ゼクシィBaby みんなの体験記


広く暮らすための断捨離を実践!娘の思いがけない行動に感涙… by ヤマモト

2018年 夏、我が家はある問題に直面してました… もともとあまり広くない我が家(賃貸マンション)。娘がまだ小さい頃は何とかなっていたのですが、成長してくるにつれて狭さを感じるようになってきました。 >前回エピソード:「デキナイー」続きに、思わず…

冷蔵庫に張り付いて愛を叫ぶ!ぶどうの美味しさを覚えてしまった息子 by shin

2歳の息子は葡萄が大好き。最近になって葡萄の美味しさを覚えてしまった息子。 今回は葡萄が好き過ぎて困ったことになってしまう息子について書かせていただきます。 前回の記事:悪夢にうなされて飛び起きる息子。寝かしつけの最終奥義は顔ペタペタ by shin…

「断固拒否」から「おふろあしょぶ」に変化! お風呂を楽しむ、我が家のアイデア3段階 by はな@まるママ 

こんにちは、はな@まるママです!今回はわが家のパワフル2歳児まるの、イヤイヤお風呂を克服したお話を書いていきたいと思います。 2歳を迎える前にまるのお風呂拒否は始まりました… >前回エピソード:危険ではないイヤイヤ行動に対する最終手段!「気をそ…

野菜、野菜、野菜はどこ…? メニューを見てそう考えることができる、日本の食育って! by 眉屋まゆこ

アメリカで子育てをしていて戸惑うのはレストランでの食事。 多くのレストランにキッズメニューがあり、子連れで入りやすい雰囲気でとてもありがたいのですが、そのメニューの内容がなんというか”いかにもアメリカ”なのです。 定番キッズメニューを紹介して…

姉妹の寝かしつけで発見した癒し。 by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。気付けば次女も生後3ヶ月…「まだ3ヶ月⁉︎」半分「もう3ヶ月⁉︎」といった感じです。まだ産まれたばかりのころは、長女の隣で寝かせるのも不安でしたが、今となっては同じ布団でお昼寝させられるくらい私も慣れてきたし、長…

大人の用事に付き添うのが大嫌いだった息子が、1枚のシートでノリノリのおでかけに! by ヒビユウ

6歳の息子は大の買い物嫌い。自分のものを買いに行く時は喜んでついてきてくれるけど、親の用事に連れまわされるのって、苦痛なんですよね。 急用ができて外出することになったり、食材や生活用品を買いに行ったりすると… 「早く家に帰りたい」「ひま〜つま…

生後6ヶ月で筋トレ!? 毎日密かに行なっていたトレーニングとは by ぽんぽん

ローテーブルがガタガタ浮き上がるので何事かと思って覗いてみたら まだずりハイしかできず、つかまり立ちもできない長男がローテーブルの下に入って脚の力でテーブルを押し上げているではないですか…! // 関連記事:気がつくとそこにいない…。前が見えない…

食育にいいと言われる家庭菜園1年目。子どもたちの野菜嫌い克服への対効果は? by肉子

こんにちは、肉子です。 長男、長女。性別が違うのに呼び間違えてしまう我が子の名前…原因は、脳内フォルダーの人名階層にアリ? by肉子 家庭菜園をはじめて1年目ですが、子供たちと芋ほりなどして楽しくやっております。 この家庭菜園をいずれビジネス農業…

幼稚園ってどうやって選べばいいの?迷った末、保育時間にのぞき見してみたら… by ぴよととなつき

最近、子どもたちが通う幼稚園で幼稚園説明会・見学会が始まりました。園の前には説明会の日程が記されたポスター。それを見て長男の入園前を思い出しました。 >前回エピソード:「戦いごっこ」にハラハラしていた私。笑い飛ばしたママ友が気づかせてくれた…

お互いに質のいい睡眠を取るために。親子別室で寝不足解消!

初めての育児は、最初が本当に大変でした。娘は寝つくのが下手な子で、眠いのに寝てくれず、起きているときはほとんど泣いていて、常に寝不足で精神的にも参っていました。 そんな日々も月齢が上がるにつれ少しづつ改善されていきましたが、娘が6ヶ月になる…

保育園に行きたがらない娘を超ゴキゲンに連れ出す、ぬいぐるみ作戦 by よこやまひろこ

こんにちは。よこやまひろこです。 今回は、「イヤイヤ期」に試してみてよかったことについて書きたいと思います。 三兄妹の末っ娘カンナは現在3歳8ヶ月。まだまだ幼いので無理を言うこともありますが、だいぶ言われたことを理解して行動できるようになりま…

ストロー成功!

『ストローを はじめて使った その日から 吸えたわが子は 天才か いやいや 違う マーライオンなり』 母 心の詩 8ヶ月になり マグの表示を参考に スパウトからストローに変えた息子。 先輩ママの「なかなか上手く吸えなくて…」「紙パックで覚えさせたよ」な…

癖のある看護師さんのある一言で小児科をかえました。 by きのかんち

なんというか…漫画とかでよく見る「ちょっとイヤミで思った事がすぐに声に出ちゃう姑」のような感じの看護士さん。でも私はこういうこと言われるのは、特に気にならない方で(笑)。先生は優しいし、家から徒歩数分ということもあり、通い続けていました。そ…

長男、長女。性別が違うのに呼び間違えてしまう我が子の名前…原因は、脳内フォルダーの人名階層にアリ? by肉子

こんにちは、肉子です。 「眠たい5歳児」と「まったく眠くない3歳児」。同時に寝かしつけるMY神ワザはコレ! by肉子 我が子は、女の子と男の子のきょうだいなのですが、母親のわたしがしょっちゅう名前を呼び間違えます。 上の子は間違えられてもそのまま流…

オモチャに印を!お友達とのトラブル防止策! by まいこ

お互いに小さい子を持つ同士、集まったり、お家を行き来したりママ友やそのお子さんとのお付き合いありますよね。私もママ友にはたくさん助けられました! 関連記事:「戦いごっこ」にハラハラしていた私。笑い飛ばしたママ友が気づかせてくれたこと by ぴよ…

誕生前からずっと妹が大好きな3歳差のお姉ちゃん。妊娠中や産後に伝えていたこと、意識したこと by imo-nak 

次女ひよりを妊娠したことが分かったのは、長女ひなが2歳の時。 >前回エピソード:出産の現実はこんなんだった!バースプランの理想と現実 by imo-nak その時ひなの様子は… そんな中予定日が迫り、出産に向けて実家に里帰りすることに。ひなは3歳になり、妹…

ご飯の準備にヒョコっと乱入!キッチンが大好きな息子 by shin

2歳になる息子はキッチンに興味津々。 キッチンは食べ物や色んな道具があるので息子にとって魅力的な場所のよう。 ご飯の準備を始めると息子がやってきて何かとこちらのペースを乱してきます。 今回はキッチン大好きな息子について書かせていただきます。 前…

義実家へ里帰り

実家が県外、お世話になれる環境ではないことから、初めは産後も1人で頑張るつもりでいました。 義母がいい人で、『産後ゆっくりしたほうがいいから良ければ家においで』と言ってくれました。義実家も私の地元と同じ県外。そのため、主人と1ヶ月離れる寂しさ…

子育てにゴールはないと言うけれど…。「もう何も教えることはねえ!」と感じた娘の言葉 by うだひろえ

毎日子どもと接しながら、これでいいのか、もっとやるべきことがあるんじゃないのかと、自信が持てないでいます。 子育てに正解はない、ゴールもない、なんて言いますから、そんなものなのかなとは思いつつ。 前回も書いたのですが、「自己肯定感」というや…

これは嬉しい!二人乗りショッピングカート。買い物先での兄弟トラブル、我が家の場合… by マルサイ

先日、ネットのニュースで「二人乗りできるショッピングカート」の記事を発見し、食い入るように読みました。 これは嬉しいですよねー‼︎ありそうでなかった二人乗りショッピングカート。逆に何で今までなかったんだ⁉︎と思うくらい、あってほしかった二人乗り…

悶絶級の可愛さ!「ギャラン反射」って知ってる? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです!蒸し暑くて毎日大変ですね。汗をかきながら慌ただしく過ごしているうちに気づけば次女も生後2ヶ月となりました。この時期は「赤ちゃんらしい反射」に癒されておりますが、これも段々と成長と共に消失してしまうんだな…と…

「眠たい5歳児」と「まったく眠くない3歳児」。同時に寝かしつけるMY神ワザはコレ! by肉子

こんにちは、肉子です。 「砂浜で楽しい花火デビュー!」のハズが「コレジャナイ感MAX」の結末に… 幼児連れの海遊び・後編 by肉子 皆さんは、子供の寝かしつけはママ担当ですか? それともパパ担当ですか? 息子が2歳半まで夜泣きがあったので、夫が息子担当…

「戦いごっこ」にハラハラしていた私。笑い飛ばしたママ友が気づかせてくれたこと by ぴよととなつき

今回は長男が年少の頃のお話。初めての集団生活、初めてのお友だち、初めてだらけの幼稚園にようやく慣れてきた頃。仲良しのグループもできてきて、その仲間内でブームだったのは「戦いごっこ」でした。 みんなテレビの戦隊モノが好きでヒーローに憧れる男子…

大惨事になる!と慌てたけれど…壊れたキッチン用ベビーゲートが教えてくれたこと by ブブ

こんにちは!ブブです。今回は、ベビーゲートが壊れた時のお話です。 >前回エピソード:我が子の泣き声を聞くのが辛い!でもそのイライラの正体は… by ブブ 引っ越してしてきた日から設置していたベビーゲートが成長した娘のパワフルな腕力を示すかのように…

かなり神経質に!育児に関しては教科書通りじゃなきゃいけない?! by きのかんち

元々大雑把な私なのですが、長女が生まれる前から生まれて少し経った頃まで、すごく神経質になりました。特に育児に関しては、教科書通りじゃなきゃいけない!と思っていたところがあります。 関連記事:とにかく神経質だった赤ちゃんの服の洗濯。どこまで神…

「デキナイー」続きに、思わずシャウトしそうになるけれど…。見守る我慢の大切さ by ヤマモト

3歳の娘は、色々なことに挑戦したいお年頃。ですが、なかなか思う通りに行かないようで、「デキナイ~」の叫びが家にこだまします。 >前回エピソード:仕上げにポン!と押すだけで子どもの絵がワンランクアップするアイテム by ヤマモト (娘の場合、不機嫌…

テレビをみている間にこっそりチョキチョキ…髪を切りたくない息子とパパの攻防戦! by shin

皆様はお子様の髪の毛のカットはどうされていますか?2歳になる息子のカットはもっぱら僕が担当しています。 お家でカットされてる方も多いと思うのですが幼児のカットってすごい苦労しませんか?? 前回の記事:大人のエクササイズにも効果的!? 幼児スイミ…

「ぼくは緑色の隕石でね…」胎内記憶?次男が突然話し出した、生まれてくる前のボク by ゆむい

休日の朝、布団の上でまったりタイムを過ごしていると、4歳の次男が突然「ぼく、生まれてくる前ね…」と話し出しました。 前回エピソード:遠くの実母に伝わらないもどかしさ…落ち込む気持ちを軽くしてくれたのは隣の先輩ママ! by ゆむい 本当に、生まれて…

夜中に夫を起こしてしまうのは本当に悪いこと? by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。私ごとではありますが、5月に2人目の女の子を出産致しました。これから長女チッチと次女チッチ姉妹の二人育児体験記も書いていきたいと思います!それでは早速、次女の夜中の授乳タイムに起きたお話を。長女はたまに、夜…

「ママのお仕事手伝ってあげる」長男の提案に「わぁ~それめっちゃいい!!」 byやまもとりえ

前回のエピソード:「さみしい」「友達おらん」途中入園の保育園でみんなの輪に入れず泣く長男… byやまもとりえ 関連記事:つたないおしゃべりでパパに伝えてくれたんだね。わが子の思いやりに涙した日 著者:やまもとりえ年齢:34歳子どもの年齢:4歳、1歳…

姉と弟でタイミングが全然違う! 2人目のあれこれ早期デビュー by モチコ

我が家の子どもは、4歳の娘と1歳の息子。息子出産前に思っていたことは、1人目と2人目、なるべく同じように、平等に育てよう!ということ。 1人目からあまり丁寧な育児はしていなかったので(コラ)、2人目でよっぽどのことがない限り、可能なんじゃないかと…

進級から1ヶ月経っても登園時に泣いていた娘。“小さな楽しみ”で泣かずに登園に成功! by ヤマモト

娘は生後8か月の頃から保育園に通っています。0歳児クラス、1歳児クラスと通い続け、園での生活には慣れていたのですが、4月に2歳児クラスに進級してから、登園時にグズることが多くなりました。 >前回エピソード:寝るのを嫌がっていた娘が自ら寝室に…

育児なめててごめんなさい!!

2年間の妊活を経てやっと授かった第一子。可愛くて可愛くて、愛おしくてたまらない存在です。ただ本当に毎日大変!!! 授乳にオムツ替え、遊んで、抱っこして、お散歩、お風呂に、お肌のケアにお着替え…。 育休に入るまで8年間忙しく仕事をしてきて、育休に…

すごい!いつの間に!? 気づかないうちにアップデートしている我が子に感動! by 眉屋まゆこ

息子が2歳半の時、久しぶりに実家に帰省しました。 前回エピソード:悲しい顔で「ポイチンタイタイ…」なかなか伝わらない、1歳児への注意の内容 by 眉屋まゆこ 前回1歳半で帰省した時はいたずら盛りであちこちにバリケード必須だったのに、いつの間にか成長…

ひどい掻き壊しと赤いボツボツが背中一面に! 「手足口病」かと思いきやその正体は… by肉子

こんにちは、肉子です。 「後悔」「危険」「事故」「怪我」…夢見ていた「アイランドキッチン」だけど、検索ワードの候補が地獄すぎる by肉子 毎日、蒸し暑いですね~。小さい子供がいると、毎日が蚊との戦いです。 やっぱり、蚊にとっても若くフレッシュな血…

絵本の読み聞かせが、想像してたのと違う…。 by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。娘のチッチが1歳を過ぎた頃、なんとなく夢みていたシチュエーションがありました。それは… 関連記事:夫と義父の絵本の読み方がそっくり!無意識にあらわれた親の育児 by 内野こめこ しかし現実は… あれあれ〜?思ってい…

子どもの“買って買って”攻撃の対処法は・・・「いいよ(条件付き)」 by モチコ

子どもと外出していて困るのが、「これほしい!買ってー!」の訴え。え? このおもちゃ? いやいや、似たようなおもちゃあるやん…え? このお菓子? いやいや、キャラクターが付くだけでお菓子の値段どんだけ上がると思ってんねん…というか、欲しいもの全部…

心待ちにしていた胎内記憶を聞き出すチャンスだったのに…。前のめりすぎて大失敗!? by ネコマス

はじめまして。3歳の娘を持つ、ネコマスと申します。 妊娠中、「胎内記憶」と言う言葉を知りました。こういった話に興味が湧いて、ネット上で色々なエピソードを読んではほっこりしていました。 そこに書かれていたものは、 お腹の中が暖かかったというエピ…

赤ちゃんとはじめてのお風呂

里帰り出産だったので、産後は実家の母にしっかりとお世話になりました。お風呂もそのひとつ。1ヶ月検診後からは、ベビーバスを卒業して、私が一緒にお風呂に入れましたが、準備できるまで母があやしていてくれて、あがった後も赤ちゃんを拭いてくれました。…

てんやわんやの9ヶ月ベビー。可愛さ倍増!でも心配事も倍増!!

私には現在2歳の息子がいます。思い出を振り返りながら、息子が生後9ヶ月の頃のお話をしたいと思います。 携帯のアルバムを見返すと、生後9ヶ月あたりの息子が一番可愛く感じます。もちろん今でも可愛いですが、生後9ヶ月ではまだあかちゃんらしさが残ってい…

室内遊びはもう飽き飽き…息子が喜んだ、雨の日の過ごし方 by グラハム子

こんにちは!グラハム子です。 今年も梅雨がやってきましたね。連日雨ばかりだとどうしても気分が滅入りがちです。 前回エピソード:言うことを聞いてくれない子どもに変化が! 私が直した、ひとつのこと by グラハム子 子ども達が未就園の頃の梅雨は本当に…

お気の毒…。娘ラブなパパに容赦ない塩対応の娘 by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島に住む、マンガ家母ちゃんです。この度育児グラフィティ『3才児みーたんは容赦しない』(KADOKAWA)が発売されました!「いや、育児グラフィティって何やねん。どんな本やねん!?」ということで、数回…

「さみしい」「友達おらん」途中入園の保育園でみんなの輪に入れず泣く長男… byやまもとりえ

前回のエピソード:長男の登園拒否が霞むレベル!?姉と義姉の武勇伝で「大丈夫よ」に「全然大丈夫じゃない!」 byやまもとりえ 関連記事:「うおおおおお~~ん」号泣するほど嬉しかった!!発達グレー長女in転園先のお友達 by肉子 著者:やまもとりえ年齢…

らくらく♪布おむつでエコ&節約!

赤ちゃんが産まれたら、その後何年も毎日毎日取り替え続けるおむつ。紙おむつは扱い方がかんたんだけど、ごみがたくさん出るし、経済的な負担も少なくありません。そこでわたしは1人目のこどもから布おむつに挑戦したところ、思っていたよりも遥かに楽チン&…

100均グッズ、新聞紙、ねんど、ボール遊び…そして究極の最終手段。雨の日の遊びネタ、我が家の場合 by肉子

こんにちは、肉子です。 憧れの「ファミリープラン」のはずが、なんだろう?このフライングやらかした感… by肉子 まだ子供が小さい場合、雨の日ってどこでどうやって過ごしていますか? かなり日が長くなってきまして、自宅での遊びもネタが尽きてきました。…

「幼稚園に行きたくない」と訴える理由は?嫌だったことを吐き出せる環境の大切さ by ぴよととなつき

今年の春、長男は年中クラスに進級し次男は同じ幼稚園のプレクラスに入園しました 長男が幼稚園に通い始めた頃は、毎朝起きてきて制服を蹴飛ばし幼稚園に行きたくないとうずくまり…何とか幼稚園に連れて行っても「お母さん帰らないで」と泣き叫ぶ毎日。笑顔…

保育園より家庭での育児を選んだ私。どちらを選んでも間違いじゃない

はじめての子どもを出産し、1歳の誕生日を迎えた頃に私たちは2人目の子どものことを考え始めました。 その上で、息子は保育園や幼稚園にいつから通わせるべきか、子どものため、私の体力的、精神的負担軽減のためにどうすることが一番いいかも考えるようにな…

化粧中に鏡に映る母と娘の違いに愕然!? 女子力溢れるキラキラの3才児  by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。瀬戸内海の小さな島に住む、マンガ家母ちゃんです。 この度育児グラフィティ『3才児みーたんは容赦しない』(KADOKAWA)が発売されました!「いや、育児グラフィティって何やねん。どんな本やねん!?」ということで、数回…

一人遊びの時間が増えてきた生後3ヶ月。頻回授乳に悩まされた時期

産後も3ヶ月過ぎると、体もだいぶ回復して家事を増やしていくようになった私。その頃の息子は目が見えるようになり、生まれて1ヶ月後にあったクリスマスにプレゼントしたプレイジムの、上からぶら下がっているおもちゃを手で触り動かしてみたりして楽しんで…

〇〇は何色?今何時?1日に何度も繰り返される3歳娘からの質問。どう答えればいいのか… by ヤマモト

子どもには、なになに期(なぜなぜ期)があるという話を聞いたことがあります。身の周りの様々なことに対して「これ何?」「なんで?」と聞いてくる…と。 娘の場合は少し違って、3歳に近くなった現在、「何色?」「今何時?」とよく聞いてきます。 前回エピ…