赤すぐみんなの体験記


妊娠8ヶ月、2歳の息子連れでお葬式へ──周囲の協力で無事に参列 byゆむい

次男みのを妊娠中のこと。特に大きな妊娠トラブルもなく、順調に8ヶ月を迎えた頃、夫の祖母が亡くなったとお知らせがありました。季節は真冬。全国的に大寒波に覆われた、2月のことでした。 関連エピソード:生まれる命と亡くなる命。 命の繋がりに感謝し…

水筒でまさかの出血…!「お兄ちゃんの持ち物」に潜む、身近な危険 by ゆむい

長男みつが幼稚園に通うようになり、色々な物が増えました。その中の一つが「水筒」。 前回エピソード:虫が嫌いな息子、その原因は母にあった!? by ゆむい 熟考して選んだ水筒。 長男も大変気に入っていました。 しかし… 水筒が親指に直撃、爪が割れて出…

虫が嫌いな息子、その原因は母にあった!? by ゆむい

私は虫が苦手です。益虫だろうとなんだろうと、もうホント無理です。お腹の子が男の子だとわかった時から (虫、ポケットに入れたりするんだろうなぁ。 でもゴキブリ出たら退治してもらおう。) と未来を想像していました。 前回エピソード:気合十分で挑ん…

気合十分で挑んだ“初めての子連れ電車移動”! …道中出会ったのは素敵な人々でした♡ byゆむい

転勤族で田舎に住むこともある我が家は、基本的に車移動。 しかし、まだペーパードライバーを脱却したばかり頃、 所用で1歳の長男を連れて都内の実家へ帰ることになりました。一人で高速を運転するのが怖すぎて、電車を利用することに。 子供が生まれてから…

「早くしなさい!」「早くして!」の連呼から脱出したい…!試行中の我が家の工夫 by ゆむい

私自身、子供の頃から母に「早くしなさい!」と朝から晩まで急かされ続け、「早くすることはそんなに偉いのか!?」と 変な方向へ反発してしまいました。急かされることが気持ちのいいものではないと、身を以て知っているはずなのに、我が子にも同じようにし…

やんちゃ盛り2歳児といざ出陣!さてどうなる?ゴールド免許更新への道(…出発前から試練あり) by ゆむい

運転免許保有歴9年、 無事故無違反でも 妊娠中の特別処置制度「更新期限前の更新手続き」により、 ブルー免許のままだった私。(詳細は前回エピソード参照) 先日、ついに「金色」と記載された更新通知ハガキが届きました。 前回エピソード:無事故無違反で…

無事故無違反でもゴールドにならない!?妊婦と運転免許更新の落とし⽳。by ゆむい

前回記事で、出産を理由に運転免許証の更新⽇を、 定められた期間より1ヶ⽉ 前倒しした話を書きました。 「更新期間前の更新⼿続き」というシステムです。 前回エピソード:警察の皆さんから姫扱い!?正産期+産褥期に運転免許の更新期間が丸かぶりした時…

警察の皆さんから姫扱い!?正産期+産褥期に運転免許の更新期間が丸かぶりした時のはなし by ゆむい

時は遡ること平成21年8⽉。 ⼤学4年、当時21 歳だった私は、先延ばしにしていた運転免許証をようやく取得しました。 前回のエピソード:2歳差兄弟のお下がり問題を救った、自治体のベビーシートレンタルを試してみた by ゆむい そして卒業し、結婚し、…

2歳差兄弟のお下がり問題を救った、自治体のベビーシートレンタルを試してみた by ゆむい

チャイルドシートからジュニアシートへの乗り換え時期と、下の子へお下がりに回すタイミングが合わず困っていた所、市役所で乳児用ベビーシートを1年間貸し出しているという情報を得た私。早速レンタルの手配をしました。 前回エピソード:2歳差兄弟、チャ…

2歳差兄弟、チャイルドシートはお下がり出来ない?買い替えはこう乗り越えた! by ゆむい

二人目を出産するに当たって、頭を抱えた問題がありました。 それは… 二人目のチャイルドシートをどうしよう?ということ。 長男みつが乗っている物が、回転式で平らなベッドになるチャイルドシートで、新生児から4歳頃まで使えるものでした。 しかし4歳ま…

ママにはちょっと怖い、おちんちんのむき方・洗い方も解説!男の子のお風呂&お手入れ方法 by ゆむい

長男が赤ちゃんの頃、おしり周りの肌トラブルがけっこうありました。初めての育児でよく分からなかったとはいえ、何か対策が打てたはず。次男にまで辛い思いはさせたくない…そう思い立ち、赤すぐみんなの体験記の編集部員で元助産師の後藤さんに伺いました。…

ファミリーサポートを受けている最中に流血事故が!土下座での謝罪、その時私は… by ゆむい

次男を出産後、里帰り先で訪問型一時預かりで長男みつの保育を依頼する事に。 前回までに書いたように、産後、身動きが取れない私に替わって本当にお世話になりました。頼れる機関が無かった時、こんなものもあるんだ、と思い出して頂ければ幸いです。 前回…

1日3時間で大満足。2人目の産褥期にお願いした「上の子の預かりサポート」 by ゆむい

次男を出産後、床上げまでの期間、2歳の長男みつをNPO法人の子育て支援事業にサポートしてもらうことに。 前回エピソード:夫も両親も困惑。二人目里帰り妊婦の救世主・NPO法人の子育てサポートって? by ゆむい 紆余曲折を経て無事契約を済ませ、ついに陣…

夫も両親も困惑。二人目里帰り妊婦の救世主・NPO法人の子育てサポートって? by ゆむい

出産後~床上げまでの1ヶ月間、「2歳の長男みつをどうするか問題」が発生。 実家付近の保育園やファミサポが利用出来ない事が判明し、民間のシッター業者さんの設定料金に衝撃を受け、路頭に迷っていた時に知ったのが「NPO法人の子育てサポート事業」とい…

産後の上の子の預け先が見つからない…!? 二人目里帰り出産の落とし穴 by ゆむい

地元に帰って出産し、産後は実家にお世話になるという妊婦さんは大勢いらっしゃると思います。 私もその中の一人なのですが、少し事情が違いました。出産は茨城の病院で、退院してから東京の実家にお世話になることにしました。その計画が決まって出産準備を…

「万が一のこと」を妄想しすぎて臨月に大掃除!翌日に陣痛がはじまり、いよいよVBAC出産へ by ゆむい

長男を逆子による帝王切開で出産した後、二人目の出産方法で悩んだVBAC。 紆余曲折を経て総合病院へ転院し、36週で「VBACをしても大丈夫」と許可を頂きました。 関連エピソード:胎児の状態、家族の了承、病院探し、子宮の厚み…。VBAC挑戦には難問が山積み!?…

胎児の状態、家族の了承、病院探し、子宮の厚み…。VBAC挑戦には難問が山積み!? byゆむい

前回エピソード「VBACを選ぶのは母親失格?帝王切開のトラウマから、二人目の出産法に悩む byゆむい」からの続きです。 VBACはリスクを伴う出産方法なので、沢山の条件をクリアしなければなりません。 自分の状態と環境の両方が整った場合のみ、VBACが可能と…

VBACを選ぶのは母親失格?帝王切開のトラウマから、二人目の出産法に悩む byゆむい

それは…出産方法。 帝王切開で出産した経産婦が二人目以降の出産で経膣分娩(自然分娩)をする事をVBACと言います。 一般的に、一度帝王切開をすると次の出産も帝王切開をするというのが主流です。私は長男を逆子により帝王切開で出産したので、二度目の出産…

痛々しい姿に精神的ダメージ。落ち込みながら待った手術終了。なぞのしこりの原因は…? by ゆむい

普段、寝かしつけで手こずっているのに、みつ本人の意思とは関係無く強制的に眠らされる様子は、母親の私には精神的ダメージが大きいものでした。 前回のエピソード:恐怖におののく叫び声。抑えつけられて点滴、そして麻酔。手術台までの辛くて長い道のり …

恐怖におののく叫び声。抑えつけられて点滴、そして麻酔。手術台までの辛くて長い道のり by ゆむい

鎖骨のあたりに謎のしこりができた長男みつ(1歳半)。 石灰化上皮腫かも?と診断されて、膿んできたので手術して除去することに。 前回の記事:虫刺されと思ったら、謎のしこりが!1歳半の長男、「石灰化上皮腫」と診断される 入院初日は事務手続き以外他…

虫刺されと思ったら、謎のしこりが!1歳半の長男、「石灰化上皮腫」と診断される by ゆむい

現在元気いっぱいの長男みつですが、過去に手術をした経験があります。 その時の症状や入院に関する事を思い出しながらまとめてみました。 前回のエピソード:赤ちゃんに興味を示さなかった長男。小児科医のアドバイスを2ヶ月実践した結果… 9月の初め、うっ…

赤ちゃんに興味を示さなかった長男。小児科医のアドバイスを2ヶ月実践した結果… by ゆむい

医師から長男との接し方について指摘されたその後… 前回のエピソード:「弟ができて、この子がどういう状態か分かりますか?」無愛想な小児科医が教えてくれた大切なこと 振り返ると、次男が産まれてからも長男はほとんど「弟」というものに興味を示していま…

「弟ができて、この子がどういう状態か分かりますか?」無愛想な小児科医が教えてくれた大切なこと by ゆむい

こんにちは。ゆむいです。 前回のエピソードはこちら:大は小を兼ね…なかった!次男、スーパーで露出狂になる 現在、2歳と4歳になる兄弟を育てている私ですが、ずっと心がけている事があります。 それは、次男が産まれて間もないころ… 新生児とイヤイヤ期…

大は小を兼ね…なかった!次男、スーパーで露出狂になる by ゆむい

はじめまして。ゆむいと申します。 4歳(年中)になる長男みつと、2歳になる次男みの、見た目も太い大黒柱のぷーさんの4人で、長野で暮らしています。転勤族です。 今回ご縁がありまして執筆させて頂くことになりました。 さて。 ドタバタした家族紹介か…