読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤すぐみんなの体験記


胎盤一本釣りからの「ビチャビチャ」という不吉な音。医師やナースの手厚いケアの裏側は…? by さとえみ

出産エピソード「気絶級の痛みを終わらせてくれてありがとうー!! 我が子が天使に見えた壮絶なお産 by さとえみ」からのつづき… 赤ちゃんを産んだ後出すものがあります。 そう、それは胎盤。英語で言うとプラセンタ。ベルギー病院での後産もダイナミックでし…

美食大国ベルギーの「産後のお祝い膳」は、まさかの食パン2切れ!? 衝撃の産後食5連発  by さとえみ

前回エピソード:気絶級の痛みを終わらせてくれてありがとうー!! 我が子が天使に見えた壮絶なお産 by さとえみ みなさんは…産後に出てくる食事、楽しみでしたか? さとうは…産後に脳内から出てくる汁のせいもあって世界の全てが光り輝き自分を祝福してくれて…

気絶級の痛みを終わらせてくれてありがとうー!! 我が子が天使に見えた壮絶なお産 by さとえみ

前回までのあらすじ> 無事に子宮口が全開になったものの上手くお産が進まず焦るさとう… そこへ来ないと思っていたキラキラ担当医が現れたのであったー 前回エピソード:あれ?麻酔で力が入らない・・・!イキめずパニックになりかけた、無痛分娩出産記 by …

あれ?麻酔で力が入らない・・・!イキめずパニックになりかけた、無痛分娩出産記 by さとえみ

前回エピソード「無痛分娩のはずが…!陣痛の痛みMAXなのに麻酔医が今来られないって、どういうこと!? byさとえみ」の続き… 無痛分娩の麻酔のおかげで、その後はなんとか子宮口が赤子の頭を通過できるくらいまで平和に時が過ぎるのを待つことが出来、その頃に…

無痛分娩のはずが…!陣痛の痛みMAXなのに麻酔医が今来られないって、どういうこと!?  byさとえみ

前回までのざっくりとしたあらすじ… キラキラ産婦人科医:「麻酔はどうしても痛みに耐えられなくなった時に打つもの」 「予約をしなくても麻酔は打ってもらえる(麻酔科医は常駐している?)」 「心配すんな」 初産なワタクシ:「ま、まじでそんなに適当でえ…

とりあえず無痛で?予約不要?費用は知る必要なし?不安だらけのベルギーの無痛分娩事情 byさとえみ

まいど!ベルギーに住むナニワの似顔絵師さとえみです。 今日は無痛分娩の話です。 私はベルギーで三姉妹を3回とも無痛分娩で出産しました。 ベルギーでは助産師による自宅出産も多いですが、こだわりのない人は病院で無痛分娩というのがセオリーのようです…

昔から女子の集団で浮いていたわたし。今、三姉妹の母として娘たちに教えられることとは…?byさとえみ

前回エピソード「女の子だから育てるのがラク?三姉妹の母が思う、女の子育児のいい面&わるい面 byさとえみ」からの続き… そもそも小学生の頃から女子の集団で浮いていたサトウ。 今後起こるであろう「女同士の軋轢」的ないざこざがあった場合、うまく対処…

女の子だから育てるのがラク?三姉妹の母が思う、女の子育児のいい面&わるい面 byさとえみ

ベルギーで三姉妹を育てています。 日本でもベルギーでも三姉妹は珍しいらしく、そしてよく「いいわね〜」と言われたり「女の子を生む秘訣は」とか聞かれたりします。 さらにいうとちょうど2歳差になるように3人立て続けに産まれたので(現在7歳5歳3歳)、「…

5分遅れただけで!?ベルギーの合理的な予約システムに泣かされた臨月の検診日… byさとえみ

さとうが妊娠出産のために通っていたのはベルギーのとある総合病院。 ホームドクターの予約システムもなかなかの合理主義で好きなのですが、総合病院もそれに輪がかかっていたので紹介します。 さとえみさんの前回記事:30分圏内でテロ発生。「子どもが」と…

30分圏内でテロ発生。「子どもが」と考えて胃が縮む思い、その緊張を溶かしたのは… by さとえみ

3月22日に起きた、ベルギーのブリュッセル空港でのテロ。 我が家はブリュッセル空港から15分〜30分ほどの位置にあります。 さとえみさんのベルギー妊娠出産体験記はこちら そんなに近くで起こった惨劇でしたが、実はそのことを知ったのはTwitterからの心配の…

かなりスパイシーなベルギー医療の洗礼!?キラッキラの医師が告げた不安な真実 by さとえみ

さとえみのドタバタベルギー出産、 今回は産院選び〜初診編です! 前回のエピソード:体質?環境?あまりに違いすぎてカルチャーショックの、ベルギー人妊娠事情 ベルギーに来て比較的早めに妊娠した佐藤…。 現地語であるオランダ語はもとより産婦人科につい…

体質?環境?あまりに違いすぎてカルチャーショックの、ベルギー人妊娠事情 by さとえみ

まいど!ベルギー在住大阪人のさとえみです。 今回は私の周囲の妊娠事情編! ベルギーは母親の約9割が仕事につき、妊娠出産による離職率がほとんどない国。 やはり体がゴツい人が多いけど、そういう人たちの妊娠はどんなもんなのか…! 半径数キロ以内ですが…

次の妊娠ではつわりが軽くなるってホント?! ツワリ廃人、「三度目の正直」に負ける byさとえみ

つわりは千差万別… 軽い人も重い人もいる。 佐藤の場合は重い方で、トイレの便座の冷たさを常に感じる生活が長く続いた。 (ヨーロッパでは暖かい便座は普通に設置されてない) 一人目の育児が落ち着いてきた頃、ホームドクターに二人目について考えている?…

コーラにポテチ?ベルギー人医師のざっくりすぎるアドバイスに目玉ポーン by さとえみ

はじめまして、ベルギーのフランダース地方に住む佐藤恵美(さとえみ)と申します。 結婚する前は大阪に生まれ、大阪で生きていました。 さてさて、私の場合3人子供がいて3人ともベルギーでの出産だったのですが ベルギーに来て結婚してからソッコーで妊娠…