赤すぐみんなの体験記


可視化して競争心をあおる役割分担ボードを、幼稚園児に試してみた結果…失敗!? by うだひろえ

以前の記事で、「現在、分担ボード・子どもたち入りを作ってます☆」てなことを書かせてもらったのですが。 すみません、失敗に終わりました……! 夫婦の役割分担で効果的だった「リスト化×可視化×分類×攻略性」ですが、これ、幼稚園児兄妹には、ケンカの元に…

怒りと上手につきあえれば、笑顔の時間を増やすことができる。私の“6秒ルール” by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっている、2児の母です。 今回、『マンガでわかる 怒らない子育て』(著:安藤俊介、長縄史子/永岡書店)という本で、「ママのためのアンガーマネジメン…

「上の子はようさん泣いてたのに、下の子は」下の階に住んでるおじいちゃんの言葉に…。byやまもとりえ

前回のエピソード:ついこないだまで赤ちゃん返りしていた長男が……、弟への態度にじんわり。byやまもとりえ 関連記事:なんでも「ぼくがやる!」の息子にイライラ…見知らぬおばあさんの一言に救われた by そめた 著者:やまもとりえ年齢:33歳子どもの年齢:…

動き回る子の髪をどうカットすれば?寝ている間に切るで解決…はしなかった! by 内野こめこ

長男コウの時は待てども待てども生えてこず、髪の毛がないとオッサン感が強いのでフサフサな子たちをうらやましく思ったものでした。 なので次男シンがフサフサ頭で生まれてきたとき、内心喜んだのでしたが…。 半年ほどですんごいことになってきました。生後…

ついこないだまで赤ちゃん返りしていた長男が……、弟への態度にじんわり。byやまもとりえ

前回のエピソード:泣き出すかと思いきや、まさかの「男前スイッチ」オン!?「ほれてまうやろーー!!」 byやまもとりえ 関連記事:「大人になってから甘えるための練習だよ」長男の言葉で気づかされたこと by イシゲスズコ 著者:やまもとりえ年齢:33歳子…

ウンチにイチゴゼリーが混ざっている!? 3人目にして初の血便、その原因は… by マルサイ

三男が生後5ヶ月の頃、血便が出たことがあります。 長男・次男を育てる中でさまざまな病気のお世話をしてきましたが、血便は初めて。その時はオムツを開いた途端思わず「ウワッ‼︎」と声をあげてしまいました。ピンク色のプルプルしたゼラチン状のものが便に…

おハゲちゃんでも我が娘はかわいい!でも、切なかった小学生男児からの一言 by モチコ

現在3歳8ヶ月の娘はロングヘアー。ただ赤ちゃんのときは、ものすごーい薄毛でした。 前回エピソード:自分の育児で役立ったもの、欲しかったものをプレゼントに♪ 私の<出産祝い>4選 by モチコ 産まれた瞬間はそうでもなかったのに、成長して頭が大きくな…

転んで泣き続ける長男を救急車で搬送!? まさかの事態と痛すぎる代償  by ぴよととなつき

この時期になると思い出す我が家の事件があります…それは「長男が救急車で病院に搬送事件」です。 私はこれまで大きな病気や怪我もなく生きてきたので、救急車に乗るのはこの時初めてでした。 前回エピソード:現役保育士直伝!転んだ後のグズグズ泣きにきく…

ストローを咥えて吸わせるのって難しい…。ベビーマグで飲めるようになった我が家の方法 by ヒビユウ

赤ちゃんが自分で水分補給するためのトレーニングとしてよく使われるのが、ベビーマグ。 前回エピソード:幼稚園に行きたくないと泣きながら訴えてきた息子。迷いながらも休ませてみて気づけたこと by ヒビユウ 赤ちゃんの成長に合わせて飲み口を変えていき…

泣き出すかと思いきや、まさかの「男前スイッチ」オン!?「ほれてまうやろーー!!」 byやまもとりえ

前回のエピソード:次男のハラマキをあんなこんなして遊んだ犯人は…もうすでに飽きて別の場所にいたりする byやまもとりえ 関連記事:産んでくれてありがとう~3人目育児を支えてくれたお兄ちゃんからの言葉に泣いた夜 by マルサイ 著者:やまもとりえ年齢…

幼稚園に行きたくないと泣きながら訴えてきた息子。迷いながらも休ませてみて気づけたこと by ヒビユウ 

毎日、とても嬉しそうに幼稚園に通うムスコ。いつもお見送りの際は笑顔で手を振ってくれます。元気に登園してくれることにいつも感謝していました。 前回エピソード:水ぼうそうになった息子vs抗体なし妊婦のわたし。妊娠前に予防接種を打っていれば… by ヒ…

イヤイヤ期まっさかりの怪獣娘と過ごす、つわり期。廃人寸前の私に救世主あらわる by ぺぷり

赤すぐみんなの体験記をご覧の皆さま、こんにちは、ぺぷりです。おませな5歳娘と、イヤイヤ期真最中の2歳息子と、夫と暮らしているずぼら母ぺぷりです。 前回、妊娠6週で産婦人科にて心拍確認をして、束の間の幸せに浸っていたのですが… 前回エピソード:「…

赤ちゃんがいるけどツリーを飾りたい!手軽な材料で子どもと作れる“壁掛けツリー” by 内野こめこ

クリスマスリースなど高いところに飾れるものは飾ったんですが、やはりクリスマスツリーがあったほうがいいとの長男の仰せ。 しかし次男がちょうどあちこち引き出しを出したりする時期なので…普通のクリスマスツリーを床置きで飾ったら大変なことになりそう…

次男のハラマキをあんなこんなして遊んだ犯人は…もうすでに飽きて別の場所にいたりする byやまもとりえ 

前回のエピソード:「かたーいとこにきて、ドドドってぢしんがきて…」ほんまかいな!?長男の怪しい胎内記憶 byやまもとりえ 関連記事:早く抱っこしたいから、起きろー!破壊力抜群の兄たち&新生児、三兄弟育児の幕開け by マルサイ 著者:やまもとりえ年齢…

水ぼうそうになった息子vs抗体なし妊婦のわたし。妊娠前に予防接種を打っていれば… by ヒビユウ

ただでさえ妊娠中に病気になったら厄介なもの。 中には、胎児に影響が出る可能性のある病気もあるんだったっけな…、そう思った私は「妊婦」「水ぼうそう」で検索。「初めて罹った場合、胎児にも妊婦にもリスクがある」とのことでした。 前回エピソード:抱っ…

自分でシャンプーして自分で洗い流す2歳児。この逞しさは乳児期の修行のおかげ? by マルサイ

三男の成長は驚くほど早いです。 いや、もしかしたら成長の過程を見過ごしているだけで、普通なのかもしれません。とにかく、三男は教えた記憶がないのにいつの間にかできるようになっていることが多く、「もうそんなことできるようになったの⁈」と驚くこと…

現役保育士直伝!転んだ後のグズグズ泣きにきく、「いたいいたいおにぎり」 by ぴよととなつき

子どもが転んで泣いている時。泣いた子の気を紛らわせるのに使う「いたいいたいのとんでけ」というおまじないは有名ですよね! 子どもたちは転んだ時の痛みや驚きを大人が理解してくれたことに安心し、おまじないを使って痛いのを治そうとする姿を見て落ち着…

「聴いて、認めて、I(わたし)メッセージで伝える」子どもとの関係が安定した会話のコツ by うだひろえ

前回エピソード:限りある時間の中で「子どもが自分でできるまで待つ」って忍耐!子待ちタイムの有効活用 by うだひろえ 「否定しない」「命令はNG」「非難、批判、脅迫はもってのほか」などなど……。 子どもに言ってはいけない言葉って、たくさんあるなあ、…

揚げ物もオヤツも濃い味もお兄ちゃんと一緒がいい!歯止めがきかない4歳差の食事情  by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回は長男の腸内フローラ(イメージ)を自慢させていただきましたが、今回は一転困り果てている次男の食事事情です。 前回エピソード:ピュアな腸内環境を守りたい!生真面目母の努力が作り上げた善玉菌のお花畑 by tomekko 兄弟…

トイレ練習を焦りすぎて19日間の便秘に!? 気長に行こうと決めた三男の布パンツ生活 by マルサイ

三男の布パン生活が始まって半年が過ぎました。 関連エピソード:パンツ10枚を幼稚園に持たせ、布パンツ生活スタート!2歳児をトイレに誘う小ワザとは… by マルサイ 経過報告としましては… ◯おしっこの間隔がだいぶ空いてきた(長い時で3時間)◯たまに大きい…

「かたーいとこにきて、ドドドってぢしんがきて…」ほんまかいな!?長男の怪しい胎内記憶 byやまもとりえ

前回のエピソード:次男が生まれて「ママ大好き」から「ママきらい」に。「試し行動」が始まった長男の淋しい気持ち…。byやまもとりえ 関連記事:「胎内記憶」を信じますか…?あの激しい胎動は、「階段遊び」だったと判明した話 by まきりえこ 著者:やまも…

育児グッズじゃないけど強くオススメしたい!乳幼児ママの強い味方○○バッグ by ぴよととなつき

世の中には便利な育児グッズがたくさんあります。ネットで「育児グッズ」で検索すれば、アイデアの詰まった素敵な商品がたくさん見つかります。 しかし…!!! 育児グッズというカテゴリーに入っていなくとも、子育てママの強い味方となり得るアイテムはたく…

急展開のお産に退出のタイミングを逃し、不本意な立ち会いをした夫。産後の夫をみて思うこと by ゆき

夫は最初からブレずに立ち合い出産はしない派でした。 関連記事:血が苦手だから無理だなんて言わないで!どうしても立ち会い出産をして欲しかった理由 by まいこ 一方私の方も、上の二人の出産の時には助産師さんや先生に頼り、助けられ、不満の無いお産を…

抱っこ戦隊・ダッコスルンジャー参上!ー5年間共に闘ってきた抱っこ紐たちに捧ぐー by ヒビユウ

抱っこ紐使用歴5年になります。使ってきた抱っこ紐は、5つ。下の子もそろそろ抱っこ紐を卒業。 お世話になった抱っこ紐たちに感謝の気持ちを込めて、「抱っこ戦隊・ダッコスルンジャー」として紹介させていただきます。(注意!わたし個人の意見です) 前…

上履きは左右逆、廊下は四足歩行…。でも、母の不安が消えた就学時健康診断での出来事 by マルサイ

先日「就学時健診診断」なるものが小学校で行われました。小学校に上がる前に、入学予定児童が一同に健診を行うのです。 前回エピソード:生後3週間で風邪をひいて鼻詰まりになった三男。それは、魔のループの始まりでした… by マルサイ 長男の時は不安やら…

家にいるより教習所がいい!? 乳幼児育児中の運転免許取得は大正解! by 山本みつ湖

初めまして。山本みつ湖と申します。みんなの体験記にて記事を書かせていただくことになりました。 我が家の子どもたちはだいぶ大きいので、赤ちゃん時代の遠い記憶をなんとか呼び戻して描いていけたらなと思っています、どうぞ宜しくお願いします。 今回は…

産前は軽かったのにー!産後の生理痛が重すぎて育児中なのに月半分は廃人化する私 by うだひろえ

もともと、あまり生理が重くなく、「まあ、経血ってやっかいだよね☆」くらいだった私。「出産すると、重かった人は軽くなり、軽かった人は重くなる」なんて聞いていたけど、「じゃあ私は重くなるのかー、薬が手放せなくなるのかな?」くらいに思っていました…

たった10mしか歩いてへんやん!すぐに抱っこをせがむ2歳児と私の根比べ作戦 by ぴよととなつき

我が家にはイヤイヤ真っ盛りの2歳児(次男)がいます。 とても気分屋ボーイで、玄関出るときはご機嫌なのに何が気に食わなかったのか10m程歩いたら座り込んで歩かなくなったりします。 前回エピソード:5分に1回ケンカする2歳&3歳連れでの免許更新。無理…だけ…

強力幼児ホイホイ?ゴミ屋敷ごっこ?楽しいだけじゃない、キッズテントの意外な使い方 by もものしか

こんにちは、もものしかです。皆さんは最近、旅行に行ったりしていますか? 実は、私の隠れた趣味が“旅行”だったりします。 巷のアウトドアブームもあいまって、一度キャンプにも行ってみたいと思っています。 前回エピソード:ママ友付き合いが怖くて避けて…

「食べたいときに食べてくれたらいい」悩んで行き着いた2歳児の食べムラとの付き合い方 by ヒビユウ

ムスメが2歳になった頃から、食べムラが始まりました。 前回エピソード:年齢差のある子どもたちと遊ぶときのコツは?兄妹の心を鷲づかみにする母の教え by ヒビユウ 何しても食べてくれないムスメ。 体調は、いつも通り。無理やり食べて欲しいわけじゃない…

次男が生まれて「ママ大好き」から「ママきらい」に。「試し行動」が始まった長男の淋しい気持ち…。byやまもとりえ

前回のエピソード:産まれたてホヤホヤなのにあだ名は「親方!」サイズ感と貫禄がスゴイ次男 byやまもとりえ 関連記事:赤ちゃん返りの数々。ついに下の子に噛みつくようになり… 著者:やまもとりえ年齢:33歳子どもの年齢:2歳、0歳イラストレーター。やま…

生後3週間で風邪をひいて鼻詰まりになった三男。それは、魔のループの始まりでした… by マルサイ

三男が生まれたのは1月の半ば過ぎでした。 前回エピソード:昼間寝てくれると家事がはかどる!…でも辛い!自ら招いてしまった昼夜逆転生活 by マルサイ 冬のど真ん中だったので、沐浴後などはとても気を使いました。まずは私自身が風邪や流行り病にかからな…

5分に1回ケンカする2歳&3歳連れでの免許更新。無理…だけど行くしかない!結果は… by ぴよととなつき

ある夏のこと、私宛に1通のハガキが届きました。そのハガキには大きく目立つ文字でこう書かれていました。 そうです。 前回の免許更新から5年…今年は更新の年だったのです!!!! 日々2人の子どもと移動するのに欠かせない車。車の運転ができて良かったと何…

出産予定日間際に肋骨骨折。咳をするだけでも泣けるほど痛いのに、陣痛がきてしまったーー! by ゆき

妊娠も30週を過ぎ、いよいよお腹もパンパンに膨らみました! 気を付けてはいましたが、子供の風邪が私に感染してしまいました。 前回エピソード:自宅出産はリアルすぎるホラー!3人目妊婦&病院が遠い&長女・次女は最長2時間半出産の私 by ゆき 咳がひど…

ママはお腹が痛いから…。3歳のお兄ちゃんが見せてくれた優しい気遣いと成長

痛いからぎゅうはしないの… 今年、念願の第二子を出産。3歳の長男が緊急帝王切開だったのでふたりめの長女も帝王切開で出産になりました。 予定帝王切開なので手術日の前日から8泊9日の入院。私の唯一の不安はいつも一緒に寝ていた長男のことです。 手伝いに…

おもちゃもご馳走もいらないから。5歳の息子に言われた嬉しくて切ない事

自分の気持ちを言えた事 現在、上の子は5歳、下の子は3歳。 子供が1歳の誕生日を迎えた日から保育園に預け、フルタイムで、土日出勤も月に2-3回はしていました。 ずっと預けて可哀想だな、と思う気持ちと、今の仕事が楽しい!と思う気持ちをいつも持って…

3人育児に追われ疲れ果てていたとき、小学生の長男が書いてくれた作文に号泣

母が言われて一番うれしかったこと~3人目の出産後 思いがけない3人目の妊娠でした。7歳の長男、5歳の長女の子育てがやっと楽になり、働くぞーと気合をいれていた時の妊娠。 嬉しさの半面、これから3人も育てていけるのかという不安や、また1からの子育て…大…

自分が一番辛いはずなのに…。叱られた夜、乳腺炎で苦しむママにかけてくれた息子のおまじない

たいのたいのとんでけ~~! 2人目が産まれ赤ちゃん返り真っ最中の2歳の息子。 そんな中、揚げ物を食べすぎたせいなのか、私はおっぱいにしこり、激痛、39℃の熱。乳腺炎になってしまい、更に両方の乳首が切れて搾乳器も使うのも痛すぎてできない状態になりま…

昼間寝てくれると家事がはかどる!…でも辛い!自ら招いてしまった昼夜逆転生活 by マルサイ

三男の新生児時代に昼夜が逆転してしまったことがありました。 生後3週間をすぎた頃から抱っこから降ろすと泣くようになってきたので、日中は抱っこ紐に入れていたんです。 そしたらこれがまたよく寝てくれるんですよね~! こちらも何かと都合がいいので、…

無事に生まれてきてくれるだけでいい!…でも、気になる出産費用。出産日へのわがままな願い by まいこ

初めての出産、そして第2子の出産。 母の願いはもちろん、『無事に生まれて来てほしい』という想いにつきますよね。 その想いを大前提としまして、今回は出産の費用、出産のタイミングについての当時の私のわがままな願いを今回は書いてみたいと思います! …

まるでハーレムのようにモテモテ?子ども好きのパパが保育園の送迎にいったら… by たきれい

こんにちは。たきれいです。『保育園児くもくんの連絡帳』書籍化企画、最終回の第4弾です!今日は、<パパ・ママとくも編>を紹介をさせていただきます^^ 前回エピソード:陣痛の痛みがないまま分娩室で夫とふたり。やることがないので…とりあえず、寝て…

夫がムカつく!ワガママにイライラ!しんどい!悩みを全部書き出したら、見えてきたこと by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっています。 前回エピソード:アトピー児のケアをしんどいと感じる自分は未熟者?医師の言葉に涙腺決壊 by うだひろえ 今回、「家事も、育児も、お金…

「お片付けしなさい!」から解放されたい…。兄弟で一緒に片付けさせる3つの作戦 by ぴよととなつき

子どもたちを叱るセリフランキングがあれば、必ず上位に入る「お片付けしなさい!」私もこのセリフを口にしない日はありません。 足の踏み場もないほど広がったおもちゃを、いろんな理由をつけて片付けようとしない息子たち…放っておいたら強盗にでも入られ…

年齢差のある子どもたちと遊ぶときのコツは?兄妹の心を鷲づかみにする母の教え by ヒビユウ

5歳のムスコと2歳のムスメは、いつも、遊びたい内容が別々だし、おもちゃの取り合いもしょっちゅう。 外にでかけてしまえば仲良しなのですが、家の中だとなんだかモメがち。家で過ごしている時、どうしたら子ども2人と私の3人で仲良く、誰もがヤキモチを…

自宅出産はリアルすぎるホラー!3人目妊婦&病院が遠い&長女・次女は最長2時間半出産の私 by ゆき

初期の子宮頸がんではありましたが、悪化の気配も特になく、 とりあえず第三子妊娠生活は順調に過ぎていました。 前回エピソード:妊娠のこと、癌のこと…抱えきれなかった不安で苦しい気持ちに、寄り添ってくれた友人たち by ゆき 私はこれまでの二人の出産…

陣痛の痛みがないまま分娩室で夫とふたり。やることがないので…とりあえず、寝ておこう! by たきれい

こんにちは。たきれいです。 『保育園児くもくんの連絡帳』書籍化企画、第3弾です! 今日は、出産&産後すぐ編を紹介をさせていただきます^^ 前回エピソード:弟の名づけ親はなんと4歳のお姉ちゃん!姉&弟2人のラブラブ関係 by たきれい その日は昼か…

ゲップが出るまで背中を叩き続けた長男 vs 退院日には添い乳デビューした三男。夜間授乳の軌跡 by マルサイ

3人目は抜きすぎるくらい手抜きして育てていますが、いつから手抜きしてたんだっけ?と記憶の糸を手繰り寄せてみたところ、出産退院直後から手抜きしていたことが判明しました。 顕著なのが夜間授乳です。 長男の時は産院で教わった通り片乳5分ずつを2セット…

弟の名づけ親はなんと4歳のお姉ちゃん!姉&弟2人のラブラブ関係 by たきれい

こんにちは。たきれいです。『保育園児くもくんの連絡帳』書籍化企画、第2弾です! 今日は、くもと姉ユイポン編を紹介をさせていただきます^^ くもの兄ラレオが産まれたのは、ユイポンが1歳半の時でした。きっとユイポンは赤ちゃん返りをするんだろうな…

すぐそばで子どもが笑っている、怒っている、育っていく…。幸運な日常に感謝した瞬間 by 熊野友紀子

毎日がバタバタと、当たり前のように過ぎ去っていきますよね。 普段はそんな日常に慣れて、余裕なくこなしていく日々なんですがふとしたときに子どもが笑っている、怒っている、育っていく、そんな日常をとても幸運に思うときがあります。 うんざりしている…

私は何をしているんだろう…。ドアを挟んで母子で大泣きした「ネントレ」で気づいたこと by ぴよととなつき

ネントレ…それは子どもの寝かしつけトレーニング「ネンネトレーニング」の略です 子どもができるまで知らなかったワードですが、長男が生まれてからトラウマ級に苦しんだのがこれでした。 前回エピソード:痛みをガマンしてもいいことはない!乳首が切れた激…