ゼクシィBaby みんなの体験記


2015-10-22から1日間の記事一覧

男の子は揚げ物、女の子はいちごにハマる!? つわりにも男女の違いがあった

3年前に長女を、昨年に長男を出産。 男の子と女の子、どちらも妊娠・出産してみて「それが性別によるものなのかどうか」は定かではないのですが、結構いろいろな違いがありました。 その中でも「つわり」は、妊娠初期のまだ誰も性別がわからない段階で「これ…

妊娠中や産後にしつこい咳や胸焼けは、逆流性食道炎が原因だった!?

出産後2カ月ほど経ってからのことでした。 赤ちゃんを寝かしつけ、自分も横になるとみぞおちの辺りがピクピクと痙攣するのです。それ以外にどこも悪いところはなかったのですが痙攣が毎晩のように続いたので、「もしかすると悪い病気かも」と不安になりまし…

婚約中に子宮頸がんの疑い。そこからスタートした不妊治療、流産を経ての妊娠。妊活のためにやったこと

彼からプロポーズをされ、両家への挨拶の日程を決めようと話をしていた矢先のこと。 少し前に受けていた健康診断で、子宮頸がんの検査で要再検査という結果がきました。 これがきっかけで初めて婦人科に通うことになりました。 幸い、子宮頸がんについては問…

赤ちゃんが頻脈と診断された39週の妊婦検診の日。まさかの救急車搬送で出産!

39週の妊婦検診の日、 家から徒歩40分、お散歩がてら歩いて通院。 ジリジリと夏の暑い日、汗だくで産婦人科に到着。 いつも通りの尿検査、血圧、体重測定。そしてNST。 NSTを始めて15分ほど経過、看護師が来て「赤ちゃんの心拍がちょっと速いね」「もう少し…

泣いて詰まって…!本当に大変だった母乳育児の最初の3ヶ月。だからこそ「頑張らないで」と言いたい

初産は母乳がなかなか出にくいっていうのは分かっていたつもりです。 なので初めは混合でいくつもりでした。 産院も母乳推奨ではありましたが、辛かったらミルクを足してあげてもいいというスタンスたったので母乳育児に縛られる事はありませんでした。 入院…

二人目の妊娠で全前置胎盤の診断。自己血をためての帝王切開手術

妊娠5か月に全前置胎盤と診断されました。 助産院での出産予定から総合病院での帝王切開に変更となり、家で安静生活を送ることに。出血があったら即管理入院です。 上の子がいるので、完全安静生活は難しかったのですが、普段の生活より若干動かないようにし…

長女の時の失敗は次女で生かせるか?現在進行形!7ヶ月での私の断乳計画

2歳1か月の長女と7カ月の次女を持つ私。 長女は8か月の時におっぱいにさよならをしてミルクに切り替え、さらに1歳6か月ごろには本格的にトイレトレーニングを始めたので「もうお姉さんね」ということで哺乳瓶とさよならをしました。 本人の意思を持っての「…

健康保険で補償される「出産育児一時金」、誰の保険から出るの?

出産時にかかる出産費用は、だいたいの場合、病院での分娩費用+分娩前後の入院費用が主ではないでしょうか。 この出産費用は、妊婦本人が加入している健康保険からの「出産育児一時金」で補てんすることができる、ということを知っている方も多いと思います…