5,400円(税込)以上送料無料!!

ponta

こんにちは、ゲストさん(ログイン / 新規会員登録

月齢別お買い物ガイド

妊娠中や赤ちゃんに必要なものは、成長にあわせて揃えるのがポイントです。
このリストを参考に、ご自身の生活環境を考慮して、上手にお買い物をしてくださいね。

ねんね期:生後0〜3カ月頃

便利グッズを使ってママの負担を減らそう

生後まもなくは昼も夜もなく、赤ちゃんのお世話に追われる日々が続きます。
赤ちゃんがご機嫌になるバウンサー、プレイジムなど便利グッズを活用してくださいね。
最初はほとんどを寝て過ごすので、快適なねんねスペースづくりを心がけて。
  • アイテム
  • アドバイス
  • 必要度
  • 2WAYオール
    (50〜60cm)

  • スナップの留め替えで、ベビードレスとカバーオールの2WAYになるドレス。長期間使えて便利。
  • 授乳ブラジャー

  • 一日に何度も行う「頻回授乳」が母乳育児を軌道に乗せるコツ。胸をすぐに出せる授乳ブラは必需品。
  • 授乳服

  • 授乳口つきで外出先でもスムーズに授乳ができます。卒乳後も着られます。
  • 搾乳器

  • 搾乳を楽に短時間ですませたいときに。手搾りより楽。自動タイプも。
  • 哺乳瓶スタンド

  • 洗った哺乳ビンを立てて乾燥させます。たたんで持ち運べるものも。
  • 紙おむつ

  • まずは、新生児用を。すぐにサイズアップするのでまとめ買いは要注意。
  • おしりふき

  • オムツ替え時に汚れを拭き取るウェットシート。携帯用も必需。
  • オムツ収納ケース

  • おしりふきやマットなど、オムツ替えに必要なものをまとめて収納。
  • おむつポーチ

  • 外出時のオムツやおしりふきの持ち運びに。取り出しやすいタイプを。
  • 消臭ポーチ

  • 外出時に使用済みオムツを入れるポーチ。抗菌防臭効果があると◎。
  • 男の子キャップ

  • オムツ替え時におしっこを飛ばされないようにする専用キャップ。
  • オムツかぶれケア

  • オムツかぶれのケアクリーム。馬油など自然由来のものを選びたい。
  • ベビー石鹸

  • 赤ちゃんの全身を洗うための石鹸。デリケートな赤ちゃんのお肌をやさしく洗える低刺激のタイプを。
  • ベビーローション

  • 肌トラブルケアの基本は保湿。乾燥しがちな赤ちゃんのスキンケアに。
  • シャワーフック

  • 吸盤で好きな場所につけられるので、赤ちゃんの体を流すのも簡単。
  • バスチェア

  • ママが体を洗う間に待たせておくのに便利。水切れがいいものを。
  • 温湿度計

  • 赤ちゃんが快適に過ごせるよう、お部屋の温度と湿度をチェック。
  • 鼻水吸い器

  • まだ鼻をかめない赤ちゃんのために。中耳炎の予防にも。
  • クーファン

  • お昼寝や里帰り時などに重宝。広げてマットとして使えるものも。
  • ベビーラック

  • 自動、電動で揺れ、寝かしつけのサポートに。食事時にも使えます。
  • スリーパー

  • おふとんを蹴ってしまう赤ちゃんに。はだけないので安心。
  • コンパクトベッド

  • 持ち運べるベッド。旅行や帰省時のねんねスペースにも困りません。
  • バウンサー

  • 自分の動きで起きる揺れでご機嫌に。昼間の赤ちゃんの居場所にも。
  • ベッドメリー

  • 1日のほとんどをベッドで過ごす時期のおすすめおもちゃ。音や色でねんねのベビーの五感を刺激。
  • プレイジム

  • ねんねの赤ちゃんの視覚や聴覚、触覚を刺激するしかけがいっぱい。
  • ぬいぐるみ

  • ベビー・キッズが夢中になるぬいぐるみ・人形・パペット。動物をかたどったかわいいタオル型のものも。
  • おしゃぶり・歯がため

  • ぐずり防止に効果大。おしゃぶりホルダーやおしゃぶりクリップ、おしゃぶりケースも。
  • へその緒入れ

  • 一生の思い出になるへその緒を大切に保管。名入れできるものも。
  • 印鑑

  • 口座開設時など、赤ちゃん専用の印鑑として記念に作るのもおすすめ。
  • ママバッグ

  • 荷物が多くてたいへんな赤ちゃんとのおでかけをラクにしてくれるのがママ専用のマザーズバッグ
  • ベビーカー

  • 生後1カ月頃から使えるファーストベビーカー。赤ちゃんの顔を見ながら押せる両対面式が主流。
  • ベビーカーシート

  • ベビーカーにセットし汚れをキャッチ。外して丸洗いできて衛生的。

<↓「赤すぐ」が三越伊勢丹とコラボした「赤すぐ内祝い」で、出産内祝いを贈ろう!>

三越・伊勢丹の包装紙で贈れる! 無料の写真入り命名カードが約100種類から選べる! エムアイカードで最大10%のご優待! 赤すぐ×ISETAN MITSUKOSHI 内祝い

首すわり期:生後4〜6カ月頃

フロアマットや離乳食グッズの準備を

昼間に起きている時間も長くなるので、フロアマットやおもちゃ、ベビーカーでのおでかけグッズなどを揃えていきましょう。
生後5〜6ヵ月頃になると離乳食を始めていきます。最初は準備に時間や手間がかかるので、便利グッズを活用してください。
  • アイテム
  • アドバイス
  • 必要度
  • ボディ肌着(60〜70cm)

  • 首もすわり寝返りをするようになったら、すばやく着せられるかぶりタイプに。夏場ならこれ1枚でOK。
  • ロンパース(60〜70cm)

  • トップスとボトムスがつながっているタイプのベビー服。カバーオールと呼ばれることも。動いてもお腹がでないので安心。
  • お食事エプロン

  • 洗い替え用に複数必要。食べこぼしキャッチポケットつきが人気。
  • ローチェア

  • おすわり前から座れるので、離乳食をあげるときに便利。
  • 離乳食食器

  • 食事量にあう大きさで、持ちやすさや食べやすさが工夫されたものを。
  • 保冷・保温ポーチ

  • 離乳食やおやつを入れて、保冷して携帯できます。暑い季節の必需品。
  • お食事シート

  • テーブルや床への食べこぼしをキャッチする防水シート。
  • ベビー石鹸

  • 赤ちゃんの全身を洗うための石鹸。デリケートな赤ちゃんのお肌をやさしく洗える低刺激のタイプを。
  • ベビーローション

  • 肌トラブルケアの基本は保湿。乾燥しがちな赤ちゃんのスキンケアに。
  • ベビーモニター

  • 赤ちゃんの泣き声をキャッチして、遠くにいるママにお知らせします。
  • ベッドガード

  • 赤ちゃんがベッドの柵に頭をぶつけたり手足を挟まないように。
  • お昼寝マット

  • おうちでも外出先でも、毎日のお昼寝に活躍してくれます。
  • フロアマット

  • フローリングに敷くと、防音効果や衝撃吸収効果があります。
  • プレイジム

  • ねんねの赤ちゃんの視覚や聴覚、触覚を刺激するしかけがいっぱい。
  • ベビーカー

  • 生後6カ月頃から使える。軽くてコンパクトなので移動の多いママにおすすめ。背面式が主流。
  • サンシェイド

  • ベビーカーに取りつけて、日差しをカット。車用も準備を。
  • 抱っこひも

  • 縦抱きタイプが人気。ベビーの成長やシーンにあわせ、使い分けで2本目を買い足すママも多い。

ハイハイ期:生後7〜12カ月頃

動き始めるこの時期は安全対策を第一に!

おすわりやハイハイができる頃になると、赤ちゃんの動きがずいぶん活発になってきます。
サークルやゲートなどで、安全対策を万全に行ってください。
大人と同じ時間に食事をするようになってくるので、椅子や外出先で使えるチェアベルトなども便利です。
  • アイテム
  • アドバイス
  • 必要度
  • ロンパース

  • おなかが出ないカバーオールは、ますます動きが激しくなるこの時期にも重宝する一着。
  • 帽子

  • お出かけ時、夏の日差しや冬の寒さから守ってくれます。
  • 紙おむつ

  • つかまり立ちを始めたら、たっちのままでもさっとオムツ替えができるパンツタイプが便利。
  • お食事イス

  • 成長にあわせて、座面や足置きの高さを調節できるタイプがあります。
  • ストローマグ

  • 赤ちゃんが自分で飲めるマグ。倒してもこぼれにくい。
  • ベビー石鹸

  • 赤ちゃんの全身を洗うための石鹸。デリケートな赤ちゃんのお肌をやさしく洗える低刺激のタイプを。
  • ベビーローション

  • 肌トラブルケアの基本は保湿。乾燥しがちな赤ちゃんのスキンケアに。
  • フッ素ケア

  • 虫歯予防に、歯磨き後にフッ素ケアを。乳歯を虫歯から守ります。
  • セーフティゲート

  • 動き回れるようになった赤ちゃんが、危険な場所に入れないように。
  • コンセントガード

  • ハイハイの視線の高さにあるコンセントで遊ばないようキャップを。
  • コーナーガード

  • テーブルや家具の角に頭をぶつけても大丈夫なようにガードを。
  • ベビーサークル

  • 動き始めた赤ちゃんが、危ない場所に移動しないようガード。
  • アルバム

  • どんどん増える赤ちゃんの写真を収納。整理しやすい物を。
  • おふろおもちゃ

  • おふろで遊べる防水おもちゃ。しっかり浸かって楽しいバスタイムに。
  • 積み木・ブロック

  • ベビー・キッズの知育玩具の代表、積み木・ブロック。赤ちゃんから使える布製も。

1〜3歳:生後12カ月以降

成長にあわせてサポートグッズを揃えて

つかまり立ちから、たっち、あんよへと進み、行動範囲がぐんと広がってきます。
外出時の安全対策グッズも再度確認していきましょう。
そろそろトイレトレーニング意識する頃。補助便座やおまるなどを用意して、成長にあわせて進めましょう。
  • アイテム
  • アドバイス
  • 必要度
  • 靴下

  • 靴を履くようになったら必需品。吸湿性の高いものを。基本的に室内では、はだしでOK。
  • ベビーシューズ

  • あんよを始めたらファーストシューズ。赤ちゃんの足の成長のためにも、ぴったりサイズを。
  • ベビー石鹸

  • 赤ちゃんの全身を洗うための石鹸。デリケートな赤ちゃんのお肌をやさしく洗える低刺激のタイプを。
  • ベビーローション

  • 肌トラブルケアの基本は保湿。乾燥しがちな赤ちゃんのスキンケアに。
  • ステップ

  • トイレで足が届かないときや、洗面所で自分で手を洗いたいときに。
  • おまる

  • 少しずつ慣れさせたいなら、部屋にも置きやすいデザインのものを。
  • 補助便座

  • 赤ちゃんが落ちないように、大人用の便座の上にセットします。
  • 椅子

  • たっちができるようになったら専用の椅子を用意してあげたい。
  • レインウェア

  • 上手に傘がさせない頃は、ポンチョやレインコートの方がおすすめ。
  • ヘルメット

  • 自転車に乗せるときの安全対策に。カラフルなデザインが揃っています。

1〜3歳

子供のためのスペースづくりを

そろそろ子供のためのスペースづくりを意識しましょう。
保育園や幼稚園の入園準備グッズなど、成長や必要にあわせて揃えてください。お名前つけシールがあると便利です。
  • アイテム
  • アドバイス
  • 必要度
  • ベビーシューズ

  • サイズの合わない靴は足の発達に悪影響が。もったいないようでも成長に合わせて買い替えて。
  • ベビー石鹸

  • 赤ちゃんの全身を洗うための石鹸。デリケートな赤ちゃんのお肌をやさしく洗える低刺激のタイプを。
  • ベビーローション

  • 肌トラブルケアの基本は保湿。乾燥しがちな赤ちゃんのスキンケアに。
  • ごっこ遊び・ドールハウス・
    乗り物おもちゃ

  • キッズのままごと・ごっこ遊びのおもちゃ。おままごとセットは赤ちゃんにやさしい素材を。
  • 入園入学グッズ

  • ループ付タオル、通園バック、お弁当グッズ、おひるね布団、レイングッズなどが必要です。
  • お名前シール

  • 洋服などの布製や、お道具に簡単キレイにお名前付けができるので便利。

カテゴリから探す

サイズから探す