赤すぐみんなの体験記


子連れに嬉しいサービスがいっぱい!ママ友とのランチは、カラオケ店がおすすめ!

産後、子育てのストレス発散のために「ママ友ランチなどをしたい」と思っても、小さい子どもを連れているといろいろと制限されてしまいます。 例えば、まだ集中力がない子どもは、じっと座っていることができません。 立ち歩いたり、手近な物を掴んで投げた…

超慎重だった第一子のお出かけ。二人目以降はそうもいかない!?

出産後、赤ちゃんとの初めてのお出かけはいつ、どのぐらいの時間どんな所になら出かけていいのか悩むところだと思います。 私も1人目の長女を出産した時は、寒い冬場だったこともありとても悩みました。産後1ヶ月の間は、買い物に行く時は同居の実母に長女を…

赤ちゃんと二人だけで初飛行機!でも飛行機ならではのメリットも

息子くん、はじめての飛行機は生後5ヶ月の頃でした。 お正月に私の実家に帰るために乗ることになったのですが、旦那が仕事のため一緒には行けず、息子と私2人きりのフライトだったのです。初めてのことだったので、日程が決まり次第いろいろ調べました。 関…

新生児と1歳児、年子の兄弟を連れての外出。少しでもストレスなく、自分も楽しむ方法とは

生後1ヶ月を過ぎると、だんだん赤ちゃんと外出する機会も増えてくると思います。 うちでは長男と次男が年子の兄弟。 次男が新生児期の間は、長男も家の中に缶詰状態でした。 思うように外に出れず、家の中だけでは消費しきれないエネルギーはイライラへと変…

ベビーカーに15分しか乗ってくれない赤ちゃん。お出かけは抱っこ紐で

赤ちゃんが産まれると、それまでの日常生活ががらりと変わります。赤ちゃんが産まれる前までは、外出するのも自分の身支度だけでよかったのですが、ミルクやオムツ、着替えなど赤ちゃんの荷物に加え、授乳の時間を気にしたり、オムツを交換したりと、お出か…

1歳9ヶ月の息子の遊園地デビュー!小さな子どもでも楽しめる?

連日、様々な新アトラクションのニュースやテレビCMを見かけるUSJ。夫婦で行ってみたいと思いながらも、気がかりなのは1歳9ヶ月の息子が楽しめるかということでした。しかし、一念発起して家族3人で遊びに行ってきました。 結論から言えば、この巨大テーマパ…

世間の優しさ。

それは娘が生後3ヶ月にならんとしていた頃です。娘を連れて駅に向かう際、それこそ初めて1人で、ベビーカーを持ってバスに乗ろうと意気込んでいた日の事です。 待ちに待ったバスが来ていざ乗ろうとしたら、この日に限って混んでいました。とは言え、ひるむ…

二人目の外出は「生後1か月を過ぎてから」なんて無理!ベビーカーに乗せて上の子の送り迎えへ

一人目の時は、子育て初心者で右も左も分からず、とにかく育児情報誌や本を参考にしていました。だから、上の子の時は、生まれて初めてのお出かけは生後1か月の1か月健診の時でした。一人で赤ちゃんを連れて出かけるのが不安で、母親に病院まで一緒について…

泣きやまない息子への温かい視線

息子が生まれて10ヶ月が経ったとき、あるテーマパークにプチ旅行へ行きました。 テーマパークは自宅と同じ県内ですが、私の希望で、オフィシャルホテルに宿泊し、レストランやショーなども満喫できる1泊2日のプランを組みました。実は、半年前から予約をして…

無料で居心地も花マル♡ 赤ちゃんもママも楽しめる【おでかけPark】へ行ってきました! byグラハム子

※11/21からママ活パークはおでかけParkに変わりました。今日は「おでかけPark」のイベントに行ってきました! 今すぐ予約できるイベントの詳細はこちら今回のテーマは “おひるねアート”。会場に着くとすでに撮影用の衣装を着た可愛い赤ちゃん達がいっぱい! …

片手にベビーカー、片手に赤ちゃんで冷や汗の帰り道。子連れ外出は困難の連続だ!

赤ちゃんとの外出は想像以上に大変です。予想以上の荷物、予想外の出来事が起きるので、私が赤ちゃんと二人でちょっと遠くまで外出できるのようなったのは、赤ちゃんが1歳を過ぎた頃でした。産後1ヶ月は実家の母が手伝いにきてくれていたので、家を出ること…

夫に無謀と言われた母子5人、車での弾丸旅行。事前にリストアップした要注意ポイントとは…? byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 今日は我が家の子供たちと旅行するときに気をつけていること、工夫してることを。 前回のエピソード:「いたい!」「それはイヤ!」「こわい!」何でもかんでも口にする息子の入院で私が学んだこと。 byイシゲスズコ 初めて…

子どもと同じテンションで楽しめちゃう人も! 子連れで、いざ「サン・フアンの火祭り」へ! by ハラユキ 

スペイン・バルセロナの育児事情をお届けしているこの連載、前回、バルセロナの夏祭り「サン・フアンの火祭り」に参加したいけど子連れだし…という話を書きました。今回はそのつづきです。 前回エピソード:街中で爆竹を鳴らしまくる!? お祭り大国スペインの…

休日のお出かけが無意味なミッションと化していた。近所の公園ではしゃぐ長男を見て気づいたこと by tomekko

こんにちは。tomekkoです。 前回のエピソード:「早く」だけじゃ、子どもには伝わらない。模擬時計で時間の流れを「見える化」した結果 by tomekko 行楽の秋ですね〜。皆さんは子連れでお出かけってどんなところへ行っていますか? 我が家は、休日はもっぱら…

街中で爆竹を鳴らしまくる!? お祭り大国スペインの「サン・ファンの火祭り」 by ハラユキ

突然ですが、祭りは好きですか?私は昔から大好きなのですが、いま私が住むスペインも祭りが多い国としても有名なのです。特に夏は各地でいろんな祭りがあるらしく…。今回はバルセロナの祭りについての話です。 前回エピソード:日本で隠しながら授乳するの…

2歳の夏にはじめた<帽子克服・大作戦> ── 外遊びのときにもかぶれるように成長! by 眉屋まゆこ

1歳の夏、息子は帽子を嫌がって全くかぶりませんでした。まだ歩けず外遊びの機会が少なかったこともあり、帽子をかぶらないまま夏が終わりました。 前回エピソード:便秘にバナナはNG!? 初めてかかったアメリカの小児科にカルチャーショック! by 眉屋まゆこ…

私がはまった育休中の過ごし方は…リーズナブルで興味が広がる「図書館通い!」

私は今三人目の育休中です。 一人目、二人目のときは専業主婦だったので、三人目にして、始めての育休ライフを楽しんでいます。保育園不足のため、親が育休になると保育園に通っている兄弟は退園となる自治体があるとニュースで報じていましたが、私の暮らし…

「育休中」だからこそできること。家族との時間を大事にしてしっかり英気を養おう!

初めての出産・育児、戸惑うことはとても多くありました。ですが、私の勤めていた会社では、みんな産前産後休暇や育児休暇を「ほぼ当たり前」に取得出来ていました。ですから、妊娠が分かった頃から少しづつ自分の業務についての引継ぎやマニュアルはをまと…

「大変な思いをしてまで温泉に!?」と思ったけど…、娘と一緒の温泉はやっぱり嬉しい! byつかさちずる

こんにちは!温泉が好きで温泉旅館で働いていたちずるです。 前回のエピソード:娘のエンドレスお風呂遊びに付き合う苦行。せめて心の消耗を減らそうと考えたアイデアとは…。byつかさちずる 前回娘の長風呂の話をしたんですが今回は温泉の話をします。 温泉…

憧れの公園遊びデビュー♪ しかし、そこまでの道のりは想像以上にハードだった…! by 眉屋まゆこ

息子が歩けるようになる前は、公園遊びに憧れていました。ずりばいやハイハイだとどうしても屋内遊びしかできないので、外で自由に遊べたらとっても楽しそう…! という訳で歩けるようになると張り切って公園デビューしました。確かに我が子は外遊びに大興奮…

多い荷物!面倒な準備!置き忘れ!…「外出するときの荷物問題」は〇〇〇でクリア! by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 手探りの新生児期をようやく終え、0歳育児が本格的にスタートしたときに 私が難儀したことの一つ、それは「外出するときの荷物問題」でした。 前回エピソード:「大丈夫だよ」日々の不安に優しく勇気をくれる…「ネット」は初め…

今思い返してもゾッとする…お出掛け先での思いがけない出来事。

息子が3ヶ月ぐらいだったと思います。家族で買い物に行きました。 まだ首が安定していない息子を抱っこするのは不安だったので、ベビーカーで店内へ。 人混みから息子を避けるように、ベビーカーの日除けをグッと下げて、見えない菌達から息子を守るつもり…

ママ会にぴったり!動き回る子どもにも、財布にも優しい…いいことずくめの「〇〇〇〇」とは? by ぴよととなつき 

ある日、都内に遊びに来た友人からランチに誘われました。なかなか会えない友人なので喜んで誘いにのったのですが、約束の日は平日…。 前回エピソード:同性きょうだいなのにお下がりできない!? ふたり目のベビー服、まさかの盲点 by ぴよととなつき 子ども…

譲り、譲られ、素敵な日本!私の行ってきた小さな小さな草の根活動<電車の席譲りエピソード後編> by さとえみ 

前編からの続きです。 前回エピソード:いたたまれないはずの10分間が奇跡の時間に<電車の席譲りエピソード前編> by さとえみ 時が過ぎ、長女が産まれ、今度はさとうが席を譲られる番になりました。住んでいるベルギーでは妊婦や子連れが席を譲られたり寛…

チャイルドシートを使って初めてのドライブ。顔が見えない我が子の様子が気になり何度も小休憩

生後三か月の我が子を、車で片道一時間の場所に住んでいる両親に見せに行くために、初めて新生児用チャイルドシートを利用しました。子供が誕生する二ヵ月前から用意していた、新生児から四歳ぐらいまでの期間使えるタイプの、がっちりとしたチャイルドシー…

夫婦共に相手が子どもを見ていると思い込み…駅のホームで我が子を見失ってしまった! by そめた

前回のエピソード:いつも朝10時に眠くなるのは私のせい?妊婦と息子と昼寝の関係 by そめた 今回は恥ずかしくも今までで1番ひやっとしたお話です。 そまが2歳前後だったでしょうか。 まさかの駅で見失うという大失態をしてしまったのです お店でも焦るの…

ベビーカーでお出かけ

初めてお出かけしたのは生後1ヶ月の頃でした。車は運転出来ないので手段は必ずベビーカーで徒歩か電車。4ヶ月の頃には何処へでも出かけられるようになりました。 完全母乳だったので持ち物は、オムツ、お尻拭き、着替え、オモチャ、ガーゼ数枚のみです。 と…

“ちょっとした一言”“ニッコリ笑顔”をありがとう♪… 世の中は子どもへの優しさで溢れてる!! byチカ母

子育てをしていると 世の中は子どもへの優しさで溢れてる!!と感じることが多々あります。 前回エピソード:「もうごちそうさま?」「同じものばかりで大丈夫?」離乳食の焦りを解消してくれた母のことば by チカ母 娘と電車に乗ったときには 大学生くらい…

まるで天国のよう…!2歳児も0歳児も母も大喜びの真夏の遊び場 by ぴよととなつき

初夏です。 首の座っていない赤ちゃんにとって地獄のような季節です。そう…抱っこ紐のインサートです! 前回エピソード:〇〇をやめたら上の子が一瞬で寝るようになった!兄弟育児の寝かしつけ問題 by ぴよととなつき 首すわり前の赤ちゃんを支えるアイテム…

気合十分で挑んだ“初めての子連れ電車移動”! …道中出会ったのは素敵な人々でした♡ byゆむい

転勤族で田舎に住むこともある我が家は、基本的に車移動。 しかし、まだペーパードライバーを脱却したばかり頃、 所用で1歳の長男を連れて都内の実家へ帰ることになりました。一人で高速を運転するのが怖すぎて、電車を利用することに。 子供が生まれてから…

「今が一番かわいい時期ね!!」おばちゃんの“今”と、リアル母の“今”はちょっと違う!? by ハラユキ

これまで、むかつく人、優しい人など、育児していると出会ういろんな人を紹介してきましたが、今回は定番のあのセリフを言う人です。 前回エピソード:ブラック、セレブ、ワイルド…保育園にもいろいろある!そこで出会った〇〇な人! by ハラユキ 小さい子を…

レジャーシートにハチが寄ってきてパニック!赤ちゃんとママ友と初めてのお花見

息子が10カ月を迎えた春、ママ友親子2組と、近場の広い公園にお花見に行くことになりました。両親学級で知り合ったママ友達で、月に1~2回遊ぶ仲。首もすっかり座っている息子ですが、レジャーシートの上といえど屋外で自由にズリ這いさせるのは初めてだった…

1歳5か月の息子と東京ディズニーランドデビュー! 親も子もストレスなく楽しむコツ

日本へ帰国した時に、1歳5か月の息子を、東京ディズニーランドに連れて行きました。 「10か月の息子でも楽しめたよー」と友達に聞いていたので、息子も喜ぶだろうと思ったからです。 オランダで育児をしている「すーじー」さんの過去記事:産んだらすぐ帰宅…

子連れで帰国してびっくり。世界に誇る日本の電車…なのにベビーカーを担いで階段?!

オランダに住んでいるけれど、日本はふるさと。日本のことは何でも知っていると思っていたのに、1歳4か月の息子を連れて帰国したら、驚くことがありました。 こんなに便利な電車なのに、ホームにエレベーターがない! 時間通りにスムーズに来る電車。乗り過…

公園よりも安心&楽しい! 春からの外遊びデビューに保育園の園庭解放がオススメ

息子が産まれて半年ほど経ち、外出する機会が増えてきた頃から、赤ちゃん連れで行けるスポットやイベントを見つけるのが楽しみになりました。 自宅周辺では、ファミリー向けのショッピングセンター、児童館、公園、スポーツクラブ……と少しずつお気に入りを開…

生まれたばかりのダウン症の妹も、可愛いと言ってもらった。普通の接客が嬉しかったわけ

第二子の娘が生まれて1か月が過ぎた頃。我が家にとってはそれは、大病院で娘のダウン症の確定診断を貰った直後でもありました。(その時のエピソードはこちら) とはいえ、幸いなことに本人はいたって健康。両親は揃って「まぁ人生、そういうこともあるよね…

お出かけ先のトイレ

三人目ともなり、ようやく要領よくなってきました。 一人目は「お出かけ??え、持ち物多すぎ。オムツに着替えにミルクに…」状態。 二人目は、「二人分のオムツに着替えに…」とカバンもはち切れそう。そこにベビーカーを押して、片手はまだ2歳にならない兄を…

ドキドキの“映画館デビュー with 息子”。子連れ限定上映には嬉しい工夫がいっぱい!

映画や舞台を観るのが大好きな私。 妊娠中は、「赤ちゃんが産まれたらなかなか行けなくなるだろうなぁ」と、映画館や劇場での貴重な時間を味わっていました。 いざ出産してみると……最初の3ヶ月くらいは、日々の育児で精一杯。 その後、少しずつ“外出したい願…

幸せな記憶をありがとう!下北沢駅で出会った、“人としてかっこいい”人たち by カワハラユキコ

前回のつづきです。不慣れな外出先で優しくしてくれた人々について。前回は台湾篇でしたが、今回は東京であったできごとについてです。 前回のエピソード:そんなものまでくれちゃうの!?ビックリするくらい子どもに優しい国、台湾とその人々 育児では「私…

初めてのお出かけはギャン泣き大パニック! 以来、外出が怖くなり引きこもり育児に

我が家にかわいいベビ子がやってきて、予想をはるかに越える育児と家事に追われる日々。 毎日ヘトヘトで、独身時代はおでかけ大好きで時間さえあれば外出やプチ旅行していたことなんて、すっかり忘れていました。 「ベビ子と一緒におしゃれしておでかけする…

おせっかい

天気の良い11月のお昼過ぎ、生後2ヶ月の息子を連れて、スーパーに行った時のことです。私は沖縄に住んでいるので、11月でも昼間は半袖で充分です。 息子をスリングで抱っこして買い物していると、スーパーにいた見知らぬおばあちゃんが「あらあら、可愛い」…

子どもを産むまで盲点でした! デイリーお出かけにうってつけの場所が近所の◯◯に

育児を始めてから知った、チェックしてみるべき意外な場所。 私の場合、それが百貨店やショッピングセンターなどの“屋上”でした。 先輩ママさんたちからすると当たり前のお出かけスポットかもしれませんが、私は子どもができるまで、ほとんど屋上という場所…

場所見知り?!

3人目で初めて『場所見知り』を経験しました。友達の家に着くなり号泣で、だっこしてもオッパイあげても立ったり座ったり外を眺めたり…あらゆる事を試してみても泣き止まず、友達の顔を見てさらに泣きじゃくっていました。よく考えたら、お店やさんにはよく…

「こんなに大きいのにベビーカーなんて!」1歳1ヶ月で知らないおばあさんに言われたショックなこと by 内野こめこ

前回のエピソード:引きこもり育児の思わぬ反動!?授乳ケープ断固拒否な赤ちゃんとの外出は大変! 常に成長曲線の上限ギリギリであり続けた息子だったので、デカいのは承知だったんですが、まさかまさか…。 今となってはもはや笑い話なんですが、えっ、一体…

動きたい盛りの娘、正月帰省の移動が不安…。そんな時のキラーアイテムはシール!

もうそろそろ2016年も終わりですね。 個人的に、今年の4月に娘が保育園に入園し、母は仕事をスローペースで再開しました。 のんびり仕事復帰したとはいえ、2016年は今までの人生で一番忙しく、こんなにピンチを経験した年はないというほど、怒濤の年だったよ…

初めてのベビ連れスーパー。ギャン泣きに困り果てた私を救ってくれたのは「先輩」

娘、0歳4カ月。ベビーカーに乗せて初めての大型スーパーデビュー! 買い物カゴを片手にベビーカーを押していると、序盤から泣き始めた娘。 「え、もう?!」と焦り始めた私。 猛スピードで買い物を続けましたが、泣き止まず。 あやすオモチャもありません。 …

引きこもり育児の思わぬ反動!?授乳ケープ断固拒否な赤ちゃんとの外出は大変! by 内野こめこ

前回のエピソード:出なかったゲップがオナラに?!新生児期の謎の大泣きは、まさかのオナラ待ちだった 三歳の現在も非常に怖がりな息子なので、もしかしたらケープを被ると暗くなったり母の顔が見えづらくなったりで怖かったのかもしれません。 もうケープ…

意外と世間は温かい!妊娠・出産を経て、無縁だった「チーム子育て」の一員に by水谷さるころ

私は出産前は街中であまり子どもに関心を持つほうではありませんでした。 私のパートナーは「バツイチ」で、子どもが2人います(同居はしておらず、前妻が親権者なので月に1度面会しています)。子育て経験者であるパートナーは、道行く子どもにニコニコと笑…

初めての恐竜博物館

第2子を出産してから、体調が悪かったので、3歳の息子とパパで上野の恐竜博物館にいってもらいました。 日頃から恐竜の本を読んでいて楽しみにして出掛けた息子。 しかし、帰宅すると浮かない顔。 どうしたの?恐竜博物館楽しくなかった?と聞くと、 「お母…

初めてのお出かけ

一ヶ月健診以外で初めてお出かけしたのは、ちょうど生後1ヶ月の頃でした。 自分自身が出かけるのが好きなこともあり、1ヶ月が来て、外に出るのを心待ちにしていました。 とはいえ、初めての子だし、まだまだ産まれて間もないので、あまり冒険はできないと思…