ゼクシィBaby みんなの体験記


はじめての妊娠、働き過ぎて妊娠5ヶ月目で切迫早産に…

看護師として働いて5年目、結婚2年目に妊娠。働いていた病棟は外科病棟で、繁忙度が高く、寝たきりの方や日常生活の介助量もとても多い所でした。 病棟には“お母さん”が何人かいましたが、20歳前後のお子さんを持ついわゆる自分達の母世代の方でした。20~40…

2歳児のイヤイヤ行動につい「イラッ…」そんなときに簡単にできる、怒りの逃し方 by はな@まるママ 

現在2歳の男の子を育児中のはな@まるママさん。イヤイヤ最盛期に比べ、なんとなく落ち着いてはきたものの、まだまだイヤイヤをしたり、やつあたりすることも。ついイラッとしてしまうそんな時、はな@まるママさんの“怒りの逃し方”は…

快便の私が便秘?「これはひょっとして…!?」2人目の勘がピーーーーン! by石塚ワカメ

フリーダムな男児を育てる石塚ワカメ(@WakameEnk)さん。激務過ぎる旦那さん、何かと頼りにしていたお母さんに介護の必要性も出てきて、毎日が大忙し。年の瀬の慌ただしさに追われていると、普段あまりならない便秘に!?

よだれパッティング攻撃が分岐点に!? オシャレが手間だった私のママメイクの落としどころ by 眉屋まゆこ

出産前は家の中でも軽くメイクをしていたという眉屋まゆこ(@m_mayuya)さん。けれど、昼も夜もない新生児期、在宅中は常にすっぴん、外出時だけしっかりメイクというスタイルに。そして6ヶ月頃、抱っこひもでお出かけしたとき…

はじめての保育園イベントはクリスマス発表会。見たことのない息子の姿に涙があふれる

1歳の誕生日をむかえてすぐに保育園に入園した息子。ママ大好きっ子の甘えん坊で泣きむしな息子は、保育園へ連れて行くたび「ママ~!!」とギャン泣き。保育士さんに抱っこされた息子は手を伸ばして私を求めてくる毎日でした。後ろ髪を引かれる思いで、職場へ…

予定日を9日超過!ジンクスを試しまくるも、まったく出てこない… by まつざきしおり

予定日の2週間くらい前には生まれると言われていたのに、予定日を1週間過ぎても出てこない!そこでまつざきしおりさん(@matsuzakishiori )は、陣痛がくると言われているジンクスを試しまくってみます。ですが…

心拍が確認できない?希望と最悪の想像を繰り返した、人生で一番長かった1週間 by 白目向き子

豆粒ほどしかないけれど、少しずつ大きくなっていくエコー写真に映る我が子の様子。今回も…と楽しみにしていた健診で白目向き子さんが、医師から告げられた言葉は「赤ちゃんの心拍が確認できませんー」。次の健診まで人生で一番長い1週間を過ごします。

三兄弟の母が解説!3歳男児の「オレは男だ期」の上手な活かし方と注意点 by マルサイ

言葉遣いが荒くなったり、見えない敵と擬音語だらけで戦ったりする「オレは男だ期」。マルサイさん(@marusai_info)の三男くんにもついにその時期が訪れます。この時期の上手な活かし方と注意点を三兄弟の母マルサイさんが解説します!

私が実践!妊娠中の「うっかり食べ」を防ぎ、体幹も鍛えられるエクササイズとは

妊娠してから安定期に入るまでは特に悪阻もなかった私。何も気にせず生活していたらプラス2キロに。 // しかし、安定期に入ってからは、お昼にパスタ2人前をぺろりと平らげたり、夜ご飯の後にスイーツを食べないと口が寂しくて気持ち悪くなったりで、1ヶ月に…

こんなに辛いとは…。会陰切開した後の話なんて聞いてなかった!

朝おしるしがあり、5分置きに生理痛の様な微弱の鈍痛。 日付が変わり、いざ入院! 出産は鼻からスイカって話は聞いてたけど、いきみ逃しは出産より辛かったー!早くいきんで産み落としたいくらいなのに、子宮口は7㌢とのこと。 「赤ちゃん元気そうだし、一…

呼吸法を学んだら出産への恐怖心が薄らぎ、体力も温存できた!

出産本番までもうすぐという妊娠後期。 いろいろと予備知識をつけるうちに出産するのがだんだん怖くなってきてしまいました。 // そんな時、出産経験のある友人が、「出産時に『痛いー!!!』と叫びまくったせいでかなり体力を使ってしまった…」という話を聞い…

社会から切り捨てられたみたい…。底なしの暗闇にいた産後の私が「母親」に切り替わった瞬間 by 野原のん 

22歳で初めての子を出産した野原のんさん(@r7t9sk1)。まわりには独身の友人ばかりで、遊びの輪に入れない自分がまるで社会から切り捨てられた底なしの暗闇にいるみたいだったそう。そんなとき野原さんを目覚めさせるある事が起こります。

職場への妊娠報告は不安だったけど…。産後復帰を固く決意した上司からの嬉しい言葉 by にくきゅうぷにお

世に溢れる職場でのマタハラの噂話。にくきゅうぷにおさん( @nikukyupunio)もそんな噂に怯えて、職場への妊娠報告は不安だったそう。でも実際に上司に妊娠を伝えてみると嬉しい言葉をかけてもらえ、あることを決意します。

前回は凄まじく拒否していたのに!抵抗も涙もみせずに注射を受けた理由は… by 内野こめこ

歳を重ねるごとに予防接種への抵抗度が増していた内野こめこさん(@nokonokomeko)の長男くん。しかしこの秋のインフルエンザの注射のときには、抵抗も涙も見せなかったのです!そこには意外な理由が隠されていました。

旦那の一声でわかった卵巣嚢腫。妊娠前に手術ができてよかった

私は妊娠する前から健康的な体づくりに気を使っており、ジムやプールなどに定期的に通っていました。 ところが旦那と結婚してすぐ、「お腹がぽっこりしているから、病院に行ってみたら?」と旦那に病院受診をすすめられ、病院を受診したところ婦人科系の病気…

全然起きない赤ちゃんが心配!何がわからないのかわからないはじめての育児 by まる美

出産翌日からは母子同室。「今日から育児がんばるぞー!」と意気込むものの内心は不安でいっぱいのまる美(@babymoni_marumi)さん。「オムツはゆるくない?全然起きないけど大丈夫?」手探りでの育児がスタートしました。

「お腹の赤ちゃんは無事」安心したのもつかの間、出血が止まらない。気づくと布団の上だった by 育田花

流産を覚悟して産院へ行った育田花さんでしたが、モニターに映ったのはまだまだ元気に心臓を動かしている赤ちゃんでした。「きっと大丈夫だ!」希望を持って帰宅したものの、出血が続いていたせいかフラフラに。気づくと自宅の布団の上でした。

幼稚園バスが来るまであと◯分!? 我が家の朝は時間との戦い by トキヒロ

幼稚園や保育園に通うお子さんは毎朝何時に起きていますか? 親子揃って寝るのが大好きなトキヒロ(@musumenuma)さんは、6時半までに起こしたいと思いつつ、結局いつも7時過ぎ。起きない娘を抱えて強制的にリビングへ移動!

逆子がなおらず帝王切開へ。助産師さんの優しい言葉に励まされました

妊娠7ヶ月から「逆子だけどまだまだ回転するから気にしなくていいよ」と言われていました。 が、32週に入っても逆子のまま… 1週間逆子体操をするよう指示を受けて、1日2回、お尻をつきあげる猫のようなポーズ(お腹が大きいのでかなりキツイです…)の逆子体操…

「ドゥルゥンッ…」胎盤が出るときの感触はー、ジェットコースターが落下する時のヒュッとなる感じ? byクロ

ついに念願の長男誕生! これでようやく解放される--と気が緩んだ頃、クロさんを待っていたのは、後陣痛、会陰切開、そしてなんとも気持ち悪い胎盤処置。「ドゥルゥンッ…」という感触は「ジェットコースターが落下する時のヒュッとなる感じ?」

退院1週間後ごろにあらわれた「脂漏性湿疹」。顔も見るのも辛かったあの頃だけど… by ぺぷり 

出産後、実家に里帰りしたぺぷりさん。よく寝てくれる赤ちゃんを見つめては幸せに浸っていたのですが、1週間ほどすると、お肌にブツブツがあらわれはじめました。ネットで調べたり、実母に相談したりすると 「脂漏性湿疹」というものらしく…

「ママに気を使わないでー!」ヒヨくんのセリフ当てゲームのリアクションが優しすぎて byやまもとりえ

「ボクがなんて言ったかわかる?」ヒヨくんの口の動きを見て「わかった!〇〇でしょ?」自信満々に答えたやまもとりえ(@yamamotorie)さん。ママのリアクションに少し戸惑いを見せながら「う、うん、そうよ」と言うヒヨくんでしたが…。

逆子がなおらず帝王切開を予定していたのに入院当日にひっくり返ってたー!

健診の度に逆子で正常位と言われた事はなく、ずっと「まだ回る可能性あるから〜」と言われ続けました。 胎動も膀胱や肛門あたりをひたすら蹴られて痛く、時折膝の力が抜けるくらい痛い蹴りもありました。加えて張りやすく、逆子体操もろくにできず何もしない…

悩みに悩んでやっと決めたのにアレとかぶってるとは…。子どもの名前が決まらない! by 金星

ふたりの娘さんのパパ、金星さん(@i_kinboshi)が初登場!産まれてくる我が子のために最高の名前を!と名前を考え始めた金星さん。でも予想以上に難航し…。ついに納得のいく名前が決まったのですが、まさか○○○○○とかぶるとは…!

子どもを抱っこしていないのに揺れる母…体に染みついた育児の習性!? by ゆむい

寝かせるときや、泣いているとき…出産してから、子どもを抱っこをしながら揺れていた日々。息子くんたちが大きくなり、日常的な抱っこが必要なくなったゆむい(@yumuihpa)さんですが、いろんな場面で揺れていることが・・・。

「父ダメ期」=「父が嫌い」ではない! 父と息子を2人きりにして見えたこと by ユキミ

1歳半の息子くんに突如あらわれた「父ダメ期」。そろそろ2人でお留守番なんかできちゃうかな~♪ と考えていたユキミさんでしたが、抱っこ、オムツ替え、食事の介助…お父さんからのお世話を全面拒否!? しかし、ふたりきりになってみると…

妊婦にはキツかった…片道約2時間の高速バス通勤

職場(平日9時~17時の事務職)に正社員として勤めています。先々週、自然分娩で健康な女の子を出産しました。 妊娠初期には、つわりで1週間入院、その後1ヶ月は自宅療養のため妊娠障害休暇(14日間有給)と有給休暇20日程度を取得。妊娠4か月目から8…

出産前から見事な父親っぷりを発揮。成功の鍵は妊娠中の情報インプットにあり!? by タソ

インスタグラムで人気のタソさん(@mituougi2000)が初登場!初めての出産だったにも関わらず、タソさんのご主人は出産前から見事な父親っぷりを発揮していたそう。振り返ってみると、妊娠中の情報インプットが重要な鍵だった!?

健診時の首すわりチェック。オーディエンスは最高潮!おれの第一声は…! by まきりえこ

息子さんの4か月健診に挑んだまきりえこさん(@toriatamaxp )。うつぶせ寝から首を持ち上げられるのか…。みんなが注目しオーディエンスが最高潮になったとき、渾身の力を振り絞りながら息子さんが驚きの第一声をあげます!

上手に付き合えばメリットもいっぱい!我が家の携帯ゲームルール by うだひろえ

頭を抱えているママも多い「子どもとゲームの付き合い方」。うだひろえさん(@hiroeuda)の家では、息子くんが年中さんの頃からスマホゲーム遊びを解禁し、今では親よりも上手に付き合えているそう。そんなうだ家のゲームルールとは?

妊娠初期から妊娠9カ月の今もずっと「つわり」と付き合い中です!

私は妊娠9週ぐらいからつわりが始まり、今妊娠9カ月ですが、まだつわりが続いています。 // 初期のつわりに関しては、吐きづわりから始まり、食べづわりに眠りづわりヨダレづわりなど全ての「つわり」を制覇しました。 吐きづわりの時はとにかく少しでも気持…

予定日1ヶ月前なのに?!臨月を迎えることなく自然早産に。

出産予定日よりも35日程前の日、トイレに行った時に生理初日くらいの鮮血が見られました。とても驚き焦った事を覚えています。病院に電話して確認し、受診しました。腹痛はなく、胎動も感じられていて、かなり早いけど“おしるし”でしょうという事で、その日…

おしりが赤い!オムツかぶれだと思いきや、聞きなれない「肛門周囲膿瘍」でした

生後28日、もうすぐ生後1ヶ月になろうとしていた頃です。 // いつものようにうんちをしたので、オムツを替えて、おしりを拭いた時、肛門の左側が少し赤いのに気づきました。オムツかぶれとはまた違う、赤み。 里帰りをしていたので、実母に見せるも、「オム…

ひらがなの“読み”ってどう教えるの?うまくいった方法、イマイチだった方法 by imo-nak

文字や数字など、基礎的なことを子供に教えるのって意外と難しいですよね。 今回は、長女・ひながひらがなの“読み”をどうやって覚えたかについてまとめました。 >前回エピソード:辛かった頃のわたしを救ってくれた、何気ないけど心に響いたママ仲間からの…

入院後、夕飯を完食し超熟睡して翌朝帰宅。あれ、陣痛…どっか行った!? by 今じんこ

第二子妊娠中、陣痛が待ち遠しくてしょうがなかった臨月の話です。 >前回エピソード:「今度こそ…!」臨月の自分を苦しめていたのは、陣痛キタキタ詐欺をする自分自身だった!? by 今じんこ 陣痛のような痛みを感じ、トイレに行くとおしるしが。 幸い公園か…

成長の証であるオムツは、交友関係にも一役買ってくれた! by チッチママ

皆さんこんにちは、チッチママです。現在2歳になる長女はトイレトレーニング真っ最中。>関連記事:「最初の成功」までが遠かったトイレトレ ── 暖簾に腕押しの日々から完了までの道のり by ユーラシア // いつかオムツがとれる事を願ってはいるものの、いざ…

破水から襲い来る陣痛6日間!予想外に長引いた、私の出産全記録

私の出産は破水から始まりました。 出産予定日5日前、時刻はAM3時頃でした。そこから出産まで、まさか6日もかかるなんて思いもしませんでした。 妊娠中はつわりもひどくなく、スムーズな妊婦生活でした。夫は海外にいるため、実家近くの大きな総合病院にかか…

離乳食作りのモチベーションは、褒めてもらうこと! by ぽんぽん

// 誰かに褒めてもらうというのが1番モチベーションを維持できるような気がします!料理のできない夫からの「すごいね!」よりも、実際に離乳食作りを経験した母から「こんな離乳食見たことない!すごい!さすが!」と言われるのが嬉しくて、毎回母と、甥っ…

動くぬいぐるみが怖い息子。絶叫すればするほど声に反応して大暴れ! by shin

2歳の息子は怖がりでビビリ症なところがあります。 今回はそんな息子が大絶叫した恐怖の体験について書かせて頂きます。 前回の記事:滑り台の摩擦でお尻がイテテッ!公園遊びは地獄の無限ループ by shin 妻が雑貨屋さんで買い物中のこと。 僕と息子は雑貨屋…

赤ちゃんの名付けバトル勃発!姓名判断を重視する夫 VS 全く気にしない妻 by まる美

こんにちは、1児のママのまる美です。 前回の記事:赤ちゃんの泣き声で迷惑をかけてしまう…不安を抱えたままご近所へ挨拶に行くと… by まる美 名前って一生使うものだから名付けって責任重大ですよね。妊娠中、子供の性別が判明してからずっと名前を考えてい…

冬なのに赤ちゃんにあせもが! 3ヶ月検診で着させすぎと指摘される

「赤ちゃんは汗っかきだから、大人よりも1枚少なめに服を着させましょう」「赤ちゃんは体温調節が下手だから、大人よりも1枚多く着せるのがベスト」 ……我が子たちが乳児期の頃、いつも「何枚着せたらいいんだろう」と悩んでいた私。 というのも私はかなりの…

来年10月からの無償化に向けて、入園前の「根回し」準備もお早めに by肉子

こんにちは、肉子です。 >前回エピソード:秋冬のワンオペお風呂。2歳児+赤ちゃん+ママもしっかり温まる方法を語らせてください by肉子 // ところで奥さま聞きまして? 来年10月から幼稚園・保育園の無償化ってすごくないですか。 増税はキツいけど、子供…

『できるって知ってるよ』。ときには、我が子を信じて待つことも大事だと感じた日 by はな@まるママ

こんにちは!はな@まるママです。 前回の記事で2歳児まるのお片付け事情について書いたのですが、今回はそれにまつわるエピソードを… 前回エピソード:“遊び”を取り入れたら、お片付けだって楽しい! 子どもがやる気になってきたお片付け作戦♪ by はな@まる…

パパがお世話してくれるのは嬉しいんだけど、これはパパあるある?! by チカ母

// お風呂上がり後のお着替えでパジャマの中に髪(乾かす前)が入ったまま。聞いただけで背中がゾワっとしてきますが、夫は髪が長かったことが無いのでこの感覚はピンとこないそうです。そう言われてみれば、自分が体感したことの無いことを想像するのは難し…

誕生の瞬間、夫は涙。夫を父親にするには、立ち会い出産がおすすめ!

私の夫はいろいろなシーンで感動してすぐに泣きます(笑)。 手作りのクリスマスケーキや私たちの結婚式ではもちろん泣いてきました。 立ち会い出産に関しては妊娠がわかってからお互いに賛成でしたが、私としては「出産の壮絶さを目に焼き付けてほしい!」と…

「3兄弟だからお下がりできるでしょ?」イヤイヤ、現実はそうでもないんですよ… byイシゲスズコ

こんにちは、イシゲスズコです。 寒さがだんだん厳しくなっていきますね〜〜 >前回エピソード:「2年もまえは!このあいだじゃないよ!」8歳・小5・思春期・私 それぞれの時間感覚 byイシゲスズコ // 今回は我が家にまつわる衣替えのお話。 「お下がりで…

外出先で嫌がるトイレ、そこにあった理由とは?── オムツ卒業までの試行錯誤 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。 前回自宅でトイレ成功までの道を書いたので、今回はその続きです。 家でトイレに行けるようになった後も、オムツを卒業するまでしばし試行錯誤が続きました。 前回エピソード:「最初の成功」までが遠かったトイレトレ ── 暖簾…

「さつまいもごはん たべたかった!」 豹変した“天使の4歳”に、母のイライラが… by モチコ

イチコは4歳。よく「天使の4歳」と聞きますが、イチコも4歳半ばを過ぎ、格段に聞き分けが良くなりました。ちゃんと説明すれば大人の事情もわかってくれるし、状況を見て我慢できる場面もグッと増えました。そしてそれに比例して、私のイライラも減りました……

寒い冬も守ってあげたい赤ちゃんの敏感肌。冬服で気をつけていること

我が家の子供たちは、初夏生まれと真夏生まれ。外出ができるようになってきた頃は、ちょうど冬の寒い時期でした。 気温が下がってくると、大人だけではなく、赤ちゃんも顔や背中がカサカサと乾燥してきます。お風呂上がりにオイルマッサージをして丁寧に保湿…

双子の同時授乳(直母)は高等技術!我が家で定番だった授乳スタイルは… by pika

こんにちは、pikaです。4歳の双子男児を育てています。 双子育児のふり返りシリーズ、乳児編。今回は、同時授乳のスタイルについて。わが家で定番だった授乳姿勢をご紹介します。 >前回エピソード:ふたごへの授乳はとにかく大変。理想にこだわらない“手抜…