ゼクシィBaby みんなの体験記


理解してもらえるよう話す努力を…男性の多い職場で妊娠・出産とどう向き合うか

男性ばかりのいる営業職に就いて4年目の春に大学時代からお付き合いをしていた彼と結婚、挙式の2ヶ月後にはめでたく第一子を授かりました。 妊娠5ヶ月頃からだんだん車や飛行機での出張が辛くなりましたが、仕事を全うしたい気持ちからついつい無理をしてし…

前置胎盤による入院、出産

初めての妊娠で定期検診にはちゃんと行っており順調でした。 しかし25周に入った日に出血があったため念のため受診したところ、前置胎盤であることが判明、胎盤の一部がはがれて出血しており即入院が必要となりました。 通院病院にNICUがないため別の大学病…

赤ちゃんを信じて!

2018年の冬、はじめての出産を経験しました! 出産前の私はとにかくマイナス思考で、産まれてきてくれるのが楽しみで楽しみで仕方ない反面、自分なんかがちゃんと育てていくことができるだろうか、陣痛の痛みに耐えれるだろうか、など色んな不安を抱えていま…

階段からこけて心配

30週に入ってすぐ自宅の階段からこけてしまいました。お腹も大きくなり、下の方も見え辛くなっていた妊娠30週。 普段は気をつけて手すりを掴んで降りるようにしていたのですが、その日は丁度階段下に荷物があり、その荷物を避けるために少し手すりから離れて…

妊娠中期〜後期にかけての貧血

初めての妊娠、出産。 パートでしたが出産2ヶ月前まで仕事をしていました。 初めての妊娠だったのでサプリメントなどに抵抗があり、葉酸など全く摂っていなかったせいか、貧血が頻回にありました。出産前の母親学級の時、暑かったこともあり貧血で一瞬意識が…

終わらないつわりは必ずいつか終わる

私の妊娠がわかったのは生理予定日のちょうど一週間後でした。家で検査薬をやってから病院を受診して、妊娠確定をいただきました。喜びも束の間、病院を受診した翌日の朝から私のつわりは始まりました。起きるとまず胸焼けがして、立ち上がると同時に目眩や…

妊婦健診ではじめてわかった橋本病。お腹の子が教えてくれたのかな

妊娠する前はもともと子宮内膜症がありピルを服用していました。 結婚式が終わり妊娠を望んでいた為ピルの服用を中止し、妊娠できたらいいなと思い毎日基礎体温をつけ始めました。 子宮内膜症があるから普通の人より妊娠はしにくいと言われ、少し不安にはな…

帝王切開になるかもしれない不安

私は昨年の8月に第一子を出産致しました。 出産間近の健診で身長が150cmに満たないので、もしかすると帝王切開になる恐れがあると伝えられました。 赤ちゃんが大きくなりすぎてしまうと骨盤を通れなくなってしまうためお腹を切るしかないそうです。 そこ…

はしかの予防注射は必ずしたほうがいいです!

アラサー初産の7ヶ月ママです。 今年春頃に話題になっていた、はしかについてです。 妊娠初期に抗体の検査がありますが、そこで抗体がないと言われた妊娠さんはかなり怖い思いをしたのではないでしょうか。ママがはしかにかかってしまうと、お腹の中の赤ちゃ…

おしっこが出ない!したくてしたくて仕方ないのに出ない…

夜中にトイレに行ったけど、おしっこが出ない‼︎したくてしたくて仕方ないのに出ない…。 夜中の3時くらいから明るくなるまで、トイレと布団を行き来してたけど出ず、日曜日だったので救急で診てもらったら、子宮が少し下がってておしっこの出口を塞いでいたそ…

婚姻届けのついでに夫婦で受けた風しんの抗体検査。まさか将来流行するとは…

婚姻届を出した時に、風疹の抗体検査を市が無料でやっていると説明を受けました。 まわりには検査している友達はおらず、注射系がとてつもなく苦手な私。 「しなくてもいいかなぁ」と思いつつも、無料という言葉につられ主人と検査へ行ってみました。 結果は…

お腹の赤ちゃんは無事なの!? 妊娠中、横断歩道で車にはねられて…

妊娠4ヶ月に入った時のことでした。仕事の残業でいつもより遅い時間に帰路についていました。 家の最寄り駅から徒歩で歩いていた時、疲れていたこともありますが、雨も降っており、少々視界も悪い状態でした。横断歩道を歩いていると、突然衝撃と共に一瞬、…

風疹の予防接種

第一子妊娠のときの検査で風疹の抗体がないことがわかり、医師からすごく怒られました。出産までの期間は風疹にならないよう願いながらハラハラして過ごしていました。 もうこんな思いをしたくはないと思い、出産がすぐに風疹の予防接種をしました。これでバ…

妊婦への「お腹触っていい?」発言。見知らぬおじさんに言われたら相当怖い! by 内野こめこ

長男を妊娠中のこと… ただ全く悪気なく妊婦のお腹触りたい!と思った人なのかそれとも悪意のある人なのか、まったくわかりませんが妊婦が見知らぬ人に突然お腹殴られるなどの事件も聞きますし、誰もいない場所でこの状況は正直怖い…。そもそも見知らぬ怪しい…

辺縁前置胎盤

妊娠8ヶ月くらいに辺縁前置胎盤と診断され無痛分娩ができる開業医さんからハイリスクの妊婦を受け入れている総合病院で予定帝王切開をすることになりました。 ところが、33週で出血してしまいそのまま入院!入院中にまた出血してしまい35週で緊急帝王切開を…

へその緒がぐるぐる巻きで、吸引分娩に!

32歳で初産、40週過ぎても出産傾向がなく、翌日から入院し陣痛促進しましょうと言われ、夜も自宅の階段を何往復もしました。 夜中に破水し、2時に病院について言われたのが、お子さんの首にへその緒がぐるぐる巻きついていて、心拍数低下しているので、絶対…

「初めての妊娠だから知識を!」と、前のめりになりすぎてマタニティ雑誌をほぼすべて愛読したら…

長男を妊娠してから、マタニティ関連の雑誌はほぼ全種類読んでいたほど、マタニティ雑誌にハマった私。 マタニティ雑誌を読んでいて、よかったことがあります。 それは、お洒落なマタニティウエアや可愛いグッズなどの情報を知ることができたことです。 さら…

厄年の妊娠、出産って良い?避けるべき? 実際に前厄と後厄に出産した私の場合は…

厄年には結婚や転職など、人生の転機になるようなことはなるべくしない方がいいとよくいわれますよね。授かりものなのでなんともいえませんが私は、前厄・本厄・後厄と合わせて3年ある厄年のうち前厄と後厄で出産をしました。 友人に言われて初めて厄年だと…

賛否両論のマタニティマーク、つけていたおかげでお腹の子を守れた!

マタニティマークをつけることに関して、賛否両論のカキコミを見ることがよくあります。 「つけていると嫌がらせをされる」 「席を譲れという圧力を感じる」 「いざという時のためにつけておくべき」 と、思うことは人それぞれです。私の場合、妊娠初期の時…

【医師監修】ハイリスクって言われても、妊婦さんには 「案ずるより、産むがやすし」の心でいて欲しい 荻田和秀医師(りんくう総合医療センター)に聞きました。

妊娠・出産は病気ではない―。このことは誰もが知っていることだし、普通は、お産をしても母子ともに元気であるものだ、と思っている人も少なくないでしょう。 しかし、大反響だったドラマ「コウノドリ」によって、妊娠・出産にはリスクがあり、医療の支えが…

実母はヘビースモーカー。里帰り出産したいけど正直悩んでしまう…

10ヶ月になる我が子から見て祖母にあたる私の母は喫煙者です。それも、根っからのヘビースモーカー。 なかなかやめてもらえず、妊娠中も里帰りしましたが、その際にも普通にタバコを吸っている始末。私は強く言えず、とても悩んだ記憶があります。 今は喫煙…

魔の30代は備えあれば憂いなし!? 厄年に妊娠・出産してみて思ったこと

女の30代は「魔の30代」と言われるくらい、10年の半分以上が厄年に関係している年代です。 私も妊娠したタイミングが数え年で32歳の前厄。年をまたいで出産したのが数えで33歳の大厄でした。 関連記事:厄年は人生の転換期。第二子妊娠でいろいろ大変だった…

流産の不安にハラハラしっぱなしだった妊娠期間。「安定期」と呼べるのはいつから?

初めて妊娠した時はとくに問題なく出産できたので、妊娠期間を気楽に考えてしまっていました。 そして次の妊娠がわかり病院に行くと、妊娠8週目で胎児の心拍がないことが判明。繋留流産でした。なんの実感もなく何が原因なのかもわからず、しばらくボーっと…

妊娠27週で突如嘔吐してしまうほど背中に激烈な痛み!歩けないほどの激痛の原因とは?

これは私が妊娠27週の時。 もうすぐ妊娠後期に突入という時に起きた、10ヶ月の妊娠生活の中で一番衝撃的な出来事でした。 お腹もだいぶ大きくなってきて、周りから見ても妊婦とわかるようになってきた頃。「なんだか背中が痛いな~」という日が続いていまし…

妊娠31週から現れたむくみは静脈瘤だった!1日中立ちっぱなしの仕事に要注意

私には3人の子どもがいます。 上の子ども2人のときは、私は仕事をしておらず専業主婦でした。妊娠中はそこまで忙しくなかったためか、どちらもトラブルはなく、太りすぎのための妊娠線くらいで無事出産できました。 その後、2番目の子どもが11ヶ月のときに働…

不安の中の突然の喜び

結婚してもうすぐ2年、なかなか妊娠せず、不妊症なんじゃないかと悩んでいましたが、もしそうだったらどうしようと、なかなか病院に行くことができませんでした。 まわりはどんどん妊娠して赤ちゃんが生まれ、幸せそうな姿を見ると、「なんで、私にだけ赤ち…

1日1箱のヘビースモーカーだった私。妊娠判明と同時に禁煙を決意!

私は元喫煙者です。20歳の時から煙草を吸い始め、喫煙歴1年と浅かったのですが、1日1箱とかなりの量を吸っていました。周りの友達や職場の先輩、彼氏(現在の旦那)も煙草を吸っていたので、やめようという気持ちは全くありませんでした。 ですが、妊娠をき…

妊娠初期の止まらない不安を「安心」に変えてくれたのは、あの2人だった

「赤ちゃんの袋が見えますね」 内診室で、カーテンの向こうでお医者さんが穏やかにおっしゃいました。 嬉しくて嬉しくて声も出ず、ほうっとため息のように息を吐いたことを今でも覚えています。 入籍して数ヶ月後、私は妊娠しました。 ずっとずっと子供が欲…

出産予定日間際に肋骨骨折。咳をするだけでも泣けるほど痛いのに、陣痛がきてしまったーー! by ゆき

妊娠も30週を過ぎ、いよいよお腹もパンパンに膨らみました! 気を付けてはいましたが、子供の風邪が私に感染してしまいました。 前回エピソード:自宅出産はリアルすぎるホラー!3人目妊婦&病院が遠い&長女・次女は最長2時間半出産の私 by ゆき 咳がひど…

上の子2人が立て続けにインフルエンザに。妊婦の私は大ピンチに!!!

妊娠が発覚したのは12月24日。クリスマスイブでした。 すぐ旦那に電話すると電話越しで「やったなあ!俺もめっちゃうれしいわ」と、嬉しそうにしてくれました。 先生も「いい場所に着床していますよ。安心してください」と話してくださって一安心。職場にも…

妊娠後期に告げられた、まさかの前置胎盤…そして私の血液型

順風満帆で過ごしてきた妊娠生活だったのですが、27週で個人病院の医師から告げられた一言。 『前置胎盤なのでNICUのある総合病院に転院してください』 は?と目の前が真っ暗になったようでした。今まで検診で何の注意も受けず、母子ともに元気そのものだと…

心拍確認できない

結婚して1年ちょっと。先に結婚してた妹にも子供ができて、親からのプレッシャーも凄い時期でした。もともと、生理不順があった私は、妊娠出来るかも不安で不妊治療しないと 子供は無理かな?と半分思っていました。 旦那さんは、いなきゃいないで2人で楽し…

皆んなの力で乗り越えた我が家の試練。

3人目を出産して次の日に血栓性静脈炎になってしまい、大きい病院へと母である私だけが救急搬送されました。 選択の余地もなく手術。 4時間もの長~い手術でしたが何とか無事に終わり。 その日から3週間生まれたら赤ちゃんとは顔も見れず、おっぱいもやれず…

もし陣痛きたら…夫の返事に体に冷たいものが通り過ぎた。所詮、他人の体だもんね(涙)byつかさちずる

妊娠後期、アパートで旦那と二人暮らしをしていたときの事 前回のエピソード:相槌を打つだけでもお腹いっぱい!おしゃべり娘の言葉のシャワーに溺れそう…。 byつかさちずる お昼から出社する旦那に「まだだと思うけど、もし陣痛きたら電話する」と言ったの…

ママが生きてる間にたくさんのことを与えたい!生きる力をくれたすべての人に感謝

上の娘が1歳の時になり育児休暇が終わり仕事復帰をした私。しかし、私の病気が急速に悪化。余命の話までされてしまうほどでした。 目の前が真っ暗になったのを今でも覚えています。 娘には、私が生きている間に色々と教えて「お母さんがいないからねぇ」な…

子宮内胎児発育不全

28w頃から「赤ちゃんが小さめです」と言われていました。 9ヶ月の頃には、会う人みんなに「何ヵ月?」「お腹小さいね」「赤ちゃん育ってないんじゃない?」と様々なことを言われ、とても辛かったです。 しかし、病院では「小さめ」しか言われてなかったので…

鉄剤を服用後6日間も便が出ない!胎動が減ったようでとても心配に

私は今、生後6カ月になる男の子を育てています。 この子の妊娠中、29週目から私は入院していました。 この子には上に兄弟が4人おり、そのうち3人は帝王切開での出産だったため、子宮壁に薄くなっている部分が確認でき、リスクを避けるため管理入院となったの…

子宮壁が2.2mm!子宮破裂の危機・・・ハイリスク妊婦4回目の帝王切開

「今回の妊娠以前に3回帝王切開をしておられますよね。ですから子宮破裂による早産の危険性を伴ったハイリスク妊娠・出産になりますので、覚えておいてください」と妊娠してから主治医に言われていました。 確かに初期の頃から子宮近辺のひきつりやキリキリ…

まさか自分がうつになるなんて…妊娠うつに苦しんだ妊娠期間、母がいなければ乗り越えられませんでした

私は妊娠7ヶ月目に妊娠うつになり、とても辛い妊娠期間を過ごしました。そんな私を救ってくれたのは母でした。 不妊治療を経ての妊娠、経過は順調でこれといった不安はありませんでした。 7ヶ月になったある日、急に耳塞感が出現しました。後に耳管開放症…

多い時には一日に10回も!お腹が張りやすい体質だった私

妊娠5ヶ月目くらいの検診で、主治医から私はお腹が張りやすいタイプだと言われました。 この時私は、お腹が張るということは「痛いもの」と誤解していたため、今思い出すと張っている状態に気づかずにいたこともあったように思います。 常識を聞くようで恥ず…

4人目の妊娠で初めて子宮破裂の危険について説明され、その後出血…

今まで3回妊娠し、3人とも帝王切開で出産。 4人目の赤ちゃんを妊娠しているときに子宮破裂の危険があるという説明を受けました。 子宮破裂とは、子宮に何らかの原因(多くは帝王切開によるもの)で、赤ちゃんを包んでいる子宮壁が薄くなり、子宮が収縮した際…

妊娠29週。バスの揺れでキリキリとした痛みが!カチカチに張ったお腹に冷や汗

私は7年前、3年おきに3回妊娠出産をし、おととしの冬に4回目の妊娠をしました。 以前の出産は、第1子の緊急帝王切開に始まって、3人とも帝王切開で出産。なので4回目の妊娠のエコーで子宮壁が薄くなっている部分が確認でき、子宮破裂という怖い症状の危険を…

妊娠4ヶ月で「サイトメガロウイルス」に感染。お腹の子への影響は…?不安な日々

私には、7歳の息子と1歳5ヶ月の娘がおります。 2年ほど前のこと。娘を妊娠中、私はある感染症にかかってしまったのです。 その頃、私たち夫婦は新築一戸建てを建てる計画をしていました。息子の年長の夏休み中に家が完成し、転園手続きを済ませ、あとは引っ…

切迫早産で約90日の入院生活。大部屋で生活を共にした妊婦さんたちと励ましあった

2人目を妊娠中、私は「胎児治療」と「切迫早産」のため、妊娠22週から約90日間入院しました。その時に経験したことは今でも鮮明に覚えています。特に入院生活は想像以上に過酷でした。 関連記事:切迫早産で2ヶ月間の入院を経て無事37週で出産 妊娠20週の頃…

「深部静脈血栓」で管理入院。絶対無事に産むんだ!不安な気持ちを切り替えられたのは…

やっと安定期を迎えてほっとしていた妊娠22週の頃、私は深部静脈血栓を発症し、分娩まで管理入院することになりました。深部静脈血栓とはいわゆるエコノミー症候群のことで、静脈に血栓ができ、その血栓が肺などに飛んでしまえば死の危険もある怖い病気です…

3回の帝王切開で薄くなった子宮壁。管理入院で子ども達と離れて生活する日々

妊娠29週から入院していた私。旦那と4人の子供を家に残しての入院は、心身ともに辛いものでした。 入院の原因は子宮破裂の恐れという、おもに前の帝王切開跡が原因で子宮壁が裂けるという怖い症状。私の子宮壁は3回の帝王切開で、2.2ミリにまで薄くなってお…

入院中、ひとりでお見舞いに来てくれた小4の次女。心温まるプレゼントが嬉しかった

私は、妊娠8カ月で入院しました。理由は子宮破裂の危険があったためです。 子宮破裂とは簡単に言うと子宮にできた帝王切開の傷跡から裂傷ができ出血すること。子宮内の赤ちゃんはもちろん、ママも危険な状態となる怖い症状です。 私は3人の女の子を3年おきに…

マタニティブルーから救ってくれたのは、私の異変に気づき寄り添ってくれた母

子供の頃から虚弱体質だったのもあったのでしょう。鬱のような状態に陥ったことも何度もありました。 特に、冬場はしんどくてたまりません。 外に出るのも嫌、人と会うのも嫌、とにかく何もかもが嫌になる。もう、どうでもいい。感情や感覚が鈍くなるような…

妊娠のこと、癌のこと…抱えきれなかった不安で苦しい気持ちに、寄り添ってくれた友人たち by ゆき

初期の子宮頸がんが見付かった第三子妊娠中。家族で悩んで妊娠継続を決めましたが、癌が進行する様子があれば子宮ごとお腹の赤ちゃんにサヨナラする可能性もあると担当医から言われていました。 前回エピソード:妊娠13週で初期の子宮頸がんが発覚。妊娠継続…

妊娠13週で初期の子宮頸がんが発覚。妊娠継続を諦めるべき?家族と私の葛藤 by ゆき

第三子妊娠13週の時に、初期の子宮頸がんが見付かり、総合病院に転院しました。 前回のエピソード:「最悪の場合」の想像で夜も眠れない日々。どん底だった癌妊婦を救った、医師からの第一声 by ゆき 担当医の説明によれば、 「上皮内癌」という状態で、 皮…