赤すぐみんなの体験記


早食い、ゆるい涙腺、感じる心…私が母になって変わったこと8選!<前編> by グラハム子

こんにちは。最近アイスを食べすぎているグラハム子です。今回は私が子供を産んで変わったなぁ、と思うことをいくつか描いていこうと思います。 前回エピソード:赤ちゃんとの生活は幸せなはずなのに…。初めてのひとり外出で、夫婦が気付けた大切なこと by …

産後の生理不順はよくあること? 2人目の妊活をスタートしたいのに…

産後にいつ生理が始まるかは個人差があるようです。 私の場合は、産後3か月で生理が始まりました。 この調子でいったらすぐに二人目も望めるかもしれないと期待に胸が膨らみましたが、そんな順調にはいきませんでした。 なぜなら産後3か月で生理が始まったも…

産後もヒールで素敵ママの予定が…、子どもが生まれたら「そんなの履けるわけがねぇ!!」byりーぬ

はじめまして! 2015年10月に第一子となる息子を出産し、 日々ドタバタ子育てに奮闘している新米ママ、りーぬと申します。 子どもが生まれる前は、持っている靴はほとんどヒールで、 「ヒールに慣れているから、ぺったんこ靴の方が歩きにくいわ!」 な…

お知らせ、チラシ、宿題、テストのプリント…、学校から押し寄せるプリント物の整理整頓法 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 今日は入園入学とともに押し寄せてくるたくさんのおたよりと戦う日々のお話。 前回のエピソード:愛すべき男子のアホさをハッシュタグで共有!「#アホ男子母死亡かるた」 byイシゲスズコ 便利そうなアプリも色々出ていますが…

乳首が切れて、激痛のなか授乳…。そのとき助産師さんに言われてショックを受けた言葉とは by ぽんぽん

前回エピソード:「泣いた時にやること」は全部やったのに、泣き止まない!赤ちゃんとの産後初めての夜 by ぽんぽん 授乳に慣れてきた頃、乳首に痛みを感じ始めました。飲ませる度に激痛が走り、歯を食いしばりながら授乳を行なっていたのですが、ついに乳首…

妊娠中に夫が単身赴任へ。出産と産前産後、ひとりで乗り切るためにしていたこと

妊娠5ヶ月を迎えたある日、旦那が帰宅して一言。 「来月から転勤することになった…」 新しい勤務地は、新幹線や私鉄を乗り継いで4時間程かかる土地なので、引っ越しせざるをえません。 ただ、私はまだ仕事もしていましたし、産科が少なく激戦区の中、やっと…

ママが乳がんになってしまった!発達障害を持つ小学生の子どもたちに、なんて話そう? by なないお

前回のエピソード:多目的トイレの悲惨な思い出。イヤイヤは「言い換え」で乗り切ろう! by なないお ちょうど一年前、乳がんであると告げられました。 以前から小さなしこりがあり経過をみていたのですが、問題はないということで数年間検診もせず、ある日…

産後、知らぬ間に崩れていた身体のバランス。腰痛の原因は「骨盤」でした

それは第一子となる男児を出産後2~3ヶ月が経った頃の出来事でした。 朝いつもように我が子の泣き声で目が覚め、まずはオムツを替えようと勢いよく起き上がろうとした瞬間。 「ぐっ!!!!!」 声にならないうめき声が思わず漏れました。 そう、起き上がる…

産前・産後は実家に帰るべき!?

転勤族妻は妊娠が分かった時に「どこで出産するか」という問題に直面します。そんな我が家も例外ではありませんでした。というよりも迷っているのは私だけ。家族、友人からも当たり前に「いつから実家に帰るの?」と聞かれました。 でも私は帰りたくなかった…

あなたは完母? 混合? 完ミ? 我が家は完母を目指したものの混合で落ち着きました。by斗比主閲子

こんにちは、斗比主閲子です。 前回のエピソード:「わたしはあなたのママじゃない!」我が家ではお互いをあだ名で呼んでます みなさん、完母、完ミ、混合という言葉を聞いたことがありますよね。 それぞれ、完全母乳と完全ミルクの略で、混合が母乳と粉ミル…

なんでもかんでも 、愛情不足が原因!? “愛”のないアドバイスに耳を貸す必要なし! by ハラユキ

前回、医者に「愛情不足」と言われた妹のエピソードを描きましたが、今回は私の友人とその娘ちゃんについてのエピソードです。 前回エピソード:「これは愛情不足の病気」…息子をたっぷり愛する母に投げつけられたトンチンカンな医者の助言 by ハラユキ ちな…

「やばい!このままでは息子が襲われる!」赤ちゃんの泣き声にテンションMAXでパニクる愛猫! by水谷さるころ

なんだかんだで無事に入院生活を終えて、とうとう家に帰る日となりました。 前回のエピソード:妊娠中も多幸感なし。出産も産後も冷静…からの突如、母性の目覚め!? by水谷さるころ 私は里帰りはせず、自宅で夫と一緒に新生児を御世話することにしていまし…

「専業主婦だから私がやらなければ」気負い過ぎ疲れ果てたどん底期を救った、環境の変化 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 我が家は夫が休みを取って出産に立ち会いましたが、退院してからは通常の勤務に戻りました。なので日中は私一人で育児しなければならなかったのですが、これが思っていた以上にハードでした。 前回エピソード:退院の日。私と…

2人目が欲しいのに産後の生理が来ない…と悩んでいたら、生理再開前にまさかの妊娠!? by まいこ

1人目出産後、育児に没頭していましたが、ふと。そろそろ2人目欲しいなって思ったんです。私自身が1人っ子だったので、兄弟に憧れもありました! 前回エピソード:血が苦手だから無理だなんて言わないで!どうしても立ち会い出産をして欲しかった理由 by …

産後3ヶ月で仕事に復帰したけれど…。無理がたたって半年も出血が止まらない!

私が長男を出産したのは25才の時。当時、同級生の中では1番早い出産だったかと思います。 妊娠中はとにかくつわりがひどかったものの、産後は比較的快調。 「産後1ヶ月は安静」というセオリーも守らず、とにかく外の空気が吸いたくて、夫がいる時には近所に…

10代での妊娠→結婚→出産→離婚→育児

こんにちは。 私は18歳で妊娠、結婚、出産しました。 そして19歳で離婚、それから1人での育児です。 1人での子育てや、悩みなどを書きたいと思います。 まず、1人での子育てのことです。 わたしは18歳で子供を出産しました、その時からお相手の方とは別居し…

産後のなんとも言えないアンバランスな心『マタニティーブルー』

女性ホルモンは出産までは妊娠を継続させるために多くなりますが、産後には急激に低下するのでどうしても精神的に不安定になります。 睡眠や食事の基本的な欲求を満たされないことも大きく関わっているとは思いますが、、、 悲しくもないのに話しているだけ…

兼業主婦をやっていくためのマインド

息子が7ヶ月の時に職場復帰をしましたが、まぁよく保育園で菌をもらってきてしまう息子さん…。 結果的に一年で有給をすべて使いきり、かつそれでも足りずに夏期休暇などでなんとか欠勤扱いにならないようにした一年でした。。 子供が体調不良である以上、休…

みんなのやさしさ

出産してみてわかったこと。 それは周囲の方々のやさしさです。 子供の泣き声に対する嫌がらせや心無い言葉をかけられたなどのネガティヴな情報ばかり耳にしていたので、公共交通機関を利用する際はいつも緊張していましたが、実際利用してみると席を譲って…

母乳が出ない

妊娠中は産後母乳で悩む事など全く予想もつきませんでした 私は乳腺がもともと短く赤ちゃんがうまく吸い付けず出方も悪かったため吸っても出てない状態おまけに乳首も切れて当時どん底気分で泣いていました 助産婦さんにとにかく吸わせる事で必ず出るように…

切迫早産からの出産、産後はしばらくボロボロ

8ヶ月頃の妊婦健診、まさかの切迫早産でそのまま入院でした。それまでは順調だったので、本当にびっくり。 24時間の点滴、手の震えや動悸、ほてりなどの副作用…そして2週間後、おなかの張りが悪化し、新生児治療室のある病院へ救急搬送…本当につらい1ヶ月間…

絶不調

初産の帝王切開での出産でした。 初めての育児ともあり産後は1ヶ月程里帰りしました。疲れが出たのか1週間くらい経った時に今までに味わったことないくらいの頭痛とだるさで子供の面倒が見れない状態でした。熱も40度近くまであがり母に「救急車を呼ぼうか…

赤ちゃん優先に…

初めての、我が子、色々と、戸惑いありますよね。 でも、私は、当時、素敵な看護師さんに出会いました! これも、あれも、お家の事をしなくちゃ! 赤ちゃんが泣いてる! なんでこんな時に起きちゃうの? すごい忙しいのに… なんて、いっぱいいっぱいになって…

少食のお義母さんが作る産後ご飯が少なすぎて、ひもじい~!実母に緊急ヘルプ要請 by まきりえこ

ちっちゃなお茶碗の底にしゃもじ半すくいくらいのご飯を見たとき 「これは大変なことになった!」と思いました。 前回エピソード:名付けで悩みすぎて憔悴していく夫。そして提出期限前日にまさかのギブアップ!? by まきりえこ わたくしたいそう胃がお強く、…

出産翌日から胸はガチガチ、出が良すぎてどうすれば?! 不安だった授乳のスタート

出産の翌日から授乳が始まりました。 はじめは出ないけど、とりあえず吸わせる仕草をして下さい。と助産師さんから説明され、仕草だけを行い、出ないのでミルクを作って飲ませました。 その直後。胸が急に痛くなり、ジンジン、チリチリしてきました。 さらに…

先が見えなくて、しんどかったあの頃の自分へ。育児のひと山を越えた今の私が伝えたいこと by うだひろえ

前回のエピソード:2度の出産を経て増えた体重15kg!多忙な育児中でもできる「ちょこちょこ運動ダイエット」by うだひろえ 上の子が3歳で年少さんになった時にも、「あ~ひと山越えたな~」とは思ったんですけど。 その時は下の子1歳でしたから、まだまだ大…

偏ったおっぱいのあげ方をして乳腺炎に、、、

妊娠中から産院で母乳マッサージをしておいた方が良いと勧められ、お風呂の中でよくマッサージをしていました。 その甲斐もあり出産してすぐ、助産師さんも驚くほどおっぱいがよく出て、完全母乳でもやっていけると言われるほどでした。 退院してからは、片…

ウォーキングおっぱい

我が家の外出時での授乳方法についてです。 今3歳息子と0歳娘の2人育児なのですが、長男の時から我が家ではウォーキングおっぱいが当たり前になってしまいました。ウォーキングおっぱいは旦那が命名(笑) ウォーキングおっぱいとは、エルゴベビーで抱っこし…

まだ若いのに…これは一生治らないの?産後すぐに始まった痔生活…

私は産後の痔に悩んでいます…。 出産の時の力みと踏ん張りでイボ痔になってしまいました…。産後のママには付き物だと思って居たけれど。実際なってみるとこんなに辛いのかと、何で女だけ産む時も産後まで痛みに耐えなきゃいけないのーー!と泣きたくなりました…

「ダメ!」を言う前に、母のできること。ばあばが教えてくれた『猫を追うより皿を引け』 by 眉屋まゆこ

1歳過ぎて行動範囲が広がり、イタズラが急増した息子。 今まで届かなかったところに手が届いたり、今まで興味を示さなかったものを触ったり。あれはダメ、これもダメと注意する回数がぐっと増えました。 前回エピソード:「待ってね」「後でね」忙しさの中、…

お誕生日は、母親記念日

初めての出産後、2ヶ月ちょっとで自分の誕生日でした。 1ヶ月半実家で甘えて過ごしたので、我が家に戻ってからの毎日は慢性的な寝不足と、余裕のなさで毎日必死でした。 毎年、誕生日って『おめでとう』と祝ってもらえる日なので、いくつになっても嬉しいし…

子育て

子供の喜怒哀楽すべてが素直で、思うがままに出る感情に、はじめは可愛くも、やはり慣れて来たら、自分のしてることを優先させたくなって怒ってしまい、愛するとは、どういうことなのか物凄く悩んでた。 人間、弱い者に対して強くなると聞いたことがあったが…

母乳育児推奨の病院で出産。産前からの予習と産後の努力、周囲のサポートで完母が実現!

生理が遅れ、たまたま親族が子供を3人お産したと聞いた産院に気軽な気持ちで受診したら妊娠発覚。 喜びにわき、受診をすすめると医師からも看護師さんからも「うちの産院は母乳育児を推奨する病院です」と説明が…。 わけもわからず、とりあえず出産予約をし…

産後2ヶ月で生理が再開。周期が定まらず、お腹や腰にうずくまるほどの激痛が…

出産当時、私は母乳育児をしていたにも関わらず、産後2ヶ月で生理が再開しました。まだ母乳を出しているのに?とびっくりしました。ですが、排卵の周期がなかなか定まらず、ひと月に2回生理がくることありました。さらに、生理のたびにお腹や腰に激痛が走り…

ずっと泣くなんて、乳首から血が出るなんて、「聞いてないよ」!家庭の中心で流行語大賞を叫ぶ by もものしか

こんにちは、もものしかです。 冬はさぼっていてもバレない無駄毛が、存在感を遺憾なく発揮するシーズンに突入しました。外出先で、気持ちよさそうに風に揺られる毛を見ては、叫びたくなります。 無駄毛のくせに、季節感じてんじゃねーよ、と。 きらめく初夏…

赤ちゃんとの生活は幸せなはずなのに…。初めてのひとり外出で、夫婦が気付けた大切なこと by グラハム子

初めての育児。それは想像よりもずっと大変でした。 抱っこしていないと泣いてしまう赤ちゃん。夜中も休みのない2時間おきの授乳。全く思い通りに進められない家事や自分の事。そして引っ越したばかりでまわりに頼れる人もおらず、言葉の通じない息子と1日…

「これは愛情不足の病気」…息子をたっぷり愛する母に投げつけられたトンチンカンな医者の助言 by ハラユキ

「あなたの子育ては愛情不足」と言われたことはありますか? この連載の第1回で、いきなり電車で他人にそう言われたエピソードを描きましたが、今回は、相談した人もしくは身近な人にそう言われたというエピソードについてです。 関連エピソード:「愛情が足…

まさかの産後の方が激ヤセ!??

159cm、53kgとぽっちゃりだった妊娠前のわたし。妊娠したことにより産む直前は、64kgまで増えました。相当太かったと思います。(笑) 出産直後は、58kgぐらいになりそのまま、ほぼ完母での育児をしていました。 そして、妊娠前から調べていた子ども連れokの骨…

退院の日。私と孫を自宅に送ると、父は、玄関先で引き止める間もなく帰宅した… by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 子供を産んで初めて親の気持ちが分かる、なんて言ったりしますが、 私は親になって数日、病院から退院した日だけで、母の苦労がとってもよく分かったような気がしました。それは、父がまったく育児をしてこなかったことが分か…

愛すべき男子のアホさをハッシュタグで共有!「#アホ男子母死亡かるた」 byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 我が家には男児が3人と娘が1人。 上の年子男児が生まれてから幼児期、小学校入学当時は、元気が有り余る2人のお世話に明け暮れる日々が続きました。 今回は、その頃の私を支えてくれた心強い仲間たちのお話。 前回のエピ…

支援センター調べや育児グッズのサンプル請求…産褥期はおうちでゆっくり情報収集が◎

私は帝王切開での出産ではありませんでしたが、それでも出産してから半月経つまでベッドから動こうという気にはとてもなれませんでした。 1つは会陰切開の傷が痛くて痛くてたまらなかったこと。もう1つは、授乳しているとやたら眠くなったことです。 世の中…

完母希望だったけど

妊娠が分かり、母乳で育てたかったため良く母乳が出るようにとお米をしっかり食べていました。 しかし食いつきが悪く、思うように母乳が出ず、母乳だけでは足りず混合になりました。 せっかくお米食べたりしてたのに…など思うところはありましたが、母乳が出…

快便すぎて

妊娠前から便秘気味だったので、当然妊娠中も硬便しか出ず、痔の悪化を繰り返していました。 私の場合、複数のイボ痔が常にでっぱなしで、運動したい気持ちはあったのに少し歩いただけで痛みを感じてしまい、外出が億劫になり、寝てる間も不快感は続いていま…

完全母乳育児の落とし穴…! どんなにお腹がすいていてもダメ、哺乳瓶完全拒否の息子

産後から母乳の出が良かったので、完全母乳で育てていました。 NICUに入っていたとき、息子は哺乳瓶で、粉ミルクや搾乳した母乳をぐびぐび! それを見ていた私は、赤ちゃんは哺乳瓶で飲めるものだと思っていました。 関連記事:混合って楽♪と思っていたら、1…

「みんな奇跡の連続で生きている」妊娠中を振り返って改めて感じたこと。 by ゆうひまほ

そんなこんなで、生まれてきた息子も、もう二歳。 前回エピソード:ツライ陣痛をも忘れさせる我が子の姿に、脳内が「カワイイ」パレード♪…しかし夫の反応が!? by ゆうひまほ 妊娠中、新生児の間は睡眠時間が取れなくなったり、お世話が大変だろうな、と想像…

9ヶ月、節約のつもりでミルクからフォローアップに変更。ところが赤ちゃんに異変?

生後9ヶ月を過ぎた頃に、通常の粉ミルクからフォローアップミルクに切り替えました。価格の安さが魅力的だったからです。しかし切り替えた途端に、赤ちゃんに異変が…という体験談です。

病室がカオス!3人で来るはずのお見舞いが…

お盆に出産した私。 学生時代のサークル仲間に出産報告メールをした所、ちょうど皆で飲んでいる所だったようで、その中の一人から「明日他のメンバーと、3人でお祝いに行ってもいい!?」と返信がありました。 帝王切開だったので、体を起こすくらいしかでき…

「貪欲に 息子の残した冷や飯を かき込み脂肪を 蓄えんとす」母の想いを込めた短歌集 by もものしか

こんにちは。 最近、塩分を多めに摂るとすぐに手足が浮腫む、もものしかです。 前回エピソード:股ボタンは常に開放、脇腹が鈍感、片手抱きなんて絶対無理。涙のビッグベビーあるある by もものしか 若葉に風薫る今日この頃。 自然と外へ足を運んで、短歌を…

鎮痛剤が待ち遠しい…! 一人目よりも二人目の方が圧倒的に痛かった「後陣痛」

出産を終えた後に起きる痛み、後陣痛。一人目よりも二人目の出産後の方が辛いと話しに聞いてはいたのですが……。私が体験した一人目と二人目出産後の後陣痛の体験記です。

妊娠中からの骨盤ケアしておけばよかった…。尿もれや腰痛に悩まされた産後

1人目を妊娠した時に妊娠中の食欲に勝てず15キロ太ってしまいました。42キロで瘦せ型だった私。太らない体質なんだと調子に乗った結果、がんがん体重を増やすことに・・・。 妊娠初期に骨盤ベルトを購入したのですが、当時は妊娠8ヶ月まで仕事をしていたのも…