赤すぐみんなの体験記


私の中の「〇〇であるベキ」には「なんでカナ?そうカナ?」で挑む。母親ストレスを楽にする私の方法 by うだひろえ

前回エピソード:子どもが泣くことに“母の責任”を感じなくていい。『泣かせない』呪縛からの解放 by うだひろえ 子育てするようになってから、自分の中の「理想」や「不寛容さ」に、苦しめられることが増えました。 それに対して、「自分にできること/でき…

二人目を授かれてとっても幸せなのに、なんだろうこの気持ち…。複雑な思いを秘めた二人目妊娠期 by まいこ

2歳差で下の子を妊娠。性別も男の子と判明。(第1子、女の子でした)どう考えても、幸せ絶頂期。何もかもうまくいっているように見える2人目妊娠期でした。 前回エピソード:ママのお腹にいる赤ちゃんは愛おしい存在。そう思ってくれた、上の子への妊娠の…

息子のサッカーコーチはヤングオーラが眩しい19歳!赤ちゃんとのふれあいを勧めてみたら… by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 暑い季節ですが、5歳の長男はサッカーを習っています。おっとり長男的には楽しいんだかどうなんだかわかりませんが、できるだけチームスポーツを経験させておきたい、という夫の希望で続けています。 前回は特に赤ちゃん期に子ど…

長男を完母で育てた乳をもつのに、なぜ次男の体重は増えない?助産師の回答に目からウロコ by ぴよととなつき

長男は断乳まで完全母乳だったので次男妊娠中に母乳育児に関してまったく心配していませんでした。「まぁ使わないと思うけど一応…」くらいの気持ちで長男にほとんど使わなかった哺乳瓶を用意し、当たり前のように完全母乳で育てるつもりでした。 前回エピソ…

梅干し大に出ている次男のおへそを凹ませたい…けど難易度高っ!スポンジvs母の戦い by 内野こめこ

…と思っていたら 臍ヘルニア…いわゆるデベソに似た状態。臍の緒に繋がっていた筋肉の隙間がうまく塞がらず、腸が飛び出しているのだそう。 前回エピソード:「こんなに大きいのにベビーカーなんて!」1歳1ヶ月で知らないおばあさんに言われたショックなこと …

「最悪の場合」の想像で夜も眠れない日々。どん底だった癌妊婦を救った、医師からの第一声 by ゆき

こんにちは!ユキです。 三人目の妊娠中に初期の子宮頸がんが見つかった妊娠13週。 前回エピソード:うちではもう診れませんから。浮かれベテラン妊婦を突き落とした、医師からの無感情な癌宣告 by ゆき 最初の産院の先生から、総合病院への転院を勧められ、…

全力で取り組んだ経験があるからわかる、手の抜きどころ。適度にいい加減な3人目母乳育児 by マルサイ

前回エピソード:命の危険を感じるほど痛い!! 産褥期の私を襲った激痛の原因は、まさかの〇〇〇ガマンだった by マルサイ 出産入院中、授乳指導というものがありました。 助産師さんに乳首をグリグリされて初乳の出を良くしてもらい、その流れで三男初授乳で…

子育てに楽はない。母の言葉を胸に、我が子たちを盛り上げる合コン相づち作戦 by もものしか

こんにちは、もものしかです。 前回エピソード:雨上がりの空をみて「おかあちゃん、ひじが出てる!」母がたじろぐ3歳児の言い間違い by もものしか 季節は夏まっさかり。 今年新入生のお子さん達も、すっかり新生活に慣れたことと思います。我が家の長男タ…

何てヤローだ、夏休みって奴は…!昨年の夏、廃人と化した私が書いた「夏休みの心得」とは by ヒビユウ

みなさんこんにちは、ヒビユウです。 うちの子は、いつも機嫌がよくて、一人遊びも得意で、昼寝もきっちり2時間、お手伝いも進んでしてくれて、夜もスッと20時には寝ます。夏休みが大変だなんて思ったことはありません。 なんて・・・うそです。 前回エピ…

命の危険を感じるほど痛い!! 産褥期の私を襲った激痛の原因は、まさかの〇〇〇ガマンだった by マルサイ

前回エピソード:「冬眠ごっこ」で5分間爆睡!? 工夫満載!産後母&3歳児との濃密な家遊び、あれこれ by マルサイ 菌に強く無駄に丈夫な身体を持つ私ですが、一度だけ生命の危機を感じた出来事があります。 それは産後12日目のこと。 朝から下腹部の鈍痛が…

ママのお腹にいる赤ちゃんは愛おしい存在。そう思ってくれた、上の子への妊娠の伝え方 by まいこ

我が家にも2人目の赤ちゃんがお腹に宿り、幸せ〜〜〜と思いきや、気になることと言えば、上の子のことばかりでした。 2人目を妊娠したのが上の子が1歳3ヶ月あまり。 まだまだ小さい。 今回は、上の子にお腹の赤ちゃんのことを伝えるにあたって、私なりに…

親子時間がますます楽しく、賑やかに。赤ちゃんとのやりとり上手になったきっかけとは? by のばら

みなさんこんにちは!三人の育児に奮闘中ののばらと申します!さて!前回友人に紹介してもらったベビークモン、無料お試しキャンペーンに行ってみて良さを実感!入会することにしました。前回の記事:読み聞かせ、歌あそび…親子あそびはちょっとした工夫で子…

「冬眠ごっこ」で5分間爆睡!? 工夫満載!産後母&3歳児との濃密な家遊び、あれこれ by マルサイ

前回エピソード:3人育児は想像以上に大変!「ホコリじゃ死なない」の言葉に救われた、三男の新生児時代 by マルサイ 三男が生まれた時、次男は3歳で入園前でした。 出産前後は週一で一時保育に預けていましたが、その他の日は生後間もない三男の生活に付き…

同性きょうだいなのにお下がりできない!? ふたり目のベビー服、まさかの盲点 by ぴよととなつき

第2子を妊娠し、何度目かの妊婦健診で赤ちゃんの性別が男の子であることが分かりました。 上の子が男の子だったので、次も男の子だと分かった時、 と、思いました。 前回エピソード:まるで天国のよう…!2歳児も0歳児も母も大喜びの真夏の遊び場 by ぴよと…

2人目が欲しいのに産後の生理が来ない…と悩んでいたら、生理再開前にまさかの妊娠!? by まいこ

1人目出産後、育児に没頭していましたが、ふと。そろそろ2人目欲しいなって思ったんです。私自身が1人っ子だったので、兄弟に憧れもありました! 前回エピソード:血が苦手だから無理だなんて言わないで!どうしても立ち会い出産をして欲しかった理由 by …

3人育児は想像以上に大変!「ホコリじゃ死なない」の言葉に救われた、三男の新生児時代 by マルサイ

新生児のいる生活が始まると同時に私の睡眠不足生活も始まりました。 とにかく朝起きるのが辛い。 幼稚園に通う長男に合わせ何とか起きるのですが、身体が鉛のように重い…。 そこで1日の中で最も辛いこの時間は、夫に主軸となって動いてもらうことにしました…

財布はNOと言うけれど、屁理屈と言われそうだけど…どうしてもセレブ出産をしたかった理由 by ゆき

これで恐らく出産は最後! 私には、どうしても1度だけ叶えたい夢がありました! 前回エピソード:辞めたくないし、待ってるよとも言ってくれる。それでも育休ではなく退職を選んだ理由 by ゆき 「みんなが産んでる産院が安心なんじゃない?」 そんな誰かの…

ずっと泣くなんて、乳首から血が出るなんて、「聞いてないよ」!家庭の中心で流行語大賞を叫ぶ by もものしか

こんにちは、もものしかです。 冬はさぼっていてもバレない無駄毛が、存在感を遺憾なく発揮するシーズンに突入しました。外出先で、気持ちよさそうに風に揺られる毛を見ては、叫びたくなります。 無駄毛のくせに、季節感じてんじゃねーよ、と。 きらめく初夏…

プロレスごっこ、絵本、エンドレスおしゃべり…。赤ちゃん返り中の息子との濃密な入眠儀式 by ヒビユウ

2人目が産まれてからの「寝かしつけ」。それは、カスカスの体力を振り絞って挑む、1日の最後のビッグイベント。 寝ろと言ってもすんなり寝るわけありません。 前回エピソード:イヤイヤ真っ盛りの兄&首がすわってない妹。憂鬱なお風呂タイムの乗り切り方 …

まるで天国のよう…!2歳児も0歳児も母も大喜びの真夏の遊び場 by ぴよととなつき

初夏です。 首の座っていない赤ちゃんにとって地獄のような季節です。そう…抱っこ紐のインサートです! 前回エピソード:〇〇をやめたら上の子が一瞬で寝るようになった!兄弟育児の寝かしつけ問題 by ぴよととなつき 首すわり前の赤ちゃんを支えるアイテム…

「貪欲に 息子の残した冷や飯を かき込み脂肪を 蓄えんとす」母の想いを込めた短歌集 by もものしか

こんにちは。 最近、塩分を多めに摂るとすぐに手足が浮腫む、もものしかです。 前回エピソード:股ボタンは常に開放、脇腹が鈍感、片手抱きなんて絶対無理。涙のビッグベビーあるある by もものしか 若葉に風薫る今日この頃。 自然と外へ足を運んで、短歌を…

紫外線対策はベビーも必須!新生児から使える、低刺激UVケアを発見 by 内野こめこ

敏感な赤ちゃんの肌。冬に生まれた我が家の次男も、保湿剤の塗りがちょっと甘かっただけですぐに肌が荒れてしまいます。紫外線が気になる季節にもなり、日焼け止めは一体何を使えばいいかと悩んでいた時…妊娠線ケアクリームでお世話になったナチュラルサイエ…

使いやすくて自分好みにできる!オリジナルの母子手帳ケースを作ってみた by たきれい

こんにちは。たきれいです^^今日は、お母さんの必須アイテム、母子手帳ケースDIYのお話です。 1人目と2人目はネットで市販品を買いました。どんなのが使いやすいか分からなかったので、レビューを参考にしました。 3人目になると、どんなものが使いやすい…

〇〇をやめたら上の子が一瞬で寝るようになった!兄弟育児の寝かしつけ問題 by ぴよととなつき

次男妊娠中に心配していたこと。 2人同時に入れるお風呂と、もうひとつは寝かしつけでした。 前回エピソード:2歳&0歳児とのヘルプなしの3人風呂。苦労を痛感した夫からのサプライズとは? by ぴよととなつき というのも、私はずっと長男の寝かしつけに…

歩き授乳に野外授乳、トイレ中も料理中も抱っこひも。ワイルドすぎる3人目育児 by マルサイ

三男が産まれ3週間を過ぎた頃だったでしょうか。 突然背中スイッチが発動しました。 【背中スイッチ】とは… まるで背中にスイッチがあるかのように、抱っこから降ろし寝かせようとすると布団に背中が触れたか触れないかくらいのところで目覚めて泣くという恐…

イヤイヤ真っ盛りの兄&首がすわってない妹。憂鬱なお風呂タイムの乗り切り方 by ヒビユウ

2人目が産まれてからの、最大の難関…それは「お風呂」と「寝かしつけ」。今回は、我が家の「お風呂」についての体験談です。 前回エピソード:「つーか、オマエだれ?」ママが何かわからん小さい奴を連れて帰ってきた!3歳児の衝撃 by ヒビユウ 毎日、その…

「何これ、すっごい美味しいぃぃぃ!」食べムラ対策に全力の演技で伝え続けてきた結果 by 鈴木し乃

安全対策の「表情筋をフル稼働するリアクション作戦」ですが、あまり乱発するとただのオモシロ母さんになってしまうので注意が必要かもしれません。うちではガスコンロの他、ミシンとアイロンについて注意する際にも使いました。 食事の悪戦苦闘は現在進行形…

股ボタンは常に開放、脇腹が鈍感、片手抱きなんて絶対無理。涙のビッグベビーあるある by もものしか

こんにちわ。 肩こりがひどすぎて、手に痺れを感じています。 なぜか。原因は息子が太いからです。 今でこそ長男タローは、昔に比べほっそりしましたが、我が家の息子は2人とも、チビのくせに6ヶ月の頃には11kgに突入する、ポッチャリ男子で、もう私の母乳に…

全身全霊であやす兄とMAXな笑いでこたえる妹。母には立ち入れない兄妹関係 by カフカヤマモト

こんにちは、カフカヤマモトです。 平凡な家族(我が家)の日常を描いた著書『家族ほど笑えるものはない』から抜粋してお届けしているこの連載も、いよいよ最終回です。 最後は、兄妹関係の変遷がわかる、兄妹シーン5連発です。 前回エピソード:居眠り中で…

体調が悪い→イライラ→子どもにあたる→大後悔…。魔のスパイラルから抜け出したイライラ減対策 by 園田花ヨウ

前回エピソード:私「育児グッズが欲しい」、夫「いらんやろ」と即却下。モヤモヤが溜まった私が夫に送った反撃メール by 園田花ヨウ 私の場合、熱がとても高い時は(39度とか40度)、怒ることもできませんが、それ以外で熱が無くてお腹が痛いとか、頭痛が続…

手軽で可愛くて簡単にできる! DIYで作るオリジナル五月人形飾り by たきれい

こんにちは。たきれいです^^今日は、もうすぐやってくる五月人形飾りのDIYのお話です。 今年は紙刺繍というものに挑戦しました! 前回エピソード:子どもの成長記録どうしてる?賃貸でもOK!見栄えもかわいいDIY成長録 by たきれい カッパって言われるとカ…

長男誕生から三男入園までの7年半。憧れ続けた“ひとり時間”にひたすらやっていること by マルサイ

三男が入園しました。次男と同じ幼稚園の2歳児クラスです。 7年半続いた未就園児のいる暮らしが、これで終わりました。 三男の初登園の日、バスを見送ったその足でスーパーに行きました。 追っかけたり待ったり催促したりなだめたり。子どもの手をひき40分以…

最悪の状態で逃げ出さないために…。心の余裕を取り戻す「逃げアラーム&カード」 by うだひろえ

前回エピソード:ママの最重要ミッションを朝イチにクリア!「ラブラブ起こし」のすすめ by うだひろえ 私だって、最初から余裕がないわけじゃないんです。心の余裕ゲージ、前日までの疲れを引きずってることもありますけど、大体の朝は、満タンなんです。 …

トイレすら監視され、食事は“冷製”のオンパレード。母はつらいよ…と思うとき by もものしか

こんにちは。眠たいです。 冬眠明けの熊と、交代で冬眠したいです。 前回エピソード:「また、おかわり?」「気持ち悪い顔やめて」母を突き刺す、3歳児の金言迷言 by もものしか 眠すぎて、とてもネガティヴになってしまいます。 今日はネガティヴなので、私…

2歳&0歳児とのヘルプなしの3人風呂。苦労を痛感した夫からのサプライズとは? by ぴよととなつき

出産前から心配していた子ども2人とのお風呂。 どうやって入って、どうやって洗って、どうやって自分の体も洗って、どうやって拭けばいいの?!と妊娠中に2人育児をしている友人に相談しました。 前回エピソード:何度も弟を噛む兄に母の怒りは爆発。泣き…

「つーか、オマエだれ?」ママが何かわからん小さい奴を連れて帰ってきた!3歳児の衝撃 by ヒビユウ

入院生活を終え、家に帰ってきたムスメとわたし。 前回エピソード:ウキウキの入院生活のはずが…こんなに落ち着かないなんて!? 二人目お産入院の誤算 by ヒビユウ ムスコは、わたしが戻ってきて嬉しそうな反面イヤイヤが悪化。そしてウワサには聞いていたヤ…

禁断のおまた側から出産の様子を全部見ていた長男。その感想は…? by マルサイ

三男が誕生すると、今までの大騒ぎが嘘のような和やかさが待っていました。本来なら不眠不休で体力の消耗も激しくボロボロなはずなのですが、三男に会えた喜びでとにかく幸せいっぱい。 前回エピソード:「もうムリ!産んじゃいます!」からの三男誕生。その…

どうする?男児2人目の初節句。兜を並べる、武者人形ならOK…親も祖父母も大騒ぎ

2月に次男を出産したため、5月にはもう初節句となった我が家。 さて、同じ性別で二人目が産まれた時、人形は2つめを買うべきなのか、それとも上の子のもので一緒に済ませていいものなのか。 私自身がひとりっ子だったために知識が全くなく、親に聞いても「考…

絵本を読むのは何のため?しがらみを捨てたら世界がかわった絵本時間 by tomekko

こんにちは。Tomekkoです。 前回は長男に英語の超早期教育を独自にやろうとしてあえなく失敗したという、誰の役にも立たなそうな内容でしたが、今回は少しはお役に立てるかも? 前回エピソード:生真面目女の初めて育児。「無駄にバイリンガルな子を目指す」…

ママの最重要ミッションを朝イチにクリア!「ラブラブ起こし」のすすめ by うだひろえ

「ママはあなたのことが大好きだよ」 そう伝えることで、子どもは安心し、いわゆる「自己肯定感」を持ち、自信を持って社会に出ていけるようになる……。 特に、寝る前に、一緒にお布団に入って、ギュッと抱っこしながら、そんな愛情溢れる言葉をかけると、い…

赤ちゃんとお出かけ、でも授乳できる外出着がない?! 産後のオシャレ迷子からの脱却

今では片付けのプロとして「引越しオーガナイザー」を名乗り、 引越し前後の整理収納サポートやコンサルティングのお仕事をさせていただいてますが、片付けに目覚めたのは7年前の1人目妊娠の時。 以前は汚部屋暮らしでした。 産後は汚部屋から脱却して快適…

子どもの成長記録どうしてる?賃貸でもOK!見栄えもかわいいDIY成長録 by たきれい

こんにちは。たきれいです^^今日は、子どもの成長記録を壁に飾って記録したDIYのお話です。 前回エピソード:女児判明で夫の愛が半分…どころか7割減!? ってどーゆーこと by たきれい 夫の実家に、子どもの成長記録を記録した柱があって、うちもやりたいー…

私「育児グッズが欲しい」、夫「いらんやろ」と即却下。モヤモヤが溜まった私が夫に送った反撃メール by 園田花ヨウ

前回エピソード:子どもの好き嫌いが多い=ダメなママ?子どもの味覚について思うこと by 園田花ヨウ 私に必要だったのは、思っていることを夫に冷静に伝える事でした。 子供が生まれるという事はどんどん先々でお金が必要になるので節約はもちろん我が家に…

「もうムリ!産んじゃいます!」からの三男誕生。その時お股の間に見た衝撃的なものとは? by マルサイ

前回エピソード「まだ産まれないと言われたけど…もう無理、出る!! 理性では我慢できないいきみ感、来襲 by マルサイ」からのつづき… このままでは産まれてしまう‼︎ 今こそナースコールを‼︎ そう思いナースコールのボタンを押し助産師さんの声を聞いた瞬間、…

ウキウキの入院生活のはずが…こんなに落ち着かないなんて!? 二人目お産入院の誤算 by ヒビユウ

前回エピソード:これって本番の痛みじゃないの!? お願い助産師さん!わたしを分娩台へ連れてって!by ヒビユウ 無事にムスメを出産。ムスメもわたしも経過順調。出産の痛みも、直前まであったつわりも忘れてしまったわたしには、後陣痛も下の痛みも屁でもな…

知りたいのは「WHY?」の先の答えじゃない。「子育ての理想」に近づくためのキーワード by うだひろえ

前回エピソード:怒っても伝わらないんじゃ意味がない!イライラの感情が爆発した後にできること by うだひろえ 『理想』って、本来ステキなモノのはずなのに、子育てしてると、なんでか苦しめられるんですよね。 いつも笑顔のお母さん。優しくて寛大で時に…

何度も弟を噛む兄に母の怒りは爆発。泣きじゃくる兄をみて、初めて気づいたこと by ぴよととなつき

長男1歳9カ月、次男を出産し1ヶ月検診も終えて東京の自宅に帰ることになりました。 今まで実家に頼り切っていた状態から抜け出し、生活リズムを整えたい!! 里帰り期間中ずっと外食続きだった夫に健康的な食事をしてほしい!! と、育児と家事の両立に意気込…

「実は、うちの子…」ダウン症児ママのカミングアウトに役立った“ワンクッション”

「うちの子、障害があるの」――こうしたインパクトの強い話を切り出されたら、どうしたって受け取り手は驚き、戸惑ってしまうのではないでしょうか。 我が家の第2子である娘は、生後1か月でダウン症の確定診断を貰いました。娘の障害に関して、親戚や友人への…

お産入院で息子と1週間も離れるなんてイヤ!ナーバスな母の心をぶった切った息子の言葉 by 熊野友紀子

出産直前ってお産の不安にくわえて手配することや不在時の根回し、果ては保育園の心配やらで気持ちが不安定になったりしませんか? わたしはすっかりナイーブになっちゃって、入院中息子がどんなに悲しがるかとメソメソしてたんですが、超通常営業の息子のお…

まだ産まれないと言われたけど…もう無理、出る!! 理性では我慢できないいきみ感、来襲 by マルサイ

一人ではどうにもこうにも陣痛に耐えきれなくなり、急遽夫に来てもらうことになったのが午前3時頃のことでした。 関連エピソード:3回目でもたった一人で陣痛に耐えるのは辛すぎる!孤独に耐えられず送った夫へのメール by マルサイ 当時5歳だった長男は、…