読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


私だけがタイミングとにらめっこ。子作りは二人でなければできないのに…

私たち夫婦は、学生時代からの付き合いで、付き合って6年目の年に婚約。そして、その半年後には結婚式を行い籍を入れ、そこから初めて二人で一緒に暮らし始めました。私も主人も、結婚する以前から、結婚したらすぐに子どもが欲しいという話をしていました。…

結婚5年目での妊娠

24歳で5年間付き合っていた彼と結婚、お互い正社員の共働きで業界柄、日曜以外は深夜くらいしか一緒に過ごす時間がありませんでした。 いつかは子供が欲しいと思いながらも、今は仕事や好きなことを優先にしたい私と、早く子供が欲しいという主人。 ただ、決…

焦り始めた2人目妊活。生理予定日に近づくたびドキドキソワソワ落ち着かない私

2人目を希望し自分なりに妊活を始めましたが、なかなかうまくはいきませんでした。今月こそは!と意気込み、生理予定日になるとハラハラドキドキの1日を過ごすことになるのです。

流産しなかったら気づかず進行していたかも…。重大な病から赤ちゃんが救ってくれた

私は3歳半の娘の母で、現在二人目妊娠9カ月です。 その二人目を授かるまでがなかなか苦労がありました…。 一人目と年齢差をあまり作りたくなかったため、長女出産後は早めに二人目妊娠を望んでいました。しかし1年たっても2年たっても自然妊娠することができ…

小学校の頃からずっと生理不順。甘く見ないで早めに通院しておけばよかった

私は小学生の時初潮を迎えたのですが、次の生理は半年ほど来ませんでした。その後も来たり来なかったり、生理不順でした。ですが、正直生理自体煩わしいものだったので、「来なくてラッキー」ぐらいにしか思っていませんでした。家も、あまり性に関してオー…

人生で初めてぶつかった「努力してもコントロールできない壁」。妊活が教えてくれたこと

結婚してすぐ赤ちゃんがほしいと思っていた私。 生理もピッタリ来るし、すぐ妊娠出来るだろうと思っていました。 しかし、期待と裏腹に毎月生理がやってきて、自分が不妊症ではないかと不安が大きくなっていきました。 このまま何もしないでいるのはダメだと…

2度の流産を経て

私は現在1歳の男の子とお腹に7ヶ月の赤ちゃんがいるママです。 流産を経験し、悲しい思いをしている方に希望を与えることができたら…と思って体験談をお話します。 私は以前流産を2度経験しています。その時は、子どもが欲しくて妊活中でした。妊娠できた…

年齢は嘘をつかない!・・・残念ながら

マルコウ出産と言う言葉すら知らない人も多いであろう現在。 確かに、40歳前後で出産するキャリアの積み方も普通に受け入れられ、またそれができる医療体制も整っている現代社会です。 出産を望む女性には大きくチャンスが広がった気がします。 確かに、確…

子は授かりもの

結婚して早2年目。結婚したらすぐ出来てほしかった赤ちゃん。 でも妊娠しないまま1年が過ぎてしまいました。 夜アルバイトをしていた事もあり、生活習慣は良くはないと思いながらですが、妊活をしていました。 周りの友達は結婚してないのに次々に出来ちゃっ…

自分が三人兄弟

自分が三人兄弟だったので、必然的に三人欲しいなと思ってました。 しかし、主人は一人っ子。 長女、次女といる中で三人目までは…という気持ちがあったようですが、なんとか説得し、自分が自分の体を知るために排卵チェックを使いました 巷では中国のとかあ…

私「子どもは早く欲しい!」、夫「なんで焦るの?」子作りについての私と夫の言い分 by まいこ

結婚して1年ほどたった頃から、だんだんこんな会話も出るようになりました。 前回エピソード:つわりの症状が全然ないなんてヘン!? 心配しすぎて夫に内緒で毎朝やっていたこと by まいこ なかなか夫婦の家族計画が噛み合わず、もめることもしばしば、、、。…

やっと授かりました!!

33歳の初マタです!! 結婚してから、2年くらい中々授かる事ができず悩んでいました! アパレルの仕事をしていたので、立ちっぱなしの仕事はできにくい!とかは聞いていましたが、、、 タバコもお酒も好きだったので、タバコを止めたらできやすくなるのも、…

自分から夫を誘うのが苦痛だったタイミング法。でも排卵日にとらわれ過ぎずにいたら…

「赤ちゃんが欲しい」と産婦人科に行った時、まず薦められたのが『タイミング法』でした。基礎体温をつけ、エコーで卵胞を見て排卵日を予測し、その日に夫婦で『仲良し』する、というこの方法。治療ともいえないくらい自然な方法だと思うのです・・・・が。…

「婦人科に行きなさい」と言い続けてくれた母に感謝! 妊娠は難しいと言われた私の妊活

私はずっと生理不順で、高校生のときから母に連れられて産婦人科に通っていました。 母は『女の子なんだから生理は大切で、今は良くても将来のことを考えて絶対に通わないといけない』と、熱心に私に言ってくれていました。 その時の私は『生理がきたら面倒…

妊娠報告に母の反応は・・・

40歳を目前に、今年、ようやく結婚した私。 実家の母は大喜びして祝福してくれました。 「次は赤ちゃんね!」とはしゃぐ母に、高齢ということもあり すぐに授かる自信がなく「うちは夫婦ふたりで生きていこう って話しているから」と伝えていました。 母は「…

「一旦やめて、二人の時間を楽しもう」妊活にとらわれて笑顔を失っていた私に夫がかけた言葉

また今月も妊娠していなかった・・・。毎月生理が来るたびそう思っていました。旦那には、「気にしすぎないほうがいい」といわれ、「次頑張ろう」と言ってくれましたが、自分に問題があって妊娠ができないのでは・・・と真剣に悩んでいました。そう考え始め…

妊活記録

私は 生理周期がバラバラで、20日だったり40日だったりと不順です。 母も姉妹も生理不順ですが、母は子どもを4人、姉と妹は2人の子どもを授かっているので、生理不順でも授かることができるだろうと特に産婦人科にはかかっていませんでした。 子どもが好きで…

二人の父が引き寄せた幸せ

実の父が病で倒れ、三年ほど看病をしていました。 そのため、結婚すること、ましてや子供を産むことなど全く想像すら出来ませんでした。 そんな時、父の病院へ向かう前にたまたまいつもは行かないお店に立ち寄ったところ、偶然にも数年ぶりに元彼に再会しま…

流産、そしてステップアップしようとした時

私は若い頃から子供が欲しくて、親になることが夢でした。 30歳になり、長年付き合っていた人と結婚し、出来ることなら早く子供を授かりたいと思っていました。 ただお金のこともあるのである程度貯まってからと言うことで、結婚1年を過ぎた頃から妊活を始め…

お姉ちゃんの不思議な力?!

お姉ちゃんが2歳になり、2人目を考えたいねと夫婦で話すようになりました。 パパは仕事で帰りが遅く、私はお姉ちゃんの寝かし付けで一緒に寝てしまう日々。 少しでも狙いをつけよう!ということで、海外製の安価な排卵検査薬を30回分購入しました。 排卵の反…

流産の悲しみを経て

私が最初に妊娠が発覚したのは、3年前の9月、結婚して半年経った頃でした。 その頃主人は県外の方に出張しており、スーパームーンが綺麗に見えた夜、電話で2人で大喜びしました。 気分も舞い上がって友達や家族にも「妊娠した!!」と報告をしました。 その…

妊活中に心がけたこと

こんにちは。私は現在妊娠6ヶ月、男の子を6月に出産予定です。妊活期間は約一年間。 その間、たくさんの後輩花嫁さん達から妊娠報告をもらい、嬉しくもあり、悔しくもあり、何故私ではないのか…など悩んだこともありました。 妊活にいいとされるもので試せ…

高齢働きマンの妊娠までの道のり

35歳で結婚、36歳で妊娠、37歳で出産 都内では珍しくないとはいえ、やはり平均からみたら晩婚高齢出産の私が妊娠するまでにした事や意識の改革などを体験記として記します。 ※断定して話してるところもありますが、あくまで自分の経験ですので、お気に障りま…

妊娠することにとらわれていた私の心。夫婦2人の時間を楽しもうと決めた矢先に…

私たち夫婦が結婚したのは、主人39歳、私は37歳でした。私は結婚する3~4年前から、子どもを意識し始めました。でも彼にはなかなか言い出せませんでした。ある夜、思い切って聞いてみました。「子どもとか好き?欲しいと思う?」答えを聞くのは怖くて、どき…

排卵日は、アプリでは正確にわからない!? 初めて知った体の仕組み!

主人の転勤についてきて1ヶ月。生活も落ち着き、妊活を始めました。 生理周期が安定していたため、まずはアプリで排卵日を確認。その前後ですれば妊娠出来るのだろう、とかなり気楽に考えていました。 ところが結果は、半年経てども全く出来ず。「これは不妊…

子宮頸癌手術を経て、待望の妊活再開! “焦りを分かってくれる”病院探しのはじまり

これまで私は、いかにして自分に偶然子宮頸癌が見つかり、「子供が産めなくなるのでは」という恐怖に怯えながら手術を迎えたかを書きました。(記事はこちら) 退院の1週間後に聞きに行った病理検査の結果説明で「癌は浸潤も、転移の可能性もなく、手術の傷…

妊活から離れたら妊娠発覚

結婚して一年が経ち、そろそろ子どもがほしいなぁと思い始めたので、基礎体温をつけたり、妊活に良いとされるルイボスティを飲んだり、主人にマカのサプリを摂取してもらったり、有名な子宝神社を参拝したりと、頭の中は妊活でいっぱいでした。 月経前になる…

排卵日把握の重要さ

新たな命を授かりたいと思って、生理日予測などのアプリをいれてしっかりと毎月の生理を入力していました。 そうする事でアプリが次の排卵日の予測をしてくれるので、排卵日より少し前に子作りしたことで幸運にもすんなりと身篭ることができました! 私は面…

赤ちゃんを授かりたい想いは一緒。夫婦で話し合い、思いやりで乗り越えた妊活

結婚して一年後くらいには赤ちゃんを授かっていると、なんの疑いもなく想像してた。 入籍半年後の結婚式を節目に、仕事も辞めて本格的な妊活へ。 年齢も35歳なので、決して若くない。基礎体温を中心にアプリを使って排卵日を確認した。 それなのに半年経って…

妊娠出来るのか不安で仕方なかった

27歳、社会人6年目。 昨年結婚をして、周りからそろそろ子供をと言われ始めました。 言われなくても、自分が一番心配していたので、複雑な気持ちでした。 テレビや雑誌では、若くても不妊の人、会社にも子供がいない人や、なかなか出来なかったという話を耳…

なかなか授からなかった2人目

20代後半で結婚し、1人目はすぐに妊娠でき、出産育児に追われ、1人目の可愛さともっと1人目に愛情をたっぷりかけてあげたいという思いでなかなか2人目に踏み切れずにいました。しかし子供が4歳になる頃、私も30代半ばに差し掛かるしそろそろ2人目欲しいなと…

戻って来てくれたかのように

私は今一歳一か月の元気な息子が居ます でもその前にも、自然妊娠したものの初期流産。 内膜症も同時期にわかり、腹腔鏡手術と子宮鏡手術で子宮筋腫と両卵巣チョコレート嚢腫を取り除き、翌年の3月、丁度前に妊娠した時期に、お腹に戻って来てくれたかのよう…

胞状奇胎になって

去年の9月に胞状奇胎になりました。 初めての妊娠でだんだん悪阻も酷くなってきた矢先のことでした。 少量の出血をして病院にいき、1度目は止血剤を処方され経過を追っていました。 数日後にまた少量の出血があり再度、病院へ。そのときにクリニックの先生…

妊娠

今年初めて妊娠しました。 5年避妊もせず、いつか子どもができれば…と思い過ごしてきました。 自然妊娠を希望しており、それまで、何度かチャレンジしてみましたが、なかなか子どもができませんでした。 もしかしたら、子どもができないんじゃないなと半ばあ…

諦めかけた第二子の妊娠。40歳で出産したアラフォー母さんの妊活記

私が結婚したのは33歳の時でした。幸い34歳で難なく妊娠し、35歳を迎えてすぐ第一子である息子を出産しました。 息子が3歳近くになってきた頃、自然に第二子の妊娠を望むようになりました。何の苦労もなく息子を妊娠した為、第二子も同じように出来るだろう…

『赤ちゃんの生命力を信じるのもお母さんの仕事』。不育症を乗り越えやってきたギフト

私は授かり婚だったのですが、入籍前に流産となりました。 両家にも報告済みで、結婚はそのまま進めることとなりましたが、孫誕生や子供が出来たことに大喜びの結婚相手に申し訳なく、また物凄い喪失感もありました。 結婚することにも疑問を感じましたが、…

頑張ってる時ほどできず、気にしないぐらいが◎

妊活始めて、食事に気をつけたり基礎体温を測ったり、排卵検査薬を買ってみたり、その他色々試してみたけれどなかなかできず毎月、またダメだったか~とストレスにもなりかけていました。 お金もそれなりにかけていたので、たまには温泉や自分が買いたい物に…

ご先祖様が教えてくれた??

昨年、6ヵ月で女の子を死産。それから約10ヶ月後、妊娠1日目(生理1日目)に不思議な夢を見ました。幼馴染の女の子に案内され石の階段を上ると小屋のような建物が。中に入ると知らないおじいさんが、「よく来たね~。前回は辛かったな~。でも今度は大丈夫だ…

一人暮らしの義母に孫を抱かせてあげたい…「力を貸してください」と義父に願った妊活

主人と結婚してから、赤ちゃんについては「できたらいいなぁ」くらいの考えでずっと過ごしてきました。 でも、主人が去年三十路を迎え、私自身も今年の3月に三十路に。そして、結婚生活は丸4年に近づいていました。 5月のゴールデンウィークに転機は訪れ…

気持ちも大事

私は、26才の時に一度流産を経験しました。 その時は仕事が立ち仕事でもあり階段を登り降りしてたせいか出血が止まらなく妊娠三ヶ月目の夜中にトイレで大量の血と共に赤ちゃんが流れてしまいました。 大泣きをした私を旦那は優しく抱き締めてくれて「赤ちゃ…

多嚢胞性卵巣症候群と聞いてホッとした。

私は20歳で結婚し、年の差結婚だった為当初より夫が子供を欲しがっていたのですぐ出来ると良いなと思っていました。ですが、何年経ってもできず何度か婦人科に行ったものの特に問題もなく時間だけが過ぎていきました。 その間も夫の両親から、散々子供をせっ…

想像以上!足のむくみに苦しむ日々

妊娠が判明してから、すこぶる順調で、妊娠9ヶ月まで、特に困った変化はなにもなかった私。 予定日の1ヶ月前に産休に入りました。 安心して自由きままな生活を送っていたのですが、36週に入り、ある変化があらわれました。 足がむくんでパンパンにはり、足首…

「私の中で命が…」妊活で授かった赤ちゃん。自然にポロポロとこぼれた涙

「そろそろ子どもが欲しいなぁ」 結婚式、新婚旅行と夫婦でするイベントも終わり、2人の時間をゆっくり過ごしていたある日のこと。夫が言ったこの言葉がきっかけでした。その日から子どもを作ることにしたのです。 しかし妊娠について何も調べたり考えたり…

親戚の攻撃を乗り越えて

結婚して2年が経った頃あたりから、『子供はまだなの?』攻撃が、実祖母、実母、義理母から始まりました。 私が何か習い事などを始めようとすると、実母からは事あるごとに『子供が出来ているかもしれないから、よく考えて』と言われ、祖母からは『もう結婚…

余計なお世話!?親族とのお約束の会話「2人目はどうするの?」に思うこと by あね子

こんにちは!あね子です。 前回のエピソード:年子?2歳差?3歳差…?我が家に最適なのは何歳差なのか、周囲にリサーチしてみた 皆さん、親戚づきあいしてますかー!?お盆やお正月、みんなで集まると聞かれる方が多いんじゃないでしょうか。そう、「次の子ど…

2人目待ちなのに、難病…そして生活の変化。コウノトリが戻ってきてくれるまで

一人目を授かったのは21歳のときでした。 出産して一ヶ月には生理がきていたので、年子が欲しかった私はすぐに子作りを開始しましたが、やはり赤ちゃん、おっぱいなのかおむつなのか、仲良しのときもタイミングよく泣きます(笑) その後もごくごく普通の生…

年子?2歳差?3歳差…?我が家に最適なのは何歳差なのか、周囲にリサーチしてみた by あね子

はじめまして。『正直 余裕はありません。』を描いているあね子と申します。 この本は2人目を妊娠するまでの葛藤から、妊娠・出産、2人育児になってからの日々をまとめた内容となっています。 今回は、きょうだいの年の差をどうするか!?決定に至るまでの経…

予知夢??

排卵がきちんとされておらず、妊娠しにくい体質と言われていました。 結婚して半年。 赤ちゃんほしいね。と夫婦で自然と話していました。 タイミング法で試すも上手くいかず。 このまま恵まれずに過ごすのも良いかもしれない。 そう思い始めたある日。 夢の…

抑うつ病からの妊娠

メンタルの病にかかったのは高校2の頃です。 両親の不仲によるもので、私の様子がおかしくなっても、母はメンタルの病に対して偏見を持っており、メンタルクリニックに連れて行ってくれず、普通の内科にて対症療法のような感じで薬を飲んでいました。 初めて…

やっと授かった命

今まだ妊娠中ですが、ずっと妊活をしてたけどなかなかできませんでした。 何でやろと二人共悩んでいました。 けどちょっと気にしなくなり普通に今までどうり生活しいました。 私が病気になり手術をして、その次の次の月には、「何か生理今月ちょっと遅れてる…