5,400円(税込)以上送料無料!!

ponta

こんにちは、ゲストさん(ログイン / 新規会員登録

カテゴリから探す

サイズから探す

マタニティウェアの選び方

大きいお腹は「隠す」ものではなく、可愛く「見せる」時代へ。ウエストサイズを調整できるボトムスや、産後まで着回せる授乳口付きウェア、種類豊富なマタニティインナーまで、可愛いアイテムが勢ぞろい。妊娠時期に合った自分好みのデザインを選んで、今しかできないマタニティライフを楽しみましょう♪

妊娠初期:2〜4ヶ月(0〜15週)

体型の変化はあまりないものの、まずはマタニティ用インナーを揃えておくと◎。
お腹はあまり目立ちませんが、つわりが始まり吐き気がしたり、下着の締め付けが苦しく感じたり、日々身体が変化する時期。体型の変化に対応できるマタニティインナーや、妊娠期を通してずっと使えるウェアなどをチェックして。

アイテム アドバイス 目安数 必要度
マタニティアウター 産前は大きなお腹を冷えから守り、産後は赤ちゃんも一緒に暖めてくれるダッカー付きアウターが主流。 1〜2枚 ★★
マタニティトップス 授乳口付きのものや、授乳に便利な仕様になっているものを選ぶと、産後まで長く着ることができておすすめ! 2〜3枚 ★★★
マタニティワンピース 一枚で様になるワンピースは、ゆったりデザインで着心地もラクチン。可愛いデザインを選べば、ちょっとしたお出かけにも◎。 2〜3枚 ★★★
マタニティボトムス 通勤で使えるきれいめなボトムからデイリーで使える定番もの、カジュアルなトレンドアイテムまで、シーンに合わせて揃えて。 2〜3枚 ★★★
マタニティパジャマ 妊婦さんの体を締め付けないナイティは、おうちで着られるのはもちろん、入院準備にも使えるものがベスト。 1〜2枚 ★★★
マタニティルームウェア リラックスして過ごすのにぴったりなルームウェアは、近所にもそのまま出かけられるワンマイル着として使えるものが便利。 1〜2枚 ★★
マタニティフォーマル 写真を撮る機会が多い結婚式やパーティー、入卒園式・お宮参りには、マタニティ用のフォーマル着できちんとオシャレするのが鉄則。 1〜2枚 ★★
マタニティタイツ・レギンス お腹をすっぽり包み込むマチ付きのマタニティタイツとレギンス。スパッツやトレンカもあり、レイヤードコーデに欠かせないアイテム。 1〜2枚 ★★
マタニティ下着 お腹はまだ目立たないものの、ハリやつわりに悩まされることが多い時期。締め付けの少ない下着を選んで、ラクに過ごすことが重要。 2〜3枚 ★★★
妊婦靴 安全のため、妊娠中はかかとの低いフラットシューズを履くのがベスト。産後に活躍する機会も多いので、1足は持っておくと便利。 1〜2足 ★★

妊娠中期:5〜7カ月(16〜27週)

お腹が膨らみ始める時期。おしゃれなマタニティ用ボトムスで妊娠期を楽しく♪
手持ちの服が窮屈になり、マタニティ用のボトムスが必要になってくる頃。お腹をカバーしてくれる可愛い柄のレギンスパンツやマキシスカートなど、着回しのきくウェアを選んで妊娠期のおしゃれを楽しみましょう♪

アイテム アドバイス 目安数 必要度
マタニティアウター 産前は大きなお腹を冷えから守り、産後は赤ちゃんも一緒に暖めてくれるダッカー付きアウターが主流。 1〜2枚 ★★
マタニティトップス 授乳口付きのものや、授乳に便利な仕様になっているものを選ぶと、産後まで長く着ることができておすすめ! 2〜3枚 ★★★
マタニティワンピース 一枚で様になるワンピースは、ゆったりデザインで着心地もラクチン。可愛いデザインを選べば、ちょっとしたお出かけにも◎。 2〜3枚 ★★★
マタニティボトムス 通勤で使えるきれいめなボトムからデイリーで使える定番もの、カジュアルなトレンドアイテムまで、シーンに合わせて揃えて。 2〜3枚 ★★★
マタニティパジャマ 妊婦さんの体を締め付けないナイティは、おうちで着られるのはもちろん、入院準備にも使えるものがベスト。 1〜2枚 ★★★
マタニティルームウェア リラックスして過ごすのにぴったりなルームウェアは、近所にもそのまま出かけられるワンマイル着として使えるものが便利。 1〜2枚 ★★
マタニティフォーマル 写真を撮る機会が多い結婚式やパーティー、入卒園式・お宮参りには、マタニティ用のフォーマル着できちんとオシャレするのが鉄則。 1〜2枚 ★★
マタニティタイツ・レギンス お腹をすっぽり包み込むマチ付きのマタニティタイツとレギンス。スパッツやトレンカもあり、レイヤードコーデに欠かせないアイテム。 1〜2枚 ★★
マタニティ下着 お腹やバストがグンと大きくなる時期。しっかり支え、冷えから守ってくれる妊婦帯やマタニティガードルがお役立ち。 2〜3枚 ★★★
妊婦靴 安全のため、妊娠中はかかとの低いフラットシューズを履くのがベスト。産後に活躍する機会も多いので、1足は持っておくと便利。 1〜2足 ★★

妊娠後期:8〜10カ月(28〜39週)

そろそろ入院を視野に入れて、ナイティや産じょくショーツをチェック!
胎動も頻繁になり、出産への期待が高まるとき。そろそろ入院に必要なナイティや産じょくショーツなどの下着類を準備しておきましょう。また、産後ダイエットの強い味方、体型戻しに必要なニッパーなどの補正下着も今から揃えておくと◎。

アイテム アドバイス 目安数 必要度
マタニティアウター 産前は大きなお腹を冷えから守り、産後は赤ちゃんも一緒に暖めてくれるダッカー付きアウターが主流。 1〜2枚 ★★
マタニティトップス 授乳口付きのものや、授乳に便利な仕様になっているものを選ぶと、産後まで長く着ることができておすすめ! 2〜3枚 ★★★
マタニティワンピース 一枚で様になるワンピースは、ゆったりデザインで着心地もラクチン。可愛いデザインを選べば、ちょっとしたお出かけにも◎。 2〜3枚 ★★★
マタニティボトムス 通勤で使えるきれいめなボトムからデイリーで使える定番もの、カジュアルなトレンドアイテムまで、シーンに合わせて揃えて。 2〜3枚 ★★★
マタニティパジャマ 妊婦さんの体を締め付けないナイティは、おうちで着られるのはもちろん、入院準備にも使えるものがベスト。 1〜2枚 ★★★
マタニティルームウェア リラックスして過ごすのにぴったりなルームウェアは、近所にもそのまま出かけられるワンマイル着として使えるものが便利。 1〜2枚 ★★
マタニティフォーマル 写真を撮る機会が多い結婚式やパーティー、入卒園式・お宮参りには、マタニティ用のフォーマル着できちんとオシャレするのが鉄則。 1〜2枚 ★★
マタニティタイツ・レギンス お腹をすっぽり包み込むマチ付きのマタニティタイツとレギンス。スパッツやトレンカもあり、レイヤードコーデに欠かせないアイテム。 1〜2枚 ★★
マタニティ下着 お腹は最大化し、バストもさらにUP。初期に買ったショーツやブラが小さく感じることもあるので、必要によって買い足しを。 2〜3枚 ★★★
妊婦靴 安全のため、妊娠中はかかとの低いフラットシューズを履くのがベスト。産後に活躍する機会も多いので、1足は持っておくと便利。 1〜2足 ★★