読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


保育器のまま救急車で運ばれていく我が子。やっと抱っこできた時に震えた手 by のばら

どうもこんにちは。 のばらです。 前回に引き続き 我が家の末っ子長男、モモの 産後の話を聞いてちょうだいな。 前回のエピソード:帝王切開だから、赤ちゃんに苦しい思いをさせた…?産後ナーバスになっていた時の話 by のばら 一過性多呼吸の症状が改善せず…

カフェインは気になるけどコーヒーが好きすぎる!そんな夫婦のリラックスタイムのお供は… by のばら

どうもこんにちは、のばらです。三児の母頑張ってます。 さて、同じく絶賛育児中のパパママさん、子どもたちを寝かし付けたあとのほっと一息できる時間どんな風に過ごしてますか?我が家は夫婦で1日の出来事を話したり、借りてきた映画のDVD鑑賞したり。…

「やだお母さん、なんで脱いでるのー?」と大爆笑。試着室での姉妹と母の攻防戦 byのばら

前回エピソード:「おかあさんのおようふくは、ボロなの?」 ダメージデニムVS子ども+わたし by のばら 試着室でのハプニングは 多くのママさんが ネタとしてお持ちなのではないでしょうか。 子どもがいない時に買い物に行って ゆっくり試着したい そんなさ…

いざ3人目出産!キューブタイプの粉ミルクで、夫や両親を“戦力”に by のばら

『明治ほほえみ らくらくキューブ』特設サイトはこちら 著者:のばら年齢:31歳子どもの年齢:5歳・3歳マイペースな女優園児とツンデレなイヤイヤ期の姉妹の母。育児絵日記ブログ「キミがお嫁に行くまでは~ムスメ 初級編~」を更新中。鼻唄・足のサイズ・独…

「おかあさんのおようふくは、ボロなの?」 ダメージデニムVS子ども+わたし by のばら

前回のエピソード:スカートとはもぐりこむもの!?スカートの中のうっとおしい住人たち ダメージデニム、好きなのです。 そのままカジュアルに着るのも良いですし、わたくしもオトナの女でございますから。 キレイめなトップスとヒールなんか合わせてこなれ…

スカートとはもぐりこむもの!?スカートの中のうっとおしい住人たち by のばら

肩かけカーデに続いてこちらのネタ。 育児あるあると言っても過言ではないと思うのですが、皆様いかがでしょうか。 前回のエピソード:肩かけカーデと子どもの相性は最悪。ほんの少しのオシャレ心が仇になる瞬間 どうも、のばらでございます。 入りますよね…

肩かけカーデと子どもの相性は最悪。ほんの少しのオシャレ心が仇になる瞬間 by のばら

皆様こんにちは。のばらです。 現在三人目を妊娠しております! さてこの度わたくし本を出版させていただくこととなりまして。 今回はそちらの『キミがお嫁に行くまでは。~母娘で女を磨いてます~』から抜粋してお送りいたします! 公園なんかに行くときは…

ママはちょっとさみしいよ…? 極度のパパっ子な娘たちと父の日 by のばら

皆様お久しぶりです。のばらでございます。 前回のエピソード:「あれー? 私の入る余地どーこだ?」 子育てサロンでの”ぽつん体験” さて今年ももうすぐやって参ります、「父の日」が。 私自身、昔から生粋の「お父さん子」でございまして、 そのDNAなの…

「あれー? 私の入る余地どーこだ?」 子育てサロンでの”ぽつん体験” by のばら

長女も生後五か月となり、 私はふと思い立ち、 とある場所に出向いたのでございます。 そう、それは 子育てサロン。 (※子育てサロン・・・地域に住む育児中の親が気軽に集い、子供たちを遊ばせたり、親同士仲間づくりや情報交換などの交流ができる場所。) …

初めてのお風呂、まさかの脱糞!?フワッと舞って湯船を浸食…の恐怖 by のばら

ムスメが生まれ 私が一番緊張していた時間。 それが沐浴でございました。 湯加減はどうかしら この体勢は辛くないかしら ご機嫌はどうかしら おっかなびっくりの沐浴タイムでございましたが それでも回数をこなすうちに ぎこちないながらも ムスメに話しかけ…

乳、温めるべからず!産後の予想外の痛み、このガチガチおっぱいはどうすればいいの? by のばら

なんとか無事に我が子を出産しました私。(カオスな帝王切開エピソードはこちら) しかしですね。 産みゃ終わりって訳ではないのですね。 これが始まりなのですね。 帝王切開だった為 産後の傷の痛みなんかは それはそれはえげつないモノでしたが そりゃ切っ…

なんだこのカオス。和気藹々と切開する医師、とにかく吐き気が止まらない私 by のばら

破水から始まった私の出産。(破水した瞬間はこちら) その後、丸1日以上経過しても本格的な陣痛がつかず お腹の赤ちゃんの心拍も下がってしまった為 緊急帝王切開となったのでございます。(帝王切開が決まった経緯はこちら) 医師の判断が下ればその後は…

一体いつ始まるのか・・・!破水して入院、何もないまま優雅に2泊 by のばら

どうも皆様こんにちは。 のばらですよ。 今回は 夜中に突然破水して 病院に駆け付けたアタクシの 出産までのエピソードを ご紹介させていただきたいのでございます。いぇい。 無事に病院に到着し 病衣に着替え子宮口など諸々のチェックを済ませ 一人病室に取…

破水して病院へ! 緊張で涙する妻、緊張?で道を間違える夫 by のばら 

どうも皆様こんにちは。 のばらでございます。 3回目となる今回は、夜中に突然破水かました私と 青ざめた嫁に突然破水宣告された夫の てんやわんやっぷりをお話しさせていただきたい。 とにかく突然のことに慌てながらも まずは病院に連絡致しまして 「すぐ…

陣痛の予習と妄想はバッチリ!と思ったらまさかの破水。とにかく落ち着け! by のばら

さて、妊娠中も普通に仕事を続けていた私。 周囲の理解とサポートもあり、妊娠九ヶ月まで ガツガツと働かせていただいたのでございます。 そのまま産休へと突入した訳でございますが、 「出産予定日まではまだ時間もあるし、休みを満喫しよ~♪」 という思惑…

憧れの「オェッ!」が来ない…。その代わりフライドチキン欲が大暴走 by のばら

―妊娠― そう聞いて思い浮かべるのは 大きなお腹とつわり。そう、「つわり」! 妊娠検査薬で妊娠が発覚した私。 はじめからお腹が大きくなる訳ではないし、いまいち実感できない私が 内心楽しみにしていたのが、かの有名な「つわり」だったのでございます。 …