ゼクシィBaby みんなの体験記


2017-02-03から1日間の記事一覧

何をしていいかわからず、ひたすら腰をさすっていた。夫から見た立会い出産体験記

長男の立会い出産時に、へその緒が赤ちゃんの首に巻き付いてしまい・・・妻が痛みでいきむたびに、心音が止まるという経験をしました。

1歳5か月の息子の足にポットのお湯がかかって大慌て!猛省のやけど事件

我が家のポットはやかんでお湯を沸かして入れる旧式タイプ。毎朝お湯を沸かして入れ替えます。つまみをスライドさせてロックと解除。ある日、ポットのロックをかけ忘れていたために事件が起きました。息子が1歳5ヶ月、夏に起きた話です。

節分を知らない息子のためにパパ鬼が登場!ママの背後に逃げながらも果敢に立ち向かうが…

児童館で遊んでいると節分の鬼が登場しました。ところが息子はイマイチの反応。そこでパパに鬼に変装してもらい、息子に豆まきをさせたのですが・・・。息子が鬼と豆まきを認識できた、我が家の節分体験記です。

「私の赤ちゃんが取られちゃう!」産後まさかの“ガルガル期”。仲が良かった義姉へ抱いた嫌悪感

義実家での出産。退院後、経験者の義母は付かず離れず良くしてくれたものの、出産に合わせて帰省していた義姉がワガママ放題&赤ちゃんにベッタリで、毎日ストレスを感じていました。

「夜中のミルクなら俺に任せろ。すでに経験している」育児ベテラン臭を漂わせるパートナー by水谷さるころ

初めての出産、とえいば里帰り出産する人も多いかと思います。 私は三女な上に高齢出産なので両親も高齢。高齢な両親の家に戻っても気を使ったりしちゃうだろうなと思っていました。 前回のエピソード:「妊娠したのに・・・多幸感がない!!!」母性って自…

次回は絶対に無痛分娩!と思ったけど、喉元過ぎれば…。出産直後の記念写真に思うこと by 眉屋まゆこ

こんにちは。眉屋まゆこです。私の初めてのコミックエッセイ本『すくすくそらまめ』が1月26日に発売になりました。 今回から5回、書籍から厳選したマンガをオマケつきでご紹介します! 忘れました。見事に忘れました。 なんか壮絶な苦しみだったような気がす…

「明日もまたやりたい!」「あと10人生んでもいい」とにかく楽しかったお祭り騒ぎのお産レポート by 田房永子

誰よりも迅速で、スマートで、痛くない、トップオブ安産を目指して突っ走ってきた私。 前回のエピソード:トップオブ安産を目指して。安産対策に異様にギラギラしていた妊娠期 実際には一体、どんな出産をしたのでしょうか。 結果から言うと、「すごく楽しか…

赤ちゃんが怖くないように…痛いと言わないための苦肉の策、分娩室に響き渡る◯◯?!

『お産の時に痛いと言ってはいけない』 なんでも赤ちゃんにはお母さんの声が聞こえているから、お母さんが「痛い痛い」言うと赤ちゃんも怖がってしまうからとかなんとか。 多分妊娠中読んだ本のどれかに載っていたんだと思います。 いや、でも痛いのは怖いし…