ゼクシィBaby みんなの体験記


授乳中はどれだけ食べても太らない!なんてウソ? by まいこ

妊娠中の体重増加はどうしようもないですよね?、、、うん。でも、母乳あげてたら太らないはずじゃ?(私は混合でしたが、母乳もかなりあげていました)周りのスリムなお母さんたちに聞くと、『母乳あげてるうちは全然太らない~』『食べても食べても母乳に…

なんで私が!? 驚くほど負の感情が沸いてきた「上の子かわいくない症候群」 by 今じんこ 

今までかわいくて仕方なかったのに、第二子が 生まれてから上の子がかわいいと思えない…「上の子かわいくない症候群」になってしまった時の話です。 関連記事:前例のない育休申請を社長が断固拒否!諦めずに戦ってよかったと感じた理由 by 今じんこ 第二子…

赤ちゃんという無力すぎる存在を前に、私の心配性リミッターがぶっ壊れた! by トキヒロ

こんにちはトキヒロです。 前回の記事:頻繁なオムツ替えと手洗いで産後の手荒れがひどくなった件 by トキヒロ 子供を産んで変わったことなんかを思うままに書かせて頂いてるんですが、思い出した。 これに尽きる… 「心配性が悪化してしんどい」 元々しなく…

子どものために親が判断すべきことの多さよ…ワンオペ育児の“決断疲れ” by こたき

去年から二人目の育児をしていますが、実は今のところ思ったより楽でして。 前回のエピソード:前歯のブラッシングが楽に!一歳半検診で教えてもらった磨き方 by こたき 一人目の時の経験と、夫の帰宅が以前より早くて何かと相談出来ることが大きいように感…

「私も私のお母さんに感謝を伝える!」母の日の娘の姿に、背中を押され… by モチコ 

先月にあった母の日。 幼稚園年中組になった娘から、「お弁当いつも作ってくれてありがとう♡」の言葉とともに、幼稚園で作ったプレゼントをもらいました! 母の日に2日フライングの金曜日に。笑 幼稚園で先生のお膳立てがかなりあったことが簡単に想像できま…

こんなんあったら、イヤイヤ期でも頑張れるかも。妄想育児グッズ3選 by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島に住む、マンガ家母ちゃんです。 この度育児グラフィティ『3才児みーたんは容赦しない』(KADOKAWA)が発売されました!「いや、育児グラフィティって何やねん。どんな本やねん!?」ということで、数回…

マジメさゆえの大失敗から学んだ、頻回授乳を乗り切るわたしの黄金タイム by うえだしろこ

こんにちは、うえだしろこです。男子2人兄弟(長男 桃太郎 5歳年長、次男 金太郎 2歳)の母親をやっております! 本日は、長男と次男の授乳への取り組み方の違いについて描かせて頂きましたので、ぜひご覧になってみて下さい!! 長男の時は、一人目というこ…

産後のてんかんで救急へ

産後8日目てんかん、ひきつけを起こし、いつもそんなにいびきをかかない私が、すごい音量のいびきをかいてたみたいで、夫に発見され、救急車で運ばれました。 倒れた日の前後の記憶が曖昧です。 ちなみに、産院でずっと頭痛がしており、血圧が高く前兆があり…

言うことを聞いてくれない子どもに変化が! 私が直した、ひとつのこと by グラハム子 

こんにちは! 親子共々クレヨンしんちゃんにハマっているグラハム子です。 親になってから観るとみさえの気持ちがよく分かります。5歳男子と乳児と飲んだくれ旦那の世話をしているみさえは、全然ぐーたらケツでかオババなんかじゃありません。むしろ毎日頑張…

1週間の入院生活が辛かった!

36週で診察に行ったら切迫早産で急遽入院となり、そして逆子だったため帝王切開であっという間に出産。ぎりぎりまで仕事をしていたため、産後のこととかほとんど無知な状態。 そんな中で我が子との生活が始まったが、想像以上に大変でした。 まず、おっぱい…

子育ては忙しいけれど「子どもたちの衣類のお洗濯」はこだわってやっています!

家族が増えると洗濯物って思っている以上に増えますよね。我が家は4人家族ですが、1人目の子が産まれてからは大人と子どもの洗濯物は別にして洗濯することが当たり前になっています。長女の場合、着せる前の肌着の水通しから1歳過ぎくらいまでは、大人の洗濯…

来月から職場復帰予定!これからの生活に備えて今見直していること

現在3歳の長男、1歳の長女、生後6ヶ月の次男と生活をする33歳の母です。 28歳で結婚した後3人の子どもを出産したので、ここ数年はほとんどが産休・育休期間となっています。来月から職場復帰の予定なのですが、それにあたって見直したものを2つお話したいと…

産休育休を有意義に使いたい。子育てしながら資格取得でスキルアップ!

現在3歳の長男、1歳の長女、生後8か月の次男と生活をする33歳の母です。介護の仕事をしています。 長男出産のときは、すべてが初めてだったこともあり、産休・育休中は育児だけでてんてこまい! 全く余裕がない状態で、育児以外はほぼなにもやれませんでした…

頻繁なオムツ替えと手洗いで産後の手荒れがひどくなった件 by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。 今日は手荒れについての苦い思い出を一つ…。 以前、肌荒れの話でも書きましたが元々乾燥肌だった私。 トキヒロさんの人気記事:誰か私の顔にタイムふろしきかけました!? 産後の肌荒れがひどすぎる件 by トキヒロ 娘が生まれて初…

長男の登園拒否が霞むレベル!?姉と義姉の武勇伝で「大丈夫よ」に「全然大丈夫じゃない!」 byやまもとりえ

前回のエピソード:「オバケのおばーちゃん、笑ってたねー」「え、ど、どういうこと?」 byやまもとりえ 関連記事:親子の大切な試練!くじけず頑張ればいつかきっと!!「幼稚園登園あるある」 by ちちかわえみぞう 著者:やまもとりえ年齢:33歳子どもの年齢…

31歳でまさかの四十肩!? 育児って本当に肉体労働だ… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 息子が2歳になった頃のことです。ある日、なんだか右肩に違和感が。ビリビリ、ジンジンして、肩の関節がバネになったかのようで、腕を自由に動かすことが出来なくなりました。痛みはその日のうちにどんどん強くなり、食器は洗…

子育て中だっておしゃれを楽しみたい!気持ちよく過ごすための3つのポイント

独身の頃からいろいろなファッションを楽しんでいましたが、子どもができてからは自分の服装のことは二の次でした。実際上の子3歳、下の子9ヶ月と子育てが落ち着いてきた今でも、どんな恰好でいた方がいいのかな? と悩んだりもします。 けれどもママだって…

会話の輪にうまく入れないとき。組み合わせの問題、と考えてみる by とけいまわり

小学校から次女が帰って来ると、浮かない顔をしていました。 「どうしたん」と聞くと、「お友達と3人で帰ってきたんだけど、そのうちの2人で盛り上がったりして、そこに入れなくて一緒に歩いてるのつまんなかった」と。 ああ、それは私も経験がある…3人でい…

働く“幼稚園”ママの実態は?3年間やってわかった「できた!のカタチ」 by うだひろえ

前回エピソード:親の時間的コストも気になる“習い事”。わたしが英会話を選んだ理由 by うだひろえ 子育てと仕事。どんなバランスで、どうするのがいいのか。 上の子妊娠中からずっと、7年経った今でも、悩んで、手探りで選んだり、選ぶ余地もなく決まったり…

母乳育児はまるで修行!? 乳腺炎になってしまい、悶絶しながらの授乳に…

産後3ヶ月後あたりから7割母乳、生後6ヶ月からは完全母乳の育児となっていた私。 ですが、母乳育児がこんなに試練続きとは、自分が体験するまで想像もつきませんでした。 赤ちゃんがご機嫌に長い時間寝てくれるのは嬉しいけれど、胸がパッツパツにはって痛い…

陣痛や出産の痛みより、授乳でできた乳首の傷の方がはるかに痛かった!

可愛い我が子のお世話でのトラブルに、おっぱいのことを言われる方も多いと思います。私もその1人でした。私の出産した病院は、出産した次の日から母子同室でした。 その日の朝、病室に赤ちゃんを連れて来てくれた看護師さんに授乳の仕方を教わり、1日に6回…

水分や栄養を体が欲する授乳期。救世主的おやつはコーンフレーク!

産後はじめて授乳を経験してから、なんかやけに喉がかわくな…と思っていると、看護師さんに「おっぱいをあげるので、普段の生活以上に水分補給はしてくださいね」と言われました。 関連記事:目指すは完全母乳!「食事」「水分」「休養」をしっかりと! 人よ…

仕事が休みの日が一番疲れる!平日より多忙な年子育児の週末

私には1歳4ヶ月差の年子の男の子がいます。 関連記事:男の子の年子育児。大変だけど、それ以上にうれしさや楽しさでいっぱい! 次男が1歳になる頃に私は仕事に復帰、子どもたちは保育園へ通っています。9時から16時まで勤務なので、朝は8時には準備を済ませ…

自分の風邪をきっかけに夫に頼ろうと決意!1日娘のお世話を任せたところ…

結婚してからも休日に友人と外出したり旅行へ行っていた主人は、子どもが生まれてからもあまり変わることなく、週に1度は必ず友人とゴルフなどに出かけていました。 羨ましく感じながらも、私は子どもがいるため離れることができません。 もちろん子どもは大…

ママの歯の詰め物が取れちゃった!赤ちゃんを抱っこしたまま治療することに

わが家では今、2歳7ヶ月の長男と4ヶ月の女の子を育てています。今回は、歯の詰め物が取れてしまい、4ヶ月の子供を連れて急きょ歯医者へ行った時のことをお話したいと思います。 ある日、私がモナカを食べていると、ガリッと固い感触が。何だろうと思って見て…

子どもといるとつい注意散漫になってしまう。産後に急加速した物忘れ by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。 前回の記事:娘の人見知りっぷりに、ぼっちだった過去の自分がちらついて by トキヒロ 昔っから忘れ物が多かったり何かとケアレスミスが多かったりするおっちょこちょいな私ですが、産後にその勢いが加速しました。 日用品の買い…

憧れの芸能人ママのように、何でも完璧にこなさなければと思い込みすぎて…

妊娠前、育児は簡単で楽しいものだと思っていた私。芸能人のママさんタレントを見ていると、育児も家事も仕事も全て完璧にこなして、さらに自らもお洒落で洗練されたスタイル。私はそんな完璧な育児にとても憧れを抱いていました。 長男を妊娠した時はとても…

骨盤矯正ベルトをサボった結果…

もともと妊娠する前はお尻も胸もなく細身の私はいわゆるガリ、寸胴でした。 周りの人たちに妊娠の報告をすると「そんな体でほんとうに産めるの!?」という心配の声しかなく、出産を経験したことなければ妊婦さんが身近な存在にいたこともない私はただただ産…

こんなに恥ずかしい思いをするなんて…

毎朝、主人が子供を抱っこ紐で抱っこして私と一緒に子供を保育園へ送り、通勤するのが日課です。ある朝パパが「トイレに行きたいから先に行って」と言うので「じゃあ先に行くねー」と、その日は私が抱っこ紐で子供を抱っこし、保育園へ子供を送り届けたので…

何気なく始めた子育てブログ。子供の成長を楽しく記録できました♪

妊娠中から時折見ていた子育てブログ。流行っているのか、一般人はもちろん有名人の方のものも男女問わず見かけ、私もいつかこういう経験をするのかな、なんて想像しながら拝見していました。 そして、子どもを中心とした面白い話やほっこりする話を読むうち…

2人育児は毎日忙し過ぎ! 買って2週間、袋に入ったままの雑誌が私を待っている

私は2歳7ヶ月の長男と、0歳4ヶ月の長女の2人育児にてんてこまいしているママです。 特に長女が0歳4ヶ月なので、身の回りの世話をしたり、泣いたらあやしたりで1日があっという間に過ぎていきます。 朝起きたらゴミ出しと洗濯をして、旦那のお弁当を作り、子…

まさかこんなことになるなんて!

夫が強く子供を望むので妊活をスタートしました。 しかし なかなか私たちの元に赤ちゃんは来てくれなく、不妊検査をして不妊治療を開始し、やっとの思いで顕微受精で子供を授かりました。 そしていざ妊娠して、いよいよ産める時期!おし!出産だ!と陣痛にた…

産後どんどん減った体重。けれど授乳量が減ると同時に再び太る…

臨月では60kg近くまで体重が増え、妊娠前とは比べ物にならない自分の姿をみるたびに、産んだ後は絶対に産後ダイエットを頑張ろうと意気込んでいました。 出産である程度体重は減ったものの、筋肉は落ち、お腹はたるんだままでひどい姿だった私。ただ母乳育児…

「この痛み、まったく予習していなかった!」絶望的な気持ちになる後陣痛

出産への不安から、分娩に関する予備知識はネットからずいぶんとリサーチしました。陣痛やおしるしや破水などいろんなパターンでの流れをイメトレしていたおかげで、自分が破水しても慌てずに済みました。 しかし、産後のことなんてまったく気にもしていなか…

妊娠後期に服買うなら、産後に着れるかどうかのイメージを! by 笹吉

最近暖かくなってきたので、衣替えをしました。そのついでに全然袖を通さない服を処分したのですが、その中に妊娠後期に購入したワンピースがありました。正味2か月くらいしか着ていなかったので、すっごくもったいないなあとは…思うのですが…後期の体型で…

妊婦だって働きたい!パソコンでできる在宅ワークにチャレンジ!

子どもが4人もいると、主人の労働収入だけでは生活が大変です。出来る限り節約をしていますが、決して贅沢な生活ではないのが現状です。 妊娠中から私は在宅で出来る仕事を行っていました。始めは、DMやティッシュの広告の封入の仕事を行っていました。しか…

産後骨盤矯正はお早めに‼︎

私には8歳になる長男、5歳になる長女がいて今年2月に第三子となる次女を出産しました。 長女とは約5年振りの妊娠、出産もあり不安が沢山でした。 また長女を出産する前後から右足の付け根が痛く、出産後もすぐに歩く事が出来ない程でした。(産まれたて…

産後1番のストレスとは…

四人目を出産しました。実家が遠いため里帰りはせず、毎回家で過ごし、義母と実母が1週間や2週間交替で手伝いにきてくれていました。 上の子たちの面倒もあるし、お手伝いはありがたいのですが、産後なにが1番大変かって…寝れないことや、頻回な授乳なん…

「ミルク育児を選んだっていい、お母さんと赤ちゃんが笑顔でいられること」。保健師さんの言葉に救われた

今回は、母乳の出が良かった私が完全ミルク育児に移行した時のお話です。 妊娠中、特に母乳にこだわりのなかった私は病院でもらった冊子に出ていた乳首のマッサージ等は行っていませんでした。産婦人科の待合室にも母乳育児に関しての本や、そこの病院で出産…

ひとりで穴を掘る娘と、ママ友がいない私の“ちょうどよさ” by とけいまわり

長女が小さい頃、保育園のお迎えに行くと、一人で地面に穴を掘っているのをよく見ました。 周りの子ども達が手をつないで走り回っていたり、一緒に滑り台で遊んだりしている声が聞こえると、長女が今どんな気持ちで穴を掘っているのかと思い、胸がキューっと…

寝不足で一分一秒でも長く寝たいのに、どうしても生存確認してしまう! byぽんぽん

長男が生まれてから、まとまって寝られる時間がほとんどなくなりました。 夜も2〜3時間おきに起きるので、寝かしつけ直すのに授乳したり抱っこして揺らしたりしていました。そのため、1分1秒でも長く寝たい!と思うほどの寝不足に…。 関連記事:朝までグッス…

「授乳は子どもと見つめ合い微笑みながら…」なんて夢!乳首がちぎれる痛みに耐える日々

我が家の長男は、生後4ヶ月まで混合栄養で育て、その後、1歳6ヶ月で断乳するまで母乳と離乳食で育てました。現在0歳4ヶ月の長女は、生後2週間まで混合栄養で育て、その後は母乳栄養です。出産前の私は、授乳に対して漠然としたイメージを持っていました。 授…

はじめて訪れた子育て支援センター。知らずに座った席がボスママの指定席だった!

私は、長男の出産後から市の子育て支援センターを積極的に利用するようにしていました。市の子育て支援センターでは、同じくらいの月齡の赤ちゃんと遊ばせることができますし、気の合うママ友を作ることもできます。 日中一人で家の中にいると、特に子供が小…

久々の一人外出でストレス発散のはずが…!? 家のことが気になって仕方ない!

3人目も1歳を過ぎ、まだ卒乳はしていないものの、何でもパクパク食べられるようになりました。産まれてからほぼ私とべったりで、離れたこともない末娘ですが、そろそろ数時間ならパパに預けて私一人でお出かけもできるかな、と思っていた矢先です。 10年来の…

家事も育児も仕事も完璧にしなくていい!手抜きを覚えて睡眠時間が取れるように

2歳7ヶ月の長男と4ヶ月の長女の2人育児に翻弄されている30代ママです。私は食べることと寝ることが大好きです。独身の頃は、朝仕事へ行く時間ギリギリまで寝てダッシュで通勤、仕事が終わったら近くの居酒屋さんでおいしい料理とお酒を楽しむ、そんな毎日を…

いつかに備えてスキルアップ! 主婦業のかたわら資格勉強にチャレンジ

学生時代、遊びほうけていた私。「もう遊び疲れた~」なんていいながら社会人になったため、早朝から深夜までがむしゃらに働く、いわゆるブラック企業でも頑張れたのではないかと自負しています。 たくさん遊んだ学生時代ゆえ、勉強は必要最低限しかしません…

産褥期に最強の助っ人、実母をプラスしての共同生活。お互い気疲れするかと思いきや… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり 通いで面会してた頃 GCUにいるムスメより一足先に退院して数日。搾乳をフリーザーパックに入れて冷凍し、病…

メイク知識“超”初心者が、テクなしでも3分で完成!<時短>すっぴん風産後メイク♪ by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 息子を産んで3ヶ月頃。お食い初めも終わり、産後から続いたパジャマ生活にやっこら終止符を打ちました。 そして… 前回エピソード:産後の無理は禁物!使えるものを賢く…

母乳信仰、3歳児神話、手抜き禁止…。次世代に残したくない「育児の呪い」をお焚き上げ! by うだひろえ

前回エピソード:子どもが泣き止まず困っていた私を何度も救ってくれた“魔法使いさん”。次は私の番ー by うだひろえ 育児をしていると、いろいろなアドバイスをもらいます。 もちろん有益なものもたくさんあり、何度も救われたこともあります、が。時々いら…

「2人目は絶対に2歳差がいい!」自分の思い込みで、再開しない生理にイライラ…

出産してから半年ほどたつと、子どもの生活リズムが安定してきたことで気持ちに余裕が持てるようになっていました。 そして、「そろそろ2人目を作りたいなあ」とぼんやり思った私。しかし、このころまだ生理は再開してなく、タイミングを取りたくても体が妊…