ゼクシィBaby みんなの体験記


「お兄ちゃんなんだから我慢しなさい!」上の子へのNGワードに代わる素敵な言葉がけ by うだひろえ

私は姉妹の姉。妹とケンカすると、いっつも「お姉ちゃんなんだから、我慢しなさい!」と言われていました。これを言われた私、たとえ妹が悪かろうとなんだろうと、私=姉=絶対我慢、という理屈を押し付けられ、「好きでお姉ちゃんになったわけじゃないのに…

家事分担は収入比ではなく仕事量とかかる時間で分担。モヤっとしない“家族運営”のカタチ by うだひろえ

家事育児の分担の話になるとよく聞くのが、「稼ぎの多さ」(収入の高さ)で分担の比率を決める、という話。フルタイム勤務の夫:時短やパートの妻、の場合、収入によって7:3、8:2、9:1としたり、専業主フ(婦or夫)だからと10:0にする、なんてことも。 でもそ…

子育てのために元バンドマンの夫が封印したギター。家族の成長と共に取り戻したものは… by うだひろえ

>前回エピソード:子どもは3人以上産め?期待を込めて伝えたい「もう無理!」の理由と打開案 私たち夫婦は、結婚してから子どもが生まれるまでの9年間、「好きなこと」をたくさんしてきました。二人でマンガを読んだり映画を観たりゲームをしたり、お酒を…

子どもは3人以上産め?期待を込めて伝えたい「もう無理!」の理由と打開案 by うだひろえ

先日、政治家の方が「子どもは3人以上産んでいただきたい」と発言したことが話題になりました。後に謝罪・撤回したり、逆に賛同する意見もあったり、物議をかもしましたが。 二人子どものいるアラフォー母から言わせていただきますと、「産めるもんなら産ん…

緊急指令!家庭内感染を阻止せよ!感染力抜群の“はやり目”との戦い by うだひろえ

前回エピソード:働く“幼稚園”ママの実態は?3年間やってわかった「できた!のカタチ」 by うだひろえ 子育てするようになってから、いろんな知識が増えました。特に子どもがかかる病気には、「こんなのあるんだ…」と、驚かされること多々あります。 先日、…

働く“幼稚園”ママの実態は?3年間やってわかった「できた!のカタチ」 by うだひろえ

前回エピソード:親の時間的コストも気になる“習い事”。わたしが英会話を選んだ理由 by うだひろえ 子育てと仕事。どんなバランスで、どうするのがいいのか。 上の子妊娠中からずっと、7年経った今でも、悩んで、手探りで選んだり、選ぶ余地もなく決まったり…

親の時間的コストも気になる“習い事”。わたしが英会話を選んだ理由 by うだひろえ

前回エピソード:母乳信仰、3歳児神話、手抜き禁止…。次世代に残したくない「育児の呪い」をお焚き上げ! by うだひろえ 幼児教育、ならいごと。今は本当にいろんなものがあって、悩ましいです。 上の子が年長さんになると、あの子は何を習ってる、あの子は…

母乳信仰、3歳児神話、手抜き禁止…。次世代に残したくない「育児の呪い」をお焚き上げ! by うだひろえ

前回エピソード:子どもが泣き止まず困っていた私を何度も救ってくれた“魔法使いさん”。次は私の番ー by うだひろえ 育児をしていると、いろいろなアドバイスをもらいます。 もちろん有益なものもたくさんあり、何度も救われたこともあります、が。時々いら…

子どもが泣き止まず困っていた私を何度も救ってくれた“魔法使いさん”。次は私の番ー by うだひろえ

前回エピソード:裁いても裁いても改善されない兄妹喧嘩。必要なことは、ジャッジよりもチェンジ by うだひろえ 送迎の時や、公園や、スーパーなど、外で、子どもがギャン泣きして。泣きやませようとあれこれするものの、万策尽きて、途方に暮れている時。た…

裁いても裁いても改善されない兄妹喧嘩。必要なことは、ジャッジよりもチェンジ by うだひろえ

前回エピソード:本人はほくほく、でも母は思い出に涙!? 遊ばなくなったおもちゃとのバイバイ式 by うだひろえ うちの2歳差兄妹、6歳と4歳になるくらいから、しょっちゅう兄妹喧嘩するようになりました。 「これはオレがあそんでるからダメ!!」「にいにの…

本人はほくほく、でも母は思い出に涙!? 遊ばなくなったおもちゃとのバイバイ式 by うだひろえ

前回エピソード:ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ 遊ばなくなったおもちゃの処分、悩ましいです。 特にヒーローもののおもちゃは、ここ4・5年分のものが作品ごとにボックスにいっぱ…

ママ友の「他の子もみんなかわいく思えちゃう」発言に驚き! 『かわいいの容量』に思うこと by うだひろえ

前回のエピソード:『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ 子持ち友達との親バカトーク、楽しいです。 「自分の子がこんなにかわいいと思わなかったわ~」 「ほ~んと、元々子ども苦手だったから、産む前は不…

『できない』の後の分かれ道。ポジティブロードを選ぶのに必要な地図とは by うだひろえ

「今日もできなかった……」なんて、落ち込むことが多々あります。 自分のことはもちろん、子育て中は、子どものことでも。何回言ってもかたづけない、お支度しない、好物以外食べない、などなど。 「なんでできないの!?」なんてイライラして、子どもを責め…

口に出す、紙に書く、認知特性の違いによって「どうやったら伝わるのか」を考える by うだひろえ

前回の記事の時に、気づいたことがありました。 前回の記事 :可視化して競争心をあおる役割分担ボードを、幼稚園児に試してみた結果…失敗!? by うだひろえ それは、ボードや図で【可視化】することが、うちの娘(4歳)には、伝わりにくいのかも、というこ…

可視化して競争心をあおる役割分担ボードを、幼稚園児に試してみた結果…失敗!? by うだひろえ

以前の記事で、「現在、分担ボード・子どもたち入りを作ってます☆」てなことを書かせてもらったのですが。 すみません、失敗に終わりました……! 夫婦の役割分担で効果的だった「リスト化×可視化×分類×攻略性」ですが、これ、幼稚園児兄妹には、ケンカの元に…

怒りと上手につきあえれば、笑顔の時間を増やすことができる。私の“6秒ルール” by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっている、2児の母です。 今回、『マンガでわかる 怒らない子育て』(著:安藤俊介、長縄史子/永岡書店)という本で、「ママのためのアンガーマネジメン…

失敗続きでつらい…。娘のやる気スイッチをオンにしたトイトレの立役者 byうだひろえ

前回のエピソード:ママ同士、何を話すのが『正解』なの? 乳児期のママ付き合いが苦手だったけど… by うだひろえ 3時間おきの授乳、オムツ替え無限ループ、手の込んだものほど食べない離乳食、終わりの見えないイヤイヤ対応……。 育児にはたくさんの苦行が…

ママ同士、何を話すのが『正解』なの? 乳児期のママ付き合いが苦手だったけど… by うだひろえ

「ママづきあい」っていうと、ちょっと身構えてしまう私。 いいイメージも悪いイメージもあるけど……正直、ちょっと怖いな、と思っていました。 前回のエピソード:インスタで見かける素敵ママに憧れる? 比較して自己嫌悪しそうになるけれど… by うだひろえ …

インスタで見かける素敵ママに憧れる? 比較して自己嫌悪しそうになるけれど… by うだひろえ

前回のエピソード:家事から解放される極楽を追い求めし親たちの冒険。子連れ旅行クロニクル(年代記) by うだひろえ インスタなんかで、ぼんやりと、素敵なママさんの写真を見るのが好きです。 おしゃれなおうちのおしゃれな家具やインテリア。 きれいなマ…

家事から解放される極楽を追い求めし親たちの冒険。子連れ旅行クロニクル(年代記) by うだひろえ

前回のエピソード:「聴いて、認めて、I(わたし)メッセージで伝える」子どもとの関係が安定した会話のコツ by うだひろえ 子連れ旅行クロニクル(年代記)……それは親となった者たちの冒険記。 ・0歳代 それは、「息抜き」なんてものではなく、「息継ぎ」。深…

「聴いて、認めて、I(わたし)メッセージで伝える」子どもとの関係が安定した会話のコツ by うだひろえ

前回エピソード:限りある時間の中で「子どもが自分でできるまで待つ」って忍耐!子待ちタイムの有効活用 by うだひろえ 「否定しない」「命令はNG」「非難、批判、脅迫はもってのほか」などなど……。 子どもに言ってはいけない言葉って、たくさんあるなあ、…

限りある時間の中で「子どもが自分でできるまで待つ」って忍耐!子待ちタイムの有効活用 by うだひろえ

前回のエピソード:産前は軽かったのにー!産後の生理痛が重すぎて育児中なのに月半分は廃人化する私 by うだひろえ 「自分でできる子に育てる方法」といったような記事を読むと、手出し口出し無用、子ども自身に任せる、親は見守るのみ……なんて書かれていて…

産前は軽かったのにー!産後の生理痛が重すぎて育児中なのに月半分は廃人化する私 by うだひろえ

もともと、あまり生理が重くなく、「まあ、経血ってやっかいだよね☆」くらいだった私。「出産すると、重かった人は軽くなり、軽かった人は重くなる」なんて聞いていたけど、「じゃあ私は重くなるのかー、薬が手放せなくなるのかな?」くらいに思っていました…

家事育児のタスクの多さにキャパオーバー寸前!家事育児分担ボードを夫と共有してみたら… by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。 新刊「家事も、育児も、お金も、紙に書くだけでお悩みスッキリ!とにかく書き出し解決術!」(KADOKAWA)から、特選エピソードをお送りしてきたのも、今回で最終回となりました。 前回のエピソード:高熱でダウン寸前なのに人…

高熱でダウン寸前なのに人に頼れず自分を追い詰めていた。〜思い込みを事実から切り離す方法〜 by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。 前回のエピソード:ママの「イライラマトリックス図」で自分の感情の出所を把握してみた! by うだひろえ 育児中のイライラを減らすことはできるようになってきたけど、どうにもこうにも、「もうダメだ逃げたい」という絶体絶…

ママの「イライラマトリックス図」で自分の感情の出所を把握してみた! by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。 前回、私の日々のイライラエピソードを紹介させていただきました。 前回のエピソード:ジェットコースターのような怒涛の日々。夫の悪気ない発言に思わず漏れた「私を見てよ」by うだひろえ 今回は、そのイライラをどう対処し…

ジェットコースターのような怒涛の日々。夫の悪気ない発言に思わず漏れた「私を見てよ」by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。 今回も、新刊「家事も、育児も、お金も、紙に書くだけでお悩みスッキリ!とにかく書き出し解決術!」(KADOKAWA)から、我が家のエピソードをご覧ください。 前回のエピソード:夫がムカつく!ワガママにイライラ!しんどい!…

夫がムカつく!ワガママにイライラ!しんどい!悩みを全部書き出したら、見えてきたこと by うだひろえ

こんにちは、うだひろえです。「赤すぐみんなの体験記」で、妊娠・出産・産後育児の体験記を書かせてもらっています。 前回エピソード:アトピー児のケアをしんどいと感じる自分は未熟者?医師の言葉に涙腺決壊 by うだひろえ 今回、「家事も、育児も、お金…

アトピー児のケアをしんどいと感じる自分は未熟者?医師の言葉に涙腺決壊 by うだひろえ

前回の記事:育児×料理の脳内爆発を回避せよ!工程の見える化と子どもへの宣言でストレス軽減 by うだひろえ 5歳長男、3歳長女、ともにアトピー肌です。 毎日朝晩、塗り薬と保湿剤を塗っています。 ガサガサがひどいところには、強めの塗り薬。 ちょっと気に…

育児×料理の脳内爆発を回避せよ!工程の見える化と子どもへの宣言でストレス軽減 by うだひろえ

前回のエピソード:私の中の「〇〇であるベキ」には「なんでカナ?そうカナ?」で挑む。母親ストレスを楽にする私の方法 by うだひろえ 先日、美容院で出された雑誌を見ていたら、「脳活」の特集をしていました。 子ども産んでからずっと、脳がぼんやりして…

私の中の「〇〇であるベキ」には「なんでカナ?そうカナ?」で挑む。母親ストレスを楽にする私の方法 by うだひろえ

前回エピソード:子どもが泣くことに“母の責任”を感じなくていい。『泣かせない』呪縛からの解放 by うだひろえ 子育てするようになってから、自分の中の「理想」や「不寛容さ」に、苦しめられることが増えました。 それに対して、「自分にできること/でき…

子どもが泣くことに“母の責任”を感じなくていい。『泣かせない』呪縛からの解放 by うだひろえ

前回のエピソード:道一本隔ててサービスが違うことも!住む場所探しで知っておきたい子育て環境チェックポイント by うだひろえ 乳児期。 ほえーほえーと赤ん坊が泣けば、おっぱい飲ませオムツを替えて抱っこをし、ユラユラ。 「置くと泣くから」という理由…

道一本隔ててサービスが違うことも!住む場所探しで知っておきたい子育て環境チェックポイント by うだひろえ

子どもが生まれ、子育て当事者になり、早5年。 その間、「そんなの知らなかった!」と驚くこと、いろいろありました。 前回のエピソード:「かかりつけ医」が決められない!ゴールもルートも毎回違う、子どもの病院ラビリンス by うだひろえ その1つに、「子…

「かかりつけ医」が決められない!ゴールもルートも毎回違う、子どもの病院ラビリンス by うだひろえ

前回エピソード:先が見えなくて、しんどかったあの頃の自分へ。育児のひと山を越えた今の私が伝えたいこと by うだひろえ 出産した病院での1ヶ月健診が終わると、看護師さんから聞かれました。 「かかりつけ小児科は決まりましたか?」私は「とりあえず生…

先が見えなくて、しんどかったあの頃の自分へ。育児のひと山を越えた今の私が伝えたいこと by うだひろえ

前回のエピソード:2度の出産を経て増えた体重15kg!多忙な育児中でもできる「ちょこちょこ運動ダイエット」by うだひろえ 上の子が3歳で年少さんになった時にも、「あ~ひと山越えたな~」とは思ったんですけど。 その時は下の子1歳でしたから、まだまだ大…

2度の出産を経て増えた体重15kg!多忙な育児中でもできる「ちょこちょこ運動ダイエット」by うだひろえ

前回のエピソード:うまく言えなかった母の日の「ありがとう」。我が子を見て思う、私も、伝えなきゃ by うだひろえ 40歳を機に、しっかりと人間ドックを受診しました。 5歳と3歳の二児の母。 まだまだ、仕事家事育児、がんばらないといけませんものね。 診…

うまく言えなかった母の日の「ありがとう」。我が子を見て思う、私も、伝えなきゃ by うだひろえ

前回のエピソード:最悪の状態で逃げ出さないために…。心の余裕を取り戻す「逃げアラーム&カード」 by うだひろえ 去年のもの、一昨年のもの。 私の机の周りには、うちの子たちがくれた、母の日のプレゼントが飾ってあります。 園で作ってきた創作物。これ…

最悪の状態で逃げ出さないために…。心の余裕を取り戻す「逃げアラーム&カード」 by うだひろえ

前回エピソード:ママの最重要ミッションを朝イチにクリア!「ラブラブ起こし」のすすめ by うだひろえ 私だって、最初から余裕がないわけじゃないんです。心の余裕ゲージ、前日までの疲れを引きずってることもありますけど、大体の朝は、満タンなんです。 …

ママの最重要ミッションを朝イチにクリア!「ラブラブ起こし」のすすめ by うだひろえ

「ママはあなたのことが大好きだよ」 そう伝えることで、子どもは安心し、いわゆる「自己肯定感」を持ち、自信を持って社会に出ていけるようになる……。 特に、寝る前に、一緒にお布団に入って、ギュッと抱っこしながら、そんな愛情溢れる言葉をかけると、い…

知りたいのは「WHY?」の先の答えじゃない。「子育ての理想」に近づくためのキーワード by うだひろえ

前回エピソード:怒っても伝わらないんじゃ意味がない!イライラの感情が爆発した後にできること by うだひろえ 『理想』って、本来ステキなモノのはずなのに、子育てしてると、なんでか苦しめられるんですよね。 いつも笑顔のお母さん。優しくて寛大で時に…

怒っても伝わらないんじゃ意味がない!イライラの感情が爆発した後にできること by うだひろえ

家事育児に追われる日々は、自分の「感情」との戦いの日々、でもあります。以前の記事で、「イライラ感情の見える化」をするようになったこと、書きました。 過去記事:このイライラを何とかしたい!!「ママのイライラ図」で感情を見える化してみたら… byう…

脱・ツーカーの仲!家族内コミュ力を鍛えるための「言わなきゃわかんない警報」発令中~! by うだひろえ

前回エピソード:不思議なほど気持ちが落ち着く!ケンカしてても絶対やる、我が家のあいさつ「10抱っこ」 by うだひろえ 第一子が生まれた時、私と夫は結婚して9年経っていました。 自分で言うのもなんですが、いわゆる『ツーカーの仲』、「アレってさ」「そ…

不思議なほど気持ちが落ち着く!ケンカしてても絶対やる、我が家のあいさつ「10抱っこ」 by うだひろえ

前回エピソード:息子&夫への「なんでできないのっ!?」が減る!男脳と女脳の違い by うだひろえ 乳幼児の育児って、「いかにうまいこと、子どもの気持ちを切り替えられるか」にかかっているところがありますよね。 イヤイヤ泣かれても、癇癪起こされても、…

息子&夫への「なんでできないのっ!?」が減る!男脳と女脳の違い by うだひろえ

「男脳」と「女脳」とは大きな違いがある、なんて、よく子育ての本でも見かけますね。 私なんかも、うちの子達……5歳の息子と3歳の娘を見ていると、「……あるね。」と、思うことが多々あります。 「男脳」は、「獲物を狩る能力」に優れているため、一点集中型…

泣き声、ベビーカー、スマホ…。「子育て不寛容な人」に向けて、いま、私ができること by うだひろえ

前回エピソード:苦節5年。これまでの努力っていったい…!? 母を震撼させた息子の一番好きな料理 by うだひろえ 泣き声、ベビーカー、授乳……。 ここ数年、常になにかしら、子育てに対する『不寛容』を目にするようになりました。 それまでは「個々人が心の中…

苦節5年。これまでの努力っていったい…!? 母を震撼させた息子の一番好きな料理 by うだひろえ

離乳食、幼児食。いろいろやってきました。 うちの息子は生後すぐから完全母乳で、しかも哺乳瓶も拒否の「直母」派でした。 そのため、人に数時間預かってもらうためには、「離乳食をよく食べる」ことが条件だったんです。 関連エピソード:母乳VSミルク!? …

手が足りないなら口を使う! 「トクベツ」感でやる気アップさせる実況中継作戦 by うだひろえ

前回エピソード:怒鳴るより、「無言」の方が効果アリ?子どもへの声かけの理想と限界 by うだひろえ 私は二人姉妹の姉で、ことあるごとに「おねえちゃんなんだから我慢しなさい!」と言われて育ちました。 なので、自分の子どもには、上の子だからとか下の…

怒鳴るより、「無言」の方が効果アリ?子どもへの声かけの理想と限界 by うだひろえ

前回エピソード:0歳期、私たちはただ祈った「寝ててくれ」と…。涙の子連れ外食クロニカル(年代記) by うだひろえ 育児本なんかを読みますと、よく書かれているのが、「ネガティブな言葉はNG!ポジティブな言葉がけを心がけて!」ということ。 うん、そう…

0歳期、私たちはただ祈った「寝ててくれ」と…。涙の子連れ外食クロニカル(年代記) by うだひろえ

前回エピソード:兄妹の「できる・できない」の見える化で、子&パパの攻略魂に火をつけろ!by うだひろえ 子連れ外食クロニクル(年代記)……それは親となった者たちのエレジー(哀歌)。 0歳代 おもちゃなどを駆使しても稼げる時間は一時。 ならばと抱っこで歩…

兄妹の「できる・できない」の見える化で、子&パパの攻略魂に火をつけろ!by うだひろえ

こんにちは! マンガやイラストを描きながら、5歳ともうすぐ3歳の2歳差兄妹に翻弄されて生活しています、うだひろえと申します。 これまでこちらでは、第二子妊娠出産産後のアレコレを描かせてもらっていましたが、今回からは「育児編」といたしまして、1人…