ゼクシィBaby みんなの体験記


産後のごほうび!?我慢していたお菓子やファーストフードを食べまくって体重急増!

通常なら、出産前と出産後であれば、出産後の方が体重は落ちます。しかし、私は長女の出産後に、なんと臨月の時よりも太ってしまったのです。その原因は、私の暴飲暴食でした。私が健診で訪れていた病院には、院内助産があります。24週目と30週目、35週目は…

下の子が幼稚園に入り7年ぶりに訪れた一人時間。開放感で泣けた話 by なないお

うちには2歳違いの娘と息子がいます。娘を妊娠した時に切迫流産で入院したのをきっかけに退職してから二人の出産。ちょっと大きくなれば社会復帰するつもりでいましたが、出てきた娘がとびきり手のかかる多動娘だったため、医療や療育に奔走しているうちに…

よそのお宅の完璧なタイムスケジュールを見て凹むズボラ母。我が家の場合は… by トキヒロ

前回のエピソード:テレビで見た「ママ友カースト」に怯えていたあの頃。公園デビューの結果は…!? by トキヒロ Twitterやブログなんかで他のママさんの完璧なタイムスケジュールを見て ちょっと凹むズボラ母です。どうも。 そこで今日は同じようなズボラさん…

「赤ちゃんも一人の個人」少し切ない気持ちになった、ベルギーの2冊の母子手帳 by さとえみ

まいどおおきにさとえみです。時は長女出産の翌日のこと…少しだけほろ苦いエピソードがあったので描きたいと思います。 ちょっと御用聞きにという風情で、ガラガラとパソコンが乗ったワゴンを押してやって来たのが… さとうが住んでいる地域の小児医療機関Kin…

育児と仕事で「ごめん、あとで」が口癖になった私。長男の予想外のセリフに号泣!! byやまもとりえ

前回のエピソード:「次男って”あれ”に似てるよね。芸能人の~」「はい、ストップ」ダンナの親バカ発言に速攻ダメだし byやまもとりえ 関連記事:「お姉ちゃんだから」を理由にしない!──きょうだい育児で上の子に気を付けている3つのこと by あね子 著者:…

育児疲れマックスの私を癒してくれたのは手作りのドリームキャッチャー

産後すぐ、一夜にして赤ちゃん中心の生活に一変したことについていけない頃が、一番精神的に辛かったです。育児とはこんなもの。自分のことはいっさいがっさい後回し。それが普通となれたのは1ヶ月くらいしてからでした。 産後すぐの3週間くらいは、ついこの…

産後、痩せるどころか太る一方!食欲にまかせて食べ続けていたら…

我が家には3人の子どもがいます。第一子のときは初めての妊娠、出産、育児ということもあり、産後はおもしろいように体重が減っていきました。食事もモリモリ食べるし、間食も欠かさないのに、とにかく体重が落ちていき驚いたものです。 しかし、第二子は全…

産後の無理は禁物!使えるものを賢く使ってママは体の回復を♡ 便利な家族の食事調達法5選 by ユキミ

こんにちは、ユキミです。2歳の息子ユキタに日々振り回されている、新米母さんです。 産後赤ちゃんのお世話や自分の体、毎日いっぱいいっぱいのお母さん達… 結構悩むのが、赤ちゃん以外の家族の食事です。 前回エピソード:声掛けしても輪に入らぬマイウェ…

雑誌でみるオシャレママには程遠いけれど、気分があがる♪「親子の簡単オシャレコーデ」

雑誌を見ているとオシャレなママや、子どもとお揃いコーデを楽しむママなど、キラキラしたママが目に飛び込んできます。 私も、出産前までは雑誌で見るようなオシャレな服装のママに憧れていた1人でした。ところが現実は思い通りにはいかないものです。 現在…

新生児にはうつせない!産後すぐにママが風邪をひいてしまった

もともと、季節の変わり目はよく体調を崩していた私。第二子を出産した頃はちょうど季節の変わり目だったこともあり、産後3週間で風邪をひいてしまいました。 最初はちょっと咳が出る程度でしたが、寝不足もたたってか、どんどん咳がひどくなっていき、肋骨…

私は友人の結婚式へ。生後2ヶ月、パパとはじめて長時間の留守番

第一子が誕生するまで、2人揃ってとっても気ままに生活していた私たち夫婦。お互い仕事が忙しかったこともあり、恥ずかしながら土日は昼過ぎまで眠り、ようやく夕方ころから活動、という状態でした。 しかし、子どもが産まれてから生活は一変しました。特に1…

産後、実父にだけ沸き起こるものすごい嫌悪感。里帰り先で冷戦状態に… by モチコ

1人目の妊娠中、出産中やその前後の体験談をよくネットで見ていました。陣痛中に旦那さんに罵声を浴びせたり、産後自分と自分の母親以外に赤ちゃんを触らせたくなかったり…。 自分はどうなるんだろう、なりたくないけどこうなってしまうんだろうか…と、少し…

テレビで見た「ママ友カースト」に怯えていたあの頃。公園デビューの結果は…!? by トキヒロ

公園デビューって言葉が流行ったのはいつ頃でしょうか? お昼のワイドショーで語られる公園を仕切るボスママやママ友カーストのエピソードに恐怖したのを覚えています。 ただ当時は子供を産むなんてまだ先の事だと考えてたのでどこか他人事でした。 前回のエ…

母乳とミルクの混合育児。前向きに授乳時期を過ごすことができました!

ビッグイベントの出産を終えると、すぐに感じた体の異変…。いきなりおっぱいが張り出したのです。 私が出産した産院では、24時間いつでも新生児室に行って赤ちゃんに触れて、抱いて、コミュニケーションをとって大丈夫!というところだったので、胸の張りを…

子どもの前で泣いちゃいけない!そう思うほど止まらなかった涙を拭ったのは…

「子どもの前で泣いたら、子どもが動揺するからあまり泣いてはいけない」、これは本かインターネットで見た言葉です。確かに私自身、母の涙を見た記憶がありません。 しかし、母親といえども人間です。極力泣かないように努めてはいるものの、つい泣いてしま…

入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり 

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:美人看護師の深すぎるため息に「私の劣等感なんてハナクソみたいなもんだな」 byきたあかり ムスメがNICUに入院して6日。 遂にやってきました…(私だけ)退院の日が…! ムスメの退院は私の退院から更に一週間…

産前の自分が見たら驚愕するかも!産後変わったことといえば… by きのかんち

出産前の私が今の私を見たら、驚愕すると思います(笑)子どもが絡んだものは、感動的なことも辛いこともダバダバと涙があふれるしなんなら子どもたちと見に行ったアニメの映画でも泣きます。映画本編じゃなく、予告編でも泣きます。 関連記事:歌を聴くだけ…

「新生児は3時間毎に母乳を欲しがる…」は理想!我が子はもっと頻繁に泣いて、私の体力は限界に…

​_ 赤ちゃんのお世話で睡眠不足に陥っていた頃は、おかしくなってしまいそうなほどの辛さでした。私にとって本当に抜け出せない暗黒の日々だったのです。まず、産後は家族の応援もあり、1ヶ月は安静にして過ごさせてもらいました。しかし、安静に過ごすこと…

体力、精神ともに限界だった「育児疲れ」の私が少しずつ復活できたワケ

娘が生まれて11ヶ月が経ちました。来月でもう1歳! 今でこそあっという間だったなと思いますが、生まれたばかりの頃は1日、1週間がとてつもなく長く感じていました。 初めての出産でしたが、実家の両親は共働き、義両親は介護でなかなか頼れなかったため、里…

1人目の産後にはなかった痛みが!眠れぬ夜は「後陣痛」のせい

私は6月という温かい気候の時期に2人目を出産し、産婦人科で6日間入院後無事退院しました。ですが、その入院生活には1人目の子を出産したときとは違う痛みが伴いました。看護師さんに聞いたところ、その痛みは「後陣痛」と言われるものでした。 妊娠して伸び…

2人育児+イヤイヤ期で疲れがMAX!2歳の兄を叱りつけてしまったけれど…

息子が2歳を迎えるころ、私は第2子である娘を出産しました。その時は、きっと大変になるだろうけれど、助けてくれる夫や両親もいるから大丈夫だと思っていました。夫の実家でお世話になった1ヶ月は、義母もいてくれたのでご飯の準備や掃除はお任せ。体力的に…

コミュ力ゼロだけど、とうとう一歩踏み…出した? 初ママ友の顛末 by トキヒロ

前回のエピソード:夫いわく「センスが死んでる」…。子育て支援センターで話しかけたくなるママの服装って?by トキヒロ 知り合って間もなく、初めてのママ友さんからこんな一言が… 「今度うちに遊びに来ない?」 すごく嬉しかったんですが同時に滅茶苦茶驚…

些細な一言がモヤっとの原因に! 『余計なことは言わない』がママ友関係を円満にする秘訣 by グラハム子

こんにちは! 最近鼻くその量が増えた気がするグラハム子です。そんな私の可愛い娘、この春から幼稚園の2歳児クラスに入園することになりました。 (うちの幼稚園には年少の下に2歳児クラスがあります。最近このような園が増えているみたいですね。) 前回エ…

切れた乳首が痛すぎる…恐怖の母乳タイムに救世主的アイテムが登場!

思い出は美化される、というのでしょうか。久々の出産ですっかり忘れ去っていた、上の子達の時にも経験した授乳時の乳首トラブルに、産後2週間経ったころから、じわりじわりと苦しめられることになりました。 第三子は、女の子ということもあってか吸う力が…

眠いのに寝られないつらい産後…。気づいたら体重が10kgも減っていた!

私は寝ることが大好きです。 第1子出産までは暇さえあれば寝ていたし、特に妊娠中は眠くてしかたなかったのを覚えています。 しかし、第1子は出産直後からとにかく眠らない子でした。 「寝たかな」と思って布団に寝かせると背中スイッチが作動するようで、ま…

こんなはずじゃ…我が子の可愛い動画に写ってしまうものとは。 byぽんぽん

我が子の可愛い瞬間はいつも突然訪れます。 関連記事:その時ならではの動きがたまらない!昔の動画に癒される! by チカ母 可愛い動画をパパに送ると、パパが内容をよく見ずに義理実家のグループラインに転送するという事故(笑)がよく起こりました。嫁の…

夫いわく「センスが死んでる」…。子育て支援センターで話しかけたくなるママの服装って?by トキヒロ

子育て支援センターで思わず話しかけたくなるようなお母さんの服装ってどんななんでしょう? 前回のエピソード:誰か私の顔にタイムふろしきかけました!? 産後の肌荒れがひどすぎる件 by トキヒロ 私は今も昔も悪い意味でのファッションモンスターで、若い頃…

安心して子どもと遊べるコミュニティがたくさん!横浜市在住のママレポート

現在我が家は横浜市在住、7歳と1歳の男の子がいます。2児とも横浜市の産院で出産をし、育児をしています。横浜市はこどもと生活しやすいと感じています。 まず、妊娠中引っ越しが重なり、産院を3回ほど変えなければいけませんでした。産院不足と言われている…

いつでも見られる1年前のあの日あの時。子育てブログをやっていてよかった!

現在、小学生と1歳半の男の子のママをしています。 私は長男を妊娠したころからブログを始めて、つわりの変化やお腹の大きさ、夫婦生活などを綴っていました。 それは出産したあとも続けており、自分がどんな気持ちで毎日を過ごしていたか、子どもがミルクを…

「ボクもう泣かないって決めたんだよ」長男のお兄ちゃん魂が爆発?でも、やっぱり…… byやまもとりえ

前回のエピソード:「次男を笑わす係」として張り切る長男。でも、たまにやりすぎて… byやまもとりえ 関連記事:「お姉ちゃんだから」を理由にしない!──きょうだい育児で上の子に気を付けている3つのこと by あね子 著者:やまもとりえ年齢:33歳子どもの…

子どもが苦手だった独身時代…我が子が広げてくれた世界。 by きのかんち

人って、知らないものに対しては少し距離を置いてしまいがちになってしまいませんか?私は、なってしまいます…。それは対人でも同じで、赤ちゃん・幼児・小学生・中高生・シニア世代、接したことのない世代って、やっぱり少し戸惑ってしまいます。 関連記事…

出産も子育ても命がけ。日々の苦労を一瞬で吹き飛ばしてしまう愛おしさよ

育児疲れは子供を育てたことがある、もしくは育てている方なら誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。 出産は、生まれてくる赤ちゃんにとってもお母さんにとっても命懸けだと思います。頑張って頑張ってやっと可愛い赤ちゃんに出会えてとても幸せを…

保育園に預けるのはかわいそう?ーその答えは、私と私の家族の笑顔にある by はちや

息子が保育園に通い始めたのは去年の春のことでした。この1年間で何度か言われることがあったこの言葉 「小さいうちから保育園に通わせるなんてかわいそう」 わたしは、これに対する上手な答えをいまだ持ち合わせていません。 前回エピソード:「やっぱりお…

赤ちゃんにミルクだけで大丈夫?悩んでいた時に救われた義母の話

私が出産した産院での産後指導は、母乳とミルク半々で授乳してくださいというもので、無理に完母にする必要はないと言われていました。 娘は2,400グラムと小さめで産まれたため、もっと大きくなってほしい気持ちがあった私は、退院後も母乳をあげつつ、ミル…

無縁と思っていた「上の子、ちょっとかわいくない症候群」に陥ってしまった私が講じた対策法とは

私にまだ子どもが1人しかいなかったとき、ちょうど上の子が今のうちの子と同じ3歳くらい、そしてこれまたうちと同じくらいの2歳差で2人の子どもを育てている友人から初めて聞いた言葉、それが「上の子、ちょっとがかわいくない症候群」。 当時の私は上の子で…

産後1ヶ月も経たないうちからアクティブに動いていたら…トラブルが!

いくら産後の体調がよかったとしても、やはり出産後の体は多少なりともダメージは受けています。そのことを痛感した出来事がありました。 3人目を出産した時は、会陰切開も会陰裂傷もせずそのまま出産することができたので、1人目、2人目の時と違い、入院中…

張らなくたって、出なくたっていい!これが私のおっぱいだ!! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。子育てをする中で、一度はぶち当たる『母乳の悩み』。母乳の出に不安がある、母乳の出は良いが乳トラブルに悩まされる…。等々悩みも人それぞれ違うと思います。 関連記事:横抱き、縦抱き、斜め抱き。授乳姿勢を変えるこ…

ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ

前回のエピソード:『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ 子持ち友達との親バカトーク、楽しいです。 「自分の子がこんなにかわいいと思わなかったわ~」 「ほ~んと、元々子ども苦手だったから、産む前は不…

入園、入学、進級の春。期待いっぱいのこの季節の風物詩といえば・・・お名前つけ地獄 by ちちかわえみぞう

こんにちは、この時期になると毎朝、鼻の穴から脳どころか魂まで飛び出そうな勢いで鼻をかみまくるちちかわです。 春ですね! 小さい子を持つ親にとって、春といえば“お名前つけの季節”! 保育園でも、幼稚園でも、小学校でもそれぞれ準備するものについて …

仕事の方が楽だった。でも育休中に過ごしたかけがえのない時間は宝物

私は仕事を持ちながら2歳5ヶ月と0歳3ヶ月の子どもを育てているワーキングマザーです。 妊娠前までは朝早くから夜遅くまで好きなだけ仕事をして、夜勤や休日出勤、出張もしょっちゅう……10年以上、そんな働き方をしていました。 私の職場は、ありがたいことに…

「メロン」「スイカ」を横目に「はっさく」止まりだった…私の産後おっぱい成長期 byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:「クスリ漬けになってもらって!」のセリフをこんなに爽やかに言われる日が来るとは… byきたあかり 子どもの頃、某美少女戦士にはまっていました。 原作の単行本はボロボロになるまで読み倒し、アニメでヒロイ…

疲れていても、やりたいことはやる!私のストレス解消法。 by まいこ

育児中は『育自』なんて言葉も見かけるくらい自分も我慢することが多かったり、身体も酷使するのでだいぶ疲れも溜まる、、、。私だけかもしれませんが、そのストレスと疲労を旦那さんに八つ当たりするのでだいぶ面倒だったと思います。笑 そして、疲れた私を…

母乳育児がしたいけれど乳首に痛みが…。救世主だった乳頭保護器

赤ちゃんを出産すると、だんだんと胸が張り出し、母乳を出す準備が始まります。 私も出産後すぐに胸が張って熱を持ちはじめたので、とても辛かったです。母乳が溢れることはなかったのですが、常に浮き輪のような形をした小さなアイスノンを、熱を持ったおっ…

朝までグッスリ眠れるってどんな感じだったっけ?いつまで続く育児中の細切れ睡眠

夜布団に入ったら、朝まで目を覚まさずグッスリ眠っていたのはいつの頃までだったか…。赤ちゃんができると、お母さんはとにかく寝不足と戦う日々が始まります。 私は現在3人の子供を育てていますが、一番上の5歳の長女を妊娠した時からつわりが酷く、細切れ…

ショック!くしゃみするたびに尿漏れ。産後3ヶ月たっても治る気配ナシ…

妊娠中は骨盤が広がることから尿漏れをする妊婦さんも少なくないと聞きました。 私もそのひとり。妊娠中はナプキンが欠かせませんでした。 最初に尿漏れに気づいたのは妊娠中期頃でした。 鼻炎の私はよくくしゃみをしていたのですが、大きくくしゃみをした時…

誰か私の顔にタイムふろしきかけました!? 産後の肌荒れがひどすぎる件 by トキヒロ

どうもこんにちは、超乾燥肌のトキヒロです。冬の間は全身が粉拭いて悲惨な状態になります。 という訳で今回の体調不良は…「肌荒れ」体調不良でもなんでもないんですがある日鏡をみて衝撃を受けました…。 前回のエピソード:“産後は生理が軽くなる説”に多大…

3人育児に奮闘中!下の子だけ連れての息抜きは開放感が半端なかった!

今まさに育児で奮闘中のママさん達、毎日お疲れ様です。 私は現在5歳の長女と2歳6ヶ月の長男、そして10ヶ月の次男の3人の子供たちの育児中です。 子供の可愛い笑顔や仕草に癒される反面、終わりの見えない育児にどっと疲れが出ることがあります。仕事のよう…

まだまだ自分は変えられるんだ! ヒステリックBBAをちょっぴり卒業できた、3つの方法 by グラハム子 

こんにちは! 最近ファンデーションを塗っても粉のまま馴染まないグラハム子です。 余分な脂は腐るほどあるのに肝心な皮膚には脂がありません。 さて、そんな私はヒステリックBBAです。特に子どもが生まれてから一層怒りっぽくなったような気がします。 前回…

『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ

「今日もできなかった……」なんて、落ち込むことが多々あります。 自分のことはもちろん、子育て中は、子どものことでも。何回言ってもかたづけない、お支度しない、好物以外食べない、などなど。 「なんでできないの!?」なんてイライラして、子どもを責め…

伸び放題の髪の毛にうんざり。赤ちゃん託児ありの美容院は最高だった!

ゆっくり休めるのは妊娠中だけとよく言われていましたが、本当にそうだと実感した産後。双子のお世話に追われて、いつもてんてこ舞いでした。 自分の睡眠、食事、水分補給すら不十分だったのですから、髪の毛なんてほったらかしです。結局半年ほど伸びっぱな…