、助産師さんに言われるがまま(混合を推してる産院なんだな)と思っていました。同じ時期に入院していたお母さんが完母で頑張りたい派だったらしく、授乳室…

凄まじき陣痛祭りが佳境に入る頃、やっと分娩室へ──「これでやっといきめる!」 byさやかわさやこ

前回の『長男出産~陣痛編~』からの続きです。 陣痛のマイベストパートナー《水筒のコップ》と共に必死に格闘していましたが、その後もなかなか赤ちゃんはおりてきませんでした。 前回エピソード:テニスボールよりもいい?いきみ逃し中のベスト尻ポジショ…

【医師監修】どんなお産がいいのかは、人によって全然違うもの。自分のお産は、自分がいいと思う産み方で。 荻田和秀先生(りんくう総合医療センター)に聞きました。

お産が間近に迫ってくるにつれて、「陣痛の痛みに耐えられるか不安―」、そんな声をもらす妊婦さんは少なくありません。どうにかしてポジティブにお産に望めるよう、お産の痛みや、産み方などについてどのように考えたらいいのか、「コウノドリ」の舞台のモデ…

予約争奪戦から始まるハードミッション。切迫入院妊婦のシャワー事情 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院中のシャワー事情について漫画にしました。 前回エピソード:気づかいも必要だけど連帯感が心地いい。チームのような相部屋入院生活 by pika 管理入院中の…

3人産んでも毎回が「初めて」!それぞれ経過が違った私の出産体験

私が1人目をお産したときは、陣痛から始まりました。 夜中寝ていると、なんだがお腹が痛いと思い、目が覚めました。その痛みは5分おきの感覚になり、病院へ連絡して向かいました。 病院までは20分のみちのりです。ついた頃には歩けないほどの痛さがありまし…

1人目は長くて辛いお産だったけど。2人目はあっという間のスーパー安産!

私には現在3歳と1歳の年子の兄弟がいます。 1人目の出産の時は、予定より1週間経っても陣痛が来ず、陣痛がきても微弱な陣痛だったため、促進剤を使い27時間かけてやっとで産まれてきました。 1人目の時は、体重がプラス18キロにもなってしまったので、それで…

出産後に感じた寒気は、出血が原因だった!「それなら私の血を…」母の優しさはやんわりと… by ウラク 

帝王切開終了後、処置を済ませて別室に移りました。人生の一大イベントを終えてまず感じたのは、寒さ。寒い。 とにかくすっごい寒い。 前回エピソード:帝王切開開始からおよそ30分…いよいよ双子と対面! 力強い産声に思わず涙… by ウラク ああ、どうりでこ…

「2人目の出産は楽ちん」断じてそんなことありません!私は出産も後陣痛も辛かった…

待望の長男を出産して1年後、予定外ではありましたが、新しい命がお腹の中に宿っていることが判明。男の子の第2子を授かることができました。 両親、友人から、「2人目は楽よ!」「一度経験しているから、痛くもかゆくもないわよ」と言われました。 私も長男…

出産直前、落ち着かず新生児室に立ち寄った夫。かわいさにデレデレになった夫の決意とは by ブブ

こんにちは、ブブです。 今回は出産時の思い出を少し書かせていただきます。 前回エピソード:圧倒的な包容力!身も心も奪われていたマタニティパンツの世界から我に返った日 by ブブ 陣痛が始まり二日目の朝。子宮口が2センチ開き、やっと入院が決定しまし…

【医師監修】帝王切開の人は皆、痛みに耐えて頑張っている。 自分のお産に誇りを持って欲しい 荻田和秀医師(りんくう総合医療センター)に聞きました。

ふつう、出産、と言えば、経腟で産む自然分娩を思い浮かべる人が多いでしょう。 しかし、近年の日本では、帝王切開は増加傾向にあります。5人に1人が帝王切開で分娩する今日。妊娠すればだれもが帝王切開となる可能性はあり、想像以上に身近なことであると…

全精力を使い尽くしてしまった出産。唯一の心残りは… by すがたひかる

初めまして! すがたひかる(ひー)と申します。現在、私ひかると夫のしげあき、そして1歳の息子けーちゃんの3人で暮らしております。 赤すぐみんなの体験記では、妊娠・出産の思い出を漫画にしていきますので、よろしくお願い致します♪今回は、私の出産し…

陣痛中の立ち会い人の役割は、ズバリ奉仕!! 我が家の夫、残念ながら向かないタイプだった… by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 前回エピソード:コレがあって便利だった! ココは盲点だった… ポイントをおさえて、楽しみたい出産入院準備♡ by ユキミ 皆さんは出産時、どなたかに立ち会ってもらい出…

焼き肉、雑巾がけ…たくさんある出産ジンクス。唯一私が成功した方法はコレ!

臨月に入り、いよいよ出産。 早く我が子に会いたくて、早く産まれる方法をインターネットで調べました。すると、「これをやったらら早く産まれる!」という出産ジンクスがたくさん見つかりました。半信半疑ではありますが、少しでも「早く我が子に会えるなら…

テニスボールよりもいい?いきみ逃し中のベスト尻ポジションにはまったアレ by さやかわさやこ

はじめまして。さやかわさやこと申します。インスタグラムにて育児のこと、育児に全く関係のないことなどを綴っています。 こちらでは妊娠、出産〜2歳くらいまでの育児について綴っていきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。 まずは簡単…

どうやって乗り切る!?陣痛8時間 意外な「アレ」が強い味方に

先輩ママが絶賛!お産のときに準備してよかったものは「inゼリー」陣痛が来ていよいよ出産…というとき、先輩ママたちが「持ってきてよかった!」と思ったもの…それは、「inゼリー」。お産の際、助産師さんの経験から栄養補給ゼリーの持参を勧められているケ…

旦那の実家で里帰り出産。義母が握ってくれたおにぎりと手紙に号泣

「旦那の実家で里帰り出産」……表現だけだとなんだか違和感もありますし、一般的ではありませんよね。実は私は第一子、第二子共に「旦那の実家で里帰り出産」させてもらいました。産前産後の約1ヶ月半、義実家でお世話になったのです。今回は特に印象深い、第…

分娩台で夫が手を握って励ましてくれて…でも私が感じたのは「これじゃない!これじゃダメ」感だった

私にとって初めての妊娠・出産は31歳の時でした。 「いざ分娩!」となるまで私は病院の母親学級で習った通りの呼吸法や、いきみ逃しをしながらリラクゼーションのための音楽をかけて過ごすものだと考えていました。 そして夫が隣にいて付き添ってもらえるも…

毎日でも食べていたい…入院中のメニュー表が産後の癒し! by 笹吉

産院の食事、本当に最高でした。毎食が素敵なレストランのよう。陣痛の苦しみの中出してもらった朝食、一切食べられませんでしたが、あまりのきらびやかさについ写真を撮ったほどです。そして食べ始めて気づくその量の多さ。3時のおやつ付き。そして数日し…

コレがあって便利だった! ココは盲点だった… ポイントをおさえて、楽しみたい出産入院準備♡ by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 これから出産を控えている皆さん、入院準備はバッチリですかー!? 前回エピソード:サイドボードに大量のおにぎり、息子抱っこでソファに座りっぱなし…そら痩せませんわな…

帝王切開開始からおよそ30分…いよいよ双子と対面! 力強い産声に思わず涙… by ウラク

帝王切開開始30分後、いよいよ双子との対面の瞬間を迎えます。終盤はとにかくお腹をプッシュ、プッシュ。 猛烈な吐き気に襲われましたが、食べてないので吐くものはない。 前回エピソード:“まな板の上の鯉”がサケに!? ああ~、腹かっさばかれてるなう(痛…

気づかいも必要だけど連帯感が心地いい。チームのような相部屋入院生活 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、4人部屋での共同生活の様子を漫画にしました。 前回エピソード:動悸、震え、発汗、疲労感、そして筋肉痛。張り止めの点滴三昧で母体は限界に… by pika わたし…

【産後あるある6】”お母さん”スタートのリアル by チッチママ

みなさんこんにちは、チッチママです。前回の記事で無事チッチの出産を迎えたチッチママですが、ここからが「お母さん」スタートになります。産後直後、産院での様子をご紹介したいと思います。1:まだ何か入ってる? 出産を終えれば妊娠前の体重、お腹に戻…

家事ができない夫もがんばった! 里帰り出産は夫婦お互い成長する貴重な経験に

私の実家は福岡なのですが、初めての出産の時には東京に住んでおり、夫も帰宅が毎日深夜というであまりサポートを受けられないという事もあり、里帰り出産を選びました。 福岡の産院の先生からは36週までには帰ってきなさいと言われていたので、本当にギリギ…

出産予定日から1週間経過しても生まれなかった我が子はマイペース!?

5月の終わり、妊娠の兆候があり、初めて産婦人科を受診しました。 たくさんの妊婦さんが待合室にいてとても緊張したことを覚えています。胎嚢の確認から心拍確認と進むにつれて、母親になる覚悟が出来ていくのを感じました。 そして母子手帳をもらい、出産予…

ホワホワの新生児を前に、入院中に赤ちゃんの扱い方はマスターしたい!と意気込むものの… by 笹吉

助産師さんからの指導で、出産後(お昼くらい)から夕飯まではベッドで静かに過ごし、夜に授乳した後1人で眠りました。翌日からは母子同室でも別室でも、好きな方を選んで過ごすことができました。生まれたてホヤホヤの息子を前に「退院までの6日間で赤ち…

動悸、震え、発汗、疲労感、そして筋肉痛。張り止めの点滴三昧で母体は限界に… by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院の点滴で使う「張り止め」の薬についてです。 前回エピソード:マストアイテムはモバイルWi-Fi?座れない、持てない管理入院中の暇つぶしグッズ by pika …

里帰り出産の大誤算!実母と旦那が不仲で産後のストレスMAX!

産後は実家に里帰りをしたり、そのまま夫との住居で赤ちゃんを迎え入れたりと人様々かと思います。私は里帰り出産を選択したのですが、これが大誤算でした。そのときのの体験談を紹介したいと思います。 私が夫と暮らしていた場所は、実家から車で20分ほどの…

2人目出産はラクって本当!? 思い描いていた出産シーンとは全く違った

2人目の妊娠中は少し気持ちに余裕があったように思います。 妊娠中は産婦人科の先生や出産経験者のママ達から聞いていた、「経産婦さんは2人目以降は出産時間も短くなるし、1度産道が開いているからスムーズに進むことが多い」という話がずっと頭の中に残っ…

人体の神秘…?産後すぐの自分の顔に驚愕した事件 by ヤマモト

はじめまして、ヤマモトと申します。東京で夫婦と娘&猫の、3人と1匹家族で暮らしています。 家族の日常や思い出、育児で試行錯誤したことの記録を書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。 今回は、出産の時の忘れられない思い出をお話させ…

恐怖だった会陰切開!長時間の陣痛に耐えた私は… by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。さて、遂に夢の分娩室へ入ることになりました!ここまで来れば後はいきんで、いきんで、いきむだけ!!やったるでーーーー!!! 「会陰切開」というワードは妊娠中に何度も目にしました。出産で一番恐れていた項目といっ…

出産の覚悟を決めて病院に向かったのに、まさかの“前駆陣痛”でとんぼ返り! by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回に続き長男の出産のお話です。 前回のエピソード:クリスマス&年明けすぐの誕生日。我が家の年末年始は本気で財布が瘦せ細る by tomekko フードコートで陣痛に無言で耐えながらハンバーガーセットを完食し、病院へたどり着い…

無事出産して幸せいっぱいの私を待ち受けていたのは、とても痛い!痛い!とにかく痛すぎるアレでした…

娘は妊娠中期の頃からずっと逆子でした。 37週で一度逆子が治りましたが、38週でまた逆子に戻ってしまい、39週で予定帝王切開での出産となりました。 お腹を切るということに怖い思いはありましたが、「娘が無事に生まれてきてくれるなら」と踏み切ることが…

“まな板の上の鯉”がサケに!? ああ~、腹かっさばかれてるなう(痛くないけど) by ウラク

いよいよ帝王切開開始。執刀医の先生や麻酔科の先生のほかにNICUの先生も待機していたり、10人くらいに囲まれて手術がスタート。 前回エピソード:「あー怖い。 怖いよー」緊張MAXの帝王切開当日、頭真っ白な私を救った母の金言 by ウラク 手術台の上に丸…

出産予定日を7日超えての出産。陣痛誘発剤でとてつもない痛みがやってきた!

私は3人出産した中で、予定日通りに産まれてきた子は1人もいませんでした。 「まだなの?もっと動きなさい」と周りや家族に言われて焦る思いもありましたが、焦って動いても中々産まれて来てくれません。赤ちゃんのタイミングがあるのか、こればっかりは誰に…

クリスマス&年明けすぐの誕生日。我が家の年末年始は本気で財布が瘦せ細る by tomekko

こんにちは。tomekkoです。寒いですねぇ。 前回のエピソード:我が子の喜ぶ顔がモチベーション♪ クリスマスサンタ業務を張り切る大人たち by tomekko 師走というぐらいですから年末って忙しいのはもちろんなんですが、子連れの年末年始って、なんだか異様に…

4人目もするっと生まれてくる予定だった…のに「産むたびに楽になるなんて嘘じゃん!!」 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:「肌つやのよい人、育児ブログ、すべてが妬みの対象だった!」“羨ましい”の奥にあったもの byイシゲスズコ 今回は、安産続きだった私を襲ったまさかの4人目出産体験記です。 「3度目までの超安産」 これ…

叫んじゃうのも仕方ない!痛いものは痛い!!!出産で一番痛かったのは… by 笹吉

陣痛の痛みで思ってもいないことを言ってしまった、心に秘めていたことを言ってしまった、という先人たちの体験談に怯えていました。特に秘めていることは無いので安心ですが、前者が意味が分からな過ぎて恐怖していました。痛すぎてわけのわからないことを…

長い陣痛に耐え、いきみ逃しを頑張ったら、やっとやっと夢の分娩台!! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。 前回は先生から衝撃の情報を聞いてガックリしたチッチママですが、その先生が内診をしてくれることに。 2時間前の助産師さんの内診では子宮口3㎝… たった2時間でどれくらい開いているのだろうか… お?! やっぱり立っ…

マストアイテムはモバイルWi-Fi?座れない、持てない管理入院中の暇つぶしグッズ by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中のお話。今回は、入院生活中の暇つぶしについてです。 前回エピソード:間食禁止の同室妊婦さんがいると気まずい…!入院中の差し入れは要注意 by pika 切迫早産・切迫流産での…

入院“合宿”で、壮絶体験を乗り越え芽生える絆……こうなれば友達になるのに必要なことは、ただひとつ! byモチコ

前回の連載で「出産入院中にママ友を作るのがオススメ」と書きました。今回は具体的に、私がどうやって入院中にママ友を作ったかを書いてみようと思います。 前回エピソード:この時間は、本当に貴重です!! 私が思う「入院期間にしておきたいこと」3選 by…

「お腹にもうひとりいた?」陣痛よりも数倍くらい痛い!? 個人差が激しい「後陣痛」

陣痛から出産というものすごい痛みに耐え、可愛い我が子とやっと対面できた喜びに浸っていると突如襲ってくる後陣痛。 私は現在3児を育児中ですが、一番上の長女を出産するまで後陣痛という言葉は知りませんでした。 長女を出産した時、陣痛のあまりの痛みに…

恵まれた里帰り生活から自宅へ。家事と育児の疲れで追い詰められた日々

出産後は1ヶ月半ほど里帰りをしていました。 私の母はパートタイムの仕事を2週間休み、万全の体制を取ってくれました。また、実家には妹夫婦も暮らしており、妹も自分の子どもを見ながら私と赤ちゃんのお世話を手伝ってくれました。 なので里帰り中は家事を…

産後すぐムスメはNICUで検査入院に。母である私がムスメのためにできる事、すべき事は…? byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:親バカフィルター…「オン」!我が子以外には抱かない感情「息してるだけでかわいすぎ!!」byきたあかり 出産翌日。 お世話になった病院では、帝王切開の場合は出産翌日から母子同室の予定でした。 胎便と呼ば…

やっと会えました。

元々、多嚢胞性卵巣症候群があり生理不順でした。 そんなある日、いつものように生理が遅れているだけかなぁと思いながら妊娠検査薬をしてみると陽性。ずっと子どもが欲しく、いずれは不妊治療かなぁって思っていたので凄く嬉しかったです。 妊婦生活は、悪…

間食禁止の同室妊婦さんがいると気まずい…!入院中の差し入れは要注意 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。 双子の妊娠、管理入院中の食事のお話。今回は、食事制限や差し入れ、間食のお話です。 入院中、検査や診察の時間をのぞくと、1日3回の食事が生活のメインイベントと言えます。(面会以外では、楽しみ…

子宮口全開までの長い道のり…。陣痛・眠気と戦っていた私に先生が伝えた一言とは? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。 さて、前回のお話では破水から旦那さんの到着まで5時間が経過していたにも関わらず、子宮口の開きはわずか1㎝! 今回のお話で子宮口はいったい何㎝開くのか…! 旦那さんが到着した頃(a.m7:00)はまだ痛みも我慢で…

命名

赤ちゃんの名前をすごく悩んでいましたので、産まれてお顔を見てから名前を決めようと思っていました。 名前の候補のひとつに「賢」という漢字がありました。 そして、いざ出産!赤ちゃんの頭がなかなか出てこなくて、私の心が折れそうになった時、助産師さ…

自然分娩をより安産にするためにしたこと。

初産だったので初期から出産が耐えれるのか不安がいっぱいの毎日で、出産レポをみたりしてました。 それで絶対安産がいい!と願って、出来る限りの事をしようと思って、安産の友達に聞いたりとりあえず色々試してみました。 その結果、初産にも関わらず陣痛…

元旦に出産!Wでおめでたい!!親戚へのお披露目が一気にできたのも良かった! by 笹吉

1月7日予定日の息子が生まれたのは、1月1日の正午でした。前日の大みそか、特に違和感を感じることなく過ごし、夜勤明けで帰ってきた夫とお蕎麦やおやつを買いに行きました。紅白見てすぐ寝るぞ!と夕方から出来る範囲の片づけや入浴を済ませたのですが、後…

この時間は、本当に貴重です!! 私が思う「入院期間にしておきたいこと」3選  byモチコ

出産後の入院期間・・・。それはいろいろな面でとても貴重な時間です! 子育てについて助産師さんからいろいろ学べるのは言わずもがなですが、それ以外にも貴重な機会がたくさん。私が個人的に思う、入院期間にしておきたいことをお伝えします! 前回エピソ…