ゼクシィBaby みんなの体験記


旦那が素敵

私と旦那は17歳差の年の差があります。 そのせいか、旦那は子どもが欲しいとずっと言っていました。 しかし、私は20代前半で子どもも好きではないし、子どもなんて育てる自信がありませんでした。 避妊はしていたものの、生理の遅れに気づき検査すると妊娠発…

わかっていても…

夫も仕事で疲れて帰ってきてるのだから、八つ当たりとか私ばっかり辛いと思ったりしてはダメだ!って思っていても、やっぱり八つ当たりしたりしてしまいました。 夫にも、子供にも勝手な期待をしてはいけないと思っていても、気づけば勝手に期待をして1人で…

ありがとう

子供が生まれる前から必ずお腹に話しかけてくれてた旦那。「生まれてきた子は俺が守る」とよく言ってました。仕事上どうしても帰りが遅く、早く家を出てしまうけど、必ず寝る前も起きる前も子供を見て話しかけてから仕事に行っていました。 イクメンとかいう…

家に帰ってくると必ず「今日はどうでしたか?」と聞いてくる夫の話 by とけいまわり

夫は毎日家に帰ってくると、子どもと私に1人ずつ「今日はどうでしたか?」と聞いて回る。 長女は毎回「楽しかったー」と答える。 「色々思い出す前に、先に声に出しとくの。楽しかったーって。それから『今日はどうだったかなー…』って思い出すと、楽しいこ…

3人目の妊娠でパパらしくなりました

7歳と4歳の男の子が二人。3人目に女の子を出産予定です。 付き合っている頃から「あれ取って」、「これしておいて」が多かった旦那。そしてそれをしてあげる私。 こんな習慣が10年以上続き、息子達が旦那と同じ行動を取ることが増えました(そりゃそうですよ…

感謝を言葉に出すことが大切!

夫婦であっても、他人なので、言葉に出さないと伝わりません。 私は、育児で朝から夜中まで大変ですが、夫も仕事や生活で忙しいです。その中で、お風呂掃除やトイレ掃除を手伝ってくれたり、息子の相手をしてくれたり、机の上にあったゴミを捨ててくれたり……

「帝王切開、やっぱ怖かったよ」「うん、僕も」え?手術受けたのは私なんですけども… byきたあかり

こんにちは、きたあかりです。 前回エピソード:入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり GCUに入院中のムスメを残して一足先に我が家へ戻った日のこと。 夫の作ってくれた夕飯を食べてお風呂に入…

里帰り出産から戻ってみたら…夫が「できる夫」になっていて感激!

1人目、2人目の出産時、私は実家で里帰り出産しました。 当然3人目もそうなると思ったのですが、3人目の妊娠がわかった時、旦那に自宅近くの病院で出産してほしいと言われました。その理由は、里帰り期間中自分が1人で寂しいからとのこと…。 普段は子どもた…

出産がテーマのテレビドラマに感謝! 2人目妊娠中、夫の変化に驚きました

約5年ぶりに妊婦となり、出産予定日に向けての新たな生活が始まりました。 妊娠が分かった時、新しい生活に向けて気を引き締める様子が見えた主人。1人目の時より妊娠・出産に対しての理解があったからか、とても協力的になった夫に正直驚きました。 という…

ママがいないとギャン泣きだった娘が、パパと留守番できるようになった理由とは

産後、娘を預けて外出することが度々ありました。主に自分の通院のためです。 出産してから体調を崩すことが多くなってしまった私。母乳育児は免疫が下がるようで、体調を崩しやすく、治りにくいと聞いたことがありますが、私にはズバリと当てはまっていまっ…

究極の寝不足の私を救ったのは...旦那さんのまさかの神対応! by まいこ

ましちゃん(第1子)を産んでからもそうだったのですが、、、赤ちゃん(特に新生児は)をお世話していて避けて通れないのが寝不足!!!泣子供にもよるのでしょうが、うちの子たちは2人とも夜寝てくれなかった、、、。私が特に辛かったのが、こうちゃん(…

1歳3ヶ月の息子がタバコを食べてしまった!この事件で夫がやっと禁煙に

長男を妊娠し出産するまで、夫はヘビースモーカーでした。 毎日2パックほど吸い、常にたばこを口に咥えている状態でした。 ですから、妊娠が分かった時に嬉しかった反面、「煙草をやめられるか」と、不安に思いました。 案の定、主人は妊娠中に何回も禁煙に…

互いを尊敬し、感謝し合える幸せを実感!感謝の気持ちを言葉にして夫に伝えていきたい!

里帰り出産から戻り主人と娘、私の三人での生活が始まってから主人は一日も二階の寝室で寝ることはありません。 私と娘が一階の和室で生活をしているので『なにかあったときにすぐわかるから』と、その日から一階のリビングにあるソファーで毎日寝てくれてい…

18歳で未婚で妊娠…不安だらけのスタートでしたが、最高の夫と家族ができました!

長男の妊娠が判明したのは、私が18歳の時でした。 結婚もしておらず、初めての妊娠に、不安しかなく素直に長男を授かったことに対して喜ぶことができませんでした。 「彼に話したらどんな反応をするのだろうか」 「私を支えてくれるだろうか」 そんなことを…

とにかく多忙な年子育児。旦那の協力ひとつで「大変」が「幸せ」に変化することを実感

私は1歳10ヶ月の男の子と9ヶ月の女の子、年子の母親です。 私の場合は、下の子が生まれてすぐの時は、全然大変ではありませんでした。ですが、下の子が寝返り、おすわり、ハイハイ、つかまり立ち、伝え歩きなど成長していく段階段階で、ぐんぐん大変になり、…

緊急帝王切開での出産

私の出産は陣痛から始まりました。 どんどん間隔が短くなり、クリニックへ行くと即入院。平日だった為旦那さんに来てもらってください。と言われました。 私は自然分娩を希望し、旦那さんは妊娠発覚時から立ち会い出産を希望し、とても楽しみにしてくれてい…

トイレトレーニングってしんどい…。私を支えてくれた主人の言葉

長女が2歳の時に奮闘していたトイレトレーニング。おしっこはまだ成功していましたが、うんちが全くトイレでできなかった娘。 初めは気長に付き合うつもりでいたのに、周りのお友達が次々とオムツ外れが進み、私がだんだん焦り、イライラもしてきた時の事で…

パパも育休を取得して育児に奮闘!夫婦で子育てしていく自信がついた

同じ職場で結婚した私達。 女性が育休をとることは浸透していたものの、主人の職種で育休は前例がありませんでした。 そんな中でも主人に育休を取得してもらった時のことをお話ししたいと思います。 お互いの実家は遠方で、普通は里帰りを選択するところです…

産前と変わらない優しさ

初めての出産で里帰りもせず、自宅での育児が始まりました。2時間置きの授乳、頻繁なオムツ替え、理由のわからないグズグズ。昼夜問わず呼ばれてしまうので中々眠りにつけず、日々寝不足との戦いでした。 きっと赤ちゃんと一緒にお昼寝が出来ればまだ少しは…

育児頑張ってるから

我が家は、里帰り出産をせずに、夫が3ヶ月の育児休暇を取得するという方法で、夫婦2人で育児をしていくことになりました。 昼も夜もなかなか寝てくれない我が子…。 夫は、家事を全てこなしながら、息子の抱っこを代わってくれ、私を休ませてくれることもあり…

いつも優しい旦那さん、本当にありがとう!

昨年の1月、当時付き合っていた彼との子供を妊娠していることがわかりました。 当私は時30歳。彼は35歳ということで、お互い結婚を意識した付き合いではあったものの、妊娠を報告するときにはどんな反応をするかな・・・とドキドキでした。 報告したとき、 「順…

夜の授乳

初めての出産、主人は土日などの休みは本当によくサポートしてくれていましたが、夜中の授乳は私任せでした。 里帰りから家に戻り、一週間過ぎた頃、私が毎日の夜中の授乳や家事で寝不足になり疲れがたまって旦那さんに爆発。 それ以降、夜中の授乳も一回は…

“この人になら全てを託せる”、そんな旦那様に「ありがとう。」

よく、「子どもを産んだら母になるから、旦那さんへの愛情が薄れてしまう」という話を聞きます。 実際に、私の周りにも「旦那なんて後回し」、「ケンカばかりで嫌になる」といった内容の愚痴を話すママは沢山います。そして私自身も、そんな気持ちを抱いたこ…

旦那が私の中でヒーローに

一年間は育児休暇をとり、息子とべったり生活していました。旦那も仕事が早く終わったり、休みの日にはおむつ交換やお風呂に入れたりしてくれましたが、私の仕事が始まってからは大丈夫かなぁ…と不安になることもありました。 せかされると嫌な顔をする旦那…

生後2週間の子を抱え、熊本地震に被災。母乳育児中なのに余震の恐怖で不眠症に…

2016年3月にはじめての出産をしました。最初は夫と息子と3人で過ごすほうが良いと思い、すぐには里帰りせずに、2週間後に里帰りしました。 2016年4月14日と16日、熊本と大分を強い地震が襲いました。 実家は大分県別府市。震度6で木造二階建ての実家は崩れる…

居眠り中でも娘の攻撃をかわし、余裕がなくても弱音は吐かない。そんな夫の特技とは by カフカヤマモト

こんにちはカフカヤマモトです。 平凡な家族(我が家)の日常を描いた著書『家族ほど笑えるものはない』から、選りすぐりのシーンを紹介しています。 今回は、家事も子育てもそつなくこなす、同い年の夫編です。 関連記事:「何やっとんねん!」雨粒と戦い、…

「育休取るよ」「…え、いいの?」 夫の言葉に勇気をもらい、踏み出した2人目産後

二人目の妊娠がわかったばかりのころ。夫に、育休とってくれたらいいのになぁとぼんやり思い始めたのはこのころです。 このとき私は、重いつわりに苦しんでいました。一人目のときと違い、今回はしんどくても子供の面倒を見なければいけません。しかも、ちょ…

旦那と育児

私は育児は主婦がするものだと思っていました。それが主婦の役目なのでその考えは今でも変わりません。でも産後、どうしてもホルモンバランス、思い通りにいかない育児、睡眠不足等でイライラがつのり、誰かに愚痴りたくなります。 そんなとき、私は旦那が話…

「ミルクなら俺にも成長がよくわかる」母乳に悩んでいた私に“母親の自信”をくれた夫

出産のとき出血が多く、産後もなかなか貧血が解消されませんでした。 そのせいか母乳がなかなか出ず、赤ちゃんは授乳のたびに大泣きしていました。 ミルクを飲む赤ちゃんを見て、申し訳なくて入院中は毎日ベッドで泣いていました。 3時間ごとの授乳でしたが…

奥さんへの感謝から苛立ち、不満…再び感謝へと移り変わった気持ち。パパ目線の産後

千葉県在住の25歳の一児の父です。娘は来月で10ヶ月になります。 娘が生まれてから今日に至るまでについて、書かせて頂こうと思います。 生まれて5日ほどは入院していたので、仕事終わりに娘の顔を見に行きました。 仕事が夜遅くまでなので会える時間は5分か…

だいすきベテランパパ

初めての出産後は、毎日が初めてのことだらけ、夜間の授乳で睡眠不足が続き疲れ切っていました。パパもそんな私を見て心配してくれるけど何をしたらいいのかわからない…私はストレスがたまり、パパにきつく当たってしまうことが多々ありました。 そんなこと…

「家族は助け合うもの」と教えてくれたイクメン夫。わたしも頑張りすぎないママになる!

元々キチンとしていることが好きな私。 掃除も朝と夜両方床の雑巾がけ・机の上には何も置きたくない・出掛けない日もヘアメイク…などなどあげればきりがないのですが、子供が生まれたらさぁ大変! 自分の理想の生活スタイルを作ること+少々手のかかる性格の…

私の不調にいつも気付いてくれてありがとう。

初めての出産で育児のこと、赤ちゃんのことが全くわからずだった退院直後のことです。 夜は子どもが泣くのでゆっくり眠れず、抱っこしていたら少しは寝てくれたので座ったまま仮眠を取ることがあったり、昼間も子どもの睡眠時間が短いため、うとうとしては起…

ありがとう

出産して娘が2ヶ月半ばになった時でした。 旦那は年末朝早く出社して、帰るのも10時過ぎでした。 29日の夜。いつも通りお風呂、授乳、寝かしつけをしてたのに泣いて泣いて飲みませんでした。 少し落ち着いて飲んで寝たと思ったらすぐ泣く…。 おっぱいでもな…

そして父親になる

元々子どもが苦手と言っていた主人。娘が産まれ、可愛がってくれているものの、どう娘の相手をしたらいいのかわからない様子でした。「抱っこしても泣かれて、おっぱいの出ない自分には何も出来ない」と自分の存在の必要性を感じることが出来ない様でもあり…

最高のクリスマス

もともと不安症な性格で、望んだ妊娠だったのですが産後うつ状態になってしまいました。 しばらく実家にいたのですが、寒い時期ということもあり今日の天気がわからないくらいずっと室内にこもっていました。 主人は平日は仕事で来れないので終末には必ず会…

菩薩夫に感謝!辛口カレーに胡椒たっぷりラーメン…自分の好きなものが食べられる幸せ by 木下きこ

たまの外食は自分の好きなものが食べたいですよね〜! が、娘に取り分けしなくてはならない時はそうも言ってられません。 そんな時、夫が自然と娘の取り分け係を担当してくれると本当に嬉しいのです! これで私はスパイスのきいたカレーや、胡椒とニンニクた…

夫が変わった

息子が7ヶ月になる頃から夜泣きの声がだんだん大きくなって、泣く回数も増えてるような気がしてました。 つい「うるさいっ!」と息子に怒鳴ってしまい息子はさらに大泣き。私は自分への自己悪と息子への申し訳なさで息子を抱きしめながら泣いてしまいました…

夢から遠ざかっても…。パパがエロ漫画を描きはじめた日  by 丸本チンタ

夫は20代の頃から漫画を描いていました。 ところが、10年ぐらいお世話になった雑誌で作品を使ってもらえなくなってしまいました。 娘を授かったのは、そんなとき。 新たに漫画を使ってくれそうな出版社を探しましたが、そう簡単にはいかず。 私も産休と育…

切迫早産でも全く協力してくれなかった夫が激変! やっぱり伝えないと始まらない

4人目を妊娠した時のこと。 4回目のマタニティーは、初めての切迫早産でした。 3人の子供を保育所に預けて、仕事をする日々。毎日無理しました。 送り迎えや平日の家事など、旦那の協力は得られなかったので私がやるしかありませんでした。 旦那は時間のある…

夫に感謝した瞬間

育児をするまでは、毎日当たり前の様に自分の生活ペースがあって、当然の様に夫がいて、お互いある程度自由に生活していました。 そこへ娘が生まれ、とにかく必死に娘を最優先に育てなければいけなくなりました。 初めてのオムツ替え、初めての授乳、初めて…

少し凝った料理を作るといつも失敗。それでもモチベーションを保てる3つの理由 by いそめしちかこ

こんにちは、少し凝った料理を作ろうとするといつも失敗するいそめしちかこです。 離乳食であった失敗を報告してきたこちらの連載ですが、今回で最終回となりました。 1年間という長いようで短い期間ですが、応援いただいた皆さまありがとうございました。 …

2人目妊娠中…夫の父親としてのレベルアップ

現在2人目妊娠中、臨月になりました。 毎日ちょこまかと動き回る2歳の息子を追いかけまわしながらの妊婦生活は、1人目の時とは比べ物にならないほどハードなものでした。 朝から外に出て遊んでお昼寝させて午後も外で遊んで…お腹が張って辛い時もおちおち…

やっぱり私の性格をよく分かってる! 入院中ずっと仕事を休んでサポートしてくれた夫

妊娠中、「オレ、血とか苦手やけ、立会い出産はせんよ!産まれてから行くけ」と冗談まじりに言っていた旦那…。 (出産で命の危険があるかもしれないのに…せめて最後くらいは一緒にいたいから来てよ!) とマイナー思考ながらも命がけの覚悟でいた私は、若干…

出産翌日、病室で過ごした誕生日。不安と孤独を幸せの涙に変えてくれた主人の手紙

出産予定日、息子が誕生しました。病院に到着してから約4時間半。 初産にしてはスムーズな出産でした。 翌日は私の誕生日。 旦那さんやお互いの両親が、息子の誕生と私の誕生日を祝いに病院に来てくれました。 旦那さんは「これ似合うと思うよ」と言って、誕…

パパはママの救世主

長女が生まれた時は一人目ということもあり、赤ちゃんが起きているときは赤ちゃんと遊び、寝ているときは自分も寝るという生活スタイルで日頃の睡眠時間を確保していました。 しかし、2人目となると上の子の面倒もみなければならないのでそういう訳にはいき…

夜食のおにぎり

退院後、主人は赤ちゃんの抱っこも上手くできないからやりたがらず、家事もしない。休日は赤ちゃんを少し抱っこしては自分だけ仮眠しに寝室へ。(今は寝室は別。赤ちゃんが泣いても主人はいびきをかいて8~10時間も寝ているので睡眠不足ではない。) 私は夜間…

何気ない一言が心を温める

日中1人で育児をしているため、抱っこ星人の息子を抱えながら家事をしていました。 息子の抱っこ連続攻撃に合間があった時のこと。 久しぶりにちゃんとした夕食を作って旦那様の帰りを待つことができ、 「今日は主婦してるぞ」 と気分よくしていたのですが、い…

旦那さんが居るからこそ、息子が存在するのだという事を日々実感

一度流産している事もあり、待望の赤ちゃんだったせいか、本当にウチのパパはイクメンの鏡だと思います! 出産が難産で、立ち合う事も出来ない状況の中、出産時の私の壮絶な叫び声がかなりインパクトがあったようで、出産後のフォローが想像以上で惚れ直しま…

産後に高熱で再入院?! 新米パパの奮闘と家族のサポートに守られた赤ちゃんと私

ずっと夢だった我が子。 初めての出産でした。 産後は赤ちゃんとの生活を思い描いていたのに、退院後に高熱を出し、泣く泣く再入院することに…。 入院中は赤ちゃんと一緒に過ごすことはできず、里帰り先の私の実家にパパが泊まり込み、家族みんなで赤ちゃん…