ゼクシィBaby みんなの体験記


踏ん張っても出ない便秘の原因は石ころ便。三男のために母がやったことは… by マルサイ

これからは快便のための離乳食を!とマルサイさん(@marusai_info)を奮起させた三男くんの便秘エピソード。何日も苦しんでいた三男くんの便秘の原因が、出口をふさぐ「石ころ便」だと気づいたとき、母はどうした?

おねしょ対策。防水シーツ→ペット用のトイレシート→最後にたどり着いたのは… by肉子

寒い時期に増えるおねしょ。「防水シート」はおしっこがあふれるし、「ペット用のトイレシート」は寝ている間にぐちゃぐちゃに…。試行錯誤の結果「これならおねしょし放題!」と肉子(@nikuko2017 ‏)さんが太鼓判を押したのは…。

家事スキルゼロだった夫を鍛えた「セルフサービス」ルール by アベナオミ

長男が赤ちゃんの頃は、家事と言われても何をすればいいのかわからない程の家事スキルゼロ状態だったアベナオミさん(@abe_naomi_ )のご主人。11年後の今、一人で赤ちゃんの健診に出かけられるほどに。ご主人を鍛えたアベ家のルールとは?

行動に移せず悩んでいた二人目不妊。思い切って一歩踏み出したら… by ハナウタ

二人目が欲しかったけれど、なかなかできず悩んでいたハナウタさん。不妊治療を…と頭をよぎるものの、子連れでクリニックに行っていいの?一人いるからいいじゃない…など、さまざまな悩みが襲ってきます。しかし、ついに一歩踏み出すことにします。

増やしたいけど時間がない。子育て中の今選んだ、最低限のお金の準備 by うだひろえ

一人イッセンマンとかニセンマンとか言われている、子育てにかかるお金。足りないから増やしたい!と思うものの投資にかける知識も時間もない。そこでうだひろえさん(@hiroeuda)が選んだのは「貯蓄型保険」。どんなもの?

入園後にもお役立ち♪ 入園・進級準備がちょっと楽になる裏ワザ6 by ヒビユウ

現役幼稚園児ママのヒビユウさんが、入園・進級準備にちょっと役に立つ裏技を教えてくれました。ティッシュのぽろり防止や、入園書類準備のときのワンポイント、ママの室内履き選びのコツなど、「なるほど!」が詰まった体験記です。

次男が言う「びーぽ」「びーぽおっ」って多分、アレのことかな… byやまもとりえ

プラレールの電車を動かしてほしいとき、テレビをつけてほしいとき、そうじきをかけるとき、次男が「びーぽ」「びーぽおっ」って言うけれど。それって、多分、アレのことかな…。やまもとりえ(@yamamotorie)さんの体験記です。

ナゾの倦怠感、冷え、痒み、関節痛…。その正体はまさかのあの病気でした by マルサイ

体の冷えと倦怠感、高熱、さらに関節痛、むくみ、かゆみと次々にナゾの症状がマルサイさん( @marusai_info)を襲います。原因がわからないまま4週間ほど経ったとき、次男がかかった、現在流行中のあの病気にたどり着きます。

痛みの原因がわかった直後に「今から手術」って?!えっ?!今から?! byさやかわさやこ

腫瘍外来のダンディ先生のおかげで、妊娠中から続いたナゾの痛みの原因がついに判明!「今までかなり痛かったと思います」やっと痛みをわかってもらえた嬉しさに感無量のさやかわさやこさんでしたが予想外の「今から」発言に…。

あ…切れてる…!悩みのタネだった「上唇小帯が長い」問題が解消された小さな事故 by うえだしろこ

前歯の歯茎の上にあるスジ“上唇小帯”が長く、要観察状態だったうえだしろこさんの長男くん。歯磨きがしづらく悩みの種だったのですが、ある小さな事故がきっかけで解決します。そして同じように上唇小帯が長かった次男くんも…。

ダンナ用に作った「毎日保育園に持っていくもの 一覧表」。イラストで描いたら思わぬ副産物が! by肉子

「タオル2枚だっけ?どのタオル?小さいやつ?」「今日は体操服いるんだっけ?」保育園の持ち物の内容をすぐに忘れるダンナさんのために、イラストで一覧表を作った肉子(@nikuko2017 ‏)さん。思わぬ副産物にうれしい驚きも!

おとし玉で初めて手にした「自分のお金」。自由に使わせて教えたいこと by ぴよととなつき

子どもがもらったお年玉、どうしてますか?ぴよととなつきさん(@naxkiiii)の家庭では、「自分のお金」としてお年玉の一部を子どもたちが自由に使えるようにしているそう。なぜそうすることにした?お年玉を手にした子どもたちはどうした?

右のおっぱいばかりで授乳していたら…。生後3ヶ月の頃、私の身に起きた非常事態 by アベナオミ

右のおっぱいがお気にいりの赤ちゃんにあわせて、右でばかり授乳していた生後3ヶ月の頃、アベナオミさん(@abe_naomi_) のおっぱいが非常事態になります。「授乳は左右バランスよく」の言葉が身にしみる体験記です。

カバン選びも重要!本当に活躍した出産入院準備カバンの中身はコレ by こしいみほ

雑誌でよく見るカバンの中身公開企画が好きなこしいみほさん。そこで今回はこしいみほさんが出産入院時に持っていったカバンの中身を大公開!本当に活躍したグッズもランキング形式で教えてくれました。カバン選びのヒントもあります。

マジシャン?否、神!痛くて大絶叫で泣き続けていた三男の腕を一瞬で治した先生 by マルサイ

幼稚園で腕を痛めた三男くんをマルサイさん(@marusai_info)が迎えに行くと、痛さのあまり大絶叫で泣き続ける姿が。それほどの痛みがあるのに、なんと整形外科の先生は一瞬でその腕を治してしまったのです。マジシャン?否、神!

年末年始のご馳走、エビ・カニ・ソバ・モチ。デビュー前の我が子を無責任な親戚から守る by肉子

エビやカニ、アレルギーで別格とされるソバに加え、危険なモチも登場する年末年始。「うちでアレルギーの奴いないから」無責任な言葉で勧めてくる親戚から我が子を守るために、肉子(@nikuko2017 ‏)さんが編み出した魔法の言葉とは?

子どもの叱り役は1人でいい。夫がすぐに子どものフォローに回る理由 by ぴよととなつき

ぴよととなつきさん(@naxkiiii)の家庭ではママが子どもを叱ったとき、すかさずパパが子どもたちのフォローに回るそう。「子どもの叱り役は1人でいい」。ぴよととなつきさんがそう思ったきっかけとなった児童館での出来事とは?

ついに!ナゾの痛みの原因が判明。突きつけられた現実、写し出される便… byさやかわさやこ

産院からの理不尽な圧力を跳ね返し、大きい病院に行くことを決意したさやかわさん。エコー検査の後、ようやくナゾの痛みの原因が判明! 突きつけられた現実に、さやかわさんの脳内は大パニック! ついでにモニターに写し出された〇にも・・・。

母乳を拒否する赤ちゃんと必死に頑張っていたのに…。看護師からの言葉に悔し涙がでた夜 by たんこ

予定帝王切開で行われた息子の出産。緊急帝王切開だった上の娘の時とは少し違い、産後もゆっくり過ごせると思っていたのですが…予想外の『無呼吸発作』が起こり、息子はNICUに入院してしまいました。 >前回エピソード:昼寝をすると必ず金縛りにあう…。産後…

移動中や待ち時間にもお役立ち!家族で盛り上がれる“言葉あそび”ゲーム by ヒビユウ

3歳の娘さんのおしゃべりが上達するにつれて、家族で盛り上がっているという“言葉遊び”ゲームを3つ、ヒビユウさんが教えてくれました!アレンジもしやすいので、空き時間や移動中に、異年齢の子ども同士も大人もみんなで楽しめます。

休日のイライラが激減!?「超ざっくり予定表」はいいことづくめ by うだひろえ

子どもはいつまでも遊びたがり、夫は昼寝。グダグダな休日にママはイライラ。そんな状況を改善してくれるのが「超ざっくり予定表」!うだひろえさん(@hiroeuda) が、いいことづくめ!と太鼓判を押す理由を教えてくれます。

三兄弟の母が解説!3歳男児の「オレは男だ期」の上手な活かし方と注意点 by マルサイ

言葉遣いが荒くなったり、見えない敵と擬音語だらけで戦ったりする「オレは男だ期」。マルサイさん(@marusai_info)の三男くんにもついにその時期が訪れます。この時期の上手な活かし方と注意点を三兄弟の母マルサイさんが解説します!

前回は凄まじく拒否していたのに!抵抗も涙もみせずに注射を受けた理由は… by 内野こめこ

歳を重ねるごとに予防接種への抵抗度が増していた内野こめこさん(@nokonokomeko)の長男くん。しかしこの秋のインフルエンザの注射のときには、抵抗も涙も見せなかったのです!そこには意外な理由が隠されていました。

「ママに気を使わないでー!」ヒヨくんのセリフ当てゲームのリアクションが優しすぎて byやまもとりえ

「ボクがなんて言ったかわかる?」ヒヨくんの口の動きを見て「わかった!〇〇でしょ?」自信満々に答えたやまもとりえ(@yamamotorie)さん。ママのリアクションに少し戸惑いを見せながら「う、うん、そうよ」と言うヒヨくんでしたが…。

上手に付き合えばメリットもいっぱい!我が家の携帯ゲームルール by うだひろえ

頭を抱えているママも多い「子どもとゲームの付き合い方」。うだひろえさん(@hiroeuda)の家では、息子くんが年中さんの頃からスマホゲーム遊びを解禁し、今では親よりも上手に付き合えているそう。そんなうだ家のゲームルールとは?

ひらがなの“読み”ってどう教えるの?うまくいった方法、イマイチだった方法 by imo-nak

文字や数字など、基礎的なことを子供に教えるのって意外と難しいですよね。 今回は、長女・ひながひらがなの“読み”をどうやって覚えたかについてまとめました。 >前回エピソード:辛かった頃のわたしを救ってくれた、何気ないけど心に響いたママ仲間からの…

入院後、夕飯を完食し超熟睡して翌朝帰宅。あれ、陣痛…どっか行った!? by 今じんこ

第二子妊娠中、陣痛が待ち遠しくてしょうがなかった臨月の話です。 >前回エピソード:「今度こそ…!」臨月の自分を苦しめていたのは、陣痛キタキタ詐欺をする自分自身だった!? by 今じんこ 陣痛のような痛みを感じ、トイレに行くとおしるしが。 幸い公園か…

「いかにして母乳をだすか…」で頭がいっぱい。“おっぱいノイローゼ状態”だった頃  by うえだしろこ

こんにちは!うえだしろこです。 現在二人の男子(長男 桃太郎 6歳、次男 金太郎 3歳)を絶賛子育て中でございます。 // 長男出産後、「とにかく母乳で育てるべき」という母乳神話に囚われていた私。いかにして母乳を出すか、ということに奮闘していた時期の…

「しまった!明日お弁当を作る日だったー!」前夜に気づいて間に合わせた幼稚園の遠足弁当 by マルサイ

三男は「自分だけのお弁当」にずっと憧れていました。 通っている幼稚園は完全給食なので、お弁当は運動会と遠足の年2回のみ。運動会のお弁当は家族5人分が入る大きいランチボックスなので、三男の求めるお弁当が食べられるのは遠足の時だけ、年に1回のチャ…

「別の病院に行くか、退院後に自分で行くか、1時間で決断を!」産院が迫る理不尽な究極の選択 byさやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。 >前回エピソード:消えたはず(!)だったナゾの痛みが出産翌日にまさかの再発。産院の見解はまたしても… byさやかわさやこ // 前回からの続きです。 部屋に入ってきた助産師さんは、突如、究極の選択を迫ってきました。 …

うちの息子は左きき。「矯正しますか?」と聞かれ悩んだ結果… by うだひろえ

思い返せば、生後8ヶ月頃、早めに始まったうちの息子の「指さし」。これも、左手が多かった気がするんです。1歳健診の際にお医者さんに「左ききのようなんですが」と相談すると、「この月齢ではまだ両ききですよ。2歳くらいではっきりします」と言われまし…

自由に動ける出産前の友人がまぶしく見えたけど…。布団で気づいた今の幸せ by こしいみほ

これまでは初めての出産までの体験を振り返って書いてきましたが、今回は時間を現在に戻し、最近感じたことを書きたいと思います。 >前回エピソード:いよいよ始まった義実家での同居。出産前に引っ越しておいてよかったこと by こしいみほ 8月から仕事に復…

深夜に突然足が痛いと泣き出した2歳の次男。思いもよらない診断にビックリ by ぴよととなつき

それは次男が2歳の頃から始まりました。子どもたちが寝静まった深夜のことです…突然寝室から叫び声が聞こえてきました。 >前回エピソード:幼稚園ってどうやって選べばいいの?迷った末、保育時間にのぞき見してみたら… by ぴよととなつき どこが痛いのかと…

秋冬のワンオペお風呂。2歳児+赤ちゃん+ママもしっかり温まる方法を語らせてください by肉子

こんにちは、肉子です。 >前回エピソード: 妊娠や出産で体調・体質が変わると言うけれど……、産後にアレルギー発症ってなんだよ(怒) by肉子 めっきり肌寒くなってきましたね~。子供たちに風邪を引かせないように、朝晩の冷えに神経質になってしまう季節で…

「今度こそ…!」臨月の自分を苦しめていたのは、陣痛キタキタ詐欺をする自分自身だった!? by 今じんこ

いつ陣痛が来てもおかしくない臨月になると、つい気が焦りますよね。そんな第二子妊娠中の話です。 >前回エピソード:妊娠中だし…と自己解決した自分を猛省。人生史上最も痛かった帯状疱疹 by 今じんこ ちょっとお腹が張ると「あ、陣痛きたかも」と言って落…

チャイルドシートが大っ嫌いだった三男を豹変させた、あのアイテム by マルサイ

ここ一年、車で遠出する機会が増えました。それまでは車による遠出は滅多にせず、電車やバスが主な交通手段で、出かける先は近場ばかりでした。 なぜ車を活用しなかったかというと、子どもたちが赤ちゃん〜2歳くらいまで車に長時間乗ることができなかったか…

1歳の次男のまぶたが突如真っ赤に腫れ上がった!原因は、蚊!? by 内野こめこ

ある朝、1歳の次男の瞼が真っ赤に腫れあがっていました。 それはもう目が半分以上開いてないくらいの大きな腫れでした。 実はこの前日にも「あれ?少し腫れてる…?」とは思ったんですが、気のせいかなーと思っていたのです。それがどんどん腫れてきたんです…

辛かった頃のわたしを救ってくれた、何気ないけど心に響いたママ仲間からの言葉 by imo-nak

朝から晩まで子供二人と付きっきりで過ごす毎日は、想像以上に大変でした。どんどん気持ちが悪循環し、自分は育児ノイローゼになってしまうんじゃないか?と思い詰める日々。 >前回エピソード:誕生前からずっと妹が大好きな3歳差のお姉ちゃん。妊娠中や産…

おせっかい母 vs 口出しされるのが嫌いな私。母の余計な一言についにブッチーン!でも… by うえだしろこ

こんにちは!うえだしろこです。現在二人の男子(長男 桃太郎 5歳、次男 金太郎 2歳)を絶賛子育て中でございます。 // 今回は、長男の里帰り出産時の、実母との関わりについて振り返ってみました(^_^)ぜひご覧になってみて下さい!! >前回エピソード: う…

「2年もまえは!このあいだじゃないよ!」8歳・小5・思春期・私 それぞれの時間感覚 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 前回のエピソード:今日まで十数回もの運動会を見てきた私が感動する「新しい発見」とは… byイシゲスズコ 今回は、子どもたちの時間の感覚のお話。 早く時間が過ぎればいいという小5の娘 「早く中学生にならないかな〜」と…

10年選手間違いなし!我が家でいまだに大活躍中の育児グッズ3選とチョイスポイント by うだひろえ 

育児生活も8年目に突入し、子どもが赤ちゃん時代のことなどすっかり忘れつつあります。しかし、ふと、いつも使っているグッズを手にとった際、「あれ、これって、赤ちゃん時代から使ってるよね?」ってものがあることに気づきました。 そう、もう8年、おそら…

妊娠中だし…と自己解決した自分を猛省。人生史上最も痛かった帯状疱疹 by 今じんこ

第二子妊娠7ヶ月の時、背中にニキビのような発疹がいくつかできました。 妊娠中の症状かな?と思いネットで調べると、妊娠中のホルモンバランスの崩れでニキビが増えることはよくあることだと知りました。 もともとニキビはほとんどできない体質でしたが、妊…

切迫早産で自宅安静に。何もしない後ろめたさから救ってくれた至福の“悶絶タイム” by マルサイ

私は3回出産しましたが、妊娠時につわりもなく体重増加も5〜6キロ、その他の妊娠によるマイナートラブルもほとんどないというかなりのお気楽妊婦でした。 >前回エピソード:寝不足は万病の元!自分の時間より睡眠時間を優先して気づいたこと by マルサイ 唯…

妊娠や出産で体調・体質が変わると言うけれど……、産後にアレルギー発症ってなんだよ(怒) by肉子

こんにちは、肉子です。 食育にいいと言われる家庭菜園1年目。子どもたちの野菜嫌い克服への対効果は? by肉子 わたしは、産後からずっと季節の変わり目に体調やメンタルが崩れるようになってしまったので今の季節は毎日「まだ大丈夫だよね!?病んでないよ…

うちゅうじん…?生まれたての息子の頭がとんがってる!向き癖も加わって頭の形が…⁉ by うえだしろこ

こんにちは!うえだしろこです。現在二人の男子(長男 桃太郎 5歳、次男 金太郎 2歳)を絶賛子育て中でございます。 今回は、長男の後頭部の歪みについて描かせていただきました!ぜひご覧になってみて下さい!! // >前回エピソード:産後3日たっても屁が…

消えたはず(!)だったナゾの痛みが出産翌日にまさかの再発。産院の見解はまたしても… byさやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。今回からは《ナゾの痛み・産後編》です。 前回エピソード:陣痛3日前のナゾの激痛。浣腸&湿布という絶望的な処置で途方にくれていたけれど… 点滴効果で痛みを抑えながら無事に次男を出産。 ちなみに出産したのはナゾの痛…

つい口から出ちゃう「ダメー!」の代わりに用意した最低限の言葉 by うだひろえ

>前回エピソード:睡眠中に1分間も息子の呼吸がとまってる…!? イビキで気づいた小児睡眠時無呼吸症候群 by うだひろえ 子ども向けアニメの曲なんかでもありますよね、大人はなんでも「ダメ!」って言うって。だから私も、極力言わないように、違う言葉で、…

つわり+仕事+家事+2歳児育児をまともにこなすなんて無理!ハードルを下げまくる乗り切り方 by 今じんこ

第一子妊娠の時はできるだけ無理しないように自分のペースで過ごしていましたが、第二子妊娠の時は、つわりと仕事と家事に加え当時2歳の上の子の育児もプラスされました。。 【自分のペース】が通用しないのが育児です(涙) >前回エピソード:パニック状態…

食育にいいと言われる家庭菜園1年目。子どもたちの野菜嫌い克服への対効果は? by肉子

こんにちは、肉子です。 長男、長女。性別が違うのに呼び間違えてしまう我が子の名前…原因は、脳内フォルダーの人名階層にアリ? by肉子 家庭菜園をはじめて1年目ですが、子供たちと芋ほりなどして楽しくやっております。 この家庭菜園をいずれビジネス農業…

産後3日たっても屁が出ない!待ちわびた兆しがきた場所は…なんと売店。でも…! by うえだしろこ

こんにちは!うえだしろこです。現在二人の男子(長男 桃太郎 5歳、次男 金太郎 2歳)を絶賛子育て中でございます。 今回は、帝王切開出産後に困っていたことについて書かせていただきました!ぜひご覧になってみて下さい!! >前回エピソード:陣痛と格闘…