ゼクシィBaby みんなの体験記


水しか飲めなかったつわり妊婦の命綱!…に見えた味のり。貪り食った翌日の後悔 by はちや

妊娠3カ月頃から始まったつわり。 主な症状は「吐き気」と「倦怠感」でした。食欲がなく、特に何も口にしていないのに続く吐き気。摂取できるのは水ときどき麦茶…という生活を送っていました。 あまりにしんどい毎日が続くので、夜になるとスマホで「つわり…

夏バテじゃなかった!食欲が激減したのに妊娠に気づかなかった要因 by はちや

あなたのツワリ、いつどこで気づきましたか? 「ハッ!これは…ツワリ?」と、すぐにきづきましたか? 私がツワリと覚しき症状を自覚したのは残暑の厳しい頃でした。当初は「夏バテかな?」とか「胃腸炎かな?」と思っていました。 >前回エピソード:私みたい…

私みたいな未熟者が母親になれるはずない…。打ち明けてわかった意外な夫の未来予想図 by はちや

結婚したら、子供をつくって家庭を築くものなのだろうか? 夫と暮らし始めた当初、私は夫婦二人で暮らしていくものと考えていました。 その理由としては・高齢出産になること・趣味を生きがいにした人生計画を考えていた・経済的な面などがあったのですが、…

保育園に預けるのはかわいそう?ーその答えは、私と私の家族の笑顔にある by はちや

息子が保育園に通い始めたのは去年の春のことでした。この1年間で何度か言われることがあったこの言葉 「小さいうちから保育園に通わせるなんてかわいそう」 わたしは、これに対する上手な答えをいまだ持ち合わせていません。 前回エピソード:「やっぱりお…

「やっぱりお母さんじゃなきゃダメなんじゃない?」立場逆転して気づいた夫の気持ち by はちや

息子が産まれてすぐの頃、夫は育児に及び腰でした。抱っこをしていても、息子が泣いてしまうとすぐに私にパス!寝かしつけや夜泣きの対応はとても辛かったようで、積極的に関わろうとしませんでした。 たしかに「お母さん(=おっぱい)」と泣く子どもの世話…

大自然は育児の強い味方!イヤイヤ期の散歩が「げんなり→楽しい」に変わる、どんぐり様の力 by はちや

はじめまして、はちやと申します。北海道の片田舎で、ヒゲの夫と2歳の息子、愛猫いっぴきと暮らしています。 空と大地しかないような、のどかな田舎に住んでおり子どもが喜ぶような娯楽施設はみあたらないのですが時として、この大自然が育児の心強い味方に…