ゼクシィBaby みんなの体験記


2016-04-13から1日間の記事一覧

おっぱいを全力拒否されてもあきらめたくなかった授乳。息子が「乳頭混乱」を克服するまで

生後1カ月の頃、突然乳頭混乱になっておっぱいを拒否するようになった長男。乳頭混乱を克服するまでの道のりは、母も子もたくさんの涙を流した、いばらの道でした。

ママには内緒!幼稚園の楽しさをこっそり妹にプレゼンしていたお姉ちゃん

長女の幼稚園バス乗り場で大はしゃぎだった入園前の次女が、実はバスに乗りたくないことが判明。私の説得には応じず頑なに「のらない」と言っていた次女を説得してくれたのは長女の優しい言葉でした。

時間と気持ちに余裕のある生活

仕事はオフィスワークで、10人程の狭い職場です。 私は正社員ではなくアルバイト。 職場は正社員2割、アルバイト8割。 女性が8割の職場ですが、子持ちの親なのはその内2人だけ。 ママが1人、パパが1人です。 この唯一のママはフルタイムで、2人のお子さんは…

楽なお産と言われたけど…

37週と5日で出産しました。 その1週間前に風邪で咳が止まらず、お腹の張りも酷かったので緊急入院しました。 24時間点滴をして出産しないように安静にしていたのが辛かったです。 その後実家に里帰り(と言っても同じ市内)したのですが、出産当日は朝7時頃…

2人で自由に歩きまわる双子をひとりで制御するママは大変!陸上部のように猛ダッシュして確保!

基本一人で双子育児をしている中、とうとう双子が歩き始めるように。なるべく外でも歩かせてあげたいけれど、一人でうまく監督できるかと不安な中、試行錯誤を繰り返し制御法を変えていきました。そんな我が家の例をご紹介します。

突然出血してビックリ。

妊娠が発覚してから14日間ほどの間、少量でしたがおりものシートで足りるかどうかくらいの茶褐色の出血が続きました。 仕事をしてたので最初の間も不安でしたが、おさまり安定期に入ったのでそのまま仕事を続けてました。 立ち仕事・接客だったのでお腹のハ…

足腰の痛み

産後1ヶ月くらいから、立ったり座ったり動くと足腰が痛かったです。 子供を抱っこして動くのと、産後で自分の体重も妊娠前より増えているのもあり、多分膝などにかかる負担が大きいのか…。 日に日に痛みはひどくなっていき、それが皆普通なのだと思っていま…

トイレでうんちするって約束したもん!トイレ恐怖症だった娘の成長と意志の強さに思わず涙

小さな子供の成長は目覚ましく、あっという間にいろいろできるようになって驚きます。その成長の中にも、子供には子供の葛藤があり、一つずつ乗り越えているようです。これは娘のトイレを克服した成長の記録です。

本当につわりに終わりがくるのか不安な毎日でした

妊娠検査薬で陽性が出て病院へ行って、妊娠が分かったあと、すぐに吐きつわりが始まりました。 4ヶ月目頃まで続き、1番ひどい時は水を飲んでも戻していたので、点滴のため入院したこともありました。 氷やゼリー等口に出来るものを口にして、ひたすら横向き…

産後大変だったこと

初産で、出産前は出産に関することばかりを心配していましたが、産後すぐの方が大変でした。 出産で会陰は切らずに済んだものの、尿道付近に細かい傷が沢山でき、産後二週間は尿を出すたびにしみて、トイレが苦痛でした。 また、お腹に少し力を入れるだけで…

すぐに妊娠すると思っていた…。妊娠は奇跡の重なり!!

結婚して少ししたら妊娠して出産して…と、なんとなく人生のイメージ像を描いていましたが、いざ妊活してみるとすぐには妊娠しませんでした。 主人が長男なこともあり、跡継ぎのことも考えて初めての子は出来たら男の子がいいなぁと思っていたので、インター…

インフルエンザに…

インフルエンザが流行っていました。 幼稚園で働いていたこともあり、除菌や手洗いマスク等して予防はしていたのですが、免疫力が落ちていたらしく、今までかかったことのないのにかかってしまいました。 39度の熱が出て関節が痛くて、どうしようと思いまし…

腰痛悪化

息子の体重がだんだん重くなるにつれてだっこ紐での買い物が辛く、腰痛が悪化し、整体へ駆け込みました。 原因はかなり背骨がずれていることと、骨盤がずれていることでした。 近くに子供をあずけるところがないため、主人が休みの日に行けるところを探しま…

妊娠直後と産後のギックリ腰

生理が1週間遅れてた頃、急に陰部が痒くなり近くの産婦人科を受診。 すると、妊娠時になりやすい膣カンジダにかかってたことと同時に妊娠を告げられて、マル高の為、近くの総合病院を紹介されたのが39歳になる年の9月のことでした。 仕事をしていた私は毎年…

楽しく産み分け。男の子が欲しくて。

「新婚旅行が終わったら妊活を始めようね」 と、主人に話し、私は基礎体温を測り始めて葉酸のサプリメントを飲み、主人には亜鉛のサプリメントを飲んで貰いました。 夜はお互い夜勤をしていてすれ違うので、職場の上司が女性だったこともあり、はっきりと、 …

都内で無痛分娩を希望するなら

都内で無痛分娩を希望するのであれば、妊娠がわかった時点ですぐに分娩予約をするべきです。 私は、妊娠発覚後つわりが酷く、ずっと家に篭っていました。 少し体調が、よくなった7週目に分娩予約しましたが、無痛分娩はすでにいっぱいでキャンセル待ちをせざ…

「自分に関係のないもの」なら反対?保育園の開園を断念したニュースについて思うこと

千葉県市川市で、4月に開園予定だった保育園が、近隣住民の「子どもの声でうるさくなる」などという反対運動を受けて、開園断念という事態に至った……というニュース。 都内でも近年、いくつかこの手の話を聞くことがあったが、 “住民の反対で開園できなくな…

つわりって??

妊娠前からつわりは辛いもの…と思っていた私。 テレビのドラマで「うっ…」と吐きそうになっているシーンが、当然あるものと思い込んでいました。 初期に微熱があってだるいなーと思って寝ていたのが2日間あったものの、いつになっても、想像していたつわりの…

初めてのつわり

妊娠3ヶ月から吐き気がありました。 1番酷かったのは4ヶ月のときです。 酷かったときは1日に6回吐いて、食べても吐くので栄養とれず、それが2日続いたときは病院に行き、点滴をしてもらいました。 吐き気止めの薬ももらいました。 薬で少しましになりました…

2度の卵管造影後に妊娠

32歳で結婚して一年で妊娠せず、すでに30過ぎての結婚だったため、早めに不妊治療の病院にいきました。 タイミングでもなかなか授からず、卵管造影で右の卵管がつまってるようで、かなり痛かったです。 その後もタイミングと排卵誘発とか自己注射もしたけど…

夫って一緒にいても辛さはわからないもんなのねー

不妊専門の病院に通いながら体外授精にチャレンジ! でもできず、追突事故にあったりとストレスがかかっていたため、一次不妊治療中断。 その間に自然妊娠でき、喜んだのもつかの間、酷いつわりに毎日吐き通し。 そんな私に夫は、 「また吐いてるの?」 「休…

検査薬を使う前に妊娠を自覚

体温を測るだけではうまく排卵日を特定出来ない感じだったので、排卵日検査薬を使うことにしてみました。 2~3ヵ月かかると思って挑みましたが、なんと初めてで授かりました!! 排卵日検査薬を使ってから、生理予定日までドキドキでした。 生理予定日を迎え過…

妊活が功を奏して??初トライで妊娠!

旦那の職業が特殊で環境に慣れるのにいっぱいだったり、腸炎で入院したり鬱になったり‥‥と散々だった新婚1年目。 子供どころではありませんでした。 しかし新婚2年目‥‥いろいろあった1年目のおかげで、夫婦としてもコミュニケーションを十分に取り合い、こ…

早産のため、4ヵ月の入院。あと1日で正期産だったのに…

子宮頸管が短くなっていて、19週に入った11月初旬から入院しました。 医師から「長くなるよ」とは聞いていたものの、クリスマスやお正月を一人で過ごす侘しさに涙していました。 さらに、市立の病院だったものの、設備の関係で、34週になる前に何か起こった…

先生、今日産みたいです

上の子が7月10日の日付で生まれたので、次の子も月は違うけど同じ10日生まれならいいなぁと思い、39週の健診で先生にお願いしました。 「先生、今日産みたいねん」 「よっしゃ!ほなら、今日産もうか」 内診台で先生に中をグリグリ刺激してもらいました。 「…

私のつわり体験記

私のつわりは5wからスタートしました。 最初は5w4dのえづき。 吐きたいけど吐けない状態でした。 5w6d、初めて夕飯をリバース。 6w0dは一日中ムカムカ。 この日の夜は気分転換にお気に入りのBarでリフレッシュ。 さわやかな炭酸系ジュースと楽しいおしゃべり…

おしりの痛みに悩まされた

妊娠発覚後つわりが若干始まりだした7週頃から、おしりの痛みが始まりました。 座骨神経痛のような痛みで、特に右側が痛みが強く、元々姿勢が悪いのがよくなかったのかもしれません。 痛くなる部分はおしり、特に右側で、足や腰などは痛くなかったです。 痛…

双子だと受付すら大変…!でも、はじめての子育てサロンは収穫がいっぱい by ぐっちぃ

こまめとのまめが3ヶ月間近になった頃 アパートに戻ってきました。 正真正銘ひとり育児。(くまさんもいるにはいるけど) 大変だーと思っていたけど、 時間の都合など実家のペースじゃなくて 自分のペースでいける面では気楽だったかもしれません。 ただ 話…

[岡本安代さんインタビュー第2回]怒涛の5人育児!独自のコミュニケーションで、パンクしそうな気持ち整理

鹿児島県でフリーアナウンサーとして活躍する岡本安代さん。14歳から6歳まで、5人のお子さんを育てる大家族のお母さんでもあり、現役ママならではの視点を大切にして活動するアナウンサー“ママウンサー”としても注目を集めています。また、家族のことを綴っ…

発達の遅れ、"笑いながら噛む"に違和感。もしかしてこの子表情読めない? by モンズースー

はじめまして、モンズースーです。 ADHD当事者で、発達障害グレーゾーンの兄弟の母をやってます。 そんな私のやらかしている日々をコミックエッセイで紹介しています~。 まずは、第1話「うちの子、なんかほかの子とちがう?」を、3ページづつご紹介し…

地獄を抜けた先にあったものは、悪あがきの日々!?つわりの終わりに始まるもの by うだひろえ

以前描いた、地獄のような二人目妊婦のつわりも、妊娠4ヶ月も後半になると落ち着いてきました。 何を食べても吐く、食べたいと思わない、食べることを想像するだけで気持ち悪い……という状態から、あれ?あれならいけるかも?という候補が出てくるのです。 そ…

緊急帝王切開

出産予定日、出産の兆候もないまま病院へ受診。 胎児の心音が一時弱まることがあった。 その日は、もう少し様子を見るとのことで、一旦帰宅。 その日も翌日も、早く赤ちゃんに生まれてきてほしくて、雑巾がけしたり散歩したり、オロナミンCのんだりしてたっ…

妊婦健診で妊娠糖尿病に…?血液検査をし数値を見ながら食事改善を

妊娠に気づいたのがかなり遅く、妊娠の検査と同時に血液検査もした。 もともとポッチャリな私。 見た目デブって感じではないけど、決して細くはない。 血液検査の結果を聞きに行ったら、 「妊娠糖尿病の可能性があるので、ちゃんと検査しましょうか」 「…」 …

つわりは『赤ちゃんがいる証拠』。終わり頃、赤ちゃんからの初めてのあいさつが!

不正出血から疑い始めた妊娠。 私にとっては初産です。 母も経産婦の実姉も、夫の実家も遠く、また知り合いもいない中で発覚しました。 つわりで戻すことはありませんでしたが、空腹でも満腹でも気持ち悪い。 そして常に眠い。 嗅覚も鋭敏になり、ありとあら…